「昔の中華そば 土佐自然堂」強烈濃厚和節拉麺

投稿日:2015.10.03 更新日:

土佐自然堂9

『土佐自然堂』の中で苦悩していた。
<メニューのトップにあり、しかも店の名を冠しているのは『自然堂拉麺』。だがしかし…>

土佐自然堂3

前もって下調べしたところによると『自然堂拉麺』は、あっさりしたスープが特徴らしい。店先の看板の店名の上にも大きく「昔の中華そば」と書かれていたことからも、それが売りであることが伺える。

<だがしかし、今日は昔ながらの中華そばよりも、もっとガツンとくるような濃厚なラーメンが食べたい…>

だったらどうして「自然堂」に来たんだ?「天一」にでも行けよ、という話だが、人は矛盾だらけの生き物なのだ。いちいち矛盾を突き詰めていたらキリがない。

土佐自然堂2

<結構あるな……>
メニューの数は、そこそこ多い。

<ややっ!>
そのとき、いまの自分にピッタリな一品を見つけた。

土佐自然堂4

『濃厚和節拉麺』……>
名前に「濃厚」と付いている。濃厚じゃないわけがない。

もう迷うことはなかった。すぐさまそれを「大盛」で注文した。

土佐自然堂1

<「和節」って、あんまり聞いたことがない言葉だな。「和節」があるってことは「洋節」もあるのかな>なんて考えた。<読み方は"わぶし"で良かったんだろうか。間違ってたら恥ずかしいな。まあいいけど>

土佐自然堂5

『濃厚和節拉麺』は、土佐あかうしの毛色みたいに茶色かった。

土佐自然堂6

その褐色の湖面の中央に、きざみネギとモヤシが載り、周囲にチャーシューやメンマなどの具材が配置されている。

土佐自然堂8

真っ直ぐに伸びる麺。食べるとブリッ!ブリッッッ!している。食感がいい。香りがフワッと鼻に抜ける。

<魚粉っ!?>
確実に魚粉っぽい香りがする。香りに食欲がそそられる。

普段はそれほど魚粉が好きなわけではない。
けれども、どうしてだろう。今日は魚粉にギャフンと言わされてしまっている。
こんなにも魚粉の香りに魅了され、また魚粉を求めてしまうとは…。猫になった気分だ。にゃーん。

スピッツの曲で「猫になりたい」という曲があったが、すでに吾輩は猫である。

土佐自然堂7

『濃厚和節拉麺』は、完全に"昔ながらの中華そば"ではなく、攻撃的に攻めてくる。一打一打がずっしりと重い。これを注文して良かったと思わせてくれる強さがある。

しかし強いだけでもない。濃厚な強いスープの中に感じる優しい出汁の味わい。

コワモテで無口な男が時折見せる優しさ。

「た~け~う~ち~りき!」とグループ魂も歌っていたように、それは竹内力風味のラーメンだった。

濃厚・竹内力が眉間にシワを寄せて攻めてくる。
私の目前、二センチメートルほどの距離まで顔面を近付けると、力はニヤリと微笑んだ。

高知市ラーメン&中華の情報

2013/2/15

餃子の王将 高知御座店

ようやく高知にも「餃子の王将」が出来てから、しばらくが経とうとしている。 高知市に開店したその店舗の前を車で通ったことは何度もあったのだが、いつも店先に行列が出来ているのを見ては思っていた。 <並んで待つことができない俺に・・・!この行列はあまりにもツラい・・・!ツラすぎる・・・!> が。 行列は私の興味を惹く。 <一度・・・!餃子の王将で食事してみたい・・・!> そして大きな興味は、次第に大きな勇気を湧かせる。 <行列がなんだ・・・!並ばなきゃ!王将は取れない・・・!ならば並ぶまで・・・並ぶしかないんだ ...

2017/1/19

黒いラーメン「丸醤屋」期間限定「丸醤ブラック」

黒い・・・! なんて黒さだ・・・! コイツは丸醤屋の「富山ブラック」・・・! 株式会社トリドールが展開するラーメンチェーン『丸醤屋』。その期間限定ラーメンを『イオンモール高知』のフードコートにて見かけた竜一。 そのとき午後4時を回っていたが、衝動を抑えきれない。 「丸醤ブラック!黒い誘惑にあらがえない・・・!」 「丸醤ブラック」実食レポート 同じく「トリドール」が展開する、うどん店『丸亀製麺』と違い、限定メニューが発売されても公式サイトでのアナウンスがまったくない『丸醤屋』。 以前食べた「肉醤油ラーメン ...

2016/10/16

メニューに「油そば」がある「味千ラーメン」高知・桟橋店

見つけた・・・! 高知では食べられる店が少なく、希少な油そば・・・! 味千ラーメン桟橋店で・・・! テーブル席にカウンター席!小上がりもあり、ぼっちでも子連れでも入りやすい店内・・・! あった・・・! 油そば・・・! <店舗によってメニューが微妙に違う味千ラーメン!全店にあるわけではない「油そば」!逢えて嬉しい・・・> 先に店の名を冠した「味千ラーメン、Cセット」がくる!Cセットとは、つまりそれ!半チャーハンセット・・・! こんもり!高原の丘みたいに盛られたチャーハン・・・! <たくさんの店舗数を抱える中 ...

中華そば駒鳥の中華そば

2017/1/7

ラーメンの新店「駒鳥」中華そばの名店が高知市廿代町にオープン!

