高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

【高知】「ゆういんぐ四万十」仁井田米と四万十ポークのおいしいご飯

投稿日:2017.02.14 更新日:

窪川ポーク仁井田米・・・!
四万十町のグルメが集結する・・・!

スポンサーリンク

「ゆういんぐ四万十」の食事は地元・四万十町の味覚が満載!

四万十町で採れた新鮮な野菜や果物が販売される「ファーマーズマーケット」や、地場産品が販売されるコーナー、すべての人にありがたい「トイレ」も完備される中・・・。

竜一、目当ては食事。

ゆういんぐ四万十・レストランのメニュー

目を引くのはラーメンの種類の多さ
「美味しそうなラーメンがいっぱい・・・」

麺狂・竜一。ラーメンに心が傾きかけるも・・・。
「せっかく四万十町まで来たんだ。四万十町らしいものが食べたい・・・」

四万十ポーク!窪川ポーク!やっぱりこれだよ・・・!

セルフサービスの『ゆういんぐ四万十』。カウンターで先に注文して代金を支払う。そして料理が出来上がると呼ばれる。

四万十ポークの三種丼

四万十ポーク(窪川ポーク)の「炙りチャーシュー」「バラ肉」「肩ロース」が入ったドンブリ。

四万十町特産の「生姜」や「ニラ」に「トマト」も入る構成・・・。

四万十町が丸ごと入っているといっても過言ではない・・・!

「細いなぁ。この生姜くらい、細い体になりたい・・・」

塩だれにまみれたバラ肉!チャーシュー・・・!
「いろんな味がする!四万十町のいろんな味が・・・!」

スタミナホルモン定食

四万十ポークのホルモンが食べられるとのことで、即決で注文。

ククク・・・。
俺は内臓が好きなんだ・・・。

仁井田米で食べる四万十ポーク

よい香りが特徴の仁井田米に、四万十ポークのホルモン。

のせて食べる・・・!

ホルモンとタレ!野菜と米の味が入り交じって、感涙っ・・・!

「うまい!しかもボリュームがすごい・・・!」

俺は舐めていた・・・。
『ゆういんぐ四万十』を・・・。

「こういうところで食べるごはんは、大したことがないと高をくくっていた。だが『ゆういんぐ四万十』・・・!

母の味がする・・・。

たくさんの客が入っているのも頷ける。
「食事すると、100円でドリンクバーが付けられるのも嬉しい・・・」

ドリンクを飲みすぎても大丈夫。すぐそこに「トイレ」がある。

スポンサーリンク

「ゆういんぐ四万十」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

  • 所在地/高知県高岡郡四万十町東大奈路514-14(ゆういんぐ四万十の地図
    営業時間/7:00~20:00(10時まで朝食バイキング)
    定休日/無
    駐車場/有
  • ■カウンター席/有 ■テーブル席/有 ■座敷/無

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.