香美・香南市のうどん

温、冷、釜揚げでまったく違う!「手打ちうどん さかえ」

更新日:

「顎が疲れた……!」

十年ほど前、初めて食べたときは、その固さに驚いた。

「こんなにも固いうどんがあるとはね」

固すぎるな………。

最初はそう思った。
でもその数日後から襲ってくる、不思議な感覚。

「固い…固いよ……
でも…また食べたい……」

なにかの中毒症状のような感覚だった。

むしろ、このときすでに私は魅了され、
狂い始めていたのかもしれない。

白いアルデンテの世界に…。

本手打ち讃岐うどん さかえ

香美市土佐山田町。
『手打ちうどん さかえ』

気が付けば約1年ぶりだった。

相変わらず太い………。

相変わらず固い………。

相変わらず…………。

手打ちうどんさかえ 冷ぶっかけ2

ビンビンやなっ!

注文した『冷・ぶっかけ』

手打ちうどんさかえ 冷ぶっかけ1

圧倒的……!
攻撃力っ……!!

『さかえ』のうどんは、
『冷・ぶっかけ』や『しょうゆ』では、かなり固めの食感。

『かけ』や『温・ぶっかけ』では、
幾分やわらかくなるものの、
それでも一般的なうどんよりは遥かに固い。

同じ店の同じうどんでも、
「温」「冷」によって食感がまったく違うのだ、
と教えてくれた『さかえ』のアルデンテ。

相変わらず…………。

手打ちうどんさかえ 冷ぶっかけ4

ビンビンやなっ!

手打ちうどんさかえ 冷ぶっかけ3

釜揚げ麺の『釜玉』(上記画像)は、モッチモチ食感。まるで餅。

↓ 1日1回ブランを押していってね!
今日はなにかな!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-香美・香南市のうどん

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.