高知!居酒屋「久すのせ」(くすのせ)個室で食べる津野山牛

投稿日:2017.02.03 更新日:

提供店が数少ない高知の牛「津野山牛(つのやまぎゅう)」を食べられる店が、高知市廿代町にある(「廿代」の読みは「にじゅうだい」)。

海鮮 旬菜 久すのせ(くすのせ)

元々、はりまや町で長く営業されていて、近年廿代町にある現在の店舗に移転されたとのこと。

初手から焼酎ロックで飲み始め

2月。冬の季節。
「この寒い中"最初の生"は、やっていられない。初手から焼酎でいこう・・・」

お通しは「厚揚げ」

ああっ!しっぽり・・・!
「いい歳こいて焼酎に厚揚げ、これがいい。こういうのが似合う歳に俺もなってきた。たぶん・・・」

スポンサーリンク

久すのせの店内、完全個室の座敷あり

美しい一枚板のカウンター席に、テーブル席、そして完全個室の座敷。

「個室があるから、カップルも有名人も、早い時間ならば子連れも…おそらくは来られる雰囲気・・・」

個室の上空には天狗。

そんな中・・・。
「あった!津野山牛・・・」

黒毛のメス牛・・・!

久すのせのメニュー

注文は当然、津野山牛関連・・・!

津野山牛のすじ煮込み

これが、津野山牛・・・!

津野町の四国カルストで育った牛・・・!

脂がのって上品・・・!
「かためのコンニャク!これきっと…ちょっといいコンニャクだ・・・」

俄然「焼き」で食べてみたくなる、さなか・・・!

刺身三種盛り

おおお!盛っている・・・!

ネイリ

ブリ

貝柱


「美しい…。太平洋の波のようだ・・・」

甘いっ・・・!
「魚が甘い!刺身のツマ、大根まで甘い・・・!」

せせり・タレ焼き

セセリの上に添えられたシシトウ。
「シシトウがいい。その筋のフェチにはたまらないものがある・・・」

甘いが甘ったるくないタレ。それと共に食べる、セセリ、およびシシトウ。タレとシシトウから力を得た、セセリ。

いま!セセリから元気玉が放たれる・・・!

「おおお!元気玉の威力で座敷に穴が空いた・・・!」
「あんた、ここ元々掘りごたつやき・・・!」

え・・・?

妻の言葉に正気を取り戻し、いく!今夜の主役・・・!

津野山牛の塩こしょう焼

神々しい・・・!
これが津野山牛か・・・!

レモン、ニンニクチップ、ワサビが添えられた一皿。

撮影しながら竜一・・・。

「うまいっ・・・!」
まだ食べてもいないのに、そう口走ってしまう・・・!

「思わず心の声が漏れてしまった。俺ほどになると食べる前から味がわかるのだよ・・・」

まずはデフォで付いた、塩コショウのみで一口。

噛んだ瞬間、脂があふれてくる!肉の旨味を吸った脂がドバドバあふれてくる・・・!

黒毛牛ならでは!多めの脂!その脂がうまい・・・!

「レモンを垂らしても、ニンニクチップと一緒に食べてもいいけれど・・・」

ワサビが一番合う・・・!

「俺ほどになると、牛の声が聞こえるのだよ・・・」
「アタシ、ワサビが好きかな・・・」

津野山ねえさんが、そう言っている・・・!

津野山牛とワサビの組み合わせ。これが本当の「ワサビーフ」だ。

「なあ津野山ねえさん・・・」
「そうね、私はワサビーフよ・・・」

「久すのせ」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/高知県高知市廿代町8-2 ミルズビル1F(地図
営業時間/17:00~24:00 (L.O. 23:00)
定休日/日曜日
駐車場/無
一人行きやすさ/○ カウンター席有り。
子連れ行きやすさ/○ 完全個室有りで、早い時間帯ならば。

★ 津野町関連で、おすすめ記事

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。

高知市の居酒屋情報はこちらから

ムシマルと(主に)高知街中うろうろ記「英屋~スルラクセ」

あれは随分前のことだった……! なにかをググッていて…たまたまHITしたブログがあった…! <なんだこのブログは…!やたら長文…!俺みたいな長文…!> のちに「ムシマル節」と名が付く…独特の語り口調に魅了され…!即座にブックマークした…! そのブログこそが……! 『ムシマルの(主に)高知うろうろ記』…! 以来…ブログで出会いを求める一昔前の若者のように… <ムシマルさんに出会いたい!一体どんな人があんな妙な文を書いているんだろう…!> そう思い続けた大願は成就し…!実際に出会ってしまい…!さらに紆余曲折あ ...

