おおつ製麺 エピソード1/醤油の捜索

投稿日:2012.02.25 更新日:

『エピソード2を読む』 『エピソード3を読む』


昨年の秋頃だったか。
開店したうどん屋があった。

交通量が多い国道に面した場所柄の為か、
その店は、開店前から随分と話題になっていた。

けれど、オープン当初の状態を、竜一はあえて避けていた。

が、明けた2012年。
機、熟した。

おおつ製麺

『おおつ製麺』

<ついに来たぜ・・・!
大津の新星っ・・・!>

早速、自前のスカウターで計測。

<ふむ・・・なるほど・・・セルフ店か・・・!>

入ってスグ正面に注文カウンター。
そばにホワイトボードに手書きで記載されたメニュー。

歩み寄って竜一、探す。

<醤油・・・!
醤油・・・醤油・・・!>

何気なく目の前に転がっているものほど、
見付からないものである。

この時も、きっとそこにあったハズの『しょうゆうどん』の文字、
それが、なかなか見付けられないでいた。

<無いっ・・・無いっ・・・!
何処にある・・・醤油っ・・・!>

目の前では、店員さん(女性・推定50代)が、
竜一の注文を、今や遅しと待っている。

<クッ・・・ダメっ・・・ダメっ・・・!
自己解決不能・・・!!>

セルフ店ならではの・・・!
注文カウントダウン・・・緊迫感に・・・!

押し潰されるっ・・・!

意、決した。
小指の先ほどしか無い勇気を振り絞り、か細い声で話しかける。

「しょ・・・しょしょ・・・!
醤油うどんって出来ますぅ・・・!?」

「出来ますよ・・・!」

「ほんなら・・・!
しょしょしょしょしょ・・・醤油うどんで・・・!」

一寸もドモらず、
滑らかに聞くと、
アッサリと醤油可決。

<ククク・・・他愛も無い・・・!
店員さんに話しかけることぐらい・・・!
その気になれば楽勝さ・・・!!>

おおつ製麺 注文時の竜一

(エピソード2へ続く・・・!)
『エピソード2を読む』 『エピソード3を読む』

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

高知市のうどん情報はこちらから

うどん倶楽部 秀

植えてから収穫するまで、地中にいて見ることのなかった生姜を、ウンザリするほど見た激闘の30日が終わった。 収穫期間中も毎日晩酌して、肝臓のトレーニングはシッカリ行っていたけれど、もう長い間うどんは食べていなかった。 <ついに・・・ついに・・・うどんを食べれる日がまた・・・!> 楽しみにしていた「水曜会」でヘベレケになった翌日・・・。 うどん、解禁・・・! 『うどん倶楽部 秀』 <初めてのお店・・・!どんな風に襲い掛かってくるやら・・・わからない・・・!万全の態勢で望まなければ・・・!> 慎重に・・・慎重に ...

「ひなた屋」オクラ!山芋とろろの「ねばねばうどん」

粘る……! このうどん粘ってるよ! 納豆が入ったうどんなど、なにかと粘るものが好きな竜一。 関連記事:プロも作る「納豆うどん」卵や山芋とろろでレシピは無限大! (*店舗画像は数年前にオープンした当初のものです……) 高知市大津のセルフうどん店『ひなた屋』で…… 「ねばねばうどん」なるうどんを発見! 「これまでも"ジャージャーうどん"など、意欲的な創作メニューを入れることの多かった『ひなた屋』。もしかすると、なにか新しいうどんが始まっているのではないかと思ってね……」 その予感、的中! セルフレーンのスター ...

さぬき岩蔵 ~薬味の意義~

昼どきを大きく過ぎていた。 高知の大抵のうどん屋は、 14時あるいは15時で店を閉めてしまう。 つまり現時点で まだうどんにありつけていないということは、 うどんを食べそびれる、 もしくは全国チェーンのうどん屋に行くしか 選択肢がなくなっているということだ。 私がやたらと『はなまるうどん』に行くのも、 この営業時間の法則と密接な関係がある。 <どっかにまだやってる店…ないかな……> やはり頭の中に『はなまるうどん』が真っ先に浮かぶ。 だが、はなまるは、つい先日も行ったばかり。 <はなまるのカレーセットでも ...

