農業と高知グルメの情報サイト

どんぶりころころ 前編/自動伝達式・食券販売機

投稿日:2013.07.09 更新日:

30歳を過ぎて、私はどんどん弱っている。
以前はうどんの「特盛(3玉)」なんて余裕だった。

しかし数ヶ月前に、佐川町のうどん屋『とがの藤家』の特盛で深刻なツラさを味わってから、自分自身の内臓の衰えをハッキリと自覚した。

いくら「とがの藤家」の特盛が、他店の特盛よりも明らかに・・・格段に量が多いとはいえ、私は確実に弱ってきている。
食べれない。以前ほど食が進まない・・・。

ぬぉぉぉっ・・・!俺の食は・・・!
確実に細くなってきているッ・・・!

どんぶりころころ9

どんぶりころころ1

食券販売機の前に立つ。
『どんぶりころころ』の食券販売機はタッチパネル式だ。

<圧倒的メニュー数だな・・・!>
と私は食券販売機を操作しながら思う。<入口に貼ってあったメニューで見た"唐揚丼"はどこだ・・・>

定食も魅力的だったけれど、初めての『どんぶりころころ』だ。
私は店名にもなっている「どんぶり」を食べることにした。

聞いた話では、ここの「どんぶり」で頭に「びっくり」が付くメニューは、かなり量が多いらしい。

私は30歳を過ぎて食が細くなってきている。
私は私の内臓が完全に衰えてしまう前に、「どんぶりころころ」と勝負がしたかった。

<死線を彷徨うような勝負がしたい・・・が・・・>
私は食券販売機のタッチパネルを指先で叩きながら思案した。<俺は、ころころさんの実力を知らない・・・!いきなり"びっくり"は危険だ・・・!びっくりするような攻撃により叩き潰されてしまうかもしれない・・・!>

ならば・・・あいだだ・・・!
あいだを取るんだ・・・!

あいだを取って・・・!
並でもない・・・びっくりでもない・・・!

「大盛」で勝負だっ・・・!

どんぶりころころ2

どんぶりころころ3

食券販売機を操作して食べたいメニューを選ぶと、それがそのまま自動的に厨房へ伝わるシステムになっている。
お店の人に食券を渡す必要はない。

それを私は事前の情報で知っていたので、私は迷うことなく、食券を手に、手前から店内の奥まで伸びるカウンター席へ歩いていって腰を下ろした。

けれども座って「唐揚丼」のでき上がりを待つあいだ、ずっと不安だった。
<俺の注文は本当に通っているのだろうか・・・>

背中側にある厨房で、男性の店主が1人、忙しそうに働いている。
しかし訊けない。「僕の注文・・・通っていますか?」とは、なんだか恥ずかしくて訊けない。

他のお客さんが入ってきた。スーツ姿の若い男性だ。
男性は慣れた手つきで食券販売機を操作したあと、私から離れた位置のカウンター席にそのまま歩いていって腰を下ろした。

<大丈夫・・・ぽい・・・?>
私は少し安心した。<だってあの人・・・俺と同じように店主に何も伝えずに食券を持ったまま座ったし・・・>

注文は通っていると信じて待つ。
男性客が多いのかなと、なんとなく思っていたけれど、店内には若い女性同士の客もいる。

私はカウンターの上に置かれたメニューを観察していた。そのとき店主が言う。
「唐揚丼の大盛でお待ちのお客様ー!」

<きたっ・・・!これは完全に俺・・・!俺の注文・・・!>

厨房のほうへ取りにいく。
最初はコワモテに見えた体格が良い店主が、ニッコリと微笑みながら盆に乗った唐揚丼を渡してくれる。
店主は真顔だとコワモテだが、笑うとイイ人にしか見えない。

(後編へ続く・・・!)
『後編を読む』

押せばナニカが起きるー!ボタン!

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。プロフィール詳細 | お問い合わせ

高知市のカフェ

高知市カフェ

【閉店】Oz Bagels & Cafe(オズベーグル&カフェ)朝からベーグル食べたがやき!

