CAFE & PASTA パスタはっとりくん

2013.05.06

  1. 生姜農家の野望Online >
  2. 南国市グルメ >

CAFE & PASTA パスタはっとりくん

2013.05.06

<パスタの専門店なんて、何年ぶりだろう・・・>
外から見るよりも広い店内。その中で私はパスタを待ちながら、ぼんやりと考えていた。

『CAFE & PASTA パスタはっとりくん』

夜の南国市岡豊(おこう)の国道32号線を北へ。
やがて見えてきた赤い看板の下へ車を向ける。

「満車?」
高い密度で埋まった駐車場を見て、私はそう言った。

「いや、あそこ!1台分だけ空いてるよ!」
と車に同乗している与田君が、わずかに空いた場所を指差して言う。

車を降りると生温かい風が、ゆっくりと吹いていた。
知る人ぞ知る店「はっとりくん」を訪れるのは初めてだった。

「結構、混んでる感じやねぇ!」
と私は入口へ歩きながら言った。男2人でパスタを巻きに入る。

ほぼ満車だった駐車場と同じで、店内もほぼ満席。
私と与田君は、わずかに空いていた席に腰を下ろしてメニューを見た。

CAFE PASTA パスタはっとりくん メニュー

多い・・・!
大量のイタリアンが・・・!
俺たちを攻め立てるッ・・・!

と私は想像以上に多いメニューの羅列に驚いた。
たとえば、うどん屋では"メニューが5品しかない"という場合もあるのに、
パスタだけでも20種~30種、それにサラダやピザ、ごはんもののメニューもある。

さらに!パスタにサラダやドリンクを
付けて強化できる!セットメニューも完備!

<ダメだ!優柔不断には選べない・・・!
2年・・・メニューの決定には2年の歳月が必要だ!>

しかもメニューには、プラス190円で100グラムのパスタ増量も可能だと書かれている。
つまり、一般的な「大盛」それをココでは「スパジャンボ」と呼ぶらしい。

<やってやる・・・スパジャンボ・・・!
当然さ・・・俺はいっぱい食べて大きくなるんだッ・・・!>

結局、俺、セット必要ない、パスタだけでいい。
という結論に至って、私はパスタだけをジャンボで注文することにした。

そして注文するために、店員さんを超音波で引き寄せている最中だった。

「俺、ガーリックトーストも食べたい!」
と与田君が言った。

「えっ!?ガーリックトーストも!?
与田君そんなに食べたら大きくなっちゃうよ?」

と私は言った。

だが、与田君は引かなかった。
まるで、今ココでガーリックトーストを食べなきゃ生きている意味がない、
と言わんばかりに、強固な姿勢を崩さなかった。

そして、そのガーリックトーストから先にきた。

『ガーリックトースト』

「大きいね・・・!縦に切っちゅうがや・・・!」
と私は与田君が頼んだガーリックトーストを見て言った。
大抵、輪切りにされているガーリックトーストのフランスパンが、縦に切られているのだ。

『ゴールデンカルボ(スパジャンボ)』

私が頼んだパスタもきた。
「おおっ・・・」と私は小声で言った。

カルボナーラの上に、サーモンとトビッコが乗っているパスタ。

「麺すごいね・・・!」
と私はフォークで巻いたパスタを口に運んで言った。「めっちゃモチモチや!」

『シシリアーナ』

「ホンマやね!」
と与田君もパスタを巻きながら言った。「すごいモチモチ!」

「はっとりくん」のパスタは、生パスタだ。
生パスタ独特のモチモチ感に、心打たれる男2人。

「うどんもエエけど、パスタもエエね!」
と私は言った。「世界が広がるわー!」

「そやねー!」
と与田君も言った。「世界が広がる!」

いったいどこまで続いているんだ。
巻いたパスタが、オマエに世界を照らして見せたのか?

その夜、男2人はアルデンテの世界を広げて帰路に着いた。

◆ CAFE & PASTA パスタはっとりくん
(高知県南国市岡豊町笠ノ川11-1)
営業時間/11時~22時
定休日/木曜日
駐車場/有

「はっとりくん」の場所はココ!

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

人気記事ランキング

Copyright © 生姜農家の野望Online , All Rights Reserved.