土佐魚彩処 にしや

「土佐魚彩処 にしや」 → 『活貝・海老料理 満潮(みちしお)』 → 『Bar Optimista (バル・オプティミスタ )』→ 『和楽路屋(わらじや) うどん・そば・ロボット屋台』 バケツを引っくり返したどころではない。滝壺を引っくり返したみたいに、怒涛の豪雨がアスファルトの上に叩きつけて跳ね返っていた。 それでも、暫く前から自分の中にあった、"「チャンバラ貝」が食べたい"という衝動が雨に勝って、私は、いたるところに大きな水溜りができた高知市中心部の繁華街を歩いていた。 もちろん傘はさしている。さして ...

高知水曜会!2次会・序・・・!

とにかく楽しく盛大に盛り上がった水曜会! 海老はシュウマイに突き刺さり・・・! おっぱいはチョコレートとなった・・・! ( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい! 人々が大量のおっぱい(チョコ)に興奮する中で、タッパーウェア・中村DBさんは指揮者と化した・・・! 指揮者・中村DB・・・! いま思えば、それはその後に展開される、音楽に合わせて・・・いや音楽に合わせることすら不可能となった面々が、酔いに任せて踊り狂う、狂喜乱舞の2次会を予言していたのかもしれない・・・! 次回・・・!水曜会2次会! Sally's ...

高知のおいしいネパール料理「AAMA(アーマ)」

これはうまい・・・! 高知市帯屋町・・・! 2階に『居酒屋景福宮』があるビル・・・! エレベーターで3階に上がると・・・ そこはもはや日本ではなかった・・・! 本格ネパール料理 AAMA(アーマ)・・・! 2016年4月にオープンしたという新店・・・! 数人いる店の方は皆、日本人ではない雰囲気!オーナーさんはネパールの方だという・・・! 日本のアルコール類もあるが、しかし・・・! <せっかくだからネパールの酒が飲みたい・・・!> そこで『ネパールアイス』と名の付くビールを注文・・・! センベイみたいな乾き ...

新春!外飲みの旅! EP3 bar LAST CHANCE (ラストチャンス)

『EP1を読む』 『EP2を読む』 『EP4を読む』 「酒場・堀川」をあとにして、夜の繁華街を西へ向けてテクテク歩く。 <いやぁぁぁー!アルコール燃料のおかげで!足取りが軽いっ・・・!> 新春!酒の3連戦!ラストの大一番は、当然! 上品なBar!(ココ重要!) LAST CHANCE(ラストチャンス)! 高知市中心部の東にある「堀川」から、西にある「ラストチャンス」までの距離は、グーグル社の算用によると、約1キロ。 これを歩く。 <腹ごなしには、ちょうど良い距離だ・・・!>と思えた。 が。 昼間から街中を ...

高知市で美味しい料理が食べられる夜の店を発見!「まま・きっちん」

子供が出来てから、めっきり飲みに行かなくなった竜一・・・! いるんだよ家に・・・! 小さな天使がっ・・・! がっ!この日はわけあって飲みに出ていた・・・! 1軒目・・・!BAR・サンクチュアリ・・・! ひろめ市場北側にある、Kイチさんという結婚披露宴にも来ていただいたお爺ちゃん(親しみを込めてね!)がマスターを務めるオープンBAR・・・! そこで県外から帰ってきた友人のSイヤさんたちと共に飲んでいると、飯がまだならどこかに食べに行こうという話に・・・! 出産祝いにご馳走してくれるとのこと・・・! <やった ...

【高知】「一旬」のランチは、高知の食材を使ったメニューが目白押し

前回、充実の構成で私の中で話題となった、高知市の居酒屋『一旬』のランチ。 前回の記事:個室有り!子連れで行ける!高知の居酒屋「一旬」でランチ その『一旬』が高知市廿代町に移転したという。 移転ですってぇ……!! 移転前は、入口で靴を脱いで上がるスタイルで「完全個室」もあり、居酒屋さんなのに「お子様ランチ」も用意されていたりと、子連れ対応がシッカリしていて非常に居心地がよかった印象が残っている。 「移転された、いまも子連れで行ける感じなのかな……」 それが不安だったが、どうやら相変わらず「子連れに優しいお店 ...