2017年1月6日。高知県西部、高岡郡四万十町(旧・窪川町)で行列が出来るほどの人気を博すラーメン店『駒鳥』が、高知市に2号店をオープン・・・! きたっ!駒鳥が・・・! 高知市のド真ん中に・・・! 中華そば「駒鳥 廿代店」高知市にオープン! 場所は高知市廿代町、江ノ口川(えのくちがわ)南。かつてのボウリング場『ボウルジャンボ』の跡地にできた『近森リハビリテーション病院』2軒隣。(*「廿代」の読みは「にじゅうだい」) 駐車場はない。店舗の南西にて発見した、昼間限定で60分100円のコインパーキングに車をとめ ...

美味だし家のランチ

2018/2/7

【高知】「美味だし家」オープン!出汁に拘る「無添加」の店でランチ

冬の晴天の中に『美味だし家(びみだしや)』は佇んでいた。 高名なステーキハウスとして、高知県民は誰しもが知っている老舗『やぽんすき』の南側。 『大阪王将 高知 南川添十石店』から、道路をはさんだすぐ西側でもある。 美味だし家(高知市北川添) 美味だし家(高知市北川添) 週末の昼下がり……。 ここが…… 美味だし家……。 快晴。晴れやかな空とは裏腹に、南国土佐に冷たい空気が漂う。 入口の格子戸から、店内の様子をうかがい知ることはできない。 美味だし家の店内は座敷あり、子連れで入りやすい その格子戸をガラガラ ...

中華そばまつみのバッテラ

2018/3/22

【高知】中華そばとバッテラの店「まつみ」は評判通りおいしい!

高知市はりまや町、中華そばとバッテラの店「まつみ」の看板メニュー中華そばとバッテラ、五目あんかけそばをご紹介。中華そばまつみの所在地は、高知県高知市はりまや町3丁目3-5、営業時間は11:00〜15:00、定休日は水曜日と第2第4木曜日、駐車場あります。

2012/7/23

徳島ラーメン 麺王 追手筋店

高知市の夜の繁華街は、 いつまでも煌々と明るい光を放っていた。 常日頃、私が農作業に励む場所では、 日が暮れると、目を凝らしても天地の境目がまったくわからなくなり、 一歩踏み外すと、当たり前のように田んぼに転落してしまうほどの漆黒の闇に包まれるというのに・・・。 なんだか同じ"高知県"だということが信じられない・・・。 「葉牡丹」を出た私に、 次はどうするか、という予定は一切無く、 ネオンの灯りの元をアテもなく彷徨っていた。 すると・・・! 「和楽路屋きた・・・!」 高知大丸前に颯爽と現れた一台の車を見て ...

2015/1/7

【閉店】蘇ったミルクラーメン!ひろめ市場内「さきっちょ」

* 「さきっちょ」は閉店されました。 同級生から『ミルクラーメン』の話を聞いて、 当時まだ中学生だった私は子供ながらに思った。 「なんじゃそりゃ」 白いミルクの中に麺が沈む光景を想像した。 「めっちゃ不味そうやな…」 しかし、それを食べた同級生は、 みんな口を揃えて「美味しかった」と絶賛する。 「この味を知らないなんて、人生の9割を損しているよ」 みたいな勢いで言うので、それならばと私も食べに行ってみた。 当時、追手筋でミルクラーメンを出していた、 『へそまがり』という店にだ。 食べた結果。 14歳だった ...

2017/9/15

ラーメン東大「こってり」に定評のある徳島ラーメンの「こってり」とは!

「徳島ラーメン」と聞いて、イメージするのはどんな味だろう? 濃い味、こってりした味ではないだろうか。 その、"こってり"に定評のある徳島ラーメンの「こってり」が、徳島ラーメン店『東大』にあるのを知ったのは、前回ここで「つけ麺」を食べたとき。 関連記事:徳島ラーメン「東大」つけ麺 が濃厚で美味しい! 「ただでさえ、こってりした味の徳島ラーメンの"こってり"ってどんなのだ……?」 興味は尽きない。 私は再び、イオンモール高知の『徳島ラーメン東大』を目指した。 「徳島ラーメン東大 イオンモール高知店」の店内。 ...

2017/6/28

徳島ラーメン「麺王」つけ麺は濃厚で魚介だし強め!

先日食べた、徳島ラーメン店『東大』の「つけ麺」がツボにハマった竜一。 (関連記事:徳島ラーメン「東大」つけ麺 が濃厚で美味しい!) 「徳島ラーメンのつけ麺がうまいんだよ!俺が元々つけ麺好きだということもあり、万人の心に刺さるかどうかは知らないけれど……」 徳島ラーメンのつけ麺、うまいんだよ! 「徳島ラーメンのつけ麺に、ハズレはない」 その仮説を検証するべく、新たなる徳島ラーメン店『麺王』にやってきた。 徳島ラーメン「麺王」で、「つけ麺」を食べる。 徳島ラーメン「麺王」高知、フジグラン葛島店。 約2年ぶりの ...

コインスナックプラザ

2017/12/10

高知で朝ラーメン「コインスナックプラザ」早朝6時~自販機で営業中

朝からラーメンが食べられる!高知市比島町にある「コインスナックプラザ」のラーメン自販機をご紹介。自販機からラーメンが出てきます。

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。

-高知市のラーメン&中華

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.