レストラン「かとり」高知・香南市の老舗旅館でランチ!

投稿日:

レストラン「かとり」の外観

高知県香南市の老舗旅館『かとり』。

旧・香美郡界隈の香南市、香美市など、地元のかたに知らない人はいない、昔からこの地に佇む老舗旅館である。

宴会場があるため、地元の集まりではよく使われるし、高知の正月といえば…の皿鉢料理(さわち)の仕出しもされているため、年始ほかの様々な祝い事や行事でお世話になったかたも、いらっしゃるのではないかと思う。

宿泊は一泊2食付きで10,000円しない安価。

詳細⇒ 「旅館かとり」公式サイト

レストランの店内は年季が入っているが、それもまた"風情"。お昼どきになると地元のかたが多く訪れ、香川・讃岐の老舗製麺所がそうであるような、情緒あふれる素敵な空気が漂っている。

今回はその「旅館かとり」のレストラン、『レストランかとり』をご紹介。

すごいよ!かとりは!

これが香南市野市町がほこる、
「レストランかとり」だ……!

レストランかとりの店内

レストラン「かとり」の店内

ほぼすべてがテーブル席だが、座敷の席も数卓ある『レストランかとり』の店内には、前述したように情緒あふれる昭和の空気が漂っている。

これがいい!

私が子どもの頃から『かとり』は変わらない。古い街並みのように、"変わらない美しさ"がここにある。

レストランかとりのメニュー

レストラン「かとり」のメニュー▲ メニューには香南市のご当地グルメ「中日そば」「香南ニラ塩焼そば」なども並ぶ。

「以前、同じ野市町の食堂『曽我』でも"中日そば"を食べた。『曽我』の中日もおいしかったんだよねぇ……」

関連記事:香南市の老舗食堂「曽我」デカ盛り!洗面器サイズの「中日そば」

レストラン「かとり」のメニュー2 ▲ 丼ものに、お寿司。

片隅に載せられたオムライスの画像。いかにも食堂のオムライスといった佇まいがたまらない。

レストラン「かとり」のメニュー3 ▲ メニューは和食の系統のものから、中華料理まで様々。

レストラン「かとり」のメニュー4 ▲ あとはビールさえ頼めば、とんでもない至福が訪れそうな一品料理も並ぶ。

レストラン「かとり」のメニュー5▲ 定食も充実。

レストラン「かとり」のメニュー「中華定食」▲ 中でも「中華定食」は圧巻。

一皿の中に、多様な料理が並ぶその姿……!

ほとんど皿鉢……!
ミニ皿鉢っ……!!

「さすがは皿鉢料理を提供されている、レストランかとり!」

中華料理の皿鉢……たとえば「酢豚」が入った皿鉢はよくあるし、唐揚げなど揚げ物が入った皿鉢もよくある。フルーツを盛り合わせた皿鉢も皿鉢料理ではよく見かける。

そういう皿鉢料理の定番が合体して、なおかつ1人分になったミニ皿鉢!

それが中華定食!

「皿鉢に入っていないから、本来"皿鉢料理"と呼べはしないだろうが、一人では食べることの難しい、高知名物"皿鉢料理っぽいもの"を1人分食べられる!それが素晴らしい……!」

ここは当然「中華定食」!

……いこうかと思ったけど、今回はやめます。

レストラン「かとり」のメニュー(かとり名物、ごぼうの唐揚げ) ▲ あとは「ごぼうの唐揚げ」。

この料理に触れておかなければならない。

『かとり』といえば「ごぼうの唐揚げ」!

ゴボウに衣を付けて油で揚げた料理だが、これがまた!

ビールがすすむ!

『かとり』に皿鉢料理をお願いすることがあれば、「ごぼうの唐揚げを入れてください」とお願いしたほうがいい、知る人ぞ知る"隠れ名物料理"である。

そんな中、今回の注文はこちら……!

スポンサーリンク

中華丼

レストラン「かとり」のメニュー「中華丼」は味噌汁とお新香付き

中華丼!

「メニューに記載された画像を見ると、生卵が入ってたんだよ!中華丼にウズラのゆで卵はあっても、生卵はめずらしいでしょう!

私は我慢できなかった。

元々、中華料理も評判の『かとり』。その『かとり』の中華丼に生卵が入ったらどうなるのか。むしろ生卵が入った中華丼ってどんな感じだろう、と。

ほかのメニューと見比べて、いろいろと迷いながらも頼みました、私は。

そうすると本当に……

レストラン「かとり」のメニュー「中華丼」

生卵が入ってんだよ!

卵白はなくて、卵黄だけのっている。
「そうだよね。卵白まで入れてしまうと、ほとんど卵かけごはんになっちゃう気がするもんね」

初手は生卵を崩さずにノーマルの中華丼として食べる。そしてそれが口からなくなったあとで、味噌汁を飲む。

レストラン「かとり」のメニュー「中華丼」の味噌汁

あったけぇ……!
お味噌汁!あったけぇっ!!

レストラン「かとり」のメニュー「中華丼」アップ

それから生卵を崩して食べる。

中華丼に生卵!うまい!

