農業と高知グルメの情報サイト

手づくりイタリアンジェラート専門店 ドルチェかがみ

投稿日:2011.02.24 更新日:

軽トラでオビ=ワンと、
高知県東部のある場所に牛糞堆肥を仕入れに行く道すがら、
未開のうどん喫茶『ショパン』を発見した竜一。

その後、国道55号線に出て、更なる発見。
噂の手作りジェラートの店の看板・・・!

「あれは・・・某ままの・・・!」

だが、軽トラを運転しているのは、オビ=ワン。

オビ=ワンは、私がメイドだということも知らなければ、
いつかこの店のジェラートを食べてみたいと思っていたことも知らない。

「買って行かないか・・・!」

それが言えない。

走る軽トラのフロントガラス越しに、
道案内の看板は見えたのだけれど、
肝心の店は確認できなかった・・・。

後日、自分で車を運転して、
ショパンでうどんを食べたあと、
デザートを食べに、その店に行った。

ドルチェかがみ

『ドルチェかがみ』
(ドルチェかがみオフィシャルブログはコチラっ・・・! → 『ドルチェかがみままのブログ』

香我美駅の圧倒的隣!

土佐くろしお鉄道『香我美駅』の、すぐ隣だった。

ドルチェかがみ2

「きゃー可愛い・・・!」

おとぎ話の世界から飛び出てきたような外観を見て、
乙女のようにハシャぐ竜一。

ドルチェかがみ 手作りジェラート

コッソリ買ってきた手作りジェラート。

"美味しいものは、光る"

その法則通り。
眩いばかりに輝き放っている。

ドルチェかがみ 手作りジェラート2

好みの組み合わせが選べるドルチェかがみ。
今回のチョイスは、抹茶、イチゴ、ミルク。

和の香り漂う抹茶を食べると、脳内に広がる茶畑。
ミルクを食べると、牧場(まきば)の風を感じた。

衝撃は、イチゴ。

甘過ぎたり、食べると口の中がベタベタになったりする、
既存のイチゴアイスに対するイメージを完全に打破。

作られたイチゴ味ではなく、
正に、イチゴそのものの味がする。

圧倒的・・・さわやか・・・!
突き抜ける・・・素材の味・・・!

まま・・・!
こんなの・・・初めてだぜ・・・!

堪能しながら、
竜一、口走る。

イチゴに・・・俺はなる・・・!

ドルチェかがみの前で!!

ドルチェかがみのジェラートは、
苺になりたくなる、ジェラートです。

ドルチェかがみ

◆ 手づくりイタリアンジェラート専門店 ドルチェかがみ
営業時間/11時~18時
定休日/火曜日
駐車場/有

香南市香我美町岸本417-1
『ドルチェかがみ』の地図・・・!

1位で竜一が全裸になるランキング。♪~(´ε` )

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。プロフィール詳細 | お問い合わせ

香美・香南市のカフェ

香美・香南市カフェ

香美市のカフェ「赤い実」オシャレな店内で、おすすめランチ!

「JR後免駅」から線路沿いの道を、香美市土佐山田町に向けて走っていると見えてくる喫茶店・・・ CAFE & REST 赤い実・・・! 見た目は老舗の喫茶店・・・! <正直言って、知らなかったら入りづらい・・・> がっ!一歩店内に足を踏み入れると、驚愕・・・! 女子ウケ確実なロハスでオシャレな雰囲気・・・! <俺が女子だったら住みたい!永住したい・・・!> 圧倒的!素敵空間・・・! 店内に小上がりはなく、テーブル席のみに見えたが・・・ <予約すると小部屋が使えたのか・・・> 10名まで入れるという小 ...

香美・香南市カフェ

ヘルシー確定!手仕込ささみカツカレー 「CoCo壱番屋 香南野市店」

(店舗画像は数年前のものです。後ろに今はなき『兼山庄』が!) 『CoCo壱番屋 香南野市店』 『手仕込ささみカツカレー』(5月末までの期間限定らしい!) 低カロリーと評判のささみを!ガッツリ食べて………! 今日から俺はガリガリだッッ…! ↓ あぁそれにしてもうどん食べたい(´・_・`) ↓

香美・香南市カフェ

たい焼食堂

<ココ・・・有名みたいだけど・・・1度も行ったこと、ないんだよな・・・> そんなことを何気なく思いながら、国道32号線、香美市土佐山田町の繁藤にある、「たい焼食堂」の前を高級な軽自動車で走っていた。 目的は、その先の大豊町にあったのだけれど、上手く歯車が噛み合わなくて、大豊町へ到達ながらにして目的を達成できず・・・。 また私は元来た道を引き返していた。 <このガソリンが高い時代に・・・!ただ大豊までドライブして帰ったんじゃ、やりきれない・・・!あぁ・・・そうだ・・・せっかくだから、さっきの"たい焼食堂"へ ...

