「土佐のおきゃく」2017「ドリンクラリー」で、はしご酒!

投稿日:2017.03.07 更新日:

近年、高知県高知市の中心商店街ほかで毎年開催されているイベント『土佐の「おきゃく」2017』。今年の期間は、2017年3月4日~12日まで。

その一環として行われる「酔って候 ドリンクラリーはしご酒」という企画に、竜一初参戦。

酔って候 ドリンクラリーはしご酒とは?

参加50店舗の内から選抜された、飲み屋さん「5店舗」を期間内に回るイベント。

「酔って候 ドリンクラリーはしご酒」2017年の期間は、3月6日(月)~3月8日(水)まで。

料金は、5店舗分で3,500円(前売3,000円)。前売券は『高知大丸』や『ひろめ市場』、『Ace One・A★MAXグループ各店』および『ドリンクラリー参加店舗』で販売されていた。

各店舗1ドリンク、1チャームが料金に含まれていて、別途代金を支払えば通常の飲食も可能。

期間中に全5店舗からスタンプを貰い、8日の21時までに中央公園に設置されたゴールポストへ投函すれば、豪華商品が当たる抽選会に参加できる。

高知市「中央公園」にて

まずは高知市『中央公園』に設置された受付で「コース表」をもらう。

常日頃から、あしたの予定は未定を信条としている竜一。前売券は購入していない。前売券よりも500円高い、3,500円を支払って当日券を手に入れる。

「大丈夫です。お金はいっぱいあるんで」

中が見えない箱の中に入ったボールを取る。取ったボールの色は緑。ボールと引き替えにもらったコース表。記載されたコースはDコース。5店舗が記載されている。

『中州』が入っている!

コース表を見た瞬間に『中州』の名を口にした竜一。「美味しい」とよく評判を耳にするお店だ。

まさか『中州』が入っているとはな。俺やっぱり持ってるわ!当たりのコース引いてもうた。ラッキーカラーの『緑』を引いた時点で、キタッ!思ったんよな」

ここで『中州』を引いてしまうのが、竜一さんですわ。

▲ 見たくてネット上で探したけれど、見つからなかった参加店の一覧は、コース表に記載されていた。

「知っている店もあるけれど、知らない店もある。当たり前か!」

中央公園の受付にて、ドリンクラリー初参加だと伝えると、関係者のかたが『中州』と『はじめ』がごはんを食べられる店だ、と教えてくれた。

これ迷うな。

「最初に何か食べたいは食べたいけれど、みんな同じ考えやろうから、『中州』と『はじめ』は混むやろな。でも食べたいから『中州』行こ。『中州』はDコースの中では1店だけ外れにあるから空いてるんじゃないかな」

甘いっ!

スポンサーリンク

1店目「中州 ANYWAY三丁目の夕日

カウンター席と座敷で構成される居酒屋『中州』。

激混み!
ドリンクラリーの客とは関係なく、予約で入っているお客さんが多い印象。

「評判の店だもんな。人気あるよ、そりゃあ・・・」と言いながら、まずは一献。

中州のメニュー

ドリンクラリー用の「ドリンクメニュー」

おすすめメニュー

ドリンクラリー客は「本日のおばんざい」から、1品選ぶ方式

元々「お通し」を選択できる雰囲気の『中州』。
「お通しが選べるっていいな。素敵やわ。これ出されてもアタシ嫌いやのに…、ってのがなくて良いよね」

「四万十鶏の筑前煮」と「葉ゴボウのきんぴら」を選択

妻と一緒。ゆえに2品食べられる竜一。

幸せを2倍に、つらさを半分にしてくれる存在、それが妻です。

うまい!筑前煮のタケノコが、コリッコリの食感でとくにうまい!」

「葉ゴボウもいい。葉ゴボウ、畑に植えようかな!と検討する次元」

当初は、ほかのメニューもいただく予定だったのだが、お店のかたもかなり忙しそうだったためにドリンクラリーメニューのみにて、退店。

「お店のかた、めっちゃいい人たちやった。忙しいのにすごく愛想良くしてくれて…。そしてイケメン。女子必見やな!」

記念撮影。

からの記念撮影。

新店「帯や町 商人(あきんど)」⇒「さんぜん酒場」

新店『帯や町あきんど』に入った竜一だったが、諸事情があった模様で『あきんど』2階にあり、系列店だという『さんぜん酒場』に入店。

ちなみに『あきんど』も『さんぜん酒場』も、ドリンクラリー参加店ではない。

では、どうしてドリンクラリー中に参加店外へ入ったのか?

