高知の飲食店情報を中心に、様々なグルメの情報をドキュメンタリー風味でお届けしています。お店探しにお役立ていただけるのはもちろん「読みもの」として眠れない夜にお供します

アジア食堂 歩屋

投稿日:2010.01.17 更新日:

いつもいつも外食といえばうどんかラーメンなので、
たまには違うものに挑戦してみよう!
と、白羽の矢が立ったのは、まさかのアジアン料理!

アジアですよ!アジア!
ベトナムとかフィリピンとかアッチ系ですよ!

ついに俺もアジアにまで進出か~。
と、感慨深げによくわからないことを思いながらやって来たのは、

歩屋 外観

南国市の高速道路インターチェンジ近くにある、『アジア食堂 歩屋(ほや)』!

土曜日の14時ぐらいに行ったのですが、店内はほぼ満席で、
10人ぐらいが座れる大きなテーブルに他二組のお客さんと相席させてもらいました。

可愛く手書きされたメニューはシンプルで、和食とアジア、二種類のランチを始めとした10種類程の構成でした。
優柔不断な私にはこのぐらいがちょうどいいです。(笑

アジアンで本当に可愛らしい雰囲気の店内。
いかにもアジア好きそうな、オシャレな感じのお客さん達が会話を楽しんでいる。

普段、土にまみれたり、山から竹を切り出したりしているオシャレとは無縁の私。

『場違い』という言葉が頭をよぎる。(爆

だ・・・大丈夫だ。
「俺もオシャレなアジアン好きですよ☆」
みたいな顔しとけば大丈夫だ!

と自分に言い聞かせて、一生懸命にクールな表情を作っていると、注文していたものが出て来た。

歩屋 フォー

ベトナム料理の『フォー』です。

ここでも麺か!

と、自分で自分にツッコミを入れてあげたい。

実は14時ぐらいに来たっていうのもこの為なんだ。
フォーは14時からしか出来ないらしくてね・・・。

歩屋 フォー アップ

見ず知らずの他のお客さん達と相席する中、
恥ずかしながら、恒例となっている麺の持ち上げもやってしまいました。

もう誰も俺を止められない。

細く白い麺はとても薄く、箸が透けて見える。

麺の中に太さが違うものがあったので、おそらく手打ちだと思います。
手打ちだ!と思った瞬間、テンションが50%ほど上がりました。

アジア食堂歩屋 アドボ丼(小)

『アドボ丼(小)』であります。

『アドボ』というのは、鶏肉を甘辛く煮込んだフィリピン料理らしいです。
それを親子丼のように卵でとじたのが、『アドボ丼』のようです。
豚肉も入っていました。

アドボの味は、豚の角煮の味を更に濃くしたような感じで、攻撃力高め。

歩屋 アジアンランチ

『アジアンランチ』

一枚の皿にご飯が盛られていて、その上に生春巻きや揚げ餃子、揚げシュウマイ、アジア風のカレーなどが乗せられています。

揚げ餃子の中身は、なんとバナナ!
※ アジアンランチのおかずは日替りのようです。

ご飯は、アジアンランチもアドボ丼も、『白米』『玄米』が選べるということでした。
私は玄米を食べると、小学校の給食を思い出してしまい憂鬱な気分になってしまうので、白米にしましたが。(笑

写真はありませんが、タイのスープである『トムヤムクン』も付いていました。
ピリ辛で、こちらもフォーと同じように、香草の香りが効いていました。

異国情緒漂う『アジア食堂 歩屋』
日本にいながら、アジアの香りを感じられる。
そんなお店でありました。

■ アジア食堂 歩屋
営業時間 11時~17時
定休日 月曜日・火曜日
駐車場 有
地図

行く時は、店のすぐ後ろにある鍾乳洞がなんちゃらと書いてある龍河洞の大きな看板を目印にして行くと分かりやすいです。
むしろ、これを目印にしないと分からないと思います。(笑

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

アクセスランキング★TOP5

1 高知蔦屋書店 内観

高知 蔦屋書店!南御座に新店オープン!全テナント情報を徹底解説

高知市南御座の卸団地にオープンした、大型複合書店「高知 蔦屋書店」全テナントの営業時間と定休日の一覧。ほか「高知 蔦屋書店」を実際に訪れて詳細レポートしています。テナント数は20以上!書籍はもちろんおいしいグルメにキッズスペースもあります。

2 ヴェッセルのランチ

ヴェッセル (VESSEL)高知・香南市野市町にカフェの新店がオープン

2019年2月4日!高知県香南市野市町に民家カフェ「ヴェッセル(VESSEL)」が新店オープン!リーズナブルな価格で食べられるヴェッセルの手作りランチをグルメブロガー竜一が徹底解説!

3 Real食堂 西山珈琲館 サイフォンコーヒー

Real食堂「西山珈琲館」高知市高須にオープンしたカフェでランチ

高知市高須にオープンしたカフェ「西山珈琲館」のランチをご紹介。巨大なコーヒーの焙煎機がある西山珈琲館。ハンバーグ、チキン、スープカレーが食べられる、子連れ(幼児連れ)で行けるカフェです。

4 製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

5 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

-南国市カフェ
-,

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.