相変わらず……! うどんとの激戦が続く毎日! そんな中、 新たなる食べ物、現る。 『Oz Bagels & Cafe』 *「オズベーグル&カフェ」はその後に閉店されました。 可愛らしい椅子やテーブルが並べられた、 小奇麗でオシャレな雰囲気漂う店内。 店名の通り、ベーグルの店だと聞く。 ベーグルってなんだろう…。 普段は場末のうどん屋ばかり行く竜一。 人生初、ベーグル体験! 時刻は、朝9時すぎ。 モーニングタイム。 数種類あるモーニングから選択。 『モーニングサンドセット』 (※ メニュー名、微妙に ...

しーふーどん丼丸・サーモンネギトロ丼

持ち帰りグルメ 高知市カフェ

しーふーどん丼丸!540円!持ち帰り海鮮丼の店(メニュー画像あり)

全品540円と、とにかく安い海鮮丼の持ち帰り専門店「しーふーどん丼丸」は、 ゆっくりランチしている時間がない。 ランチにかかる費用を安く抑えたい。 そんなかたにピッタリな、早い&安いがそろった「和製ファストフード」といえるような、ありがたいお店である。 しーふーどん丼丸で「サーモンねぎとろ丼」を持ち帰り! 全国にFC展開されている「しーふーどん丼丸」だが、私が住む高知には高知市の「サニーマート高須店」敷地内に1店舗があるのみ。 「もっと増えてほしい。高知に100店くらい出店してほしい……!」 多数のメニュ ...

高知市カフェ

「俵屋ダイニング 和」ステーキ丼!子連れ・赤ちゃん連れランチ可能

子連れで圧巻の大皿!圧倒的!肉っ・・・! 高知では知る人ぞ知る、伝説のラーメン店『へそまがり』の「ミルクラーメン」を出す店『パスタ×パスタ 和(なごみ)』が、『俵屋ダイニング 和』に、いつの間にか店名を変えて営業されている・・・! そこに現れた竜一・・・! (*上記、店舗画像は「パスタ×パスタ和」時代のものです…) <相変わらずパスタや「ミルクラーメン」も提供されているし、和食メニューも充実している・・・!> <「イチオシ」と書かれた「かつお丼」も美味しそう・・・> <つけ麺まである・・・> 魅力的なメニ ...

高知市カフェ

【高知】「オステリアビベール」洋食ランチ!

はりまや町界隈をブラブラ・・・! <あるじゃないか・・・こんなところに・・・!> 高知のイタリアが・・・! オステリアビベール・・・! <競走馬の名前みたいだ・・・!いかにも速そう・・・> テラス席もあるオステリアビベール・・・! 店内は混雑模様・・・! 欧州の風漂うランチメニュー・・・! その構成・・・! <パスタランチのボンゴレビアンコ・・・!および本日のランチを注文・・・!> 気持ちは表参道な人々が好みそうな・・・ 洒落た雰囲気の中・・・! 初手は両ランチに付いている・・・! サラダ・・・! サラダ ...

高知市カフェ

高知大丸 横浜・中華街展 後編/刀削麺

『前編を読む』 私は、腹を括った。 "待つ"と決めた。 それは、"待てない高知県人"にとって、 壮大な覚悟と決意だった。 ところが、だ。 待ち時間は拍子抜けするほど短かった。 簡易的な衝立に仕切られて中が見えない、 イートインコーナーの入口。 そこで舌代を前払いで支払って、 舌代と引き換えに食券を貰って中に入ったときに初めて、 やけに待ち時間が短かった理由がわかった。 行列を見て、無意識の条件反射で、 満席だと信じきっていたイートインコーナーの中は満席ではなく、 わずかではあるが、まだ空席があったのだ。 ...

高知市カフェ

【高知】「八乃森」人気パスタカフェの「モーニング」で休日満喫!