香美・香南市カフェ

【高知】香南市野市町のレストラン「くりや」人気の店でランチ

ハンバーグッ・・・! 手作りハンバーグが食べられるカフェレストラン「くりや」 香南市野市町の国道55号線沿いにある『くりや』。地元の人で賑わっている印象の店。ランチ時はいつもたくさんの車がとまっている。 そんな人気の店に、わざわざ正月。1月3日にやってきた竜一。 「三が日も営業してくれているのはありがたいけれど、想像通り満席か・・・」 しかし竜一、持っているものが違う。 「こういうときに、ちゃんと1席だけ空いているんだよな・・・」 だが子連れ、わりと大変。 混雑する店内でメニュー画像を取り忘れる。 でもそ ...

香美・香南市カフェ

手づくりイタリアンジェラート専門店 ドルチェかがみ

軽トラでオビ=ワンと、高知県東部のある場所に牛糞堆肥を仕入れに行く道すがら、未開のうどん喫茶『ショパン』を発見した竜一。 その後、国道55号線に出て、更なる発見。噂の手作りジェラートの店の看板・・・! 「あれは・・・某ままの・・・!」 だが、軽トラを運転しているのは、オビ=ワン。 オビ=ワンは、私がメイドだということも知らなければ、いつかこの店のジェラートを食べてみたいと思っていたことも知らない。 「買って行かないか・・・!」 それが言えない。 走る軽トラのフロントガラス越しに、道案内の看板は見えたのだけ ...

香美・香南市カフェ 高知市カフェ

「CoCo壱」夏のおすすめ!ネバネバ三昧カレーと、限定キャベツ!

夏は、やっぱり粘りたいっ・・・! CoCo壱で・・・! ネバネバ三昧っ・・・! だがこのとき竜一の考え、常軌を逸す・・・! <夏だしスタミナを付けるためにもネバネバは当然食べるとして、その前にサラダ的なものを食べておきたい!口をサッパリさせておいてからのネバネバ!それがいい・・・> いくっ・・・! 限定トッピング・・・! 8月末までの期間限定トッピング『サワーマスタードキャベツ』を付けた・・・ 手仕込とんかつカレー・・・! 別皿で提供された、サワーマスタードキャベツを・・・ 丁寧に手仕込まれたそれに、のせ ...

香美・香南市カフェ

【香美市】山田食堂 本店!コスパ高いランチ&夕食が食べられる店

店先に停めた車の中から、店内の様子を伺う。 横長の窓際に面してカウンター席があるらしく、ガラス越しに複数の顔がコチラを向いている。 <どうしよう・・・> 思案しているあいだにも、作業着姿の・・・いかにも仕事の合間に昼食を取りにきた、という格好の人たちが、続々と扉を開けて店内へ消えていく。 <結構お客さん入ってる雰囲気・・・> 一度も入ったことのない店。中の様子がわからないので何だか不安だ。 <でもこうなったら・・・入るしかないよな・・・> ペットボトルのお茶を一口飲む。 高級な軽自動車から降りる。外に出る ...

香美・香南市カフェ

レストラン「かとり」高知・香南市の老舗旅館でランチ!

高知県香南市の老舗旅館『かとり』。 旧・香美郡界隈の香南市、香美市など、地元のかたに知らない人はいない、昔からこの地に佇む老舗旅館である。 宴会場があるため、地元の集まりではよく使われるし、高知の正月といえば…の皿鉢料理(さわち)の仕出しもされているため、年始ほかの様々な祝い事や行事でお世話になったかたも、いらっしゃるのではないかと思う。 宿泊は一泊2食付きで10,000円しない安価。 詳細⇒ 「旅館かとり」公式サイト レストランの店内は年季が入っているが、それもまた"風情"。お昼どきになると地元のかたが ...

香美・香南市カフェ

「cafe de show(カフェド昭)」 高架下のキュートカフェ

『カフェド昭』は香南市野市町、土佐くろしお鉄道「ごめん・なはり線」野市駅のすぐ東、鉄道高架下にひっそりと佇んでいた。 <まだモーニングやりゆうかな……>午前10時半。 早朝4時には目が覚めていたのだけれど、朝からそんじょそこらの総理大臣並みに忙しく、遅い朝食になってしまった。 店内に入ると、台に並べられたたくさんの小物が目に付いた。販売しているもののようだ。 二人掛けのテーブル席がいくつかあるだけで決して広くはない。ただ、どこか可愛らしい雰囲気がゆったりと漂っている。 厨房と飲食スペースを仕切る壁が棚状に ...

