超穴場!喫茶店うどん「スプリング」高知・南国市で週3日のみ提供中

投稿日:2017.07.22 更新日:

ビックリしました……。

南国市でねぇ……。

見つけたんだよ!

新たなる、うどん処を……!

おはようからおやすみまで、うどんを見つめる竜一です。

高知うどん全店リスト」を作成してしまうほどの、うどん野郎にもかかわらず……。

このお店は知りませんでした!

(泣)
"カッコ泣き"なくらい、いままで出会えていなかったのが悲しい!

でも、いままで出会えなかった俺たちの距離。

これから縮めていこうぜ……。

高知・南国市の居酒屋「べんべん」のとなり、喫茶「スプリング」で、うどんが食べられる!

以前、ブログに書いた南国市の居酒屋『べんべん』。

参考記事:高知!南国市で人気の居酒屋「べんべん」ランチ営業開始!子連れ可!

居酒屋さんだけど、ランチを提供されていて、それがまた美味しいんだよね。

で。
そのトナリ。

……に喫茶店があるのは、『べんべん』に行ったときから気が付いていた。

まあ普通の喫茶店かな?と思っていたら……。

このたび、とんでもない文言を発見しました。

それはサスペンスよりも衝撃的な文言だったのです……。

う、ううう、うどんって書いてあるじゃないの!

なにこれなにこれなにこれなにこれ。

竜一、パニック。

土佐本気カツオ出汁?

しかも、金・土・日……!
週3日だけの提供だよ……!

レア度半端ない!

曜日を指折り数えて、行ってきた!金曜日!

うどん喫茶「スプリング」の店内。

『スプリング』の店内。落ち着いた雰囲気。

良い意味で「昔ながらの喫茶店」といった雰囲気だよね。

席に座ると、なぜか置いていってくれた……。

「ウェットティッシュ」のボトル。

「おしぼり」も、持ってきてくれる。なのに「ウェットティッシュ」。この辺は謎である。

店内の張り紙には、「12月2日から、うどんはじめます」と書かれている。

えええっ……!
てことは、もう半年以上前から……

スプリングで、うどんが食べられたの……?

大後悔時代。

なにを!なにをしていたんだ!俺は!
どどどどど、どうしよう……!

まぁ後悔しても仕方がない。

これから俺たち、仲良くなっていこう!

スポンサーリンク

「スプリング」のメニュー。

注目のうどんメニューは、3種類のみ。

張り紙に書かれていたのは……。

  • うどん小/300円
  • うどん中/400円
  • うどん大/500円

むむっ……!
「天ぷらうどん」とか、トッピングがのったうどんはなくて、全部「かけ」なのかな?

わからないまま、時を流していると、店のおじ様がやってきて、竜一に聞く。

「うどんは、温かいのと冷たいの、どちらがいいですか?」

温冷があるんだ!

「じゃあ、冷たいのと温かいのを1つずつ……」

両方食べる竜一!

「いまから麺を茹でますから、11分ほどお待ちいただいてかまいませんか?」

「はい……!」

そんなやり取りを経て、まずは温かいうどんから……。

温かい「うどん」の中。

未見のうどんが、いま我の前に……!

高知県に存在するうどん屋さんは、ほぼすべて食べに行っているから、見たこともないうどんって、日常的には出会わないんだよね。

そんな中で、新しいうどんに出会える。

ときめき、ドキュンだよ!

人との出会いがそうであるように、うどんとの出会いは、ときとして人生を左右するほど大きな出会いとなる。

▲ おおお、なかなかのビジュアル……。

ほとんど、温泉だよ!

湯気の動きに見とれていると、店のおじ様が「これ天ぷらです」と、天ぷらを持ってきてくれた。

て、天ぷらもあるとは!

カボチャの天ぷらが2つあるだけだけど、てっきり「かけうどん」だけだと思っていたから、かなり嬉しい。

▲ 並べると、素敵ング……。

うどんと、天ぷらが共鳴している!

