高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

【高知】南国市の居酒屋「サカノミサキ」新鮮な清水サバの刺身に感動

投稿日:

お酒を飲みに出かけるとなれば、高知市繁華街で飲むことがほとんどで、それ以外の場所で飲むことはめったにない。

しかし今回……!
高知市の東隣、南国市においしいお店を発見。

土佐くろしお鉄道ごめんなはり線、後免町駅で列車を降りればすぐそこ。

他所にお住まいのかたにもおすすめしたいお店が、南国市にある。

スポンサーリンク

2015年にオープンした南国市の居酒屋サカノミサキ

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

南国税務署の北側、焼鳥「せいわ」の南隣に位置する「サカノミサキ」(地図)。

2015年にオープンしたまだ新しいお店であること以外、たとえばどんな料理がおすすめであるとか、事前の情報はほとんどない。

「どんなお店なのだろうか……!」

肉推し?魚推し……?
それとも全部あるパティーン?

期待に胸をふくらませて入店する。

南国市の居酒屋「サカノミサキ」のおいしい料理たち

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

「まずは生!」

最初の1杯はやっぱ生ビールだよねぇ、と言われるかたも多い酒豪界。

けれども竜一。そんな固定観念にとらわれず「まずはウィスキーロック!」なんて局面も多い。

だが、サカノミサキ初来訪の今回は「まずは生!」で様子をうかがう。

「相手がどう出てくるのかわからない。油断は禁物……」

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

なんとサカノミサキ!
つき出しにドロメ……!

「つき出しにドロメを出してもらえるなんて、そのようなことがあっていいのだろうか……」*ドロメ=生シラス。

ありがたや、ありがたや、と涙して拝みながら食べる。うまい。

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

つき出しはドロメを含めて3品。

「この煮こごりは……」

食べてみるとカツオ、そして生姜の味がする。

「カツオと生姜、よもやの高知特産品コラボ……!」

さらにマイゴと思われる、貝の姿も確認できる。

「ありがたいなぁ、つき出しがこんなに豪勢だとは……」

……などと感涙していると、

いきなりクライマックス。

スポンサーリンク

活き〆 清水サバの刺身(1,280円)

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

大きな鉢にビッシリと敷き詰められた氷!

鎮座する……!
清水サバっ……!!

脇に添えられているのは……

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

本ワサビ!

これには驚いた。

ワサビ好きの竜一……!
テンションフルマァーックス……!

「自分でワサビをおろして魚をいただく!」

おろしたてのワサビの香り!旨味がサバにのる!

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

銀色のお背中……!
圧倒的!絶景っ……!!

「なんておいしい清水サバなんだ!身が引き締まっている……!」

本ワサビで食べると、
輝きを増す!うまいサバ!

ちなみにこの清水サバ、タタキで注文することも可能である模様!

「次回はタタキバージョンも食べてみたい!」

にぎり6貫盛り合わせ(980円)

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

お刺身を食べたら、お寿司も食べたくなっちゃうね。

……というわけで握り寿司の盛り合わせも注文。

寿司は赤身の魚と白身の魚ばかり。
「さっきが清水サバで、青魚だったから……」

赤!白!青!
3色の魚を制覇!

「偶然にもバランスいい!」

きてるぞ!今回!
俺の中にベストバランスが!

スポンサーリンク

小海老唐揚げ(480円)

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

そしてビールに最高に合う「小エビの唐揚げ」がここでくる。

「小エビがあれば、生ビール12杯くらいいけちゃうよね……」

親鳥黒胡椒焼き(580円)

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

「かたいから……」と嫌がるかたも多いけれど竜一は大好きな「親鳥」。メニューに見つけて注文。

噛めば噛むほど旨味が出る!
スルメに通ずる幸福感……!

これがいいっ……!

土佐あかうしステーキ タタキ風(1,580円)

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

親鳥も好きだけれど、高知県特産の牛肉「土佐あかうし」も大好きな竜一。こちらも注文。

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

うわーい!あかーい!

土佐あかうしの赤さ、旨さ、赤身の上品さ!

「近年すっかり人気ブランド牛と化している、土佐あかうしのステーキが1,580円はお得だよ……!」

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

……と、酒を煽る。

「旨い肴には旨い酒ですよ……はっはっは……」

このときには、すでにほろ酔い。

出汁巻き玉子(580円)

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

大きな大きな、出汁巻き玉子。

「これがまた酒に……」

……と、酔いが回ってくると、すべての食べものが酒に合うように思えてくる不思議。

スポンサーリンク

うなぎ細巻き(800円)

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

最後は「ウナギの細巻き」で〆て、ごちそうさま。

シッカリと皮面を炙られたウナギは香りがよくて、とてもおいしかった。

南国市の居酒屋「サカノミサキ」はランチ営業もされている!

サカノミサキ 高知県南国市の居酒屋

そんなサカノミサキさん。月曜日〜木曜日の週4日間限定でランチ営業もされているようです。

リーズナブルな価格でボリューム満点のランチがいただけて、非常にお得だとの評判です。私も近いうちにお邪魔しようかと思っている次第で……。

皆様ぜひ!

サカノミサキの所在地、営業時間、定休日、駐車場

  • 所在地/高知県南国市 大そね甲1626サカノミサキの地図
  • 営業時間/【ランチ】11:30〜14:00(L.O.13:30)【夜】17:30〜
  • 定休日/日曜日(ランチ営業は月、火、水、木のみ)
  • 駐車場/有
  • ■カウンター席/有 ■テーブル席/無 ■座敷/有

居酒屋めぐりに!

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.