香美・香南市カフェ

洋食屋 SWEET BASIL(スイートバジル)

雨上がりの昼。平日だが「スイートバジル」の店内は、ほぼ満席だった。私はわずかに空いていた窓際の二人掛けの席に腰をおろして、新聞を広げていた。 <スパゲティーを店で食べるの、いつ以来だろう……> 女性客が多い店内。スパゲティーにうスープとサラダ、ミニピザにドリンクまで付いて(たしか)880円という、 本気のときの"ジャパネットたかた" みたいにお得なランチセットを注文した。 店員さんに「大盛にできますか」と訊くと、できると言う。「じゃあ大盛で!」と私は頼んだ。 最近、お腹が出始めている。食べたいものを食べた ...

香美・香南市カフェ

【高知】香南市のカフェ「RIMUの森」(リムノモリ)でモーニング

美味しくてヘルシー・・・! 行けっ!モーニングへ・・・! カフェ「RIMUの森」モーニング RIMUの森(高知・香南市野市町) 香南市野市町。新しくできた高知東部自動車道「高知のいちインターチェンジ」近くにある、カフェ「RIMUの森」。 「おはようございます・・・」 RIMUの森のメニュー RIMUの森のモーニングメニュー モーニングは3種。「パン」「ピタパン」「和風モーニング」。 RIMUの森のランチメニュー ランチは「ごはんもの」と「パン」に分かれ多数用意されている。 RIMUの森のドリンクメニュー ...

アクセスランキング★TOP5

1 大きな草と草刈機

草刈機の使い方!刈払機の使用方法を現役農家が徹底解説!

草刈機(刈払機)の使い方を現役農家の竜一がご紹介。プロが教える草刈機の使用方法。エンジンのかけ方、エンジンがかからない場合の対処法、草の刈り方について解説しています。

2 高知市 帯屋コッペのコッペパン 大エビフライコッペ

【帯屋コッペ】くまのPAN屋のコッペパン専門店が高知市にオープン

高知市帯屋町にオープンした高知初のコッペパン専門店「くまのパン屋. 帯屋コッペ」のメニューとコッペパンをご紹介。持ち帰り(テイクアウト)可能。2階にイートインスペースがあります。所在地/高知県高知市帯屋町2-1-28 営業時間/8:00〜18:30 定休日/月曜日

3 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

4 晩酌家つるじろ外観

晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】

晩酌家つるじろ(画像はオープン前に撮影しています) 2018年5月28日! 晩酌家つるじろ! 高知市にオープン! 当記事公開日である、本日5月28日(月)にオープンした居酒屋の新店「晩酌家つるじろ」。 居酒屋は居酒屋でも、ただの居酒屋ではない。 料理がおいしい! 店内がおしゃれ! 座敷あり! 掘りごたつあり! 子連れで行ける! カップルで行ける! 接待で行ける! 一人でも居心地がいい! マスターがイケメン! マスターが面白い! おすすめポイントをパッと上げても2,000個くらいすぐに思いつく、とんでもない ...

5 畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 竜一あけぼの街道沿いにある、産直所「なの市」と同じ敷地内で、以前「なのカフェ」が営業されていた跡地です。 駐車場は、ながおか温泉側につき注意! 産直所「なの市」 「畑の食堂Copan」の出入口は産直所「なの市」側を向いているが、 駐車場は「 ...

最新記事

田舎暮らしの小話

土佐弁で「おじいさん」は何と呼ぶ?現役の高知民が実体験を元に解説

いわゆる「高齢者」と呼ばれる世代の男性を何と呼んでいますか? 大抵のかたは「おじいさん」、あるいは「おじいちゃん」、そう呼ばれると思います。 お口の悪いかたは「ジジイ!」とお呼びになるかもしれません。 では高知の方言である土佐弁で「おじいさん」は何と言うのでしょうか。 現役の地元・高知民で土佐弁界の重鎮(体重的な意味で)ある、竜一が解説します。 土佐弁で「おじいさん」は何と呼ぶのか 40才で「オバア」になったオバ=アは、45才で「オジイ」になったオビ=ワンのことを、いつも「おじいさん」と呼ぶ。 オバ=アお ...

つくね芋のツル

田舎暮らしの小話

マムシの捕まえ方。捕獲したあとにしてはいけない、たった一つのこと

草むらに、うかつに入ってはいけない。 これは夏の田舎の常識です。 なぜならば、 マムシ! 皆様ご存知の「毒蛇」がいるからです。 私も草を刈っていると、マムシに遭遇してヒヤッとすることが時々あります。 マムシの毒が回ると最悪の場合は死に至りますから、そりゃあ怖いですよ。 本記事では、そんなマムシを捕獲する方法をご紹介します。 オバ=ア流、マムシの捕まえ方 ユズの木の周囲に生えた草を、鎌で刈っていたオバ=アが、突然叫んだ。 オビ=ワンやかましいねゃ、何を言いよらぁ。 オビ=ワンどいた?(どうした?) オビ=ワ ...