麺処 やすきや かすうどん(大盛り)

駐車場に停めた車の中で雨が小降りになるのを待っていた。土砂降りの雨だった。 世界中を涙で埋め尽くすように雨は降っていた。空は何が悲しいのだろう。悲しいときは、うどんを食べればいいのにね。 <止まないなぁ…>しばらく待っても状況は変わらない。 私は電柱の陰から飛び出す子猫ちゃんのように、車のドアを開けて走った。 五、六年ぶりに、『肉入りしょうゆ』で有名な『やすきや』の暖簾をくぐった。 相変わらず、お客さんが入っていて店内には活気がある。甲子園球場で行われる「阪神×巨人」戦みたいだ。甲子園といえば「青リンゴ酎 ...

デカ盛り「得得」うどん!ずっしり大きい九寸丼。ランチメニュー有り

ダイエット中でも食べたい! うどんが食べたい・・・! それも・・・ 大量に食べたい・・・! 得得うどん・・・! メニューの誘惑・・・! 九寸丼の誘惑・・・! メニューによっては「トリプル(3玉)」まで、同じ価格で食べられる『得得』・・・! <同じ価格なら、3玉食べないと損!そんな気になる・・・> 迎え撃つは、圧倒的メニュー群・・・! お得なランチメニューもあるが・・・ 九寸丼!店の名を冠す「得得うどん」のトリプル・・・! それしか見えない・・・! 数分後!提供された「得得うどん」・・・! 期待通り!デカい ...

うどん処 ゆたか 前編/名店までのディスタンス

高知の麺狂を、取り返しの付かない麺狂にするために、 地元情報誌『ほっとこうち』が先日発行した『高知麺本』 <掲載されているのは知っている店ばかりだし・・・! 別に買うほどのことはねぇかな・・・!> 当初、書店で立ち読みをしながらそう思っていたのだけれど、 そんな気持ちとは裏腹に、気が付いたら買っていたから、 人生とは摩訶不思議なものである。 その高知麺本。 高知の麺屋さんオールスター状態で、 様々なお店の至極の勝負麺が掲載されているのだけれど、 中でも一際目を引いたのが、『牛つけめん』だった。 名からは、 ...

めん處 雅(みやび) ~再訪~ EP3/お茶と水とおじさん

『EP1を読む』 『EP2を読む』 『EP4を読む』 前回来た際にメニューが書かれた紙をもらっていたから、 注文する品は「雅」に来る前からあらかじめ決めていたけれど、その紙は8ヶ月前のものだ。 席に座った直後に玄人ぶってムニャムニャと注文したはいいが、 「あぁ、すいません、それもうやってないんですよぉ」 なんておじさんに言わさせてしまったら、お互い気まずくなってしまうではないか。 そういう展開だけは避けたいので、 店の隅の席に座った私は、一応メニューを確認した。 <メニューに変更は無い・・・!> 流れは来 ...

なか卯32号葛島店 ~どうしてこうなった!の巻~

あー、なんか牛丼食べたいな~。 外食いうたら麺ばっか食べてるから、たまには他のもんがえいわ~。 麺麺麺麺やもんな~。たまにはご飯ものとかたべたいわ~。 よし!んじゃ今日は牛丼食べに行くぞ! 高知県を東西に結ぶ国道32号線沿いにその店はある。 高知県唯一のなか卯、「なか卯32号葛島店」だ。 清潔に保たれたキレイな店内は思ったよりも狭い。 メニューを慎重に吟味して、 牛丼と、アレのセットを頼んだ。 アレとはもちろん・・・。 (牛丼小うどんセット) ド━━━(゚Д゚)━━━ ン !!! ごめん、俺、我慢できな ...

お食事 だいせい EP3/お野菜も牛すじもたっぷりぜよ!

『EP1を読む』 『EP2を読む』 うどんが出来上がるのを、イスの背もたれに踏ん反り返って大人しく待つ。 「だいせい」のスグ隣には高名な「高知駅」がある。もちろん「だいせい」の店内からも、窓越しにそれを望むことが出来る。 「高知駅」は近年改装されて新しくなっているのだけれど、私は高知県人であるにも関わらず一度も足を踏み入れたことが無かったし、ロクにキチンと見たことすらも無かった。 そこでだ。この機会に是非マジマジと眺めてやろうと思ったのだ。 けれども、私が座った席は、よりによって「だいせい」の店内に数少な ...

