• 高知のグルメ(おすすめ)
    高知で人気のおしゃれカフェランチ!おすすめ13選!2017
    2017.12.02
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知のおいしいうどん屋さん!おすすめ43選!名店や人気店が満載!
    2017.10.05
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知のおいしい「釜玉うどん」おすすめの名店8選
    2016.08.17
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知ご当地ラーメン「味噌カツラーメン」地元民おすすめ!18選!
    2017.05.23
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知のおいしい「カレーうどん」おすすめの名店6選
    2017.01.18
  • 農機の使い方
    「草刈機・刈払機の使い方」草刈り機の使用方法を現役農家が徹底解説
    2016.12.11
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    【高知】子連れランチ&ディナーにおすすめ!座敷のある飲食店18選
    2018.01.18
  • ビスタリ食堂 日替わりランチ 高知のグルメ(おすすめ)
    【南国市】おいしい「ランチ」が食べられる!おすすめのお店13選!
    2018.01.21
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知のおいしいラーメンおすすめ73選!2017(深夜営業店あり)
    2017.12.04
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知といえば、おいしい食べもの!高知観光おすすめご当地グルメ9選
    2017.10.27
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知の豚太郎おすすめ8選!創業50年の老舗ラーメンチェーン!
    2017.09.26

2012!春の四万十ぶらり旅!
『手打ちうどん たも屋 春野店』 → 『四万十へ、新風追いかけて』 → 『UDON KUA'AINA (うどん・クアアイナ)』
→ 『西の西、足摺岬へ』 → 『道の駅 めじかの里・土佐清水』 → 『足摺海洋館』 → 『竜串海岸』 →
「グッバイ!土佐清水!」 → 『いろりや 肉醤油うどん & 力豚のカレーうどん』 → 『番外編』


「クアアイナ」でうどんを食べたあと、四万十市内をフラフラと走っていて、
たまたま見かけた道路標識に触発されて「足摺岬」を目指したわけなのだけれど、
「竜串海岸」を見て回った私は、西部の自然を満喫して、かなりの満足感を覚えていた。

道路標識によると、
竜串海岸から足摺岬までは、さらに十数キロあるらしい。

自宅から100キロ以上かけてここまで来たことを鑑みると、"たかが十数キロ"

「最終目的地」と定めた足摺岬まで、
初志貫徹して行くべきではないかとも思う。

高知の西南端である足摺岬まで、
生まれてこのかた、ただの一度も到達したことが無かったから、余計に行きたい。

けれども、時刻は16時を回ろうとしていて、翌日は仕事がある。

私を待っている日常、
それは、芽吹いたばかりの生姜たちだ。

一応、体が資本である仕事をしているから、無茶は出来ない。
西部で遊びすぎたからと、昼まで寝るわけにも行かないだろう。

足摺岬へ行くことは、残念だが、断念。
帰路に着くため、四万十市を目指して北上を開始する。

だが、だが・・・!

途中から、右手に見えなければいけないはずの海が、左手に見えてくるではないか。
おかしい。

混乱しながら地図を確認すると、
一目散に足摺岬の方に向かって、突き進んでいた。

やれやれ・・・。

足摺岬に寄っている時間は無いから帰ろうとしているのに、
私は途中で気が付かない内に、道を間違えてしまったようだ。

まるで"足摺岬"という名の掃除機に、吸い込まれるみたいにして。

すぐさまUターンしたが、
大幅に時間を失って、少しイライラしているのが自分でもわかった。

けれども、間違えたのは自分自身だし、自業自得。
道を間違えたおかげで、間違えなければ見れなかったハズの
足摺の自然と、道路のアスファルトを見れたじゃないか。ありがたいだろ?

と、自分に言い聞かせるように問うた。

すると、それに答えるようにして、私はポツリと呟いた。

「いやぁ、ありがたいっ・・・!」

センキューフォー土佐清水。
そしてグッバイ!

私は車窓から手をフリフリしながら、
今度こそ、間違いなく、毅然とした態度で、四万十市方面を目指した。

☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆

四万十市、帰着。
時刻は、17時が近い。

竜串海岸を歩き回って、それに加えて長時間の運転。
信号待ちで止まっているあいだに、「うーん!」と背伸びをして、
体のスジを伸ばしながら、グッタリとした頭で考える。

<少し早いが夕飯にしよう・・・何がいいか・・・!>

信号が青に変わって、ユルユルとアクセルを踏む。

<あぁそうだ・・・!うどんがいい・・・!
最近5時間ぐらい食べていないうどんを、久し振りに食べに行こう・・・>

そのまま四万十市を抜けて、黒潮町へ。

いろりや

『いろりや』

(つづく・・・!)
『手打ちうどん たも屋 春野店』 → 『四万十へ、新風追いかけて』 → 『UDON KUA'AINA (うどん・クアアイナ)』
→ 『西の西、足摺岬へ』 → 『道の駅 めじかの里・土佐清水』 → 『足摺海洋館』 → 『竜串海岸』 →
「グッバイ!土佐清水!」 → 『いろりや 肉醤油うどん & 力豚のカレーうどん』 → 『番外編』

押していただけると励みになります!
【人気ブログランキング】
押してでふ!

コメント一覧
  1. かくれんぼみお より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    5時間もの間 うどん食べてなかったんですね。そこに いろりやさんが あって良かった! 良かった!
    次は 宿毛の沖の島も いいかもです。日帰り無理かもですが、、、。アハッ(^w^)

  2. 竜一 より:

    SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    5時間もの間、食べていなかったので本当に危険な状態でした。
    禁断症状でお手手プルプル・・・!

    沖の島って行ったことがないなー。
    どんなところなんだろう!

コメントを残す

高知観光情報の関連記事
  • 鏡野公園とタヌキ
  • わんぱーくこうち 小動物主体観察記
  • グッバイ!土佐清水!
  • 子供連れで遊びに行こう!「吾岡山公園(ごおかやま)」高知県南国市

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事
農家の日常
裏ルートで仕入れた牛糞堆肥。それが入った袋を肩に背負い、竜一は畑のアゼ道を歩いていた、オビ=ワンと・・・! 「キウイの元に・・・放っちゃろう...
農業全般
稲刈りを翌日に控えた、9月19日。 オビ=ワンと二人、コンバインの点検。 バッテリーが上がってエンジンが掛からない。そのことには前もって気が...
生姜栽培
雨上がりに・・・! 生姜畑の周囲の草刈り・・・! だいぶ伸びてきた生姜の芽・・・! 強めの風が吹く分マシとはいえ・・・晴れると暑い・・・! ...