俺には聞こえるんだ……。
天ぷら、そしてうどんの声が……!

シャープな麺線!
なだらかに伸びる、全体像!

綺麗だよ……。
キミは美しい……。

炸裂する……!
土佐本気カツオ出汁……!

まろやかだけれど、キリッと尖った出汁。ほんのり甘いけれども、あとに残らない。

カツオがバッ!ときて、バッ!と去っていく……!

高速カツオ出汁!

「ノスタルジックな雰囲気の店内で食べる、うどん。なにかほっこりするねぇ……」

そして。

冷たい「うどん」の大。

うわぁ……!
これまた素敵ングだよ……!

「冷たいうどんには生姜を……」と、店のおじ様が出してくれた、おろし生姜。

ありがたい……!
ありがたすぎていますよ!

俺が生姜農家だということは関係なしに、うどんには生姜、やっぱり欠かせないんだよね。

好みもあるけれど、俺は生姜を入れたほうが好きだなぁ……。

別皿に生姜を入れてくれているから、最初は入れずに食べて、あとから投入する食べ方も"あり"だよね。

『スプリング』の冷たいうどんは、いわゆる「ぶっかけうどん」。

ネギ、ワカメ、天カス。
具材は「温かいうどん」と同様の構成。 

温かいうどんと、冷たいうどん!食感がまったく違う!

冷たくして食べると、麺の表面のツルツルとした舌触りが、より強調される。

どのうどん屋さんでも、温かいうどんと、冷たいうどんで、食感が違う。これはもう例外なく絶対に違ってくる。

水で締めたままの冷たいうどん。水で締めたうどんを、湯煎して温めたうどん。水で締めない、釜揚げ状態のうどん。

同じ人が、同じ生地でうどんを打っていても、水で締める、締めない、釜揚げの状態で、うどんは変わる。

その中でも『スプリング』のうどん。
温冷の差が大きいタイプだと思います。

「温」「冷」。
「両面を知らないと、『スプリング』のうどんは知れない」。

「温」「冷」。
それぞれに、それぞれの良さがある。

そう、人と同じように。
我々は、うどんから学ばねばならない。個々を尊重する大切さを。

「スプリング」まとめ。

出汁を楽しむなら、「温」。
麺の食感を楽しむなら、「冷」。

温冷の差が大きい『スプリング』のうどん。

是非!
「温」「冷」、両方食べてみていただきたい!

誰かと一緒に行ってシェアして食べるのも、ありだよね。

すると「温」「冷」の対比がハッキリとわかり、同じ生地のうどんでもこんなに違うのかと、驚けると思います。

「温」「冷」の対比こそが、「うどんの面白さ」の一つなんだよね。

これを突き詰めると、竜一がかねてから提唱している「うどんは人間だ」理論にたどり着くのですが、そのお話しはまたの機会に……。

さらに……!

なんと!
隣の居酒屋さん『べんべん』でも、毎週金曜日のみ、『スプリング』と同じ「うどん」がランチタイム限定で提供されているそうです。

もしかすると『べんべん』で出されるうどんは、具材の構成が違うのかも知れない。

いったいどんな姿で提供されるのか、見てみたいねぇ……。

『べんべん』にも、また食べに行きます!

▼ 後日「べんべん」のうどんを食べに行ってきました。
関連記事:南国市の居酒屋「べんべん」金曜日ランチ限定で「うどん」提供中!

「スプリング」の所在地、営業時間。

所在地/高知県南国市大そね乙1024(地図
営業時間/11:00~14:00 *うどんは、金・土・日のみ。
一人行きやすさ/◎ いかにも喫茶店といった雰囲気の店内。行きやすい。
子連れ行きやすさ/○ ソファーあり。

*高知のうどん屋さんめぐりに「高知うどん全店リスト」も是非ご活用ください。

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

南国市のうどん情報はこちらから

撮れたてほやほや!12月26日朝の「手打ちうどん たも屋南国店 」 かまかけ小!

