高知最大級のグルメ情報ブログ

生姜農家の野望Online

【高知】つけ麺屋「ちっちょ」で食べる極旨「牛ホルモンのつけ麺」

投稿日:2012.09.12 更新日:

有名なつけ麺屋がある。
高知の麺好きならば、誰でも知っているような店だ。

けれども、そこは高知市土佐道路。
この界隈には、いくつかのうどん屋さんが点在していて、しかも粒揃い。

麺好きとはいっても、元来うどん派である私は、
何年も行きたいと思いながらも、
周辺のうどん屋さんに吸い寄せられてしまって、行けていなかった。

有名なつけ麺屋は、名を「ちっちょ」といった。

つけ麺屋 ちっちょ

『つけ麺屋 ちっちょ』

<数え切れないほど前を通って・・・行列ができているのを何度も見かけて・・・!
どれほど旨いのだろうかと興味津々だったんだが・・・今日こそついに味わえる・・・!>

食券制だということは、あらかじめ知っていたので、
まずは入口の外にある券売機にて食券を買う。

<えぇぇと・・・どれにしようか・・・!>

券売機のボタンに記載されたメニュー名を、
一通り眺めていると、私の後ろにスーツを着たオジサンが並んだ。

少し焦る。

<あぁ・・・オジサンが待ってる・・・!
早くしなきゃ・・・えぇぇと・・・えぇぇと・・・!
あぁっ・・・!もうこれでいいや・・・!>

結局、すべてのメニューをシッカリと確認することはできないままに、
目に付いた品に決めた。

<なんとなく"牛ホルモンのつけ麺"っていうのにしてしまった・・・!
でもこれ・・・ちっちょの看板メニューっぽいから・・・!
一見の俺が食べるにはピッタリ・・・妥当な路線な気もする・・・!>

黒っぽい色を基調とした店内は、
決して広くないけれど、大人びた落ち着ける雰囲気だった。

お姉さんに食券を渡して、
指定された席に腰を下ろす。

ありゃっ・・・!
すでに水とおしぼりが用意されている・・・!

<こ・・・これはつまり・・・!
店に入る前・・・食券を買っている段階から・・・!
俺が入店することを店側に察知されていたということか・・・!>

アナタがここに来ることは決まっていたのよ・・・。
30年前からね・・・。

<ぐはぁっ・・・!
お・・・俺は・・・ちっちょの手のひらの上で・・・!
転がされているだけっ・・・!>

すべてを悟った私は、
ただぼんやりと天井の隅を見つめていた・・・。

つけ麺屋ちっちょ 牛ホルモンのつけ麺(特盛)

『牛ホルモンのつけ麺(特盛)』

つけ麺屋ちっちょ 牛ホルモンのつけ麺(特盛) 麺アップ

襲い掛かる、テンコ盛り。

<いやぁーん・・・いっぱいキタぁ・・・!
ありがたいっ・・・!ありがたいっ・・・!>

つけ麺屋ちっちょ 牛ホルモンのつけ麺(特盛) スープアップ

褐色の泉に沈むはプルップルッ・・・!
プルップルッのホルモン・・・!

私は、麺を箸で摘み上げると、
麺を泉に浸して存分に逝った。

逝きおおした・・・!

ズッシリ、重量級、
極太の麺線が私の心を掴み上げて溶かす。

<太い・・・!強いよ・・・!
弾力・・・!強いよ・・・>

怒涛の如く・・・!
獰猛に跳ね返す攻撃力っ・・・!

麺にツケダレが絡み付いて離れない。

たとえ、どんなに麺をツケダレに浸したとしても、
ともすれば、グチャグチャに混ぜ合わせたとしても、だ。

ツケダレは、濃厚な自身の存在感を輝かせるように発揮して、
麺はツケダレに飲み込まれることなく、芳醇な香りを漂い知らせる。

<あぁ・・・こういうことなのか・・・!>

つけ麺文化がそれほど根付いているとは思えない高知県で、
つけ麺の有名店として君臨している理由が、少しだけわかった気もした。

つけ麺屋ちっちょ 天塩ラーメン・ランチセット(焼飯増量) 

『天塩ラーメン・ランチセット(焼飯増量)』

ラーメンに、プラス200円で食べれるランチセット。

これは指定したラーメンに「半焼飯」が付くのだけれど、
さらに焼飯を増量するか、あるいはラーメンを増量するか、
選べると言うので、焼飯を増量することにした。

栄養バランスを取るためにも、麺ばかりでなく米をたくさん食べることは重要だ。

つけ麺屋ちっちょ 天塩ラーメン・ランチセット(焼飯増量) 焼飯

ちっちょの焼飯。

<薄味の傾向・・・!
パラパラしている・・・!>

つけ麺屋ちっちょ 天塩ラーメン・ランチセット(焼飯増量) 天塩ラーメン

驚愕は、天塩ラーメンだった。

<うほぉっ・・・食べたことがない感じ・・・!
高知では・・・おそらく他にない独特の気配漂わす塩スープ・・・!
きっと魚介系の出汁だと思うんだけれど・・・よくある魚介系塩スープとは全然違う・・・!>

圧倒的・・・!
深海っ・・・!

深いよ・・・。
底が・・・見えない・・・!

ちっちょ自慢のつけ麺もさることながら、
天塩ラーメンは衝撃的だった。未知との遭遇だった。

シメにデザート・・・!

つけ麺屋ちっちょ とろとろ杏仁ぷりん
(激しくブレました・・・)

『とろとろ杏仁ぷりん』

一口、二口、すくって頬張ると、
とろとろ杏仁ぷりんは、口に残るラーメンの油の名残をスッキリとろとろ消し去った。杏仁!

有名なつけ麺屋がある。
高知の麺好きならば、誰でも知っているような店だ。

有名なつけ麺屋は、名を「ちっちょ」といった。

つけ麺屋 ちっちょ

◆ つけ麺屋 ちっちょ
(高知県高知市鴨部883-1)
営業時間/
月~金・11時30分~15時、17時30分~22時30分
土・11時30分~15時、17時30分~24時
日・11時30分~16時、17時30分~22時
定休日/無
駐車場/店に向かって右側にわずかにあるが狭い

(牛ホルモンのつけ麺800円、天塩ラーメン600円、特盛100円増、ランチセット200円増)
『ちっちょ』の場所はココ・・・!

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.