高知の飲食店情報を中心に、様々なグルメの情報をドキュメンタリー風味でお届けしています。お店探しにお役立ていただけるのはもちろん「読みもの」として眠れない夜にお供します

四万十市中村のセルフうどん! 「セルフサービスの店 さぬきや」

投稿日:2015.05.12 更新日:

四万十さぬきや7

2015年5月3日。
四万十市中村の一條神社で行われる、
『土佐一条公家行列「藤祭り」』

それを見に行くべく、
高知県西部へ進行していた竜一。
けれども、すでに昼を大きく回っている。

<このままだと一條神社に到着するのは…
おそらく15時すぎ…!ネットで調べてみると…
最後の公家行列が出発するのが…14時とある!>

ゴールデンウィーク真っ只中。
県外ナンバーの車も多く、交通量多め。

<行くだけ行ってみるか…一條神社……!
しかし…行ってもおそらくは無駄っ……!
公家行列を観ることは叶わない………!>

家を出る時間が遅すぎた。
それは明白。だがいまさら後悔しても無益。
過ぎたことを言って何になる……。

<やめよう………!
公家行列が十中八九…見られない以上…!
一條神社の件は消し飛んだ………!>

一條神社に行くの、取りやめ…!!

<なぁに……心配ないさ………!
四万十市にあるのは一條神社だけじゃない…
考えてもみろ…四万十市は高知県西部の発展場!>

あるに決まってるじゃないか……!
『う』が付くものを出す…気の利いた店がっ!

公家行列はまた来年以降のお楽しみ……!

仕方がない………!

こうなったら……!
俺はうどんを食べに行く…!!

四万十さぬきや6

『セルフうどんの店 さぬきや』

以前からずっと来たいと思っていた店。
年季が入った外観。

そこから察するに、高知市内のほうも含めて、
高知県にセルフうどん店自体が
ロクになかった時代から、ここにあるのかもしれない。

看板に「うどんとらーめん」と書いてある。
知っている。ここにはラーメンもあるらしい。

セルフレーン。
入口に店主と思われる男性。

奥さんと思われる女性が言う。
「うどんとラーメンと蕎麦があります!」

蕎麦っ…!?

<蕎麦もあったとは……!>
事前の情報では知りえなかったこと。

だが心境、揺るがず……!

<うどん…ラーメン…蕎麦の3拓なら…!
この局面はうどん…………!
まずはうどんを食べないで………!>

他にいく手筈などないっ…!!

農民、至極当然の
うどんオーダー…!!

進む…セルフレーン……!
待ち受けていた……!
いろいろなトッピング……!

<あまり見かけない形状だ…!
これはいったい………>

そんな様子を見て、
奥さんがトッピングの説明をしてくれる。

讃岐系のセルフうどん店では意外と見かけない、
カマボコ類のトッピングもある。

ネギはお店のかたが盛ってくれて、生姜は自分で。

四万十さぬきや1

『うどん(大)』

メニューはシンプルで、
『ぶっかけ』や『釜玉』みたいな表記はない。

ただ、うどんかラーメンか蕎麦。
「ざる」にするかしないか、
あとは大きさを「大」「中」「小」から選ぶのみ。

四万十さぬきや9

案外太麺だな……。

このとき内心喜んでいた。
<最近…食べ応えのある太麺を食べていない…!
ちょうど太いのが食べたくなっているさなかにこれ!>

口一杯に含む……!
太いうどん………!

太くてムチムチしたうどん…!!

気持ちいいっ……!

舌触り…!歯応え…!
喉越しっ……!!

気持ちいいっ……!!

気持ちいい感触……!

布団だ……!

好天の昼間……!
干していた布団に飛び込む…!

飛び込む前からわかっている……!
気持ちがいい…これは絶対に気持ちがいいと…!

予想できる幸せ………!
人生の上で何度も経験があるからこそ…!
予想できる幸せ…!日常の些細な幸せ……!