高知の居酒屋 葉牡丹のオムライス

【高知】「葉牡丹」ランチ可能な居酒屋のおすすめメニューを一挙公開

高知にはいくつかの有名な居酒屋さんが存在するが、その中のひとつ。老舗の『葉牡丹』をご紹介。 価格が安くておいしい、地元の人に愛される居酒屋さんだが観光客のかたにも評判がよく、一度葉牡丹を訪れると「また行きたい!」とおっしゃるかたも多い。 葉牡丹のメニューはどれも安い! 1人でフラッとやってきてカウンターに腰かける地元のおじさんもいれば、100名規模の宴会も可能な葉牡丹。 客層は幅広く、若いお兄ちゃんお姉ちゃんもいれば、杖をついたお爺さんだってやってくる。 そんな葉牡丹の店内には、素敵な老舗の空気が漂ってい ...

個室有り!子連れで行ける!高知の居酒屋「一旬」でランチ

酷暑の高知市、大汗を掻きながらたどり着いた『一旬』!本来は夜営業主体の居酒屋さんだが、ランチも提供されている・・・!

高知「ひろめ市場」おすすめのbar「サンクチュアリ」料理持込OK

高知の観光名所と化している、酒飲みのメッカ『ひろめ市場』。北側に「bar」がある。 竜一が本当に時々行く、見た目は温室!中身はbar・・・! その名は「名探偵サンクチュアリ」・・・! 酒飲みのメッカにある酒飲みの聖地「サンクチュアリ」(Sanctuary) 見た目は誰が見ても、温室 「怪しい植物を栽培してることはあっても、まさかここで酒が飲めるとは誰も思うまい・・・」 しかし一歩店に入ると、酒だらけ。 酒!酒!酒・・・! 世界中の酒が集められ、店内では毎晩・・・ 酒サミット開催中・・・! おしゃれなライト ...

「高知の居酒屋 葉牡丹」オムライス ~ うどんロボット屋台「和楽路屋」

徳利に入った焼酎。 学校にあった金属製のバケツ、 その卓上用みたいなアイスペールと グラスを渡され、グビグビ飲む。 高知に意外と少ない純和風の雰囲気。 旨い。酒が旨い。 雰囲気が酒を旨くする。 『居酒屋 葉牡丹』 初めての2階。 初めての串焼き盛り合わせ。 <おそらくは鶏のレバー…! これいいなぁ…この鶏感……!> 臭ぇ……! めっちゃ鶏臭ぇっ……! <しかし旨いなぁ…内臓って……! 鶏とか…あと牛のホルモンもいいけど… マグロのホルモンとかも旨いよねぇっ…!> このとき、総勢6名。 集落有数の働き者がゆ ...

最新記事

ラーメン食堂黒まる 味噌カツラーメン

ラーメン食堂「黒まる」高知・南国市/新メニュー続々追加中!

ラーメン食堂 黒まる(高知・南国市) 高知県南国市の南国市役所すぐ西側にある、おいしいラーメン屋さん「ラーメン食堂 黒まる」。 当ブログ「生姜農家の野望Online」でも、2018年7月時点で9記事(この記事で10記事目!)にわたってレポートしている、竜一お気に入りのラーメン屋さんでもある。 ラーメン食堂黒まるの記事一覧 ラーメン食堂 黒まるの記事一覧こちらから! 黒まるは子連れにありがたい座敷完備! 座敷も完備されていて、子連れで気軽に来られる「ラーメン食堂 黒まる」。 そこに………。 新メニューが追加 ...

はま寿司 あんかけたこ焼き茶碗蒸し

【はま寿司】「たこ焼き」が入った「茶碗蒸し」新メニューが新感覚!

食べたい……! 「たこ焼き」と「茶碗蒸し」を同時に食べたいっ……! そんなかたに朗報! 2018年7月5日より、回転寿司チェーン「はま寿司」にて開催中の期間限定キャンペーン「全国うまいもん祭 第二弾 関西」。 いまなら、 たこ焼き!茶碗蒸し! 同時に食べられる! はま寿司の期間限定「全国うまいもん祭 第二弾 関西」 たこ焼きが入った、茶碗蒸し。 竜一そんなものがおいしいのだろうか。 私にはわからなかった。 きすの天ぷら握り 寿司をつまみながら、串カツを食べる。 串カツも「全国うまいもん祭 第二弾 関西」の ...

JAタウンのスクリーンショット

【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ!

人にものを贈るのは大変! いい人お中元とか迷いませんか? 何を送っていいのかわからないよぉ!いい人 そんなときにJAタウン! メガネ男子「JAタウン」っていう、農協がやっているネットショップが、 めちゃめちゃ便利なんですよ! ギフトにおすすめの品がたくさんあるのよ☆意識高い女 JAタウンとは JAタウンとは、全国農業協同組合連合会(JA全農)が運営するネットショップで、 全国の旬のおいしい食べものが、 自宅にいながら買えてしまう! 家の玄関の扉を開ければ畑! クローゼットを開ければ田んぼ! ……みたいな! ...

