高知発!愛媛県松山市にも出店されたつけ麺の店「製麺処 蔵木」

投稿日:2016.05.11 更新日:

昼どきや夕食どき・・・!

ラーメン蔵木(高知)坦々、豚骨3

いつも行列が出来ているラーメン店・・・!

ラーメン蔵木

製麺処蔵木・・・!

ラーメン蔵木(高知)坦々、豚骨1

平日・・・午後3時・・・!
<さすがにこの時間になるとスムーズに座れる・・・>

店内それほど広くはなく・・・
カウンター席主体の蔵木・・・!

子連れはどうかと思えた・・・!
がっ・・・この局面で竜一・・・!
熟練の時間ずらしテクニックが炸裂・・・!

テーブル席の確保に成功・・・!
加えて娘が抱っこ紐の中で寝てくれるという偶然・・・!

不安の蔵木が・・・!
余裕の蔵木と相成った・・・!

人生は博打みたいなもの・・・!ハズレれば最悪だが・・・当てればいい・・・!どうにか当たればいいなぁじゃない・・・!当てるんだ・・・!

直前に・・・ひろめ市場で昼酒を1杯やってから・・・ここに来た流れ・・・そのすべてが蔵木のテーブル席を狙った戦略・・・!

まずは・・・!

ラーメン蔵木(高知)坦々、豚骨2

坦々らーめん・・・!

<コイツが蔵木の担々麺・・・!>

食べると驚愕・・・!

普通の担々麺とまったく違う・・・!

よくある担々麺の味を想像して食べると・・・!
想定外の魚介出汁の攻撃を食らう・・・!

<美味しい・・・伊達に行列のできる店じゃない・・・!>

つけ麺推しの蔵木だが・・・!
今回はつけ麺を食べない・・・!

ラーメン蔵木(高知)坦々、豚骨3

濃厚魚介とんこつらーめん!

太麺750円・・・細麺670円・・・!
この二択・・・!

ラーメン蔵木(高知)坦々、豚骨4

細麺大盛を選択・・・!

濃厚魚介とんこつ・・・!
その名の通り・・・力強い豚と魚の攻撃力・・・!

ラーメン蔵木(高知)坦々、豚骨5

俺は豚だ!私は魚よ!

あれよあれよとやってくる・・・!

スープもさることながら・・・麺も強い!強い!
<人気が出る店ってのはこういうことなんだな・・・>

◆ 製麺処 蔵木
(高知県高知市帯屋町1-10-12 )
営業時間/11:30~16:00、17:30~24:00(土曜日のみ深夜2時まで)
定休日/無
駐車場/無
一人行きやすさ/○ カウンター席有るが人が多すぎて自分は…
子連れ行きやすさ/△ 今回のように時間を外せば行けなくもない!

高知市ラーメン&中華の情報

2016/12/19

ボリューム満点のメニューが揃う「豚太郎 高須店」味噌カツラーメン

トンカツがのったラーメン・・・! 味噌カツラーメン・・・! ラーメンの豚太郎 高須店 高須店と付きながらも住所は、高知市葛島。 子連れ、幼児連れで行きやすい店内 多くの豚太郎店舗がそうであるように、高須店にも小上がりがある。数も10卓ほどと多い。小上がりがあっても、常時満席で座れないという可能性は低い。 さらに竜一が行ったときだけなのか、豚太郎には珍しく店員さんは全員女性。親切にしてくれる店側の明るい雰囲気は子連れでも居心地がいい。 スポンサーリンク 豚太郎高須店のメニュー 各店でメニューの構成が違う豚太 ...

2016/8/30

高知!中華料理「銀龍閣」でランチ!チャーハンの美味しさに感動

かねてから「ラーメンが美味しい」と聞いていた、高知市上町の中華料理店『銀龍閣(ぎんりゅうかく)』・・・! 美味しいのは、ラーメンだけではなかった・・・! 店の脇の駐車場は満車・・・! 西側にある第2駐車場に車をとめて、少し歩く・・・! 8月も下旬とはいえ・・・ <暑い・・・!> 外は灼熱の炎天下・・・! 店先にたどり着いたときには汗だく・・・! 険しい表情を浮かべてしまう竜一・・・! しかし一歩店内に足を踏み入れると、暑さ吹き飛ぶ・・・! 「いらっしゃいませ!暑い中、申し訳ないです~」と女将さん・・・! ...

2015/4/7

よもやの重量級!肉味噌野菜ラーメン! 「丸醤屋 イオンモール高知店」

『イオンモール高知』のフードコートにある『丸醤屋』に、のこのこ行ってきた! 「ヘルシー。だがヘビー」 『肉味噌野菜ラーメン(大盛)』 スープの中にも大量の野菜が沈んでいて、食べると、見た目以上にずっと野菜! ずーっと野菜! ただ野菜は(たぶん)ボイルされているだけで味が付いていない。そのため野菜ゾーンがちょっとキツイ。 やっぱりラーメンにはキャベツですよ。あっはっはっはは。 ↓ 今日は何回ぐるぐるしちゃう…!? ↓

2014/12/4

ラーメン・牛すじ処「どば」担々麺(高知・知寄町)

「『どば』の『担々麺』を調査して来てくれ」 と黒ずくめの男から電話がかかってきたのは、コタツでみかんを食べていたときだった。 私は早速ブランと共に、知寄町にある『ラーメン・牛すじ処 どば』へ向かった。個人的にも『どば』を訪れるのは数年ぶりだ。 (このときは昼に行ったのに店舗画像は夜!…使いまわしだからだよ!) 午後2時が近かった。 だが店内にはまだたくさんの人がいた。 以前、来た頃より確実に客が増えている印象だ。 「担々麺、大盛で…」 私が注文すると、ブランは「同じものを」と言った。 もちろん彼は犬ではな ...

