高知最大級のグルメ情報サイト

道の駅・布施ヶ坂 「角煮ラーメン」(高知・津野町)

投稿日:2014.09.13 更新日:

2014年9月に訪れた際の情報です。ご注意ください。

『ゆすはらグルメまつり』の会場をあとにして、車を走らせ帰路に着く。

すると間もなく大粒の雨が降り始めた。それに加えて霧が立ち込めていて視界が悪い。慎重にアクセルを踏んでハンドルを操作する。

「雲の上の町ゆすはら、今日は霧の中の町だね」

梼原の町を足早に離れたのには、意図があった。
「俺はおでんが食べたい!」

帰り道にある『道の駅・布施ヶ坂(ふせがさか)』の知る人ぞ知る名物、おでん。中でもコンニャクのおでんが絶品なのだ。それを是が非でも食べて帰りたかった。

(過去記事に上げています!→ 「道の駅 布施ヶ坂 コンニャクおでん」)

「グルメまつりで売り切れ続出だった時点で、言っているのさ…。グルメの神が、俺に布施ヶ坂でコンニャクを食べて帰れとっ…!」

運転しながら自然に歌まで飛び出した。
「コンニャク♪コンニャク♪コンニャクばんざいー♪」

スーパーマーケットでお馴染みの、「惣菜♪惣菜♪惣菜ばんざいー♪」のメロディーでだ。

布施ヶ坂・角煮ラーメン8

大雨の中、『道の駅・布施ヶ坂』に到着。
しかし駐車場に車を滑り込ませた瞬間、愕然とした。

「おでん!閉まってる!」

このようなことがあっていいのだろうか。グルメまつりでは、ほぼすべて売り切れ。布施ヶ坂では、おでん閉まってる。

「どうして…どうして…おでん屋が閉まってんだよっ!」
梼原へ行く際に見たときは開いていた。なのに、いまは閉まっている。

いったいどういうわけだろう。食べたいものが、ことごとく食べられない。

小さい子だったら号泣する局面だろう。だが私は泣かない。三十二歳だから。

おでん屋は閉まっていても、布施ヶ坂本体は開いている。
軒先でオレンジ色ののぼりが揺れている。「角煮らーめん」と書かれている。

角煮には布施ヶ坂がある津野町の牛、津野山牛が使われているらしい。

「これ食べて帰る!俺これ食べて帰るもん!!」

グルメまつりに振られ、コンニャクに振られ、傷心の中で見つけたホームランボール。

私は『道の駅・布施ヶ坂』の店内に駆け込んだ。

布施ヶ坂・角煮ラーメン1

日曜日とはいえ午後五時前。食事するには中途半端な時間。しかし近隣で『ゆすはらグルメまつり』が開催されていた効果だろうか。飲食スペースには数組の先客がいた。

テーブル席に腰をおろし、メニューを開いた私は小声で叫んだ。
「うどんもあるのかっ…!」

『四万十うどん』『清流うどん』さらには普通の『うどん』に『カレーうどん』や『ざるうどん』まである。心が揺らいだ。

「すごいなぁ!すごいなぁ!これ!」

さらに私は再び小声で叫んだ。
「そばもあるのかっ!」

困ったことになった。イケ麺パラダイスだ。とくに『四万十うどん』が問題だ。
「川のりを練り込んだうどん!強いなぁ!」

「どうだい…この攻撃に勝てるかな…!」謎の皇帝の声がした。

だが私は当初から食べようとしていた『角煮ラーメン』が、一品でメニューを開いて最初の一ページを席巻していることを重視。うどんに流れかかっていた心を繋ぎ止めた。

布施ヶ坂・角煮ラーメン4

「黒っ…!」
独特の色をした『角煮ラーメン』のスープ。焦がしニンニクが大量に浮かんでいる。

布施ヶ坂・角煮ラーメン2

すっかり津野町名物になった「ほうじ茶大福」も付いているが、とりあえず無視。いまはラーメンを倒すべきときだ。

布施ヶ坂・角煮ラーメン5

「かかってこい!角煮ラーメン…!」

布施ヶ坂・角煮ラーメン6

ブォーンッッッ…!