「かけの小!」注文したそのとき、ちょうど麺が茹で上がる。 この局面…掴んだ…!遇機の『釜かけ』……! 水で締めていない麺が生み出す…!上品な餅感っ……!! たも屋………!「出汁のおかわりは自由」 それを知っていたからこそ……!俺はあえて『小』にした……! 今日は飲んでやる……!出汁を数十リッター………! 大量にっ………!! てなわけで………!当然おかわりしおおす…! 麺や薬味が載っているときと……!出汁の味がまた違って……一杯で二度楽しめる……! たも屋は………!二度楽しめるっ……!! ↓ 1日1回ブラン ...

南国市に!うどんの新店!登場!

南国市久礼田に、うどんの新店が作られ始めているという情報を得た。 <新店・・・?なるほどねぇ・・・!> いつもならば、その程度にしか思わない。うどんに溺れ始めたばかりの数年前なら、まだしもだ。 田舎県として有名な高知だが、それでも近年、年間にいくつかのうどん屋さんが出来た。 しかし同時に、いくつかのうどん屋さんが暖簾を下ろされる光景も、すべて目の当たりにしてきた。 新店ができたと聞いて行ったものの、うどんを食べる前から、<このお店・・・長く続かないかもな・・・>味以前に、どこか客の側として満たされないナニ ...

ご指名はたも屋

段々と季節は冬へと近付き、日中は暖かいけど朝晩は幾分涼しくなってきた高知県。こうなると食べたくなるのが、『かけうどん』『かけうどん』といえば、『たも屋』が旨い。 他の店では、『醤油』とか『釜玉』とか、汁の無いうどんばかり食べていて、滅多に『かけ』を頼まない私なのだけど、『たも屋』では『かけ』オンリー。 薄味だけどシッカリと印象に残る出汁が、売れっ子キャバ嬢のように私の心を掴んで離さない。特大でも400円なのだから、随分とリーズナブルで良心的なキャバ嬢だ。 いつもは、麺の量を琵琶湖サイズの特大(3玉)にして ...

手打ちうどん「たも屋」南国店 釜バター愛の物語

あるところに父と娘がいました。父は無類のうどん好きで、この日は幼い娘を連れて『たも屋』に来たのでした。 「へっへっへ。何が食べたい?父ちゃんが何でも食べさせてやるぞ。へっへっへ」「アタチ、釜バターが食べたいっ!」「おおっ!初めてのたも屋で釜バターとは…!なかなか通なところを攻めるな。さすがはワシの子じゃー。へっへっへ」 父ちゃんは、えらく腰の低い人でした。「す…すいません!釜バター二つ…!!」 すると店員さんは言いました。「いまから麺を湯掻きますので、少しお時間よろしいですか?」「は…はいっ!」 先に会計 ...

うどん源水南国 あんたまうどんで花火大会

4月上旬並みの気温だ、なんていう日々が続いていたのに、ここ数日、急激に冷えてきた。 <玉子のあんかけうどん…!また食べたいな…!>『丸亀製麺』にて『のり玉あんかけ』を食べた直後だった。<寒い日に…あれ…!イイッ…!体が温まるっ…!> 私は時々、ひとつのものに異常にハマってしまうことがある。 それは『ひろめ市場』で『タタキ丼』を5杯ほど狂ったように食べたことからも、おわかりいただけるだろう。 丸亀製麺に行った翌日の昼。私は『うどん源水 南国』にいた。 目的はただひとつ。 逢いたかったんだ……。 体を芯から温 ...

