高知最大級のグルメ情報ブログ

生姜農家の野望Online

「助八」上町池澤本店プロデュースのお店がヤ・シィパークにオープン

2018.07.21

新鮮な「お刺身」が食べたくないですか?

おいしい「海鮮丼」が食べたくないですか?

かわいい女の子
それならヤ・シィパークに行けばいいわ☆

本記事では、高知県は香南市夜須町の県立公園「ヤ・シィパーク」にオープンした「助八」をご紹介します。

新鮮な魚が買える!食べられるお店「助八」ヤ・シィパークにオープン!

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 外観

高知県香南市夜須町の県立公園「ヤ・シィパーク」。

道の駅も入る広い公園。

そこに2018年7月15日オープンした、魚屋&レストラン「助八」。

プロデュースはなんと!
あの有名鮮魚店「上町池澤本店」さん!

上町池澤本店さんといえば、高知市上町にある、高知県内でも指折りの有名店ですよ。

その上町池澤本店さんが目利きしたお魚が、香南市で買える。

しかも買えるだけでない。

新鮮なお魚を、その場で食べられるんです!

助八の特長

魚が買える、魚が食べられるお店。

こんなありがたいこと、ありますか?

すごく辛いラーメンを食べているときに、店員さんが水を持ってきてくれたときくらい、ありがたいですよ。

助八の店内では鮮魚や、幻のソース「マミーソース」が購入可能!

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八の店内

店内では、幻のソースとして名高い「マミーソース」ほか、様々な物品が販売されています。

竜一
最近マミーソースよく見かける気がします!

幻のソースなのに、最近よく見かけるんでね。"幻(?)のソース"になってますけど、それがいいんですよ。

生姜農家の野望Onlineなのに、生姜の話題が少ない竜一さんのブログみたいなものですよ。

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八の店内

助八」の店内には水槽が置かれていて、お魚が泳いでいます。

水槽のある一角は、

ほとんど水族館ですよ。

ヤ・シィパークに水族館ができていたよ」とお友達に教えてあげてください。

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八の店内

鮮魚の販売もされています。

赤い魚や、シルバーの魚、世界にはいろんな色の魚がいます。

色とりどりな感じが、自動車みたいですね。

信号待ちをしているときに周りを見てください。本当にいろんな色の車が走っています。

いい人
ああ、あれは赤いブーブーだなぁ。
向こうのは緑のブーブーだ。
いい人

ブーブーには様々な色があるのだなぁ、とわかるはずです。

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八の店内

ウナギもあります。
お惣菜もあります。

ウナギはさすがに高いから、自販機で飲みものを買うようにはいきませんけど、300円で売られている「スズキの南蛮漬け」。

こういうのを買って帰って、お皿に盛り、晩ごはんのおかずにソッと出してみてください。

いい人
おっ!これはお前が作ったのか?

とご主人が言われたら、

当たり前でしょ。私が作ったのよ。
かわいい女の子

と言えばいいんです。間違いなくご主人は惚れ直すことでしょう。

南蛮漬けはポイント高いですよ。

飲食スペースでは新鮮なお魚が食べられる!

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八の店内

飲食スペース。

6人ほど座れそうなテーブルが6卓あります。

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 マミーソース 魚屋の醤油

卓上にはマミーソース幻をかけ放題ですよ。

そして「魚屋のしょうゆ」と「魚屋のぽん酢」も置かれています。

助八のメニューはもちろんお魚盛りだくさん!

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八のメニュー

助八の定食メニュー

  • カツオのタタキ定食/1,200円
  • お刺身定食/1,200円
  • 海鮮丼定食/1,200円

以上の定食のほかに、丼ものもたくさん用意されています。

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八のメニュー

うどんもある。

池澤本店名物赤かつおうどん(450円)」。

今回は食べませんけど、うどんフェチとして、これは今度私…食べてみたいと思います。

お刺身定食(1,200円)

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 刺身定食

初手は「お刺身定食」。

赤、白、シルバーと、お皿に盛られた色とりどりのお魚。

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 魚屋の醤油

お刺身は「魚屋のしょうゆ」をつけて食べます。

かわいい女の子
私ぽん酢で食べようかな。

という場合には「魚屋のぽん酢」で食べてください。

ぽん!」とした香りが、「酢ーっ」と抜けるはずです。

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 刺身定食

お刺身はたくさんあって、どれから食べようかな?と迷います。

ちなみにこのお魚、あとからお店のかたに聞くと、以下の5種類だそうです。

お刺身定食のお魚

  • ヨコワ
  • オジサン
  • イカ
  • キンメダイ
  • アジ

お刺身の内容は日替わり。

何やら聞き慣れない名前の魚が混じっていますが……。

ヨコワとは、クロマグロの若い魚のことで、中四国地域で呼ばれる名だとのことです。

オジサンとは、下アゴに2本のヒゲが生えている赤い魚のことで、その見た目からオジサンと呼ばれているそうです。

ちなみにオジサンは「助八」の直販コーナーでも販売されていました。

オジサン、買って帰れます。

海鮮丼定食(1,200円)