高知市のパスタカフェ 八乃森のモーニングをご紹介。モーニングのメニューと、実際に食べたモーニング「バジルベーコントーストサンド & 目玉焼き」を記載。モーニング8:00~11:00、ランチ11:00~15:00、ディナー15:00~22:00

高知市カフェ

【高知】Cafe Rest HIIRAGI(カフェレスト 柊)市街地の小さな喫茶店

<いくらうどんが好きでも・・・> と私は思った。<うどんばかり食べていたのでは栄養が偏る・・・!> うどん以外のものもバランスよく食べなければならない。 土曜日。 うどんから逃げるよううにしてやってきた、高知市本町。 昼前の静かな天神橋通りを北へ歩く。 そこに『カフェ・レスト・柊』もまた静かに佇んでいた。 開け放たれた扉から中へ入る。 空間、綺麗。礼儀正しい雰囲気の男性店主が迎えてくれる。 <店も綺麗・・・店主も綺麗・・・> と私は口の中から外に出ないぐらいの声で呟く。 何か落ち着いた店の雰囲気と店主の雰 ...

高知市カフェ

「土佐の窯」高知・ひろめ市場内のピザバルで食べる、ジェノベーゼ。

ジェノベーゼは、パスタだけじゃなかった! 高知市の商業施設『ひろめ市場』内、ピザバル『土佐の窯』。 その店先を通りがかった竜一、発見。 「ジェノベーゼ」という名のピザ。 「ピザにも"ジェノベーゼ"があるんだ……」 パスタ店において「ジェノベーゼ」を見かけたら、「とりあえず生中で!」の勢いで、「とりあえずジェノベーゼ!」を注文するほど、ジェノベーゼ好きの竜一。 この局面においても「ジェノベーゼ」を迷わず注文! 「ピザ版のジェノベーゼ。いったいどんなヤツがくるんだ……!」 ひろめ市場北側、カウンターバー『サン ...

高知市カフェ

くろちゃん食堂 後編/猛獣も人間も恥ずかしがってゆきます

『前編を読む』 雰囲気に味のある『くろちゃん食堂』店内を観察しながら、猛獣イノシシの登場を待つ。 オバチャン、持ってきた。前菜。 『カツ丼』 猛獣イノシシの前にブタを喰らう。それは至極当然、普通の流れと言えた。 <いい具合に熱せられた玉子・・・!香る出汁が会長・・・タマランチン・・・!> 充満するヨダレを垂らさないように注意。いざ黄金色の海を箸で切り裂く。 現れる・・・食堂らしく奇を衒っていないトンカツ!白いご飯・・・!米っ!米っ!米ぇぇぇっ! <ニッポンの味っっっ・・・!>米とカツを口一杯に頬張れる幸せ ...

高知の居酒屋 高知市カフェ

美味しい洋食の店「スルラクセ」高知市で土佐あかうしの低温ロースト

高知市、帯屋町アーケード街の西側にある、リゾートダイニング『Se Relaxer(ス ルラクセ)』。 腕利きのオーナーシェフ山本さんが営む、高知県産の野菜や魚、お酒がいただける地産地消に力を入れるお店である。 「ムシマルさんと来て以来だなぁ……」 関連記事:ムシマルと(主に)高知街中うろうろ記「英屋~スルラクセ」 (現在、広島在住の高知が生んだ文豪・ムシマルさんのブログ:「ムシマルの(主に)高知うろうろ記2」) リゾートダイニング「ス ルラクセ」で高知の食材と酒に舌鼓。 1階に『金高堂書店(きんこうどう) ...

高知市カフェ

桜井町2丁目食堂 テンゾーネ 「テンゾーネオムライス」

(サラダのほかにポタージュスープも付いていた!) (たぶん明日の記事で、もう一発テンゾーネいきます!)

アクセスランキング★TOP5

1 大きな草と草刈機

草刈機の使い方!刈払機の使用方法を現役農家が徹底解説!