麦わら帽子の被り方

農業に役立つ豆知識

農作業に「麦わら帽子」は現役農家がおすすめする「最強の帽子」だ!

農作業用の麦わら帽子の被り方をご紹介。実際に麦わら帽子を被って農業する、現役プロ生姜農家がおすすめする麦わら帽子の被り方を解説します。男性におすすめの麦わら帽子被り方、女性におすすめの麦わら帽子の被り方、それぞれを解説しています

室戸市の料亭花月のキンメ丼

安芸~高知県東部カフェ

【高知】室戸キンメ丼のおすすめは「料亭花月」ランチは予約必須!

高知県東部の室戸市グルメ「室戸キンメ丼」を食べるなら「料亭花月」がおすすめ!地元・室戸沖でとれたキンメダイの刺身と照り焼きがのった豪華海鮮丼。締めにキンメダイの出汁をかけて、室戸キンメダイの出汁茶漬けが楽しめます。

収穫したばかりの生姜

生姜栽培

生姜は植えっぱなしで冬越しできる?越冬させる方法を専門農家が解説

生姜は植えっぱなしで冬越しできるのか、プロの生姜専門農家が徹底解説!種生姜の保存に最適の温度と、おすすめの種生姜保存方法がわかります。家庭菜園や少量多品目型の野菜栽培をされているかたは、ぜひご一読ください。

農業に役立つ豆知識

効率的に栗拾いする方法。便利な道具、服装を実体験を元に解説!

効率的に栗拾いする方法と、栗拾いに便利な道具とおすすめの服装をご紹介。実際に栗拾いした体験談を交えて解説しています。栗拾いに必須の道具である手袋は、軍手ではなく、手のひらの側がゴムになった手袋がおすすめです。

草刈り中の竜一

農業に役立つ豆知識

斜面での草刈り事故を防ぐ方法。三点支持とケツブレーキが重要!

中山間地域で農業に従事する竜一が実際にやっている、草刈り中の事故を未然に防止する方法をご紹介。草刈り中に三点支持(三点確保)する方法を解説します。

盛りだくさんの野菜

農業に役立つ豆知識

現役農家が語る「農家の年収」1,000万稼ぐ農家と稼げない農家の違い

農業で年収1,000万円以上稼げるか否かは品目次第!JA嫌いは損してる!? なぜ農業で稼げないのか、農業で稼ぐにはどうすればよいのかを現役農家の竜一が語ります。

生姜農家の生姜料理

簡単にできる「生姜スープ」の作り方。現役の生姜栽培農家が解説!

市販のインスタントスープをアレンジして作る、生姜スープの超簡単レシピをプロの生姜農家がご紹介。生姜をすりおろすだけで手軽に作れるため、忙しい朝におすすめです。

収穫した親生姜

生姜栽培

種生姜も食べられる。種生姜と親生姜の違い、親生姜おすすめの食べ方

知人男性 生姜を掘りよったら、植え付けに使った種芋が付いてくるけんど、あれは捨てるかね? そう聞く男性にオバ=アが言う。 オバ=ア食べれいでか!生姜やもの。 「種生姜」と「親生姜」の違いは? 収穫した親生姜 生姜を収穫していると、植え付けに使用した「生姜の種芋」が新生姜に付いてくる。 生姜の種芋には、呼び方が二通りある。 生姜の親芋の呼び方 種生姜 親生姜 種生姜とは⇒ 将来「親生姜」となる生姜のことで、植えられて新生姜を生み出すまでの期間(収穫〜貯蔵〜植え付け)の種芋を指す。 親生姜とは⇒ 植え付け後に ...

収穫したばかりの生姜

生姜栽培

生姜の収穫時期と種生姜の保存方法。現役生姜農家が解説!

生姜の収穫時期はいつ? 皆さんご存知、スーパーマーケットなどで一般的に販売されている、いわゆる普通の生姜は、生姜業界では、根生姜、囲い生姜、ひね生姜などと呼ばれる。 以上の3つは呼び方が少し違うだけで、基本的に同じものです。 私が生姜を出荷している、高知のJA(農協)の出荷場では「囲い生姜」をもっともよく使います。 「囲い生姜」の呼び名は、貯蔵することを「囲う」ということから来ています。 スーパーで生姜を見かけた際、 「あっ!"囲いの生姜"が出てる!囲いの生姜や!」などと指さして言うと、 業界人を気取れま ...

-香美・香南市カフェ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.