高知最大級のグルメ&地域情報ブログ

生姜農家の野望Online

【閉店】そば処 吉野家 イオンモール高知店

2014.03.01

  1. 生姜農家の野望 >
  2. 高知市うどん >

【閉店】そば処 吉野家 イオンモール高知店

2014.03.01

そば処 吉野家 イオンモール高知店は閉店されました。

台所でコスプレをしていると、いきなり輪投げがしたくなった。輪投げには輪が必要だ。

おわかりいただけるだろうか。
輪を買わなければならない。

しかしいったいどんな輪があるのかわからないので、私は高知一のホットスポット『イオンモール高知』で輪を物色することにした。

<黄色いのがいい…輪投げの輪…黄色いのがいいっ…!>

輪を置いていそうな店をバシバシ見学して広いモール内を歩き回っていると、お腹が空いてきた。

行こう……!
俺たちのフードコートへっ…!!

『そば処 吉野家
イオンモール高知店』

ふと視線を移すと、そこにあったのは吉野家だった。
といっても通常の吉野家とは違い、蕎麦を提供するパティーンの吉野家だ。

初めてだから優しくして欲しかった。
でもメニューがよくわからなかった。

そこで私は店先のメニューを2時間ほど拝見して思い悩んだ。

『肉あんかけつけそば』

最終的に注文したのは、冬期限定メニュー。

<限定…それはつまり次いつ来るか来ないかわからないような機会…千載一遇の大チャンス…!そんなチャンスが目の前に転がってんだ…!そりゃ拾うさ…拾うに決まってるさ…!滑り込んででも拾うのが…後悔しない人生ってもんだろうっっっ…!!

「十割そば」なんだって。

全盛期のイチローでも三割ソコソコの打率だったのに、十割とはすごい。
全打席、ヒット!ヒット!ホームラン!というわけだ。

蕎麦だけに、打ちまくりだね。

つけ汁の中で黄色く光る、それは柚子の皮。
<黄色い…!黄色いのが…イイッ…!>

丸い器に入れられている。
輪投げの輪みたいだ、と思った。

だがこれは輪投げの輪ではないので投げてはいけない。

ソバロ…!
いっきまーす…!

打率十割の蕎麦がお口の中を駆け抜ける。
駆け抜けて突き抜けるフレバー。香ばしい蕎麦ージュ。鈴木杏樹。

感じのよい毛布みたいに、やわらかな豚バラ肉。
口に含むと豚肉の味がした。

つけ汁がどうにも単調な世界を作り出している中で、柚子がガツンとアクセント…!

馬路村だけじゃない。

柚子は、世界を支えている。

世界的に有名なロックバンドは、U2(ユートゥー)。

この黄色いのは、柚子(ユーズゥー)。

俺たちのフードコートで蕎麦を食べながら、ワールドワイドな思いに耽った有意義な午後。そして私は再び輪投げの輪を物色しに行くのだった。

 

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

人気ランキング

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.