手打ちうどん「たも屋」高知全店完全攻略ガイド

うどんの本場・讃岐発のセルフうどん店「たも屋」。 安い 早い うまい 三拍子そろった和製ファストフード店で、うどん好きとして世界的に知られる私、竜一もよく利用させていただくお店である。 高知にも6店舗が存在し、さすがに「たも屋」を知らないというかたは少ないはずだが、 たも屋のセルフシステムがよくわからない。 入ったことがないから、なんか恐い。 恐いって、食べられやしないよ。 いいや、食べられそう。 すでに半分食べられている。 そういう声も耳にするのはたしかである。 そこで今回は、世界でも有数の"たも屋フリ ...

スーパー「マルナカ」高知・南国店のフードコートに「うどん」があった!

高知・南国市の国道55号線沿いにあるスーパーマーケット『マルナカ 南国店』。 スーパーのとなりにある建物「生活館」では、衣料品が売られていて、100均もあれば美容室もある。 そんな便利な『マルナカ南国店』さんに、 フードコートがあるのをご存じだろうか!! 私は知らなかった。 ただのスーパーだと思って舐めていた……! だが、もう毛ほども舐めたりはしない……!! マルナカ南国店! 正面に直づけ……!! 堂々……! かつコソコソと……! 脇の小さな入口から潜入する! 入店した右隅!そこにあった……! マルナカ南 ...

うどん処 大名庵 前編/豪雨のシャモ

凄まじい豪雨だった。車を運転していても、天から叩きつける水のしぶきで前が見えないほどだった。 それでも私は行きたかった。うどんを食べに行きたかった。 晴れて畑の土が乾いた日には、自分が生きるために、絶対に生姜の定植をしなければならなかった4月の上旬。 私には畑が乾いていない日、もしくは雨の日しかなかったのである。 うどんを食べに行ける日が。 南国市を貫く国道55号線の車道脇には、"池"と言えなくも無いほどの大きな水溜りが出来ていて、それに乗ってしまわないように注意しながら西進した。 「サニーアクシス」とい ...

デカ盛り「得得」うどん!ずっしり大きい九寸丼。ランチメニュー有り

ダイエット中でも食べたい! うどんが食べたい・・・! それも・・・ 大量に食べたい・・・! 得得うどん・・・! メニューの誘惑・・・! 九寸丼の誘惑・・・! メニューによっては「トリプル(3玉)」まで、同じ価格で食べられる『得得』・・・! <同じ価格なら、3玉食べないと損!そんな気になる・・・> 迎え撃つは、圧倒的メニュー群・・・! お得なランチメニューもあるが・・・ 九寸丼!店の名を冠す「得得うどん」のトリプル・・・! それしか見えない・・・! 数分後!提供された「得得うどん」・・・! 期待通り!デカい ...

たも屋ひやひやとろろ山かけうどん

冷たいうどんに「とろろ」がおいしい!たも屋「山かけ」ひやひや!

日本の夏……! 冷やかけの夏……! 夏は、やっぱり「冷やかけ」なんです! 暑い夏。灼熱の外界から、冷房の効いた店内に入り、冷たい出汁がかかったうどんを食べる。 ああっ!風流……! 夏に冷やかけ……! 粋ねぇ!とっつぁん! 冷やかけに「山芋とろろ」を入れたら美味しいんだよ。 今回は夏にピッタリ「山かけひやひや」を、香川発、世界に羽ばたくセルフうどん店『たも屋』にて、ご紹介します。 セルフうどん「たも屋」高知南国店で「山かけひやひや」を食べる。 『たも屋』に「山芋とろろ」が存在することを知らない人も多いのでは ...

国内より海外店舗が多い香川発の手打うどん店「たも屋」高知南国店

国内に11店舗・・・!それを上回る12店舗が海外にある・・・手打ちうどん店・・・たも屋・・・! 国内では出身地香川県より・・・高知県のほうが店舗数が多く・・・香川の4店舗に対して・・・高知は5店舗・・・! その中の1店・・・! 手打ちうどんたも屋南国店・・・! 肉しょうゆ・・・! ちく天エディション・・・! <台湾に9店ものFC店があるというのには驚いたな・・・台湾のたも屋・・・わりと行ってみたい・・・!> 日本国内・・・高知でも『たも屋』や『丸亀製麺』が進出してくるまで「セルフうどん」というものに馴染み ...