スープから麺を引き上げた瞬間、立ち込めるニンニクの香り。今夜は眠れそうにないが、なんとか持ち堪えて肉に箸を伸ばす。

布施ヶ坂・角煮ラーメン9

津野山牛の角煮。これまた強そうだ。
「柔らかい…!」と一口目は思ったけれど、そこからは要潤。

かなめじゅん

柔らかい。
それだけ
じゃない
津野山牛。

柔らかい中に、噛み応えがシッカリある。噛み応えがあるけれども、柔らかい。

「嬉しいです!」よくわからないが敬語になった。

布施ヶ坂・角煮ラーメン3

自分でもわかるほど、強いニンニクの香りを口から吐き出しながら、『ほうじ茶大福』を頬張る。初恋みたいに甘い。

ラーメンを食べたら、ご飯も食べたくなった。
「炭水化物には炭水化物だ…!お好み焼に白ご飯!焼そばに白ご飯!ラーメンには、たまごかけご飯!」

布施ヶ坂・角煮ラーメン7

というわけで、ついでに『たまごかけご飯』も食べる。四万十川の源流の水で育った放し飼いの鳥の卵を使用しているそうだ。

「さすがは放し飼いにされているだけある」私はわかったような顔をして頷いた。

開放的な味がした。

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。高知のグルメ情報はブログとTwitterに全部盛り。大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。うどん/ラーメン/カフェ/本職の農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

周辺のお店

【高知】「ゆういんぐ四万十」仁井田米と四万十ポークのおいしいご飯

窪川ポークと仁井田米・・・! 四万十町のグルメが集結する・・・! 「ゆういんぐ四万十」の食事は地元・四万十町の味覚が満載! 四万十町で採れた新鮮な野菜や果物が販売される「ファーマーズマーケット」や、地場産品が販売されるコーナー、すべての人にありがたい「トイレ」も完備される中・・・。 竜一、目当ては食事。 ゆういんぐ四万十・レストランのメニュー 目を引くのはラーメンの種類の多さ。 「美味しそうなラーメンがいっぱい・・・」 麺狂・竜一。ラーメンに心が傾きかけるも・・・。 「せっかく四万十町まで来たんだ。四万十 ...

鰹乃国のめし家「萬や」高知・中土佐町大正町市場近くでランチ!

綺麗な女性が、茶碗にご飯を注いでいる。 脇には、薪がたくさん積まれている。 <あの釜でご飯を炊いているのか・・・> と私はその光景を見ながら思った。<美味しいだろうなぁ・・・> 大正町市場を出て、浜辺でジョジョ立ちを決めたあと、昼食を何処で食べようかと迷った。 <せっかく漁師町へ来たんだ・・・どうせなら魚を食べて帰りたいな・・・> なんとなくカツオが食べたい。 高知県民のDNAが覚醒し始めたのか、私はここ数年カツオがどんどん好きになってきている。 子供の頃は、それほどカツオが好きではなかった。 それなのに ...

道の駅布施ヶ坂 ラーメン

道の駅・布施ヶ坂 「角煮ラーメン」(高知・津野町)

2014年9月に訪れた際の情報です。ご注意ください。 『ゆすはらグルメまつり』の会場をあとにして、車を走らせ帰路に着く。 すると間もなく大粒の雨が降り始めた。それに加えて霧が立ち込めていて視界が悪い。慎重にアクセルを踏んでハンドルを操作する。 「雲の上の町ゆすはら、今日は霧の中の町だね」 梼原の町を足早に離れたのには、意図があった。 「俺はおでんが食べたい!」 帰り道にある『道の駅・布施ヶ坂(ふせがさか)』の知る人ぞ知る名物、おでん。中でもコンニャクのおでんが絶品なのだ。それを是が非でも食べて帰りたかった ...

コーヒーがおいしい「リロカフェ」高知・いの町の穴場カフェでランチ

そこは家!家!家……! 見渡す限り、家が建ち並ぶ「住宅街」だった……!! 「本当に、この辺りにカフェなんてあるのかな……」 半信半疑、車を運転する竜一。 ナビはいの町枝川の電車通りを北に入った、住宅街のずっと奥をさしている。 「次、左?で、その先のカーブミラーを右?」 道のりは、すこぶる複雑。 「ナビがなかったら、まずたどり着けない……」 やがて見えてくる、看板に書かれた「LILO CAFE」の文字。 こ、ここか……! あった……! ついに発見した……! 超穴場カフェ! リロカフェを……!! 高知・いの町 ...

