高知の飲食店情報を中心に、様々なグルメの情報をドキュメンタリー風味でお届けしています。お店探しにお役立ていただけるのはもちろん「読みもの」として眠れない夜にお供します

カフェ 「オルソン」高知・南国市で 「モーニング」

投稿日:2017.04.04 更新日:

Cafe OLESON(カフェ オルソン)9

南国バイパス沿いにある『カフェ オルソン』に到着したとき、すでに午前10時半が近かった。

出入口に立てられたボードに貼られた、A、B、C、三つのモーニングメニュー。Bモーニングは、すでに「売り切れ」とされている。

「結構入ってる……」
ほぼ満席の店内。わずかに空いていた席に腰を下ろす。

カフェ オルソンのモーニングメニュー

Cafe OLESON(カフェ オルソン)1
(注:メニューは2015年8月のものです)

「あぁっ!俺『Bモーニング』が良かった……!」
真っ先に売り切れるわけだ。

  • Aモーニング / 厚切りトースト(500円)
  • Bモーニング / クロワッサンサンド(680円)
  • Cモーニング / 胚芽トースト(550円)

「それぞれ値段が違い、Bがもっとも高級だが、それでもBが良かった!だってクロワッサンサンドだよっ……!?

大体クロワッサン、ってのはうまいんだよ!

【格言】クロワッサンにハズレなし。

「ないものは仕方がない。AかC、二者から選ぶしかない……」

厚切りトーストか!胚芽トーストかっ!

再度、メニューを見据える。
「Cモーニング」の下、"胚芽トースト メイプルシロップ"という記載に目が留まる。

「メイプルシロップか……!」
甘いものは不得手。それも朝からはツライものがある。

A、B、C、三つあるように見えた選択肢。実際のところ私に選択の余地などなかった。

いや、むしろ選択の余地がなかったというよりも、何か不思議な力が私をAモーニングへと向かわせた。そういう可能性もあり得た(ない)。

Cafe OLESON(カフェ オルソン)3

窓際、ではないが、2歩ほど歩けば窓にブチ当たるくらいの席だった。

窓の外の南国バイパスを、無数の車が往来している。見えるのは車の屋根の部分だけ。屋根が行きかっている。

Cafe OLESON(カフェ オルソン)2

メニューに「トースト100円」と書かれている。
「トーストのバラ売り、そういうのもあるのか……」

厚切りトーストの「Aモーニング」に単品のトーストを1枚追加すれば、トーストの大盛。2枚追加すれば、トーストの特盛、みたいなことができそうだが、30過ぎて代謝が落ちてお腹が出て、腹が玉子になった男にそんな暴挙は許されない……。

Cafe OLESON(カフェ オルソン)6

『Aモーニング』が出来上がってきたのは数分後だった。

トースト、サラダ、スープ。
皿全体から漂う欧州感。貴族の朝食という感じがする。

レタスをフォークで突き刺す。そして食べる。
「なんて優雅なんだろう。レタスの味がする……」

Cafe OLESON(カフェ オルソン)7

一般的にモーニングセットのスープは、味噌汁や、ポタージュスープ、ワカメスープ、そういうのが多い印象がある。

だが『オルソン』のスープは違う。
刻まれた野菜がたくさん入った、薄味で貴族の香り漂うスープだ。

「上品なお味で………」
たくさんの客で賑わう『オルソン』の店内で、そう感想を述べる私は、誰の目にも「晩餐会に行き慣れた高貴な育ちの人」に見えるに違いない。

Cafe OLESON(カフェ オルソン)8

「体系が玉子だとしても、貴族だからまぁいっか。貴族って大体みんな体系玉子なイメージだし」

卓上に置かれていた岩塩を、ゆで卵に振りかけながら思った。
「この塩、美味しい……」


Cafe OLESON(カフェ オルソン)4
▲『Cモーニング』

Cafe OLESON(カフェ オルソン)5
▲ 胚芽トーストだよ!