「濃いめの味付けになっている餡が、生卵と合わさることで、まろやかにっ……!」

どれほど"まろやか"になったかというと、柔軟剤を使った洗濯物くらい、まろやかになった。そんな言い方もできる。

レストラン「かとり」のメニュー「中華丼」エビと卵黄▲ プリップリッしてる、エビちゃん。

レストラン「かとり」のメニュー「中華丼」お新香 ▲ お漬けものをパリッとかじれば、中華と和の風が融合する。

かとり名物!唐揚げ定食

レストラン「かとり」のメニュー「唐揚げ定食」

先ほど私は「ごぼうの唐揚げ」"隠れ名物料理"と言いましたが、こちらは正真正銘の名物料理「鶏の唐揚げ」。

かとりといえば「唐揚げ」なんです!

「大きいでしょう!」

レストラン「かとり」のメニュー「唐揚げ定食」の唐揚げアップ

大きいんだよ!
近くの海岸の「テトラポット」より大きいんだよ!

そんな唐揚げが、皿にゴロゴロのっている!

骨付きと骨なしの唐揚げ、両方のっている!

流行りの「やわらかくてジューシーッ!」みたいな唐揚げではない。昔ながらのゴツゴツとした噛み応えある唐揚げ。

これがいい!

衣から漂う、香ばしい匂い……!

駆け込みたくなる……!

白ごはんにっ……!!

レストラン「かとり」のメニュー「唐揚げ定食」のカボチャの煮物 ▲ カボチャなどの煮物。

レストラン「かとり」のメニュー「唐揚げ定食」オクラの和えもの▲ オクラなどの和えものも付いた、ありがたい定食。

いただきました!

唐揚げは2個くらい食べたら、お腹が張る大きさ。中華丼も餡に隠れていてわかりづらいけれど、ごはんの量が多くて「ああ…お腹張った……」と苦笑して帰れるボリュームです。

香南市方面に出かけた際に立ち寄りたい、昭和の食堂の素敵、を残した名店である。

「レストランかとり」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/高知県香南市野市町東野1955-2(地図
営業時間/11:00~21:00(平日限定11:30~13:30までサービスランチあり)
定休日/無
駐車場/有(広め)
一人行きやすさ/○ カウンター席なしも、近所のおじさんなど一人で来られるかた多い印象。
子連れ行きやすさ/○ 座敷2卓ほどあり

香美・香南市のカフェ情報

くりやのランチ

2018/2/14

【高知】「ステーキ」と手作りハンバーグ!これが「くりや」のランチ!

くりや(高知県香南市野市町) 香南市野市町の老舗レストラン『くりや』は青空の下に佇んでいた。 入口の扉をくぐると女性の店員さんが出てきて、奥の席に案内してくれる。 空いているのはその1卓だけだ。 昼どきはいつも満席。 いつもの『くりや』の風景が広がっていた。 くりやのランチメニュー くりやのランチメニュー 8種類あるランチ専用のメニューのほかに、大量のレギュラーメニューが存在し、ランチ時にそれらを注文することも可能となっている『くりや』。 くりやのランチメニュー 「うどんセットは売り切れか」というより…… ...

2017/7/11

ココイチのスープカレー「ローストチキンと野菜のカレー」2017

『カレーハウス CoCo壱番屋(ココイチ)』から、夏限定のカレーが登場! その名も…… 「スープで食べるローストチキンと野菜のカレー」! 価格/890円(税込) カロリー/917kcal 販売期間/2017年8月末まで 調べたら、昨年も同時期に販売されていた模様。 テイクアウトして買ってきたよ! ココイチの夏限定「スープで食べるローストチキンと野菜のカレー」を食べる。 テイクアウトだと、家でゆっくり食べられるのがいいよね。子連れでも気を使わなくて済むし。 同じ夏限定で「チキンと夏野菜カレー」というのも販売 ...

2017/11/26

「満天の星」高知・津野町アンテナショップが香南市野市町にオープン

高知・香南市野市町にオープンした、満点の星(マンテンノホシ)の

2013/8/17

山田食堂 本店

店先に停めた車の中から、店内の様子を伺う。横長の窓際に面してカウンター席があるらしく、ガラス越しに複数の顔がコチラを向いている。 <どうしよう・・・>思案しているあいだにも、作業着姿の・・・いかにも仕事の合間に昼食を取りにきた、という格好の人たちが、続々と扉を開けて店内へ消えていく。 <結構お客さん入ってる雰囲気・・・>一度も入ったことのない店。中の様子がわからないので何だか不安だ。<でもこうなったら・・・入るしかないよな・・・> ペットボトルのお茶を一口飲む。高級な軽自動車から降りる。外に出る。 「あー ...