Niil Mare(ニールマーレ)高知・土佐市のランチデートにおすすめカフェ

高知県は、土佐市新居。 サーフィンスポットとして有名で、全国からサーファーが訪れる仁淀川河口。 そこに、デートにおすすめのおしゃれなランチスポットが存在する。 ニールマーレの店内からは海が見える! Cafe Niil Mare(カフェ ニールマーレ)! 「新居地区 観光交流施設 南風(まぜ)」の2階にあり、店内から雄大な太平洋が一望できる「ニールマーレ」。*新居の読みは、にい。 どこか南の島を思わせる明るい雰囲気の店内。 それに加わる、 海の圧倒的スケール感! ここでなら素敵なデートが間違いなくできる! ...

【高知アイス】通販もできる、おいしいアイスクリーム屋さん!

高知の有名なアイスクリーム屋さん「高知アイス」。 その直営店が、高知県いの町を流れる清流「仁淀川」のほとりにある。 かしこい男の子え?ここにお店があるの? と驚くような場所だが、あるんです! おしゃれな売店が! 高知アイス売店のメニュー 高知アイス売店のメニュー(2016年12月撮影) かわいい……! メニューがかわいい! パンケーキ! フレンチトースト! わらび餅! いい人カウンター席と、テーブル席があるよ! スポンサーリンク テラス席は子連れにおすすめ! 店内はおしゃれな雰囲気で居心地が良さそうだが、 ...

スイーツの人気店「風工房」高知・道の駅なかとさ に移転オープン!

遠方からも通う人の多い、スイーツの人気店として有名な『風工房』。 元々、中土佐町久礼にあった『風工房』が、このたび同じ中土佐町久礼にできた新スポット『道の駅なかとさ』内に、移転オープンした。 関連記事:7月オープン「道の駅なかとさ」風工房にドッグランもある道の駅! 地元のイチゴ農家さんが経営するお店である『風工房』。新しい外壁にはイチゴの画像が大きくプリントされている。 移転した「風工房」の店内。 カウンター席や座敷はなく、全席がテーブル席。天井が高く、開放的な空間になっている。 「コースターがおしゃれ… ...

「風工房」高知・中土佐町・久礼!苺農家のイチゴケーキと生姜ロール

高知県の中西部。高岡郡中土佐町久礼を車で走っていると見えてきた海、太平洋、そして一軒の店。 「こんなところにあるんだな・・・」 いかにも漁師町といった風景。だがその店には引っ切りなしに客が訪れ、去っていく。 「風工房」イチゴ農家のイチゴケーキが食べられる店 午後4時前。辺りは薄暗くなり始めていた。『風工房』2階の喫茶コーナー、オーダーストップは午後4時30分。つまりは閉店間際。しかし駐車場はほぼ満車。 店内から望む久礼湾。 風工房はイチゴ農家の奥様たちが運営されている 風工房を運営しているのは、6名の苺倶 ...

高知佐川町オリエントステーション外観

「オリエントステーション」高知・佐川町の列車レストランでランチ!

高知県中西部に位置する佐川町。 佐川町でランチできるお店といえば、 うどんは「とがの藤家」 ラーメンは「豚太郎佐川店」 担々麺の新店「麺や倉橋」 ……などが思いつく。 そんな佐川町に、洋食が食べられる老舗レストランがある。 高知・佐川町の老舗レストラン「オリエントステーション」 佐川町内を車で走っていると目に入る。 それを見て多くの人が思うだろう。 れ、列車が……! 止まってる……! 看板がある……! 飲食店か……!? 列車型の飲食店なのか……!? 通りすがりの貴婦人も言うに違いない。 「あのお店はどのよ ...

さんまと牛丼が合体「すき家」期間限定「ねぎ玉さんま牛」を持ち帰り!