草刈機(刈払機)の使い方を現役農家の竜一がご紹介。プロが教える草刈機の使用方法。エンジンのかけ方、エンジンがかからない場合の対処法、草の刈り方について解説しています。

2 高知市 帯屋コッペのコッペパン 大エビフライコッペ

【帯屋コッペ】くまのPAN屋のコッペパン専門店が高知市にオープン

高知市帯屋町にオープンした高知初のコッペパン専門店「くまのパン屋. 帯屋コッペ」のメニューとコッペパンをご紹介。持ち帰り(テイクアウト)可能。2階にイートインスペースがあります。所在地/高知県高知市帯屋町2-1-28 営業時間/8:00〜18:30 定休日/月曜日

3 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

4 晩酌家つるじろ外観

晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】

晩酌家つるじろ(画像はオープン前に撮影しています) 2018年5月28日! 晩酌家つるじろ! 高知市にオープン! 当記事公開日である、本日5月28日(月)にオープンした居酒屋の新店「晩酌家つるじろ」。 居酒屋は居酒屋でも、ただの居酒屋ではない。 料理がおいしい! 店内がおしゃれ! 座敷あり! 掘りごたつあり! 子連れで行ける! カップルで行ける! 接待で行ける! 一人でも居心地がいい! マスターがイケメン! マスターが面白い! おすすめポイントをパッと上げても2,000個くらいすぐに思いつく、とんでもない ...

5 畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 竜一あけぼの街道沿いにある、産直所「なの市」と同じ敷地内で、以前「なのカフェ」が営業されていた跡地です。 駐車場は、ながおか温泉側につき注意! 産直所「なの市」 「畑の食堂Copan」の出入口は産直所「なの市」側を向いているが、 駐車場は「 ...

最新記事

田舎暮らしの小話

土佐弁で「おじいさん」は何と呼ぶ?現役の高知民が実体験を元に解説

いわゆる「高齢者」と呼ばれる世代の男性を何と呼んでいますか? 大抵のかたは「おじいさん」、あるいは「おじいちゃん」、そう呼ばれると思います。 お口の悪いかたは「ジジイ!」とお呼びになるかもしれません。 では高知の方言である土佐弁で「おじいさん」は何と言うのでしょうか。 現役の地元・高知民で土佐弁界の重鎮(体重的な意味で)ある、竜一が解説します。 土佐弁で「おじいさん」は何と呼ぶのか 40才で「オバア」になったオバ=アは、45才で「オジイ」になったオビ=ワンのことを、いつも「おじいさん」と呼ぶ。 オバ=アお ...

つくね芋のツル

田舎暮らしの小話

マムシの捕まえ方。捕獲したあとにしてはいけない、たった一つのこと

草むらに、うかつに入ってはいけない。 これは夏の田舎の常識です。 なぜならば、 マムシ! 皆様ご存知の「毒蛇」がいるからです。 私も草を刈っていると、マムシに遭遇してヒヤッとすることが時々あります。 マムシの毒が回ると最悪の場合は死に至りますから、そりゃあ怖いですよ。 本記事では、そんなマムシを捕獲する方法をご紹介します。 オバ=ア流、マムシの捕まえ方 ユズの木の周囲に生えた草を、鎌で刈っていたオバ=アが、突然叫んだ。 オビ=ワンやかましいねゃ、何を言いよらぁ。 オビ=ワンどいた?(どうした?) オビ=ワ ...

麦わら帽子の被り方

農業に役立つ豆知識

農作業に「麦わら帽子」は現役農家がおすすめする「最強の帽子」だ!

農作業用の麦わら帽子の被り方をご紹介。実際に麦わら帽子を被って農業する、現役プロ生姜農家がおすすめする麦わら帽子の被り方を解説します。男性におすすめの麦わら帽子被り方、女性におすすめの麦わら帽子の被り方、それぞれを解説しています

室戸市の料亭花月のキンメ丼

安芸~高知県東部カフェ

【高知】室戸キンメ丼のおすすめは「料亭花月」ランチは予約必須!