時間をずらす作戦さ…。『中州』の混み具合は半端なかった。ドリンクラリーは混む。しかし明日は平日。多くの人は明日も仕事だろう。遅くまで深酒をする可能性は高くないはず。ならば時間をずらせば良いのではないか、と考えたのさ・・・」

「お通し」大根の酢もの?

せせりポン酢

ホルモンのスタミナ炒め

このホルモン、マルチョウ(丸腸)だ!

マルチョウが無性に食べたくて、直前まで焼肉屋に入ることすら検討していた竜一、歓喜。

「マルチョウの何がいいって、この丸さがいいよな!」

それにしても・・・。
「『さんぜん酒場』。店員さんも言葉遣いが丁寧で素晴らしい」

素晴らしすぎて、ここで終わってもええかなって気分になるわ。

いかんな。

2店目・BAR「カラコール」~caracol~

『さんぜん酒場』で、まったりしていた竜一。『さんぜん酒場』を出て、さあ次はどこに行こうか、とコース表を広げたとき、やっと気付く。

げっ!
「『カラコール』のドリンクラリー入店時間・・・」

21時までやんっ!

ときはすでに、20時50分。

あかーん!

高知市繁華街・西の「おびさんロード」沿いにある『さんぜん酒場』から、帯屋町アーケード東端にある『カラコール』まで・・・。

全速ダッシュ!

めっちゃ疲れた・・・。

「酔い回るわ・・・」
全速で走って到着したのは、20時55分。ギリギリセーフ。

ママさん一人で営まれている模様の『カラコール』

▼ ママさんはプロレスが大好きだそうで、店内ではプロレスの生中継が流されていれば…。

▼ プロレスのシールも置かれているし…。

▼ プロレスのポスターも貼られている。

▼ さらには、可愛らしいクマちゃんも置かれている。

「料金かかりますけど、大丈夫ですか?」
「大丈夫です。お金いっぱいあるんで」

などと言いつつ、メニューに「オススメ」と書かれた「ミレーのカクテル」を注文。

ミレービスケットが浮かんでいる・・・!

そして、なんと!

店内にあった、"あの"BUSHI選手直筆サイン入りマスクを被らせてもらう!

「うわっ!すごい!BUSHI選手になった気分や!」

プロレスの話をすると、ママさんがたくさん話してくれるのが嬉しくて・・・。

「プロレス大好きです!俺もめっちゃ見てます!棚橋いいっすよねぇ。あの人カッコイイですわ!」などと大興奮で語りながら、棚橋選手以外のプロレスラーを存じ上げない竜一・・・。

「棚橋もいいけど、BUSHIも、いい試合しますよねぇ!」などと大興奮で語りながら、棚橋選手以外のプロレスラーを存じ上げない竜一・・・。

内心。(BUSHI選手って、誰だろう・・・)

* ママさん、BUSHIさん、すみませんでした。もっとプロレスの勉強します!

記念撮影!

次のお店へ!