牛丼チェーン『すき家』から、衝撃的な期間限定商品が発売された。 その名も…… さんま牛! これには思わずツッコミを入れざるを得ない。 ウナギイヌかっ!! なんでも「さんまの蒲焼き」と「牛丼」が合体した商品とのこと。 合体する必要ある!? うなぎの蒲焼きと牛丼を合体させた「うな牛」といい、「さんま牛」といい、蒲焼きと牛丼を合体させるの好きだな……。 「大体さんまの蒲焼きがのった牛丼なんて、おいしいわけないだろう……!」 ……そう言いながら、 購入……!! さんま蒲焼き丼 & さんま牛の販売期間、価格 今回、 ...

【レストラン高知】準グランプリに輝いた「オムライス」を食べる!

『オムライススタジアム』という・・・ 全国規模の大会で・・・! 準グランプリに輝いた・・・! 日高村・・・! 『レストラン高知』のオムライス・・・! それを・・・! いまさらながら食べにきた竜一・・・! 『オムライススタジアム』とは・・・! オムライスの日本一を決定するイベント・・・! 全国・・・十のエリアで開催される地方大会を勝ち上がったオムライスが・・・東京スカイツリーに集い・・・実際にオムライスを食べた来場者の人気投票で・・・! ナンバーワンオムライスを決定する大会・・・! <この界隈に来て・・・と ...

アクセスランキング★TOP5

1 帯屋コッペ くまPANコッペパン フィレオフィッシュ

【高知】「帯屋コッペ」くまのPAN屋のコッペパン専門店がオープン

コッペ……コッペ…… コッペパン………。 突然ですが、問題です。 あなたは「コッペパン」と聞いて、何を思い浮かべますか? 竜一「帯屋コッペ」をご紹介します! コッペパンとは? そもそもコッペパンとは、なんでしょうか? 竜一本気のコッペパンを食べる前に、本気の勉強をしておきたい! Wikipediaによると、コッペパンの定義はこちら! コッペパンとは、紡錘形で片手で持てる大きさの底の平たいパンである。 形状はフランスの「coupé(e)(クッペ)」パンや、アメリカ合衆国などで見られるホットドッグバンズ(英: ...

2 大きな草と草刈機

草刈機(刈払機)の使い方!草刈機の使用方法を現役農家が徹底解説!

草刈機(刈払機)の使い方を現役農家の竜一がご紹介。プロが教える草刈機の使用方法。エンジンのかけ方、エンジンがかからない場合の対処法、草の刈り方について解説しています。

3 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

4 畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 竜一あけぼの街道沿いにある、産直所「なの市」と同じ敷地内で、以前「なのカフェ」が営業されていた跡地です。 駐車場は、ながおか温泉側につき注意! 産直所「なの市」 「畑の食堂Copan」の出入口は産直所「なの市」側を向いているが、 駐車場は「 ...

5 晩酌家つるじろ外観

晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】

晩酌家つるじろ(画像はオープン前に撮影しています) 2018年5月28日! 晩酌家つるじろ! 高知市にオープン! 当記事公開日である、本日5月28日(月)にオープンした居酒屋の新店「晩酌家つるじろ」。 居酒屋は居酒屋でも、ただの居酒屋ではない。 料理がおいしい! 店内がおしゃれ! 座敷あり! 掘りごたつあり! 子連れで行ける! カップルで行ける! 接待で行ける! 一人でも居心地がいい! マスターがイケメン! マスターが面白い! おすすめポイントをパッと上げても2,000個くらいすぐに思いつく、とんでもない ...

最新記事

讃岐うどん「日の出製麺所」営業時間は1時間「香川」坂出市の人気店

数千玉のうどんを食べ歩く四国のうどんマニアが、香川県坂出市で人気のうどん屋さん「日の出製麺所」のメニューとお店のセルフシステムを徹底解説!これを読めば「日の出製麺所」で路頭に迷うことはない!おいしいうどんの画像満載でお届けします。

レストラン四季のランチ

【高知】香南市「ランチ」がおいしい地元民おすすめのお店9選!

高知県香南市(野市町/赤岡町/夜須町)でランチを食べるのにおすすめのお店を「カフェ・レストラン」「ラーメン・中華料理」「うどん」とジャンル別にわけてご紹介。 高知地元民がおすすめする信頼度の高い情報が満載!香南市ランチの参考にしていただけると嬉しいです。

高知市の鶏料理屋さん 鳥心 名物の巨大チキンナンバン

【高知】「鳥心 本店」名物の「チキンナンバン」は圧倒的巨大!