最新記事

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 海鮮丼定食

「助八」池澤鮮魚店プロデュースのお店がヤ・シィパークにオープン!

高知県香南市夜須町のヤ・シィパーク内にオープンした「魚屋&レストラン 助八」のランチメニュー、お刺身定食、海鮮丼定食をご紹介。刺身や海鮮丼がリーズナブルな価格で食べられる、安くておいしいお店!

高知南国市レストラン グドラック 十菜あんバリカタ麺

グドラック!高知南国市の老舗レストランに新・地産地消メニュー登場

高知県南国市にあるレストラン「グドラック」。 何十年も前から営業される高知の老舗レストランで、高知県民ならば知らない人はいない有名なお店である。 そのグドラック、近年は地元・南国市の食材を使った「地産地消」に注力されている。 たとえば南国市で育てた「軍鶏(シャモ)」や、南国市の農業高校で産まれた「卵」を使用した「親子丼」。 これは以前に私も食べたが、噛めば噛むほど旨味の出るシャモと、とろとろ卵、南国のパワーが毛穴から噴出するような一杯だった。 シャモ親子丼の記事こちらから 高知のレストラン!南国市「グドラ ...

JAタウン愛知県産葉生姜

【JAタウン】愛知県産「葉生姜」生で味噌つけて食べるのがおすすめ

JA全農(全国農業協同組合連合会)が運営するネットショップ「JAタウン」。 全国の旬のおいしいものが、自宅にいながら買えてしまう、生産者と消費者の距離をグッと近くするサイト。 関連記事こちらから 【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ! その「JAタウン」に、また新たなる"旬のもの"が追加された! 愛知県碧南市の葉生姜。 碧南と書いて(へきなん)と読む、この土地の葉生姜。 葉生姜とは、小さな葉付きの生姜のこと。 竜一ちなみに私、竜一が栽培している生姜は根生姜(囲い生姜)と呼ばれる ...

ラーメン食堂黒まる 味噌カツラーメン

ラーメン食堂「黒まる」高知・南国市/新メニュー続々追加中!

ラーメン食堂 黒まる(高知・南国市) 高知県南国市の南国市役所すぐ西側にある、おいしいラーメン屋さん「ラーメン食堂 黒まる」。 当ブログ「生姜農家の野望Online」でも、2018年7月時点で9記事(この記事で10記事目!)にわたってレポートしている、竜一お気に入りのラーメン屋さんでもある。 ラーメン食堂黒まるの記事一覧 ラーメン食堂 黒まるの記事一覧こちらから! 黒まるは子連れにありがたい座敷完備! 座敷も完備されていて、子連れで気軽に来られる「ラーメン食堂 黒まる」。 そこに………。 新メニューが追加 ...

はま寿司 あんかけたこ焼き茶碗蒸し

【はま寿司】「たこ焼き」が入った「茶碗蒸し」新メニューが新感覚!

食べたい……! 「たこ焼き」と「茶碗蒸し」を同時に食べたいっ……! そんなかたに朗報! 2018年7月5日より、回転寿司チェーン「はま寿司」にて開催中の期間限定キャンペーン「全国うまいもん祭 第二弾 関西」。 いまなら、 たこ焼き!茶碗蒸し! 同時に食べられる! はま寿司の期間限定「全国うまいもん祭 第二弾 関西」 たこ焼きが入った、茶碗蒸し。 竜一そんなものがおいしいのだろうか。 私にはわからなかった。 きすの天ぷら握り 寿司をつまみながら、串カツを食べる。 串カツも「全国うまいもん祭 第二弾 関西」の ...

JAタウンのスクリーンショット

【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ!

