ベトナムビールのアジアンな甘さに酔いしれて

投稿日:2010.05.06 更新日:

ベトナムビール HALIDA

イオン高知の中にある、『KALDI』という、
いろんな国の食品を売っている店で買った、ベトナムのビール。
(一階北東、スーパーの近くにあります)

知人に紹介されて、初めて行ったんですが、
ここはアジア好きには堪らない店でした。

買い物があまり好きじゃない竜一でさえ、目をキラキラとさせながら、こう発したほど。

「この店、面白れぇぇえええ!!」

生まれて初めて、
買い物の楽しさを知った気がします。

帰ってきて、早速冷やして飲みました。

パカッ!(←蓋を開ける音

グビリ。(←飲む音

グビリ。(←飲む音

グビリ。(←飲む音

元気ハツラツぅ?

元気ハツラツぅ~?

って、
ちが~う!
これじゃない!

ベトナムビールを飲む竜一

これ!
(とんだ茶番だよ!)

味は、予想通り、甘い。
けど、悪くはない。

ドイツのビール

88円で売られていた、アルコール度数0.7%しかない、謎のビール。

このビール、どこのビールよ。
このビール、どいつんだ!

と思って見てみたら、
ドイツのビールでした。(←ここ爆笑するところ

一口飲んでみたんですが、
ビールとは思えない過激な味で、飲めませんでした・・・。

他には、ベトナムのフォーと、タイビーフン(いずれも麺のみ)を買ってきたので、
料理したら、ブログに載せたいなと思っています。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-高知市のカフェ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.