「ほたるの里ふたみ」ほたる祭

投稿日:2014.06.27 更新日:

「あぁっ…!ここだ……!人がいっぱいいる……!」

街灯もロクにない山あいの道路。暗闇の中を行き交う人々を見て、私は確信していた。

<間違いない!ここがほたる祭りの会場に違いない……!>

その闇の空間に一ヶ所だけ明るい場所がある。
<たぶん、あそこが翠(みどり)小学校だな……>

『ほたるの里ふたみ・ほたる祭』
というイベントが開催されていると知ったのは、ほんの数時間前。「エミフルMASAKI」内の書店で、愛媛県のタウン情報誌を立ち読みしたときだった。

<何の予定もなく…フラッと愛媛にきたその日…ここ双海(ふたみ)でほたる祭りをやっているという偶然……!>

これも何かの縁だと思った。
ホタルをわざわざ見ようとしたことなんて、数年来なかった。

愛媛でホタル…ほたる祭………。
面白そうだ、と思った。

もちろん初参加の、ふたみ・ほたる祭。
事前の情報は、ほぼゼロ。

車から降りて辺りを見渡していると、翠小学校のグラウンドに設置されたステージ付近で提灯(ちょうちん)を渡しているという旨を伝えるアナウンスが流れた。

見ると、道行く人々はみんな提灯を手にしている。
<風情があっていいっ…!俺も提灯!欲しい!>

おそらく提灯の数には限りがあるだろうから、早足にグラウンドを目指す。

生ビールを売っている夜店を途中で発見して、心が持っていかれそうになるも、堪えてグラウンドを目指す。

生ビールが飲みたい気持ちが溢れて禁断症状が出そうになりながら、なんとかグラウンドに到着。

係りのおじさんから提灯を貰った!

提灯を手に、先程の道路に戻る。
道路の脇に小川が流れている。

小川のほうを見ると、黄色い光が無数に揺らめいている。


(暗すぎて私のカメラではこれが限界でした!)

ホタル……!
いっぱいいるっ……!!

無意識の内に口が開く。あんぐりと開く。ついでに瞳孔も開く。

すごいっ……………!

感動っ!

ホタルが飛んでいる。
優しく温かい光を黄色く放って飛んでいる。

美しく舞う光を、ただただ見つめる。
周りが真っ暗なので、光が鮮明に輝いている。

ホタルの光に胸を打たれていると、再度アナウンスが流れた。

アナウンスによると、グラウンドで今度は風船を配るという。

<風船…………!>
よくわからないまま風船を貰いに行く。

それはヘリウムガスが入った、飛ぶ風船だった。
係りのおじさんは、風船から手を離さずにそのまま待機していてくれと言った。

風船には、札が付けられている。

そこに地元の小学生の作だと思われる、ほたる祭をPRする手書きのメッセージとイラストが書かれていた。

<ほぉーーー>
これを学校で書いている子供の姿を想像した。<俺も一緒に書きたい……>

ステージ上でお兄さんがカウントダウンを始める。

「さん!」

周りの子供たちも、お父さんもお母さんも爺ちゃん婆ちゃんも、みんな風船を手にしている。

「にー!」

ドキドキしてきた。
フライングで風船から手を離さないようにしなきゃ。

「いちっ!」

いちだよ!いちっ!もう離していいの?飛ばしていいの?でもまだみんな飛ばしてない!

「ゼロォー!」

ゼロがあった!ゼロまであんのか!飛ばすよ!いいよね!みんな飛ばしてる!俺も飛ばす!

おおっ!綺麗っ!
甲子園の7回裏みたいだ!