高知県東部の室戸市グルメ「室戸キンメ丼」を食べるなら「料亭花月」がおすすめ!地元・室戸沖でとれたキンメダイの刺身と照り焼きがのった豪華海鮮丼。締めにキンメダイの出汁をかけて、室戸キンメダイの出汁茶漬けが楽しめます。

収穫したばかりの生姜

生姜栽培

生姜は植えっぱなしで冬越しできる?越冬させる方法を専門農家が解説

生姜は植えっぱなしで冬越しできるのか、プロの生姜専門農家が徹底解説!種生姜の保存に最適の温度と、おすすめの種生姜保存方法がわかります。家庭菜園や少量多品目型の野菜栽培をされているかたは、ぜひご一読ください。

農業に役立つ豆知識

効率的に栗拾いする方法。便利な道具、服装を実体験を元に解説!

効率的に栗拾いする方法と、栗拾いに便利な道具とおすすめの服装をご紹介。実際に栗拾いした体験談を交えて解説しています。栗拾いに必須の道具である手袋は、軍手ではなく、手のひらの側がゴムになった手袋がおすすめです。

草刈り中の竜一

農業に役立つ豆知識

斜面での草刈り事故を防ぐ方法。三点支持とケツブレーキが重要!

中山間地域で農業に従事する竜一が実際にやっている、草刈り中の事故を未然に防止する方法をご紹介。草刈り中に三点支持(三点確保)する方法を解説します。

盛りだくさんの野菜

農業に役立つ豆知識

現役農家が語る「農家の年収」1,000万稼ぐ農家と稼げない農家の違い

農業で年収1,000万円以上稼げるか否かは品目次第!JA嫌いは損してる!? なぜ農業で稼げないのか、農業で稼ぐにはどうすればよいのかを現役農家の竜一が語ります。

生姜農家の生姜料理

簡単にできる「生姜スープ」の作り方。現役の生姜栽培農家が解説!

市販のインスタントスープをアレンジして作る、生姜スープの超簡単レシピをプロの生姜農家がご紹介。生姜をすりおろすだけで手軽に作れるため、忙しい朝におすすめです。

収穫した親生姜

生姜栽培

種生姜も食べられる。種生姜と親生姜の違い、親生姜おすすめの食べ方

知人男性 生姜を掘りよったら、植え付けに使った種芋が付いてくるけんど、あれは捨てるかね? そう聞く男性にオバ=アが言う。 オバ=ア食べれいでか!生姜やもの。 「種生姜」と「親生姜」の違いは? 収穫した親生姜 生姜を収穫していると、植え付けに使用した「生姜の種芋」が新生姜に付いてくる。 生姜の種芋には、呼び方が二通りある。 生姜の親芋の呼び方 種生姜 親生姜 種生姜とは⇒ 将来「親生姜」となる生姜のことで、植えられて新生姜を生み出すまでの期間(収穫〜貯蔵〜植え付け)の種芋を指す。 親生姜とは⇒ 植え付け後に ...

収穫したばかりの生姜

生姜栽培

生姜の収穫時期と種生姜の保存方法。現役生姜農家が解説!

生姜の収穫時期はいつ? 皆さんご存知、スーパーマーケットなどで一般的に販売されている、いわゆる普通の生姜は、生姜業界では、根生姜、囲い生姜、ひね生姜などと呼ばれる。 以上の3つは呼び方が少し違うだけで、基本的に同じものです。 私が生姜を出荷している、高知のJA(農協)の出荷場では「囲い生姜」をもっともよく使います。 「囲い生姜」の呼び名は、貯蔵することを「囲う」ということから来ています。 スーパーで生姜を見かけた際、 「あっ!"囲いの生姜"が出てる!囲いの生姜や!」などと指さして言うと、 業界人を気取れま ...

-高知市カフェ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.