サバに代わりまして、代打・カマス 「セルフうどん ひなた屋」

(店舗画像は3年前のオープン当初のものです。行けるときはいつも天気が悪くて撮りなおしできてないです…) 『ひなた屋』 『肉うどん(大)』 「並」で380円。「大」で480円。 『カマスの姿寿司 & ゲソ天』 カマスの姿寿司100円。ゲソ天70円。以前来たときは、ゲソ天50円だったけれど、増税の影響で値上げされた模様。 そして………!少なくとも高知の"セルフうどん店では"、ここにしかない薬味………! 柚子の皮で効かす……!圧倒的冷涼感っ………!! オープン当初はシコシコ系。その数ヵ月後に食べたときは、モチ感 ...

手打うどん めん處 雅 エピソード3/龍の舞

『エピソード1を読む』 『エピソード2を読む』 行ってみたい・・・そう思い始めてから2年・・・! ついに辿り着いた・・・住宅街の麺星・・・雅・・・! その未知なる釜揚げ麺が・・・現るっ・・・! 眼前に・・・!!! 『釜たま(大盛)』 うどん屋に行くと『特盛(3玉)』にすることが多いのだけれど、 雅のメニューには『特盛』が無かったから、『大盛』にした。 <大盛は通常ならば・・・2玉・・・! 2玉ならば・・・!楽勝・・・!> そう思っていた。 もし、お腹が張らなかったら、 帰りにハンバーガーでも食べて帰ろうか ...

最新記事

高知南国市レストラン グドラック 十菜あんバリカタ麺

グドラック!高知南国市の老舗レストランに新・地産地消メニュー登場

高知県南国市にあるレストラン「グドラック」。 何十年も前から営業される高知の老舗レストランで、高知県民ならば知らない人はいない有名なお店である。 そのグドラック、近年は地元・南国市の食材を使った「地産地消」に注力されている。 たとえば南国市で育てた「軍鶏(シャモ)」や、南国市の農業高校で産まれた「卵」を使用した「親子丼」。 これは以前に私も食べたが、噛めば噛むほど旨味の出るシャモと、とろとろ卵、南国のパワーが毛穴から噴出するような一杯だった。 シャモ親子丼の記事こちらから 高知のレストラン!南国市「グドラ ...

JAタウン愛知県産葉生姜

【JAタウン】愛知県産「葉生姜」生で味噌つけて食べるのがおすすめ

JA全農(全国農業協同組合連合会)が運営するネットショップ「JAタウン」。 全国の旬のおいしいものが、自宅にいながら買えてしまう、生産者と消費者の距離をグッと近くするサイト。 関連記事こちらから 【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ! その「JAタウン」に、また新たなる"旬のもの"が追加された! 愛知県碧南市の葉生姜。 碧南と書いて(へきなん)と読む、この土地の葉生姜。 葉生姜とは、小さな葉付きの生姜のこと。 竜一ちなみに私、竜一が栽培している生姜は根生姜(囲い生姜)と呼ばれる ...

ラーメン食堂黒まる 味噌カツラーメン

ラーメン食堂「黒まる」高知・南国市/新メニュー続々追加中!

ラーメン食堂 黒まる(高知・南国市) 高知県南国市の南国市役所すぐ西側にある、おいしいラーメン屋さん「ラーメン食堂 黒まる」。 当ブログ「生姜農家の野望Online」でも、2018年7月時点で9記事(この記事で10記事目!)にわたってレポートしている、竜一お気に入りのラーメン屋さんでもある。 ラーメン食堂黒まるの記事一覧 ラーメン食堂 黒まるの記事一覧こちらから! 黒まるは子連れにありがたい座敷完備! 座敷も完備されていて、子連れで気軽に来られる「ラーメン食堂 黒まる」。 そこに………。 新メニューが追加 ...

はま寿司 あんかけたこ焼き茶碗蒸し

【はま寿司】「たこ焼き」が入った「茶碗蒸し」新メニューが新感覚!

食べたい……! 「たこ焼き」と「茶碗蒸し」を同時に食べたいっ……! そんなかたに朗報! 2018年7月5日より、回転寿司チェーン「はま寿司」にて開催中の期間限定キャンペーン「全国うまいもん祭 第二弾 関西」。 いまなら、 たこ焼き!茶碗蒸し! 同時に食べられる! はま寿司の期間限定「全国うまいもん祭 第二弾 関西」 たこ焼きが入った、茶碗蒸し。 竜一そんなものがおいしいのだろうか。 私にはわからなかった。 きすの天ぷら握り 寿司をつまみながら、串カツを食べる。 串カツも「全国うまいもん祭 第二弾 関西」の ...