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 海鮮丼定食

次順「海鮮丼定食」。

先ほどの「お刺身定食」と違う魚が入っています。

タコやサーモンの姿が見えます。

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 海鮮丼定食

いいっ……!
キンメが多いのがまたいい!

竜一
私ね。キンメダイが大好きなんですよ。

いまみたいにキンメダイがブームになる前から、ずっと好きだった。

前に一度、伝説の樹の下でキンメダイにプロポーズはしてないですけど、プロポーズしたいくらいキンメダイが好きです。

お刺身で食べても、煮付けにしてもおいしいキンメダイ。

海鮮丼にしても間違いなくおいしい。

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 海鮮丼定食

小鉢もいっぱい付いている!

3種類もの小鉢、デザートにフルーツポンチ。夏にピッタリなスイカも入って風流です。

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 海鮮丼定食

迎え撃つ……!
魚の圧倒的攻撃力!

これだけたくさんの魚が盛られて、1,200円。味噌汁に小鉢に漬ものにデザートまで付いて1,200円

魚だけに、うおぉ!と驚くコスパの高さです。

魚屋さんプロデュースのお店だけあり、魚がおいしいのはもちろん、おかずもおいしい。

とくに昆布巻きは、丸太ほどの太さで驚きました。力士だったらテッポウの柱に使えそうな昆布巻きです。

助八のシステムまとめ

最後に「助八」のシステムをまとめておきます。代金前払いの半セルフ方式です。

助八のシステム

  1. レジ前で注文を決めて、代金を前払いする
  2. 空いた席に座って待つ
  3. 料理が来たら食べる
  4. 食べ終わったら、食器を返却口に返す
  5. 退店

定食は小鉢にデザートまで付いて、1,200円。

安くておいしい、しかもボリューム満点のお刺身や海鮮丼が食べられる「助八」。

竜一
おすすめです!

助八の所在地、営業時間、定休日、駐車場

  • 所在地/高知県香南市夜須町千切537-90 ヤ・シィパーク内(助八「ヤ・シィパーク」の地図
  • 営業時間/9:00〜17:00(L.O.16:30)
  • 定休日/水曜日
  • 駐車場/有
  • ■カウンター席/無 ■テーブル席/有 ■座敷/無

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

コラボキャンペーン実施中!

高知 いの町の焼鳥店 鳥印(ちょういん) の持ち帰り焼鳥

【特典有】「鳥印」ちょういん(高知/いの町)持ち帰り焼き鳥のおすすめ店

【ブログ特典あり】高知・いの町の持ち帰り焼鳥店、鳥印(ちょういん)のメニューと焼鳥を食べた感想、営業時間などをご紹介。2018年12月にオープンした、おいしい焼鳥が食べられる穴場店です。

高知市上町の眼鏡店ミナミメガネの外観

【割引あり】高知で度付きサングラス&メガネ買うならミナミメガネ

サングラスの度付き加工が可能な、高知市上町の眼鏡屋さん「ミナミメガネ」を地元民がご紹介。当ブログをご覧のかただけに特典が付く、スペシャルキャンペーンも2019年8月31日まで開催中!ぜひこの機会にメガネやサングラスをお得に入手してください

高知市晩酌家つるじろカウンターのおばんざい

【高知】おすすめ居酒屋「晩酌家つるじろ」おいしい魚とおばんざい!

晩酌家つるじろ 2018年5月28日にオープンした高知市の居酒屋「晩酌家つるじろ」。 関連記事 晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】 仕事帰りに気軽に立ち寄れる。 おばんざいを中心としたおいしい料理が食べられる。 完全個室がある。 そんな居酒屋さん。 晩酌家つるじろは、完全個室の座敷あり! 晩酌家つるじろの個室 噂の完全個室は、店内奥にある。 普段は上記画像に見られる4人がけのテーブルが2卓ある状態ですが、宴会時はテーブルをつなげることで、10名程度お入りいただけます。 個室に ...

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.