ゆで卵を食べ、二粒載ったブドウを食べ、膜の張ったホットミルクを飲む。

「うーん。貴族の朝って感じだ。今日は何をして過ごそう……」

貴族の会の予定もない。
珍しくフリーな一日だ。

時刻を確認した。
「あと1時間で12時か……」

そろそろ昼食どき。
「よし!うどんでも食べに行くかっ!」

南国バイパスを行きかう車の屋根たちが、
「いいね!いいね!うどんいいね!」
と歓声をあげているように見えるのは、決して錯覚ではない。

「よっしゃあ!うどん行こうぜぇー!」
体の中のぜい肉たちが、そう叫んでいた。

その後 → Cafe OLESON(カフェ オルソン) ~another story~

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

アクセスランキング★TOP5

1 高知蔦屋書店 内観

高知 蔦屋書店!南御座に新店オープン!全テナント情報を徹底解説

高知市南御座の卸団地にオープンした、大型複合書店「高知 蔦屋書店」全テナントの営業時間と定休日の一覧。ほか「高知 蔦屋書店」を実際に訪れて詳細レポートしています。テナント数は20以上!書籍はもちろんおいしいグルメにキッズスペースもあります。

2 ヴェッセルのランチ

ヴェッセル (VESSEL)高知・香南市野市町にカフェの新店がオープン

2019年2月4日!高知県香南市野市町に民家カフェ「ヴェッセル(VESSEL)」が新店オープン!リーズナブルな価格で食べられるヴェッセルの手作りランチをグルメブロガー竜一が徹底解説!

3 Real食堂 西山珈琲館 サイフォンコーヒー

Real食堂「西山珈琲館」高知市高須にオープンしたカフェでランチ

高知市高須にオープンしたカフェ「西山珈琲館」のランチをご紹介。巨大なコーヒーの焙煎機がある西山珈琲館。ハンバーグ、チキン、スープカレーが食べられる、子連れ(幼児連れ)で行けるカフェです。

4 製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

5 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

グルメ特集一覧

美食酒房 英屋 メジカの新子

高知の繁華街!帯屋町周辺でおすすめのホテルや居酒屋を地元民が厳選

美食酒房英屋のメジカの新子

高知人が選ぶ!観光で食べたい高知グルメ!おすすめ土佐料理

麺や倉橋の担々麺

担々麺がおいしい高知の名店おすすめ4選!地元民が厳選紹介!

藁屋日替わりランチ

高知で人気のおしゃれカフェおすすめ20選!ランチからディナーまで

高知市大津 王様の島 カツオ潮ラーメン

【高知市】ラーメンがおいしいおすすめのお店10選!地元民が厳選紹介

高知市一宮のラーメン店 和へる(あえる) ランチセットの半チャーハン

チャーハンがおいしい高知の名店おすすめ5選!地元民が厳選紹介

レストラン四季のランチ

【香南市】ランチがおいしい地元民おすすめの店9選(野市/赤岡/夜須)

旭軒 塩ワンタンメン

高知で人気のおいしいラーメンランキング!プロが選んだベスト5

北欧館タコのバジリコスパゲティー

高知駅周辺おいしいランチが食べられる店!地元民が選ぶランキング7

麺房三宅 冷しとり天ぶっかけうどん

高知で人気のおいしいうどんランキング!プロが選んだベスト5

ビスタリ食堂 日替わりランチ

【南国市】ランチがおいしい地元民おすすめのお店12選!

子連れランチ&ディナーにおすすめ!高知で座敷のある飲食店18選

高知のラーメンおすすめ73選!2019(深夜営業店あり)

高知のおいしいうどん屋さん!おすすめ43選!名店や人気店が満載!

高知の豚太郎おすすめ8選!創業50年の老舗ラーメンチェーン!

高知・桂浜周辺で食事(ランチ)が食べられるお店3選(うどん限定)

高知ご当地ラーメン「味噌カツラーメン」地元民おすすめ!18選!

高知のおいしい「カレーうどん」おすすめの名店6選

高知のおいしい「釜玉うどん」おすすめの名店8選

遠くても行きたい高知のおすすめうどん店[まとめ]

-南国市カフェ
-, , ,

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.