JAタウンのスクリーンショット

【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ!

人にものを贈るのは大変! いい人お中元とか迷いませんか? 何を送っていいのかわからないよぉ!いい人 そんなときにJAタウン! メガネ男子「JAタウン」っていう、農協がやっているネットショップが、 めちゃめちゃ便利なんですよ! ギフトにおすすめの品がたくさんあるのよ☆意識高い女 JAタウンとは JAタウンとは、全国農業協同組合連合会(JA全農)が運営するネットショップで、 全国の旬のおいしい食べものが、 自宅にいながら買えてしまう! 家の玄関の扉を開ければ畑! クローゼットを開ければ田んぼ! ……みたいな! ...

らぁ麺ダイニングCalm(カルム) 外観

ラーメンの新店「Calm」(カルム)高知市介良にオープン!

高知県高知市介良にオープンしたラーメンの新店「らぁ麺ダイニング Calm(カルム)」をご紹介。メニューとつけ麺を食べた感想を解説します。Calm(カルム)の場所は高知県高知市介良乙 パワーセンター西側、営業時間/11:30〜15:00、17:30〜22:00、定休日/木曜日

畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 意識高い女野菜を食べて、肌年齢、若返らせちゃお☆ 畑直送!地元の野菜が食べられるカフェCopan(コパン)の場所 畑の食堂Copan(コパン) 「畑の食堂Copan(コパン)」の場所は「ながおか温泉」の南側。 竜一あけぼの街道沿いにある、産 ...

フライングフライング松山大街道店 ホットケーキ

【移転】「フライング・スコッツマン」松山/大街道の名店が新装オープン

いで湯と城と文学のまち、松山。 その愛媛県松山市の繁華街、大街道にあるカフェ「フライング・スコッツマン」。 竜一モーニングでも食べよっかなぁ ……とフラフラ入店した竜一、驚愕。 なんと……! 移転初日だった! 竜一偶然訪れたその日が、移転初日だったんだよ! あるっ!?そんなこと、あるっ……!?いい人 2018年7月1日! フライング・スコッツマン! 移転オープン! 本記事では移転オープンされた、愛媛・松山市の「フライング・スコッツマン大街道店」をご紹介します! 1988年創業!愛媛/松山市の老舗カフェ「フ ...

さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん清瀧(きよたき)高知/土佐市の「セルフうどん」屋さん!

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 竜一清瀧知ってたー?穴場でしょー? 知ってたよ!意識高い女 竜一えー!知らないって言ってよー☆ 高知/土佐市の「さぬきうどん清瀧」営業中! そもそも「清瀧」は、2017年に一旦閉店されていたのだが、半年ほどの期間を経て、その年の末に、 電撃復活。 以前と変わらない人気、いや以前に増して賑わいを見せている ...

希望軒とんこつラーメンチャーシュー大盛

【高知】「希望軒」帯屋町でランチ「豚骨ラーメン」チャーシュー大盛

大阪府に本社のあるFC店「希望軒」。 高知初上陸! 友人にして高知が生んだ怪物ユーチューバー「たけちゃん@たけちゃんTV」氏がアップロードされていた画像に、ネット上でも超絶人見知りな竜一が思わず反応した! これは希望が湧く!圧倒的絶景だ!w https://t.co/O455rILTi2 — 竜一/うどん系生姜農家 (@Ryu_wld7) 2018年5月28日 竜一こりゃーすごい! 肉だらけじゃないかっ! テレビとかで他県のこういうラーメン見かけたことあるけど、いままで高知にはあまりなかったよね!いい人 ...

旭軒 塩ワンタンメン

【高知】ラーメンランキング!プロと地元ブロガーが選ぶおいしい名店10

高知のラーメン屋さんランキングBEST5!高知放送(RKC)のテレビ番組「eye+スーパー」で放送された「高知のラーメン屋さんが選ぶ、高知のおいしいラーメン屋さん」と、数千件の飲食店を食べ歩いたブロガー竜一が選ぶラーメンランキングBEST5!合計10店のおすすめラーメン屋さんをご紹介!

新着記事一覧へ

▼ 検索窓の使い方

なにか食べたいなぁと思ったときに、たとえば「天ぷら+うどん」「天津飯」など食べたいもののキーワードを入力することで該当する記事があれば出てきます。「おしゃれ+カフェ」「カフェ+素敵」など、雰囲気で検索するのもありです。

-高知市うどん

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.