<食べる前からわかっていた……!
最初からすでに麺が旨い麺の顔をしていた…!>

ここで決めてくれ……!

期待に応える4番打者…!
チームの主砲のように……!

放つ………!

スタンドに突き刺す弾丸ライナー!

あらかた麺を食べ……!
手を伸ばす…トッピング…!

四万十さぬきや5

トッピングはイカ……!
イカゲソの塊………!!

そんじゅそこらでは見たことのない形状…!
細かく刻まれているのか……!
元々小さい種類のイカなのか……!

とにかく無数のイカゲソが……!
衣をつけられ……塊になっている……!!

それを少しずつ崩し……!
かけ出汁に溶かす………!

すると…融合する……!
イカの塩気と…かけ出汁の旨味……!
生み出される…さらなるパワー……!

湧き上がる………!
イカと出汁のエネルギー…!

燃料だっ…!!!

この出汁の力を持ってすれば…
小さな車くらい…動かすことは容易…!

もしかすると………
そこそこ大きな車でも大丈夫かもしれない…!

旨いうどんってのは……
時として…車どころかロケットだって飛ばせる…!

着火っ………!
心のロケットに…うどん燃料…!

着火っ……!!

悦び………!
悦んで食べる……!

四万十市…さぬきやの…!
ありがたいうどん……!

車で片道数時間………!
すべての労力が報われる瞬間…!

いつしか………!
ロケットは月に到達………!

着陸っ………!
月面着陸っ……!!

<立てろ………!
月面に旗を…………!
うどんと書かれた旗をっ……!!>

幡多の月面にグサッ…!
立てる……うどん旗………!!

<ありがとうっっっ……!
ありがとうっっっっっ………!>

泣くっ……!
泣くっ………うどん食べすぎて……!
おかしくなって………泣くっ………!!

うえーん…!
うえーん……!!

多量に入ったうどん燃料が……!
目から溢れ出る………!

溢れ出た燃料からはもちろん……!
出汁の香りがプンプンっっっ……!

俺は…もはやうどん……!
心の奥底から…俺はうどんだ…!!

うどんになって、帰った。

四万十さぬきや4

『うどん(中)』

(カマボコのトッピングはたしか1個60円。
先程のイカの塊は200円…大きさを考えると妥当!
うどんは大が380円、中が280円)

四万十さぬきや2

◆ セルフサービスの店 さぬきや
(高知県四万十市中村駅前町3-6)
営業時間/10:00~15:30
定休日/日曜日
営業形態/セルフ
駐車場/有

↓ 美味しかった。 ↓

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

アクセスランキング★TOP5

1 高知蔦屋書店 内観

高知 蔦屋書店!南御座に新店オープン!全テナント情報を徹底解説

高知市南御座の卸団地にオープンした、大型複合書店「高知 蔦屋書店」全テナントの営業時間と定休日の一覧。ほか「高知 蔦屋書店」を実際に訪れて詳細レポートしています。テナント数は20以上!書籍はもちろんおいしいグルメにキッズスペースもあります。

2 ヴェッセルのランチ

ヴェッセル (VESSEL)高知・香南市野市町にカフェの新店がオープン

2019年2月4日!高知県香南市野市町に民家カフェ「ヴェッセル(VESSEL)」が新店オープン!リーズナブルな価格で食べられるヴェッセルの手作りランチをグルメブロガー竜一が徹底解説!

3 Real食堂 西山珈琲館 サイフォンコーヒー

Real食堂「西山珈琲館」高知市高須にオープンしたカフェでランチ

高知市高須にオープンしたカフェ「西山珈琲館」のランチをご紹介。巨大なコーヒーの焙煎機がある西山珈琲館。ハンバーグ、チキン、スープカレーが食べられる、子連れ(幼児連れ)で行けるカフェです。

4 製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

5 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

-四万十町〜高知西部うどん
-, , ,

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.