3店目「Baccano(バッカーノ)」

美人がたくさんいる素敵なお店。  

お店のお姉さんたちのトークが面白くて、妻が「楽しかった!」と絶賛していた。

4店目「いこいの場 はじめ」

呑。

時間をずらす作戦が成功し、各店で混雑を避けられたのは良かったが、序盤で時間を使いすぎて『はじめ』に着いたときにはかなりの時間。

「クイックで次に行かないと、ヤバいな。今夜中に回られんことになる・・・」

ドリンクラリーは3日間開催されているが、竜一たちにある猶予は1日のみ。

ボックス席に座ったこともあり、『はじめ』のママさんとあまりお話しできずに残念(また寄せてもらいます)。

5店目・ダーツバー「gran D line(グランドライン)」

「ダーツバー」というだけあって、店内には「ダーツ」のマシンがある。

「せっかくダーツバー来たんやから、ダーツやって帰りたい!」

ダーツをやりたがる竜一を、母のようにあやす妻。
「娘が待ちゆうき、帰らないかん。ダーツはまた今度ね」

「えー!ダーツやりたい!1回だけ!1回だけやってみたい!」
「はいはい、また今度ね」

「って、コップがワンピースや!」
「そ、そうやね・・・」

完。

* 初体験のドリンクラリー。普段行かないようなお店に行けて、とても楽しかったです。妻も楽しかったと絶賛していました。

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

高知市の居酒屋情報はこちらから

Cafe Bar LAST CHANCE (カフェ・バー・ラストチャンス)

「ラストチャンス」 → 『ファミーユ前編』 → 『ファミーユ後編』 → 『シェルター』 → 『モスバーガー』 → 『ぎゅうせん』 アーケード街の光の中を、私は足早に進んでいた。農作業が終わってからだったので、すでに時刻は20時半にさしかかろうとしていた。 <ドキドキするな・・・!その前に・・・シラフだから・・・!大丈夫かな・・・酔った人たちのテンションに付いていけるかな・・・!> スーツを着た会社帰りのサラリーマン風の人や、すでにフラフラの千鳥足で蛇行する人たちが歩いている。 ここは高知市帯屋町。「自転車 ...

無限ループからの昴!

「barラストチャンス」へ生姜のお酒を飲みに行った夜。ブログ「雑種って言うな!!」の"ちさもんた。"夫妻と偶然に出会って、「バル・オプティミスタ」へ! ━━━Bar Optimista2月23日(土)・付き出し━━━ そこでまた偶然に知人と出会って、その知人の知人も巻き込んで、また「barラストチャンス」へ帰るという、無限ループを展開! それから!さらに!先日、記事にした屋台「昴」へ! 『屋台 昴』 コワモテの大将!私のことを覚えていてくれた!嬉しい! そして!これまた偶然!行った4人全員が違うラーメンを ...

生姜農家の野望オフライン(竜一会・笑) 3次会/オプティミスタ ~ シメ/和楽路屋

『2次会・シェルターを読む』 3次会・・・! 『Bar Optimista』・・・!(バル・オプティミスタ) いくぜっ・・・! もう・・・俺の記憶は途切れ途切れ・・・。なんだろう・・・これは・・・俺は何を飲んだんだろう・・・。 ジントニックかな・・・。どうだろう・・・俺は時々・・・何も考えずにジントニック・・・!と言うときがあるから・・・たぶんジントニックじゃないかと思う・・・違うかな・・・。 付き出しの味の記憶は鮮明に残っている・・・。美味しかったんだよ・・・これ・・・。 これを食べて・・・さっきの透明 ...

ぎゅうせん

『ラストチャンス』 → 『ファミーユ前編』 → 『ファミーユ後編』 → 『シェルター』 → 『モスバーガー』 → 「ぎゅうせん」 夜は白々と明けはじめていた。私の手はガタガタ震えていた。 麺欠乏症だ。 <やっぱり・・・!昨夜のスパカツバーガーのスパじゃ足りなかったんだ・・・> アルコールはスッキリ抜けていて、思考が順調に巡る。油をさした機械みたいに。 <朝から麺を食べられる所・・・!朝から麺を食べられる所・・・!> 郊外であるならば、朝から営業しているうどん屋さんを、いくつか挙げることができたけれど、まだ ...

居酒屋八剣伝のタレ飯

居酒屋「八剣伝」おすすめメニュー「タレ飯」が飲みの締めにうまい!

