高知最大級のグルメ情報ブログ

生姜農家の野望Online

さぬき 結 醤油バター & 冷しトマトぶっかけ

2012.09.15

徳永英明の曲が流れていた。
次から次へと流れていた。

たしか「レイニーブルー」も流れていたように思う。

さぬき結

『さぬき 結』
(さぬき ゆい)

私も徳永英明は大好きだ。

うどんなんか注文せずに、
いつまでもここで聴いていたい気持ちを抑えて、店のお姉さんを呼んだ。

「し・・・醤油バター3玉・・・!」

「結」の良いところは、
こうやってうどんを"玉数"で注文できるところだ。

メニューに「大盛」や「大」・・・つまり"2玉"を指す表記はよくある中で、
「特盛」や「特大」といった3玉を指す表記がある店は、案外少ない。

<足りないの・・・全然足りないの・・・!
3玉じゃないと・・・!足りないの・・・!>

土佐山田の「まるしん」のように、
「特大」や「「特盛」の表記が無くても、言えば応じてくれる店もあるのだろうが、
メニューに表記されていないものは、なるべく注文しない主義だ。

その点、玉数単位での注文スタイルは、
「結」さんが、かつて修行したと聞く「岩蔵」さんにおいても同じだけれど、
とても素敵なやり方だと思う。

<1.5玉や2.5玉・・・半玉単位で調整することも可能だし・・・!
たとえ4玉5玉・・・!逝きたかったとしても・・・!
ご希望通り・・・!逝けるのだからっ・・・!>

さぬき結 醤油バター(3玉)

『醤油バター(3玉)』

店のお姉さんの手を離れて、
眼前に舞い降りた、醤油バター。

麺上にはネギと生姜、
その周りに"きざみ海苔"が美しく散りばめられている。

<綺麗だなぁ・・・!
しかも可愛い・・・食べてしまいたいほどにっ・・・!>

さぬき結 醤油バター(3玉) アップ

私は醤油を回しがけると、
おもむろに割箸を手に取った。

<こんにちは・・・!>

数ヶ月ぶりに対峙する麺への挨拶もほどほどに、
箸先でつまみ上げる。

ネットリとスルスルと・・・
麺の一本一本がほどけてゆく。

白い湯気がモクモクと立ち昇って、
熱気と共に漂わすは、バター、小麦、醤油の香りが入り混る、

圧倒的・・・!
芳醇っ・・・!

口へ運ぶ。

「ややっ・・・!」

<えらく麺がプリプリしている・・・!
今まではここまでのプリプリ感は感じなかった・・・なのにプリプリッ・・・!
注文したメニューが関係しているのかもしれないけれど・・・それにしてもプリプリ・・・!>

いいや・・・!
コイツはプリプリどころじゃない・・・!

プリプリを凌ぐプリプリ・・・!
プリップリッ・・・!

そう・・・コイツは・・・!
この結の・・・醤油バターは・・・!

「プリプリではない・・・!
プリップリッであるっ・・・!」

<結ちゃん麺がプリップリッしてるねぇ・・・!
プリップリップリップリッ・・・!>

そうやって私が・・・!
プリップリッの麺線を噛み締めているあいだも・・・!

歌い続ける、徳永英明。

さぬき結 冷しトマトぶっかけ(2玉)

『冷しトマトぶっかけ(2玉)』

夏限定のひと品。
麺の上に、潰したトマトと潰していないトマトが乗っている。

漂い知らすは、の風。

<小麦の香り・・・味・・・コシ・・・!
麺はもちろん完全にうどんなのに・・・!
とにかくイタリアが全速で攻めてくる・・・!>

そんなイタリアの獰猛な攻撃を・・・!
ジャパンがギリギリで防いで協調・・・!

いつの間にか仲良くなっちゃってんだっ・・・!

もうそろそろ食べ終わろうかという頃になっても、
注文したはずの「ちく天」が来ないので心配していると、
奥さん(たぶん)が大将に一言訪ねるのが、厨房のほうから聞こえてきた。

「ちく天は・・・!?」

「あ・・・今から・・・!」

忘れられていた・・・。

普通に食べ進むと、
ちく天が来る頃には食べ終わってしまう勢いだった。

ちく天を持ってきたときに私が食べ終わっているのを見たら、
店側も私も、お互い気まずくなるだろうな、
なんて考えて、あえて箸を休めたりして時間調整した。

さぬき結 ちくわ磯辺揚げ

『ちくわ磯辺揚げ』

だが、その後に登場した「ちく天」は、揚げ立てアツアツ!
噛むと、ちくわの中から旨い油が染み出てきて、超絶気絶!悶絶!

俺がこのとき噛み締めていたのは・・・、
ちく天じゃなく・・・幸せそのものだった・・・。

さぬき結 さぬき 結

◆ さぬき 結
(高知県高知市高須3丁目27-19)
営業時間/10時30分~16時
定休日/第2、第4、第5日曜日
営業形態/一般店
駐車場/店舗、向かって右側に有り

(醤油バター470円、冷しトマトぶっかけ580円、みそカツうどん680円、かけうどん380円、
ぶっかけうどん420円など、半玉増し50円増、一玉増し100円増)
『さぬき結』の場所はココ・・・!

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

コラボキャンペーン実施中!

高知 いの町の焼鳥店 鳥印(ちょういん) の持ち帰り焼鳥

【特典有】「鳥印」ちょういん(高知/いの町)持ち帰り焼き鳥のおすすめ店

【ブログ特典あり】高知・いの町の持ち帰り焼鳥店、鳥印(ちょういん)のメニューと焼鳥を食べた感想、営業時間などをご紹介。2018年12月にオープンした、おいしい焼鳥が食べられる穴場店です。

高知市上町の眼鏡店ミナミメガネの外観

【割引あり】高知で度付きサングラス&メガネ買うならミナミメガネ

サングラスの度付き加工が可能な、高知市上町の眼鏡屋さん「ミナミメガネ」を地元民がご紹介。当ブログをご覧のかただけに特典が付く、スペシャルキャンペーンも2019年8月31日まで開催中!ぜひこの機会にメガネやサングラスをお得に入手してください

高知市晩酌家つるじろカウンターのおばんざい

【高知】おすすめ居酒屋「晩酌家つるじろ」おいしい魚とおばんざい!

晩酌家つるじろ 2018年5月28日にオープンした高知市の居酒屋「晩酌家つるじろ」。 関連記事 晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】 仕事帰りに気軽に立ち寄れる。 おばんざいを中心としたおいしい料理が食べられる。 完全個室がある。 そんな居酒屋さん。 晩酌家つるじろは、完全個室の座敷あり! 晩酌家つるじろの個室 噂の完全個室は、店内奥にある。 普段は上記画像に見られる4人がけのテーブルが2卓ある状態ですが、宴会時はテーブルをつなげることで、10名程度お入りいただけます。 個室に ...

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.