人にものを贈るのは大変! いい人お中元とか迷いませんか? 何を送っていいのかわからないよぉ!いい人 そんなときにJAタウン! かしこい男「JAタウン」っていう、農協がやっているネットショップが、 めちゃめちゃ便利なんですよ! ギフトにおすすめの品がたくさんあるのよ☆かわいい女 JAタウンとは JAタウンとは、全国農業協同組合連合会(JA全農)が運営するネットショップで、 全国の旬のおいしい食べものが、 自宅にいながら買えてしまう! 家の玄関の扉を開ければ畑! クローゼットを開ければ田んぼ! ……みたいな! ...

らぁ麺ダイニングCalm(カルム) 外観

ラーメンの新店「Calm」(カルム)高知市介良にオープン!

高知県高知市介良にオープンしたラーメンの新店「らぁ麺ダイニング Calm(カルム)」をご紹介。メニューとつけ麺を食べた感想を解説します。Calm(カルム)の場所は高知県高知市介良乙 パワーセンター西側、営業時間/11:30〜15:00、17:30〜22:00、定休日/木曜日

畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 かわいい女野菜を食べて、肌年齢、若返らせちゃお☆ 畑直送!地元の野菜が食べられるカフェCopan(コパン)の場所 畑の食堂Copan(コパン) 「畑の食堂Copan(コパン)」の場所は「ながおか温泉」の南側。 竜一あけぼの街道沿いにある、産 ...

フライングフライング松山大街道店 ホットケーキ

【移転】「フライング・スコッツマン」松山/大街道の名店が新装オープン

いで湯と城と文学のまち、松山。 その愛媛県松山市の繁華街、大街道にあるカフェ「フライング・スコッツマン」。 竜一モーニングでも食べよっかなぁ ……とフラフラ入店した竜一、驚愕。 なんと……! 移転初日だった! 竜一偶然訪れたその日が、移転初日だったんだよ! あるっ!?そんなこと、あるっ……!?いい人 2018年7月1日! フライング・スコッツマン! 移転オープン! 本記事では移転オープンされた、愛媛・松山市の「フライング・スコッツマン大街道店」をご紹介します! 1988年創業!愛媛/松山市の老舗カフェ「フ ...

さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん清瀧(きよたき)高知/土佐市の「セルフうどん」屋さん!

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 竜一清瀧知ってたー?穴場でしょー? 知ってたよ!かわいい女 竜一えー!知らないって言ってよー☆ 高知/土佐市の「さぬきうどん清瀧」営業中! そもそも「清瀧」は、2017年に一旦閉店されていたのだが、半年ほどの期間を経て、その年の末に、 電撃復活。 以前と変わらない人気、いや以前に増して賑わいを見せている ...

希望軒とんこつラーメンチャーシュー大盛

【高知】「希望軒」帯屋町でランチ「豚骨ラーメン」チャーシュー大盛

大阪府に本社のあるFC店「希望軒」。 高知初上陸! 友人にして高知が生んだ怪物ユーチューバー「たけちゃん@たけちゃんTV」氏がアップロードされていた画像に、ネット上でも超絶人見知りな竜一が思わず反応した! これは希望が湧く!圧倒的絶景だ!w https://t.co/O455rILTi2 — 竜一/うどん系生姜農家 (@Ryu_wld7) 2018年5月28日 竜一こりゃーすごい! 肉だらけじゃないかっ! テレビとかで他県のこういうラーメン見かけたことあるけど、いままで高知にはあまりなかったよね!いい人 ...

新着記事一覧へ

▼ 検索窓の使い方

なにか食べたいなぁと思ったときに、たとえば「天ぷら+うどん」「天津飯」など食べたいもののキーワードを入力することで該当する記事があれば出てきます。「おしゃれ+カフェ」「カフェ+素敵」など、雰囲気で検索するのもありです。

-南国市うどん
-,

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.