安くておいしい焼鳥屋さんといえば、そう! 八剣伝! 全国的に多数の店舗を展開する、鶏料理のお店である。 その八剣伝で「これはおすすめだ!」といえるメニューを八剣……いや発見した! 「タレ飯」である。 正式なメニュー名を「八剣伝のタレ飯」というそれ。いったいどんなものか。 では見ていきましょう。 八剣伝のメニューは鶏づくし! 焼鳥屋さんだけあって、鶏を使った料理がたくさん並ぶ「八剣伝」。 鶏よ!鶏よ!鶏たちよ! ……鶏だらけである! 鶏じゃないのもあるよ♪ そんな中、 注目はこちら。 八剣伝のタレ飯! サブ ...

新春!外飲みの旅! EP1 カツオ人間と葉牡丹とトトロをアイス

『EP2を読む』 『EP3を読む』 『EP4を読む』 1月2日。私は昼から高知市に参上して、居酒屋「葉牡丹」を目指していた。 <昼酒といえば、"ひろめ"か葉牡丹・・・!うーん・・・迷うところだが・・・場末度で葉牡丹っ・・・!> テクテク歩いて高知大丸の南側。 そこに「てんこす」という、高知県関係のグッズなどを売っている店があるが、なにやら、その店先で白黒の物体が動いているのが見えた。 <ハッッッ・・・!あれはっ・・・!高名な高知県版人魚ッッッ・・・!> 私は思わず駆け寄った。 <間違いない・・・!これは・ ...

メニューとわたし

高知市に"あの"韓国料理の有名店「景福宮」が居酒屋として出撃してきた!そこで農民が出会ったものとは・・・! 次回!「出店した景福宮の中で」 お見逃しなく・・・! シェアするツイートするTwitter で Follow Ryu_wld7

モスバーガー 高知大橋通り店

『ラストチャンス』 → 『ファミーユ前編』 → 『ファミーユ後編』 → 『シェルター』 → 「モスバーガー」 → 『ぎゅうせん』 「シェルター」でお母さんとお別れ。「またなのにゃ!」と言い残してお母さんは去っていった。 行きがけにコンビニで牛乳を買って飲んでいたのが功を奏したのか、私は飲んでも珍しく崩れていなかった。テキーラを逝ったにも関わらずだ。 ラーメンが食べたくて、グリーンロードの屋台街に向かうも、週末ということもあってか、どの屋台も満席。 そこで、しじみラーメンだったか、あさりラーメンだったかを出 ...

生姜農家の野望オフライン(竜一会なの?笑)2012 ス・ルラクセ/前編

イングホームのyuki☆さんが主催した、伝説のフュージョンオフ会から一年余り。 <あの日・・・楽しかったな・・・またブロガーオフ会とか息巻いて・・・みんなで飲みたいな・・・でも・・・でも・・・!全然お声がかからない・・・くっ・・・!またyukiさんがやると言ってくれないと・・・集まる機会がない・・・> yukiさん・・・!やると言ってくれよ・・・yukiさん・・・ オフ会を・・・ 圧倒的っ・・・!オフ会を・・・! 私は思案した。どうすればyukiさんを焚きつけて、また幹事に仕立て上げることができるのかと思 ...

ブロガーオフ会 開幕戦 ひかるや

夏。炎天下で働いていると、飲みたくなる。 生ビール。 そんな生ビールも飲み放題なブロガーオフ会が開催されると聞いて、幻製麺所の山雀(やまちっち)さんと共に駆けつけた。 会場が、これまたうどん野郎には堪らない。 『ひかるや』(ここでうどんを食べた時の記事はコチラっ・・・!『地物創作料理ひかるや ひかるや定食 & 生しょうゆうどん』) 幹事はイングホームのYUKIさん。 だが、山雀さん以外は会ったことが無い方ばかり。私のドキはムネムネと高鳴った。 相変わらず上品な店内に入って、山雀さんと二人で待つ。やがて予定 ...