蔵木 担々らーめん

2017/12/26

高知駅から徒歩15分!製麺処「蔵木」ラーメンはハマるほどおいしい

高知駅から、徒歩で約15分。 地元のラーメン好きならば、知らない人はいない『製麺処 蔵木』。 高知駅から、製麺処 蔵木まで(地図) グーグルマップでは、徒歩14分と出る。 3通りのルートがあるけれど、どこを通っても14分! 距離は1.1キロしかない、ゆえに俊足を飛ばせば、確実に10分の壁を突破できることだろう。 キタサンブラックならば、もっと速く逃げ切れる。 「つけ麺」がメニューの筆頭に書かれているように、本来は「つけ麺」が売りのお店。 製麺処 蔵木「担々つけ麺」 注文している人を多く見かける、人気メニュ ...

2016/7/24

近江「ちゃんぽん亭総本家 高知店」メニューに豚そばブラック発見!

2016年6月29日!中部地方や近畿地方を中心に全国に店舗展開する、近江ちゃんぽん専門店が高知に上陸・・・! ちゃんぽん亭総本家・・・! 真新しい店内、週末とはいえ午後2時をすぎても、店内は多くの人々で賑わっている・・・! 小上がりはなく、向かい合わせになったカウンター席とテーブル席のみという構成・・・! 卓上に置かれていたメニューを開く・・・! <ちゃんぽんしかないのかと思いきや、豚そばってのもあるのか・・・> 「近江ちゃんぽん専門店」とあるが、実際には「ちゃんぽん」と「豚そば」の二枚看板を中心としたメ ...

2016/4/22

高知初出店!徳島ラーメン東大!イオンモール高知店!生卵無料!

徳島に4店舗・・・! 兵庫・・・大阪・・・京都などにも店を構える・・・ 徳島ラーメン東大・・・! 2016年4月11日・・・! イオンモール高知内に・・・! 高知初出店っ・・・! <徳島ラーメン・・・わりと好きだな・・・。元々豚骨系のラーメン・・・好きだし・・・> 以前は・・・! 鹿児島ラーメンの店舗が入っていた場所・・・! その跡地に入った東大・・・! <鹿児島から徳島へ・・・か・・・。改装されて面影はない・・・> 食券制の東大・・・! 向かう・・・入口の券売機・・・! 表示されたメニューを見て驚愕・・ ...

2018/1/6

天下一品の新メニュー?「辛旨ラーメン」と「うまか丼」がおいしい!

青空の中に佇む、高知唯一の天下一品。 天下一品 高知インター店! そこに新メニューが登場していた……! きょうも始まりました「食い倒れグルメ放送局」。 実況はワタクシ竜一。解説は天下一品のことならおまかせ、コテリ・ドンヌッセンさんです。 竜一:よろしくお願いします。 コテリ:こちらこそ、コテリ。 竜一:本日も語尾にコテリを付ける、いつもの"コテリ節"でお送りします。 コテリ:はい、どうもコテリ。 竜一:しかし毎回、語尾に「コテリ」を付けるとなると、コンプライアンス的に大変ですから、きょうはこのくらいで語尾 ...

2016/9/16

麺屋・國丸!期間限定「エビ味噌ラーメン」新発売「オムライス」

ああっ!頭がエビになってしまいそうだ・・・! 小上がり3テーブルあり・・・! 子連れでも行きやすい・・・! 麺屋・國丸。 2016年9月2日~9月30日まで・・・! 期間限定!「エビ味噌ラーメン」・・・! さらに「ラーメン屋が作るオムライス」・・・! <いこう!いこう!両方いこう・・・!> まずは「オムライス」・・・! ハーフサイズも選べたが、フルサイズを注文・・・! あらごしトマト!入りしケチャップ!それがかかったオムライス・・・! 卵はとろっとろ・・・! とろとろタイプの卵を搭載したオムライス・・・! ...

2015/5/26

「孫悟空」高知市鴨部で翡翠ラーメン。メニューには「担々麺」もあり

5月某日。13時すぎ。 高知市鴨部――――。 『孫悟空』 初めての悟空……! ラーメンの悟空……! <名前がいいな………! 悟空といえば俺の中では…… 西遊記よりもドラゴンボールだが…> 暖簾をくぐる。 カウンター席が5~7席ほど。 テーブル席が3卓ある。 <事前の情報は あえてほとんど入れてきていない…! 先入観を持ちたくなかったってのもあるが… 対局が決まった機会があまりに直前だった…!> いきなりの対面…… いきなりのサシ勝負は危険……! 今回は様子を見ながらの打ち回し…それがベター! 素早い危機回 ...

2012/1/10

中華料理 鳳来 後編/意表の方式

前編はコチラっ・・・!『中華料理 鳳来 前編/逆心の夜』 数あるメニューの中から選りすぐった一品。それを、あえて"おすすめ"と記載されていない『天津メン』に決した竜一。 いよいよ注文の刻を迎えようとしていた。 <店員のお姉さんは・・・!注文が決まったらインターホンで呼べと言っていたな・・・!って・・・!インターホンって・・・!アレか・・・!> 鳳来、中二階。注文方法、独特。 カラオケボックスにあるみたいな、受話器型のインターホンで、店員さんを呼ばなければならない。 <インターホンで注文を伝える方式・・・! ...

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。

-高知市のラーメン&中華

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.