2014/7/24

洋食屋 SWEET BASIL(スイートバジル)

雨上がりの昼。平日だが「スイートバジル」の店内は、ほぼ満席だった。私はわずかに空いていた窓際の二人掛けの席に腰をおろして、新聞を広げていた。 <スパゲティーを店で食べるの、いつ以来だろう……> 女性客が多い店内。スパゲティーにうスープとサラダ、ミニピザにドリンクまで付いて(たしか)880円という、 本気のときの"ジャパネットたかた" みたいにお得なランチセットを注文した。 店員さんに「大盛にできますか」と訊くと、できると言う。「じゃあ大盛で!」と私は頼んだ。 最近、お腹が出始めている。食べたいものを食べた ...

2017/2/5

【高知】香南市のカフェ「RIMUの森」(リムノモリ)でモーニング

美味しくてヘルシー・・・! 行けっ!モーニングへ・・・! カフェ「RIMUの森」モーニング RIMUの森(高知・香南市野市町) 香南市野市町。新しくできた高知東部自動車道「高知のいちインターチェンジ」近くにある、カフェ「RIMUの森」。 「おはようございます・・・」 RIMUの森のメニュー RIMUの森のモーニングメニュー モーニングは3種。「パン」「ピタパン」「和風モーニング」。 RIMUの森のランチメニュー ランチは「ごはんもの」と「パン」に分かれ多数用意されている。 RIMUの森のドリンクメニュー ...

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)黒毛和牛ハンバーグとフライドポテト

2017/11/18

香美市・土佐山田駅前カフェ!D-cafe(ディーカフェ)でランチ

香美市土佐山田町、JR土佐山田駅すぐそばにある『ビジネスホテル ダイワ』。 その中のカフェ『D-cafe(ディーカフェ)』。 土佐山田駅で列車を降りたはいいものの、お腹がペコペコ……。 1歩も動けやしない……! こんな空腹では「龍河洞」観光はおろか、「アンパンマンミュージアム」に行くのも難しい……! そんなときに使えるカフェ! D-cafe……!! すぐ近くには、アリサワ酒造さんが運営する、ランチもやっている居酒屋『文蔵』。うどんの名店『さかえ』などが存在する。 関連記事:[高知]土佐山田駅前の居酒屋「文 ...

2012/5/18

手づくりイタリアンジェラート専門店 ドルチェかがみ ~6周年に再来~

とにかく東へ走ったあと、とにかく西へ走った。 よもやの激闘となった室戸の「十兵衛」そこで出逢った「ジャンボ十兵衛」なる琵琶湖。 やたらと大きなドンブリにナミナミと注がれた"かけ出汁"による、リッター単位の攻撃で、私の体重は確実に2キロは増えていた。 増した2キロが愛車である「ポルシェ」の燃費にどう影響するかが、ガソリン代が無いので大変に気がかりだったけれど、<気合でナントカなるだろう>というわけで、元来た道を帰る。 途中、立ち寄った芸西村の「琴ヶ浜かっぱ市」しかし愛しの「かっぱバーガー」は売り切れ。 仕方 ...

2016/4/16

香南市野市町 喫茶ダックス 選べる和洋モーニング!(CAFE TERRASSE Dax)

人口当たりの喫茶店数が日本一・・・!全国一と言われる喫茶店王国高知県・・・! <喫茶店といえばやはりモーニング・・・!モーニングを食べてこその喫茶店・・・!> だが竜一・・・!朝は完全に・・・ごはん派・・・! しかしモーニングでごはんが食べられる店は・・・数ある高知の喫茶店でも全体の半数に満たないのではないだろうか・・・! <パンも別に嫌いじゃない・・・!だけど米のほうがテンション上がる・・・!> なにせ日本人っ・・・! 上がって当然・・・! そんな米野郎にも嬉しい・・・!かといってパン派も大丈夫・・・! ...

2010/8/17

もみじバーガー (鹿バーガー)

香美市物部町で行われた、『奥物部湖湖水祭』に行った竜一。(詳しくはコチラの記事で→ 『奥物部湖湖水祭』) 唐揚げ屋さんの前に並んでいて、フッと横を見た時。 驚愕。 おい・・・。見ろよ、あの旗・・・。凄いことが書かれている・・・。 出逢うこと、それは運命だった。 『もみじバーガー』!キタァ━━━━ヽ(´ω` *)ノ━━━━ッ★ 実は以前から、物部の『別府峡温泉』で、農作物の食害対策で駆除した鹿の肉をバーガーにして売っていると聞いていて、一度は食べてみたいと思いながらも、なかなか食べる機会が無いままに、今日ま ...

2016/8/28

香美市のカフェ「赤い実」オシャレな店内で、おすすめランチ!

「JR後免駅」から線路沿いの道を、香美市土佐山田町に向けて走っていると見えてくる喫茶店・・・ CAFE & REST 赤い実・・・! 見た目は老舗の喫茶店・・・! <正直言って、知らなかったら入りづらい・・・> がっ!一歩店内に足を踏み入れると、驚愕・・・! 女子ウケ確実なロハスでオシャレな雰囲気・・・! <俺が女子だったら住みたい!永住したい・・・!> 圧倒的!素敵空間・・・! 店内に小上がりはなく、テーブル席のみに見えたが・・・ <予約すると小部屋が使えたのか・・・> 10名まで入れるという小 ...

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。

-香美・香南市のカフェ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.