高知市帯屋町アーケード街のおしゃれ居酒屋「帯や勘助」でランチ

高知市!帯屋町アーケード街に「竹やぶ」発見! 居酒屋「帯や勘助」でランチ 何度か夜に来たこともある、人気居酒屋『帯や勘助(おびやかんすけ)』。 入口には竹やぶがあり、小川も流れている。ここが高知市中心部、アーケード街であることを忘れさせる景観。 「風流ですなぁ・・・」 帯や勘助のランチメニュー メニューの中でも「680円」と、群を抜いて安い「日替わりランチ 帯膳」は、このときすでに売切れとのこと。 「ラーメン、そういうのもあるのか・・・」 スポンサーリンク 帯や勘助の店内 『帯や勘助』の店内は、テーブル席 ...

最新記事

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 海鮮丼定食

「助八」池澤鮮魚店プロデュースのお店がヤ・シィパークにオープン!

高知県香南市夜須町のヤ・シィパーク内にオープンした「魚屋&レストラン 助八」のランチメニュー、お刺身定食、海鮮丼定食をご紹介。刺身や海鮮丼がリーズナブルな価格で食べられる、安くておいしいお店!

高知南国市レストラン グドラック 十菜あんバリカタ麺

グドラック!高知南国市の老舗レストランに新・地産地消メニュー登場

高知県南国市にあるレストラン「グドラック」。 何十年も前から営業される高知の老舗レストランで、高知県民ならば知らない人はいない有名なお店である。 そのグドラック、近年は地元・南国市の食材を使った「地産地消」に注力されている。 たとえば南国市で育てた「軍鶏(シャモ)」や、南国市の農業高校で産まれた「卵」を使用した「親子丼」。 これは以前に私も食べたが、噛めば噛むほど旨味の出るシャモと、とろとろ卵、南国のパワーが毛穴から噴出するような一杯だった。 シャモ親子丼の記事こちらから 高知のレストラン!南国市「グドラ ...

JAタウン愛知県産葉生姜

【JAタウン】愛知県産「葉生姜」生で味噌つけて食べるのがおすすめ

JA全農(全国農業協同組合連合会)が運営するネットショップ「JAタウン」。 全国の旬のおいしいものが、自宅にいながら買えてしまう、生産者と消費者の距離をグッと近くするサイト。 関連記事こちらから 【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ! その「JAタウン」に、また新たなる"旬のもの"が追加された! 愛知県碧南市の葉生姜。 碧南と書いて(へきなん)と読む、この土地の葉生姜。 葉生姜とは、小さな葉付きの生姜のこと。 竜一ちなみに私、竜一が栽培している生姜は根生姜(囲い生姜)と呼ばれる ...

ラーメン食堂黒まる 味噌カツラーメン

ラーメン食堂「黒まる」高知・南国市/新メニュー続々追加中!

ラーメン食堂 黒まる(高知・南国市) 高知県南国市の南国市役所すぐ西側にある、おいしいラーメン屋さん「ラーメン食堂 黒まる」。 当ブログ「生姜農家の野望Online」でも、2018年7月時点で9記事(この記事で10記事目!)にわたってレポートしている、竜一お気に入りのラーメン屋さんでもある。 ラーメン食堂黒まるの記事一覧 ラーメン食堂 黒まるの記事一覧こちらから! 黒まるは子連れにありがたい座敷完備! 座敷も完備されていて、子連れで気軽に来られる「ラーメン食堂 黒まる」。 そこに………。 新メニューが追加 ...

はま寿司 あんかけたこ焼き茶碗蒸し

【はま寿司】「たこ焼き」が入った「茶碗蒸し」新メニューが新感覚!

食べたい……! 「たこ焼き」と「茶碗蒸し」を同時に食べたいっ……! そんなかたに朗報! 2018年7月5日より、回転寿司チェーン「はま寿司」にて開催中の期間限定キャンペーン「全国うまいもん祭 第二弾 関西」。 いまなら、 たこ焼き!茶碗蒸し! 同時に食べられる! はま寿司の期間限定「全国うまいもん祭 第二弾 関西」 たこ焼きが入った、茶碗蒸し。 竜一そんなものがおいしいのだろうか。 私にはわからなかった。 きすの天ぷら握り 寿司をつまみながら、串カツを食べる。 串カツも「全国うまいもん祭 第二弾 関西」の ...