高知市南川添の鶏料理の人気店「鳥心 本店」のメニューと名物のチキンナンバンをご紹介。所在地/高知県高知市南川添15-3 営業時間/11:00~14:00、17:30~22:00 定休日/毎週水曜、第1・第3木曜 駐車場/有

【香南市】野市町のうどん「田吾作」で食べる、うどん屋のラーメン

 

高知カフェリスト

【高知カフェリスト】高知のカフェ&レストラン&食堂/店舗情報一覧

高知のカフェ、レストラン、食堂の営業情報(所在地・営業時間・定休日)をまとめてリスト化しました。店名をクリックするとそれぞれのお店の詳細情報が見られます。高知の地元民にして大量の飲食店を食べ歩く、生姜農家の竜一がまとめた信頼性の高い情報です。

食 蔵一!高知・香南市!おいしいランチは品数豊富でコスパ高い!

高知県香南市赤岡町にある穴場の飲食店「食 蔵一」のランチをご紹介。メインの料理に小鉢がたくさんが付いた満足度の高いランチがいただけます。所在地/高知県香南市赤岡町本町744−1 営業時間/11:30~14:00、18:00~23:00 定休日/土、日、月曜日

自由軒大津店 味噌チャーシュー麺 天津飯 ミニラーメン 半チャーハン

【高知】「自由軒」地元のラーメン好きが選ぶ、おすすめメニュー!

高知の老舗ラーメン屋さん「自由軒」おすすめメニューをランキングでご紹介。高知地元民で子どもの頃から自由軒に通う自由軒ファンがおすすめするメニューの一覧です。

高知の老舗ラーメン「自由軒」大津店「塩ラーメン」

最近のラーメンが好きだ。"昔ながらの中華そば"といった様相のラーメンも嫌いではないが、どちらかといえば、スープに脂が浮いてギトギトになっているような、○○系なんて呼ばれるラーメンが好きだ。 高知で"昔ながらの中華そば"といえば、『豚太郎』と『旭軒』、そして『自由軒』だろう。 中でも大津バイパス沿いにある『自由軒大津店』は、いつも広い駐車場が満車になっていて、それを横目に見るたびに「自由軒ってそこまで美味しいか?」と疑念を抱いていた。 高知で生まれ育った私は、昔はよく『自由軒』に行っていたけれど、近年は他の ...

自由軒 越知町本店の味噌カツラーメン

自由軒 本店(高知/越知町)「味噌カツラーメン」がおいしい人気店

ここは本当に高知か……! 南国土佐なのか……! 2018年2月。高知県高岡郡越知町は雪に包まれていた……。 高知では超有名なラーメンの名店『自由軒』。その本店を目指す。 道に積もる雪はどんどんとその量を増すが、融雪剤が撒かれているおかげで走行に支障はない。 そして自由軒まであと少し。間もなく到着というタイミング……。 「この先チェーン規制になってまして……」 雪道に立っていたガードマンに呼び止められる。タイヤを見た。「ノーマルタイヤですか」 自由軒直前でのチェーン規制。 終わった。 名店とのあいだにあるハ ...

自由軒大津店 味噌チャーシュー麺 天津飯 ミニラーメン 半チャーハン

【高知】「自由軒」大津店のチャーシュー麺と天津飯は大ボリューム!

高知県高知市大津のラーメン店「自由軒 大津店」のメニューとデカ盛の天津飯、チャーシュー麺をご紹介。大ボリュームの天津飯!大食漢のかたにおすすめです。所在地/高知県高知市大津乙101-4 営業時間/【日曜以外】11:00~14:30 (L.O.14:30)、17:00~21:00 【日曜のみ】11:00〜21:00 定休日/月曜日、第2火曜日

香南市野市町 カフェ ほのまるアートギャラリー ランチ

【高知】香南市野市町「ほのまる」アートでおしゃれなカフェランチ

高知県香南市野市町のカフェ「ほのまる」のメニューとランチをご紹介。ギャラリーを併設する、物部川のほとりのおしゃれカフェです。所在地/高知県香南市野市町西野1444 営業時間/11:00~17:00 定休日/第1・第3・第5・水曜日、毎週木曜日

-土佐市~高知県西部カフェ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.