らぁ麺ダイニングCalm(カルム) 外観

ラーメンの新店「Calm」(カルム)高知市介良にオープン!

高知県高知市介良にオープンしたラーメンの新店「らぁ麺ダイニング Calm(カルム)」をご紹介。メニューとつけ麺を食べた感想を解説します。Calm(カルム)の場所は高知県高知市介良乙 パワーセンター西側、営業時間/11:30〜15:00、17:30〜22:00、定休日/木曜日

畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 意識高い女野菜を食べて、肌年齢、若返らせちゃお☆ 畑直送!地元の野菜が食べられるカフェCopan(コパン)の場所 畑の食堂Copan(コパン) 「畑の食堂Copan(コパン)」の場所は「ながおか温泉」の南側。 竜一あけぼの街道沿いにある、産 ...

フライングフライング松山大街道店 ホットケーキ

【移転】「フライング・スコッツマン」松山/大街道の名店が新装オープン

いで湯と城と文学のまち、松山。 その愛媛県松山市の繁華街、大街道にあるカフェ「フライング・スコッツマン」。 竜一モーニングでも食べよっかなぁ ……とフラフラ入店した竜一、驚愕。 なんと……! 移転初日だった! 竜一偶然訪れたその日が、移転初日だったんだよ! あるっ!?そんなこと、あるっ……!?いい人 2018年7月1日! フライング・スコッツマン! 移転オープン! 本記事では移転オープンされた、愛媛・松山市の「フライング・スコッツマン大街道店」をご紹介します! 1988年創業!愛媛/松山市の老舗カフェ「フ ...

さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん清瀧(きよたき)高知/土佐市の「セルフうどん」屋さん!

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 竜一清瀧知ってたー?穴場でしょー? 知ってたよ!意識高い女 竜一えー!知らないって言ってよー☆ 高知/土佐市の「さぬきうどん清瀧」営業中! そもそも「清瀧」は、2017年に一旦閉店されていたのだが、半年ほどの期間を経て、その年の末に、 電撃復活。 以前と変わらない人気、いや以前に増して賑わいを見せている ...

希望軒とんこつラーメンチャーシュー大盛

【高知】「希望軒」帯屋町でランチ「豚骨ラーメン」チャーシュー大盛

大阪府に本社のあるFC店「希望軒」。 高知初上陸! 友人にして高知が生んだ怪物ユーチューバー「たけちゃん@たけちゃんTV」氏がアップロードされていた画像に、ネット上でも超絶人見知りな竜一が思わず反応した! これは希望が湧く!圧倒的絶景だ!w https://t.co/O455rILTi2 — 竜一/うどん系生姜農家 (@Ryu_wld7) 2018年5月28日 竜一こりゃーすごい! 肉だらけじゃないかっ! テレビとかで他県のこういうラーメン見かけたことあるけど、いままで高知にはあまりなかったよね!いい人 ...

旭軒 塩ワンタンメン

【高知】ラーメンランキング!プロと地元ブロガーが選ぶおいしい名店10

高知のラーメン屋さんランキングBEST5!高知放送(RKC)のテレビ番組「eye+スーパー」で放送された「高知のラーメン屋さんが選ぶ、高知のおいしいラーメン屋さん」と、数千件の飲食店を食べ歩いたブロガー竜一が選ぶラーメンランキングBEST5!合計10店のおすすめラーメン屋さんをご紹介!

高知の弁当店・くいしんぼ如月・チキンナンバンチョイスのチキンナンバン

くいしんぼ如月の人気メニュー「チキンナンバン」は18種類ある!

高知のお弁当&コンビニエンス「くいしんぼ如月」の人気メニュー「チキンナンバン」は18種類ある!そのくいしんぼ如月のチキンナンバンを約30年如月に通う如月フリークが解説します!

くいしんぼ如月 はみだし弁当(2018年1月)

「くいしんぼ如月」おすすめメニューランキングを高知民が厳選紹介!

高知の弁当屋さん「くいしんぼ如月」のおすすめメニューランキングをご紹介。くいしんぼ如月に通って30年の如月マニアが、くいしんぼ如月にあまり行ったことのないかたに、ハズレなしのおいしい弁当を厳選して解説します。

新着記事一覧へ

▼ 検索窓の使い方

なにか食べたいなぁと思ったときに、たとえば「天ぷら+うどん」「天津飯」など食べたいもののキーワードを入力することで該当する記事があれば出てきます。「おしゃれ+カフェ」「カフェ+素敵」など、雰囲気で検索するのもありです。

-高知の居酒屋

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.