JAタウンのスクリーンショット

【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ!

人にものを贈るのは大変! いい人お中元とか迷いませんか? 何を送っていいのかわからないよぉ!いい人 そんなときにJAタウン! かしこい男「JAタウン」っていう、農協がやっているネットショップが、 めちゃめちゃ便利なんですよ! ギフトにおすすめの品がたくさんあるのよ☆かわいい女 JAタウンとは JAタウンとは、全国農業協同組合連合会(JA全農)が運営するネットショップで、 全国の旬のおいしい食べものが、 自宅にいながら買えてしまう! 家の玄関の扉を開ければ畑! クローゼットを開ければ田んぼ! ……みたいな! ...

らぁ麺ダイニングCalm(カルム) 外観

ラーメンの新店「Calm」(カルム)高知市介良にオープン!

高知県高知市介良にオープンしたラーメンの新店「らぁ麺ダイニング Calm(カルム)」をご紹介。メニューとつけ麺を食べた感想を解説します。Calm(カルム)の場所は高知県高知市介良乙 パワーセンター西側、営業時間/11:30〜15:00、17:30〜22:00、定休日/木曜日

畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 かわいい女野菜を食べて、肌年齢、若返らせちゃお☆ 畑直送!地元の野菜が食べられるカフェCopan(コパン)の場所 畑の食堂Copan(コパン) 「畑の食堂Copan(コパン)」の場所は「ながおか温泉」の南側。 竜一あけぼの街道沿いにある、産 ...

フライングフライング松山大街道店 ホットケーキ

【移転】「フライング・スコッツマン」松山/大街道の名店が新装オープン

いで湯と城と文学のまち、松山。 その愛媛県松山市の繁華街、大街道にあるカフェ「フライング・スコッツマン」。 竜一モーニングでも食べよっかなぁ ……とフラフラ入店した竜一、驚愕。 なんと……! 移転初日だった! 竜一偶然訪れたその日が、移転初日だったんだよ! あるっ!?そんなこと、あるっ……!?いい人 2018年7月1日! フライング・スコッツマン! 移転オープン! 本記事では移転オープンされた、愛媛・松山市の「フライング・スコッツマン大街道店」をご紹介します! 1988年創業!愛媛/松山市の老舗カフェ「フ ...

さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん清瀧(きよたき)高知/土佐市の「セルフうどん」屋さん!

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 竜一清瀧知ってたー?穴場でしょー? 知ってたよ!かわいい女 竜一えー!知らないって言ってよー☆ 高知/土佐市の「さぬきうどん清瀧」営業中! そもそも「清瀧」は、2017年に一旦閉店されていたのだが、半年ほどの期間を経て、その年の末に、 電撃復活。 以前と変わらない人気、いや以前に増して賑わいを見せている ...

希望軒とんこつラーメンチャーシュー大盛

【高知】「希望軒」帯屋町でランチ「豚骨ラーメン」チャーシュー大盛

大阪府に本社のあるFC店「希望軒」。 高知初上陸! 友人にして高知が生んだ怪物ユーチューバー「たけちゃん@たけちゃんTV」氏がアップロードされていた画像に、ネット上でも超絶人見知りな竜一が思わず反応した! これは希望が湧く!圧倒的絶景だ!w https://t.co/O455rILTi2 — 竜一/うどん系生姜農家 (@Ryu_wld7) 2018年5月28日 竜一こりゃーすごい! 肉だらけじゃないかっ! テレビとかで他県のこういうラーメン見かけたことあるけど、いままで高知にはあまりなかったよね!いい人 ...

新着記事一覧へ

▼ 検索窓の使い方

なにか食べたいなぁと思ったときに、たとえば「天ぷら+うどん」「天津飯」など食べたいもののキーワードを入力することで該当する記事があれば出てきます。「おしゃれ+カフェ」「カフェ+素敵」など、雰囲気で検索するのもありです。

-高知の居酒屋

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.