風船を飛ばしてお開きとなったようで、風船カウントダウンをしていたお兄さんがステージ上で締めの挨拶をし始めた。

「今年も無事に開催できて本当によかったです。来年もお天気に恵まれることを祈って……」

と言うお兄さんの心のこもった挨拶から、祭を開催できたという喜びがこちらにまで伝わってくる。

<今日この日に偶然愛媛に来れてよかった。すごくいい祭だった……>

グラウンドをあとにする。
地元の人々に紛れて、停めた車まで小川沿いの道路を歩く。

闇の中を流れる小川の上でホタルが飛んでいる。
優しく温かい光を黄色く放って飛んでいる。

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

最新記事

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 海鮮丼定食

「助八」池澤鮮魚店プロデュースのお店がヤ・シィパークにオープン!

高知県香南市夜須町のヤ・シィパーク内にオープンした「魚屋&レストラン 助八」のランチメニュー、お刺身定食、海鮮丼定食をご紹介。刺身や海鮮丼がリーズナブルな価格で食べられる、安くておいしいお店!

高知南国市レストラン グドラック 十菜あんバリカタ麺

グドラック!高知南国市の老舗レストランに新・地産地消メニュー登場

高知県南国市にあるレストラン「グドラック」。 何十年も前から営業される高知の老舗レストランで、高知県民ならば知らない人はいない有名なお店である。 そのグドラック、近年は地元・南国市の食材を使った「地産地消」に注力されている。 たとえば南国市で育てた「軍鶏(シャモ)」や、南国市の農業高校で産まれた「卵」を使用した「親子丼」。 これは以前に私も食べたが、噛めば噛むほど旨味の出るシャモと、とろとろ卵、南国のパワーが毛穴から噴出するような一杯だった。 シャモ親子丼の記事こちらから 高知のレストラン!南国市「グドラ ...

JAタウン愛知県産葉生姜

【JAタウン】愛知県産「葉生姜」生で味噌つけて食べるのがおすすめ

JA全農(全国農業協同組合連合会)が運営するネットショップ「JAタウン」。 全国の旬のおいしいものが、自宅にいながら買えてしまう、生産者と消費者の距離をグッと近くするサイト。 関連記事こちらから 【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ! その「JAタウン」に、また新たなる"旬のもの"が追加された! 愛知県碧南市の葉生姜。 碧南と書いて(へきなん)と読む、この土地の葉生姜。 葉生姜とは、小さな葉付きの生姜のこと。 竜一ちなみに私、竜一が栽培している生姜は根生姜(囲い生姜)と呼ばれる ...

ラーメン食堂黒まる 味噌カツラーメン

ラーメン食堂「黒まる」高知・南国市/新メニュー続々追加中!

ラーメン食堂 黒まる(高知・南国市) 高知県南国市の南国市役所すぐ西側にある、おいしいラーメン屋さん「ラーメン食堂 黒まる」。 当ブログ「生姜農家の野望Online」でも、2018年7月時点で9記事(この記事で10記事目!)にわたってレポートしている、竜一お気に入りのラーメン屋さんでもある。 ラーメン食堂黒まるの記事一覧 ラーメン食堂 黒まるの記事一覧こちらから! 黒まるは子連れにありがたい座敷完備! 座敷も完備されていて、子連れで気軽に来られる「ラーメン食堂 黒まる」。 そこに………。 新メニューが追加 ...

はま寿司 あんかけたこ焼き茶碗蒸し

【はま寿司】「たこ焼き」が入った「茶碗蒸し」新メニューが新感覚!

食べたい……! 「たこ焼き」と「茶碗蒸し」を同時に食べたいっ……! そんなかたに朗報! 2018年7月5日より、回転寿司チェーン「はま寿司」にて開催中の期間限定キャンペーン「全国うまいもん祭 第二弾 関西」。 いまなら、 たこ焼き!茶碗蒸し! 同時に食べられる! はま寿司の期間限定「全国うまいもん祭 第二弾 関西」 たこ焼きが入った、茶碗蒸し。 竜一そんなものがおいしいのだろうか。 私にはわからなかった。 きすの天ぷら握り 寿司をつまみながら、串カツを食べる。 串カツも「全国うまいもん祭 第二弾 関西」の ...

