高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

【高知】いの町「美味しんぼ山岡」は担々麺がおいしいんぼ!

投稿日:2013.08.22 更新日:

平日の、いの町枝川、『運転免許センター』は、比較的空いていた。
ここでの用を終えた男は、広い待合室のベンチに座って、時間を潰しに小説の文庫本を読む。

<もう少しだな・・・>
男は携帯電話の時計を見た。<でも開店と同時に入るのも何かイヤだな、初めての店だし・・・。半ぐらいに行くか・・・>

目的の店の開店時刻は11時10分だった。
11時ちょうどでも11時30分でもなく、11時10分だ。
その10分に、いったいどういう意味があるのだろうか、と男は考えたがわからなかった。

待合室は、若い男女が数人いる程度で閑散としている。
こういう場所のほうが逆に集中できるのか、小説を読むペースが家で読むよりも早かった。

―――11時30分。
目的の店は『運転免許センター』のすぐ近くだった。

美味んぼ山岡12

駐車場に高級な軽自動車を停めて、隣に建つ店へ歩く。
<民家を改装したみたいな造りだな・・・>と男は思う。

美味んぼ山岡11

入口・・・というよりも"玄関"から中へ入る。
靴を脱いで上がると、繋がった二つの部屋があり、窓際にカウンター席があった。

<一人で来ても座りやすい、カウンター席・・・!>
窓からは自動車教習所が見える。男はキメゼリフを吐くとき特有の笑みをニヤリと見せた。<ありがたい・・・!カウンター席!ありがたいっ・・・!>

店主の奥さんだと思われる女性が、おしぼりを出してくれる。
<おしぼり置きが・・・!>男は驚いて目を開き、口をタコのようにした。

美味んぼ山岡4

おしぼり置きが・・・!
圧倒的!ゴージャスッ・・・!

男はそのおしぼりを手に取る。
<おしぼり・・・冷えてる・・・!>しかも一般的な冷え方ではない。<この未曾有の冷涼感・・・あるいは北極で冷やしてきた・・・そういう可能性も捨て切れないッッッ・・・!>

店主は松山千春さんが好きなようで、店内には松山千春さんの写真や「千春さん」など、松山千春さんを連想させるメニューもあった。

美味んぼ山岡5

男が注文したのは、『和風タンたん麺』だった。
醤油味か味噌味が選べるというので、「味噌味」にした。

さらにニンニクの有無も選べるというので、もちろん入れてもらった。
男には、ミナギルチカラが必要だった。

ニンニク食べて、ゲンキになります・・・!

美味んぼ山岡7

<おおっ・・・!野菜たっぷり・・・!>
褐色の泉を覆う、ネギ、タマネギ、モヤシ、ニンジン、そして挽肉。<ありがたいっ・・・!これだけ野菜を食べたら寿命が延びそうだ・・・!>

美味んぼ山岡8

食感と喉越しが良いストレート麺。
ニンニクと生姜が効いたスープが絡む。

通常、真夏だと汗ダラダラになりそうな、この局面。
シャワーを借りたくなりそうな、この局面。

だが冷房を効かせてくれているので、平気。
麺を食べてもスープを飲んでも、まったく汗だくにならない。

美味んぼ山岡6

<山岡は担々麺が美味しいと聞いて、担々麺を頼んでみたけど・・・>
と男は思う。<担々麺を頼んで正解だった・・・これは久しぶりの・・・俺のお口に合います系・・・!>

美味んぼ山岡2

無表情を装いつつも実は内心、ときめきながら乙女心全開で食べている男に、
「お酢を入れると、まろやかになる」と言って奥さんがお酢を渡してくれる。

そのままでも充分な味だった。
でも、どう味が変わるのか気になって、ある程度食べてからそのお酢を入れてみると、担々麺は本当にまろやかになって、さらに旨さを増した。

美味んぼ山岡9

それから「辛さが足りなかったら入れてくれ」と言って渡してくれた赤い粉末を入れると、担々麺は本来の味を壊さないままに辛さを増す。

美味んぼ山岡10

<なんということでしょう・・・!>
男はおどおど驚いた。<調味料の力!すごいっ・・・!なんだか魔法みたいだ・・・!>

麺を食べ終えてから、スープを飲み干しにかかる。
飲みながら、お酢を徐々に加えて、わざと味を変化させる。

<入れれば入れるほど、まろやかになる・・・!>
男は味の移ろいを楽しんで席を立つ。

美味んぼ山岡3

奥さんに舌代を払って外に出ると、"離れ"みたいになっている厨房から、店主が声がした。

「ハルオさん大丈夫やったか・・・!」
と言っているように、男には聞こえた。

<ハルオさん・・・?ハルオさん、病気か怪我でもしたのかな・・・>
男は自分に言っているのではないと思った。男には"ハルオさん"という知り合いはいない。
それに店主とは初対面で、もちろん言葉を交わしたことすらない。

しかし店主は厨房を飛び出す勢いで、男のあとを追いかけてくる。
「大丈夫やったですか・・・!」

<えっ・・・!?やっぱり俺に言ってるの・・・!?>
男は戸惑う。

「大丈夫やったですか・・・!」
俺もハルオさんのことはわからないよ・・・と男は思う。

だが立ち止まって、ちゃんと聞くと、ちゃんと店主の言葉が耳に入ってくる。

「辛さ・・・大丈夫やったですか・・・!」

ああっ・・・!

とっさの出来事に男はコミュ障っぷりを露呈して、片言で返事する。
「ダ・・・ダイジョブ・・・!ダイジョブヤッタ・・・!」

美味んぼ山岡12
美味んぼ山岡1 美味んぼ山岡0

◆ 美味しんぼ山岡
(高知県吾川郡いの町枝川441-6)
営業時間/
平日11:15~15:00
土・日・祝日11:10~21:00 
定休日/水曜日・木曜日
駐車場/有

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.