高知の飲食店情報を中心に、様々なグルメの情報をドキュメンタリー風味でお届けしています。お店探しにお役立ていただけるのはもちろん「読みもの」として眠れない夜にお供します

さぬき一番 南国店 カツ丼セット

投稿日:2011.08.02 更新日:

ときどき、なにか特定の物が無性に食べたくなることがある。
それは、『茶碗蒸し』だったり、『辛子明太子』だったり、『サーモン』だったり・・・。

この時、それは、カツ丼だった。

<サクッと揚がったトンカツに・・・トロットロのタマゴっ・・・!
ガッツリ掴んで・・・つゆが染みたご飯と一緒に掻き込みてぇ・・・!>

しかし、普段はうどん屋ばかり行く竜一。
カツ丼が食べられる店と言っても思い付かない。

<自分で作る手もあるが・・・そうじゃなくって・・・!
昭和匂いがする食堂で食べられるような・・・!
なんて言うか・・・ありきたりでスタンダードな・・・!
これぞカツ丼・・・!っていうようなのが食べたいっ・・・!>

お馴染みの『ほっとこうちランチパスポート』をパラパラと捲っていると・・・、

発見。

竜一の希望に合致する・・・!
いや・・・それ以上の次元で叶えてくれる・・・!
とてつもない一店・・・!

<うっ・・・うおっ・・・うぉぉぉぉぉっ・・・!
なんっだこれっ・・・!
この店・・・カツ丼とうどんのセットがある・・・!>

驚いた・・・!
ブッチギリの超現実・・・!

<カツ丼が食べたいと思った矢先に・・・!
カツ丼とうどんのセットを提供する店が見付かるとは・・・!
思いもよらぬ神がかり的・・・幸運・・・奇跡っ・・・!>

その店は、『サニーアクシス南国店』のフードコートに輝き佇んでいた。

さぬき一番南国店

『さぬき一番 南国店』

ここに来るのは初めて。
厨房で女性の店員さんが二人、何かを調理している。

<たしか・・・ここはセルフだと何かで見た気がするな・・・!>

そう思った私は、
入口のレジカウンター越しに店員さんが来るのを待った。

しかし、店員さん、
「いらっしゃいませ・・・!」
と言ったっきり、なかなか出て来てくれない。

<セルフなのに・・・なんで・・・!
注文しねぇことには始まんねぇじゃん・・・!>

などと思っていると、
ようやく店員さんが寄って来たので、とりあえずランチパスを見せる。

「あっ・・・あの・・・これ・・・!」

「あ・・・注文は後でお伺いしますので・・・!
お席でお待ち下さい・・・!」

瞬間。
竜一、赤面。

<あかーん・・・この店・・・!
セルフや無い・・・!>

一般店やぁっ・・・!

一部始終を見ていた他のお客さん数名が、
可愛そうな人を見る目で見ていた。

<あぁっ・・・なんたる不覚・・・!失態・・・!大ポカ・・・!
アフォー・・・俺のアフォー・・・!
めっちゃ恥ずかしい・・・エラ呼吸が出来そうなほど恥ずかしい・・・!>

その後は、店の一番奥の隅っこの席に縮こまる様にして座って、
今世紀最大級の自己嫌悪に陥りながら注文の品が来るのを待った。

さぬき一番南国店 カツ丼セット

『カツ丼セット』
(780円 → ランチパス提示で500円、期間中2回、夜も使用可能、うどんは温・冷・選択可能)

さぬき一番南国店 カツ丼

いざ・・・喰らう・・・!
カツ丼・・・!

<おおぉぉぉっ・・・期待通りのビジュアル・・・!
奇を衒っていない・・・スタンダードな味っ・・・!
だが・・・俺が食べたかったのはコレ・・・こういう味っ・・・!>

希望通りのコースに投げ込まれた球。
それを心のキャッチャーミットで掴み取って、
「ジンッ」と響く余韻を確かめる。

<カツ・・・タマゴ・・・ご飯のマッチング・・・!
それが良くて・・・ワシワシ掻き込める・・・!
バランス型のカツ丼に仕上がってやがるっ・・・!>

さぬき一番南国店 かけうどん

さらに・・・竜一・・・!
もうひとつの牙城・・・!

うどん城を攻め落とす・・・!

<にょほっ・・・こちらも攻め的要素は少ねぇけど・・・!
ショッピングモール内のフードコートという場所を考えると・・・!
老若男女に無難にウケると思われる・・・!
この路線は正解かもしれねぇ・・・!>

さぬき一番南国店 かけうどん 麺アップ

セルフじゃない。
一般店のさぬき一番。

営業時間が長く、昼でも夜でも気軽に立ち寄れる、
素敵な店であった。

さぬき一番南国店

◆ さぬき一番 南国店(南国市・サニーアクシス南国店内)
営業時間/10時~21時
定休日/無
営業形態/一般店
駐車場/超有

『さぬき一番南国店』の場所はココっ・・・!

愛をください。(;ω;)

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

アクセスランキング★TOP5

1 高知蔦屋書店 内観

高知 蔦屋書店!南御座に新店オープン!全テナント情報を徹底解説

高知市南御座の卸団地にオープンした、大型複合書店「高知 蔦屋書店」全テナントの営業時間と定休日の一覧。ほか「高知 蔦屋書店」を実際に訪れて詳細レポートしています。テナント数は20以上!書籍はもちろんおいしいグルメにキッズスペースもあります。

2 ヴェッセルのランチ

ヴェッセル (VESSEL)高知・香南市野市町にカフェの新店がオープン

2019年2月4日!高知県香南市野市町に民家カフェ「ヴェッセル(VESSEL)」が新店オープン!リーズナブルな価格で食べられるヴェッセルの手作りランチをグルメブロガー竜一が徹底解説!

3 Real食堂 西山珈琲館 サイフォンコーヒー

Real食堂「西山珈琲館」高知市高須にオープンしたカフェでランチ

高知市高須にオープンしたカフェ「西山珈琲館」のランチをご紹介。巨大なコーヒーの焙煎機がある西山珈琲館。ハンバーグ、チキン、スープカレーが食べられる、子連れ(幼児連れ)で行けるカフェです。

4 製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

5 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

-南国市うどん・そば

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.