JAタウンのスクリーンショット

【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ!

人にものを贈るのは大変! いい人お中元とか迷いませんか? 何を送っていいのかわからないよぉ!いい人 そんなときにJAタウン! かしこい男「JAタウン」っていう、農協がやっているネットショップが、 めちゃめちゃ便利なんですよ! ギフトにおすすめの品がたくさんあるのよ☆かわいい女 JAタウンとは JAタウンとは、全国農業協同組合連合会(JA全農)が運営するネットショップで、 全国の旬のおいしい食べものが、 自宅にいながら買えてしまう! 家の玄関の扉を開ければ畑! クローゼットを開ければ田んぼ! ……みたいな! ...

らぁ麺ダイニングCalm(カルム) 外観

ラーメンの新店「Calm」(カルム)高知市介良にオープン!

高知県高知市介良にオープンしたラーメンの新店「らぁ麺ダイニング Calm(カルム)」をご紹介。メニューとつけ麺を食べた感想を解説します。Calm(カルム)の場所は高知県高知市介良乙 パワーセンター西側、営業時間/11:30〜15:00、17:30〜22:00、定休日/木曜日

畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 かわいい女野菜を食べて、肌年齢、若返らせちゃお☆ 畑直送!地元の野菜が食べられるカフェCopan(コパン)の場所 畑の食堂Copan(コパン) 「畑の食堂Copan(コパン)」の場所は「ながおか温泉」の南側。 竜一あけぼの街道沿いにある、産 ...

フライングフライング松山大街道店 ホットケーキ

【移転】「フライング・スコッツマン」松山/大街道の名店が新装オープン

いで湯と城と文学のまち、松山。 その愛媛県松山市の繁華街、大街道にあるカフェ「フライング・スコッツマン」。 竜一モーニングでも食べよっかなぁ ……とフラフラ入店した竜一、驚愕。 なんと……! 移転初日だった! 竜一偶然訪れたその日が、移転初日だったんだよ! あるっ!?そんなこと、あるっ……!?いい人 2018年7月1日! フライング・スコッツマン! 移転オープン! 本記事では移転オープンされた、愛媛・松山市の「フライング・スコッツマン大街道店」をご紹介します! 1988年創業!愛媛/松山市の老舗カフェ「フ ...

さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん清瀧(きよたき)高知/土佐市の「セルフうどん」屋さん!

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 竜一清瀧知ってたー?穴場でしょー? 知ってたよ!かわいい女 竜一えー!知らないって言ってよー☆ 高知/土佐市の「さぬきうどん清瀧」営業中! そもそも「清瀧」は、2017年に一旦閉店されていたのだが、半年ほどの期間を経て、その年の末に、 電撃復活。 以前と変わらない人気、いや以前に増して賑わいを見せている ...

希望軒とんこつラーメンチャーシュー大盛

【高知】「希望軒」帯屋町でランチ「豚骨ラーメン」チャーシュー大盛

大阪府に本社のあるFC店「希望軒」。 高知初上陸! 友人にして高知が生んだ怪物ユーチューバー「たけちゃん@たけちゃんTV」氏がアップロードされていた画像に、ネット上でも超絶人見知りな竜一が思わず反応した! これは希望が湧く!圧倒的絶景だ!w https://t.co/O455rILTi2 — 竜一/うどん系生姜農家 (@Ryu_wld7) 2018年5月28日 竜一こりゃーすごい! 肉だらけじゃないかっ! テレビとかで他県のこういうラーメン見かけたことあるけど、いままで高知にはあまりなかったよね!いい人 ...

新着記事一覧へ

▼ 検索窓の使い方

なにか食べたいなぁと思ったときに、たとえば「天ぷら+うどん」「天津飯」など食べたいもののキーワードを入力することで該当する記事があれば出てきます。「おしゃれ+カフェ」「カフェ+素敵」など、雰囲気で検索するのもありです。

-イベント

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.