高知の飲食店情報を中心に、様々なグルメの情報をドキュメンタリー風味でお届けしています。お店探しにお役立ていただけるのはもちろん「読みもの」として眠れない夜にお供します

カフェ「珈風帆」(かふうほ)高知市西塚ノ原で洋食ランチ

投稿日:2017.02.23 更新日:

コーヒーの風がホッ!と書いて珈風帆(かふうほ)か・・・」

コーヒーの風がホッとするようなカフェが、高知市西塚ノ原にある。

カフェ珈風帆(かふうほ)のランチでホッ!

「ああ、俺は日々の喧噪のせいでギスギスしている・・・」

「麺棒で伸ばされたいほど病んでいる・・・」

ダメだ、これは。ホッとさせてもらわないとダメだ。

珈風帆の店内、ソファーでゆったり

昔ながらの喫茶店風の店内。ノスタルジックな空間に集う客たち。

「最近ありがちな『おしゃれ推し』の奇をてらった雰囲気。あれはあれでいいんだけれど、やっぱり昭和生まれは『珈風帆』みたいな雰囲気のほうが落ち着いたりはするよね・・・」

新しいものが必ずしも良いものではない、というか・・・。

いかん!竜一!言うことが完全におっさんや・・・!

チキンチャップ(920円)

鶏肉にケチャップを絡めた「チキンチャップ」。

ゴロゴロと積まれた岩。

「誰が見ても岩だが、これが鶏肉とは…。なんて大きさだ・・・」

食べてみると・・・。

やわらかっ!

「ケチャップ味を口の中に残しつつ、鶏の脂と共に肉が溶けてゆく・・・!」

豆腐ですか?って聞きたくなるくらいやわらかいが・・・。

肉なんだよ!豆腐じゃないんだよ・・・!

「私はモモよ!モモ肉よ!と鶏肉が主張してんだよ!食べればわかるんだよ!」

チキンチャップに付くスープは「ポタージュスープ」

以後に紹介するメニューにも付く「ポタージュスープ」。

「時々、ポタージュスープが異常に好きな人がいるんだよ。実際俺の知人にポタージュスープが好きで、モーニングはポタージュスープを出す店じゃないと行かないって人がいる・・・」

「人を狂わせる」。そういった意味で・・・。

「ポタージュスープ」は「うどん」とも言える。

「しかしポタージュスープ屋を何軒もハシゴする、なんて人は聞いたことがない。まだまだだな、ポタージュよ・・・」

オムライス(860円)+チキンタルタルソース・3個(350円)

「俺の中で『珈風帆』のイメージは、『ケチャップ』と『鶏』なんですよ・・・」

先述の「チキンチャップ」は、まさに「ケチャップ」と「鶏」の両方が組み合わさった料理だが、こちらはバージョン違い。

ケチャップと鶏を使ったチキンライスに卵をのせ、さらにその上からケチャップをかけた料理「オムライス」。

チキンタルタルは、珈風帆のド本命

「チキンタルタルソース」。これを食べなきゃ『珈風帆』は語れない・・・!

ドバーッとかかったタルタルソース!

イグアスの滝の迫力が、ここに再現される・・・!

「イグアスは素晴らしいよ。行ったことがない人は一度行ってみるべき。俺も行ったことがないけれど・・・」

それにしてもやわらかい・・・!

「チキンチャップ同様、鶏肉が…モモ肉が、口の中で溶けていく・・・!」

サラダにかけるドレッシングは2種

「醤油っぽいヤツと、オイリーなヤツか。入れ物がいいな。瓶…。佇まいに雰囲気がある・・・」

オムライスを開いてゆきます

俗に「平成風」と呼ばれる、トロトロ卵のオムライスではなく、ある程度シッカリ焼いた卵のオムライス。

パッカァーン!

ノスタルジックな空間で食べるオムライス。

チキンタルタルに合う!

「これだけ鶏をいっぱい食べたら、鶏になっちゃいそうだよ!羽ばたけちゃいそうだよ!ほら!ちょっとだけ羽が生えてきた・・・!」

うーん。タルタルうまい・・・。

「やっぱ『珈風帆』は、チキンタルタルを食べてこその『珈風帆』だな・・・

タルタル食べて、オムライスを食べると、お腹が張ってホッとする・・・。

珈風帆(かふうほ)の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/高知県高知市西塚ノ原107-15(地図
営業時間/7:00~16:00(ランチは11:30から)*要確認
定休日/火曜日(*営業時間・定休日の情報は変更されているかもしれないので、間違っていると困るかたは直接お店に確認してください)

駐車場/有
一人行きやすさ/◎ 喫茶店風の店内で行きやすい雰囲気
子連れ行きやすさ/○ 座敷は無いが、ソファーで何とか(いけた)

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

アクセスランキング★TOP5

1 高知蔦屋書店 内観

高知 蔦屋書店!南御座に新店オープン!全テナント情報を徹底解説

高知市南御座の卸団地にオープンした、大型複合書店「高知 蔦屋書店」全テナントの営業時間と定休日の一覧。ほか「高知 蔦屋書店」を実際に訪れて詳細レポートしています。テナント数は20以上!書籍はもちろんおいしいグルメにキッズスペースもあります。

2 ヴェッセルのランチ

ヴェッセル (VESSEL)高知・香南市野市町にカフェの新店がオープン

2019年2月4日!高知県香南市野市町に民家カフェ「ヴェッセル(VESSEL)」が新店オープン!リーズナブルな価格で食べられるヴェッセルの手作りランチをグルメブロガー竜一が徹底解説!

3 Real食堂 西山珈琲館 サイフォンコーヒー

Real食堂「西山珈琲館」高知市高須にオープンしたカフェでランチ

高知市高須にオープンしたカフェ「西山珈琲館」のランチをご紹介。巨大なコーヒーの焙煎機がある西山珈琲館。ハンバーグ、チキン、スープカレーが食べられる、子連れ(幼児連れ)で行けるカフェです。

4 製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

5 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

-高知市カフェ
-,

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.