らーめん「りょう花」夏限定メニュー「冷やしチカラメン」野菜マシ!

投稿日:

冷たい二郎系?
「野菜増し」「肉増し」、そんな文言を見て、湧いた興味。

「野菜をたくさん盛ったラーメンで、スープが冷たい。そういうの食べたことがない……」

冷たい二郎系は、いわば「りょう花の二郎系」なのか……!?

らーめん工房「りょう花」2017夏の新メニュー「冷やしチカラメン」を食べる。

一人、『りょう花 南国店』(高知)にやってきた竜一。これから未曾有の「デカ盛りラーメン」と対峙することになると知っている。

「食べきれるだろうか……」不安が襲う。

助けは誰もいない。

ラーメンとの1対1……
サシの勝負が始まろうとしていた……。

カウンター席、テーブル席、座敷(記憶不鮮明)と、子連れも一人も居心地のいい造りになっている『りょう花 南国店』の店内。

りょう花のメニュー

▲ 定番のラーメン。

▲ 豪華なラーメンもそろう中……。

▲ 注目は、夏限定の冷たい麺。以前食べた「冷やしすだち塩らー麺」もある。

しかし今回、食べるラーメンに迷いはない。

注文を取りに来てくれた女性の店員さんが「ご注文はのちほどで……」と言おうとした、「ごちゅ…」くらいのタイミングで、竜一!被せ気味に言う!

「冷やしチカラメンの野菜増しで!」

驚いた店員さん。
「ひ、ひ、冷やしチカラメンの野菜増しですね!」ちょっとドモった。

せっかくだから「肉増し」もして、いわゆる「全マシ」にする手もあったのだが、このとき竜一、とにかく不安だった。

「俺より強い奴に会いにいく」

……それをテーマに「野菜増し」にしたものの「肉増し」までやってしまうと、本当に俺より相手が強すぎて、倒されるのはこちら。そういうこともあり得た。

「冷やしチカラメンの素の強さがわからないこの局面で、全マシはあまりにも危険。一人、りょう花の片隅でヒッソリと討ち死に。その可能性は大いにある」

不安と共に、興奮のボルテージが高まる中、「冷やしチカラメン」は現れた。

スポンサーリンク

冷やしチカラメン(野菜増し)

そびえ立つ野菜の塔……!
山っ!山となす野菜たち……!!

でかいっ……!
想像通りのデカ盛りが出現した!

なんじゃこりゃあ……!!

上空から見下ろした図では、地上にあるものたちが、もはや米粒大にしか見えない!

凶悪……!!
いつも優しい『りょう花』のラーメンからは想像も付かない、ジャンクな見た目!

あぶりチャーシュー、その上には、おろしニンニクがドサッと盛られている。

いつもの「りょう花」ではない!

荒ぶる「りょう花」!

「こんな『りょう花』を見られる日が来るとは……」

高知にオープンした当初から『りょう花』に通う竜一。若干の感慨にふけりながら、食べる!

平打ち麺!

「おおっ!二郎系とはまったく違うあっさり味!」

"塩の「りょう花」"
そんな言葉が頭に浮かんだ。

「野菜を塔のように盛ってくれているから、二郎系にありがちな、野菜を食べないと麺にたどり着けない、なんてこともない」

野菜が塔になっているから、横から麺を取れるんだよ!

画期的ではないか、この盛り方。

野菜を食べているあいだに、麺が伸びる、なんてこともない。

麺は伸びない。

だって冷たいんだから……!!

ただ野菜におそらくは味付けがされていないため、野菜にかけられた赤いピリ辛のタレを上手く絡めながら食べないと、野菜を食べている感が強くなりすぎる。

特筆すべきは、あぶりチャーシュー。
「このチャーシュー、やわらかくて美味しい!」

「肉増し」にしなかったことを後悔する次元。

うどんの「冷やかけ出汁」のように、あっさり味のスープは、途中から卓上に置かれた「ゆず胡椒」を投入することで、強いパンチが出た。

注文する前から、完食への不安が付きまとっていたが、結局は難なく完食。

むしろ足りなくて、
スープを飲み干しながら、「卵かけご飯」を注文しようかと本気で考えていた……。

「忘れていた。俺の胃袋は宇宙だった……」

(*あぶりチャーシューが本当に美味しかったので、チャーシュー好きのかたは、"肉増し"がおすすめ。なお「冷やしチカラメン」は、9月4日までの期間限定メニューです)

高知の「りょう花」の所在地、営業時間、定休日、駐車場。

【所在地】
高知インター店⇒ 高知県高知市杉井流16-30(地図
南国店⇒ 高知県南国市大埇乙1082-3 (地図

営業時間(両店舗共通)/11:00~15:00、17:00~22:00
定休日/火曜日
駐車場/有
一人行きやすさ/◎ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/○ たしか座敷あり

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

高知市ラーメン&中華の情報

CAFE RESTAURANT ツバメ食堂 前編/新たなる旅立ち

怒涛の香川3連戦を終えた竜一。 胃袋は、うどんで満たされきって、禁断症状が出る心配も無いままに、日々を過ごしていた。 <うどんはタラフク食べたし・・・!かすが町市場じゃ中華そばも食べたし・・・!もう暫く・・・麺は要らないかも・・・!> 薄暗い部屋の中、手元にあった、『ほっとこうちランチパスポート』をペラペラとめくる。 <ツバメ食堂・・・現代企業社の店だよなぁ・・・!ラーメンがランチパス対象メニューなのかぁ・・・!でも・・・俺・・・もう暫くラーメンは・・・!> だが・・・!その外観・・・一際目を引く・・・! ...

丸源ラーメン高知潮江店で人気の看板メニュー「肉そば」を食べる!

高知市潮江に、「丸源ラーメン」なるラーメン屋さんが出来た、 いや正確には、"出来るみたいだ"と聞いたのは、4月の上旬のことだった。 下旬になってその店はオープンした。 一度、行ってみたいと思った。 けれども、大混雑で行列も出来たりしているという話を聞いて、 行列に並ぶことが大嫌いである私は、行く気をなくした・・・。 それから3ヶ月が経った。 そろそろ空いてきているのではないか、 と考えて行ってみた。 <この機を待っていたのさ・・・! 荒波が落ち着くこのタイミングを・・・!> 『丸源ラーメン 高知潮江店』 ...

紅虎餃子房 イオンモール高知店

いったいどういうわけだろう。 私はとくに「担々麺」が好きというわけではない。 好きというわけではないのに、定期的に「担々麺」が食べたくなる。 伝説の魔法「定期的に担々麺が食べたくなーる」にかかっているのではないか、と自分自身、疑心暗記している次第だ。 とにかく私は早く担々麺を食べないと、発狂しかねない自体と相成った。 そこでグーグル社の協力を勝手に得て、担々麺を食べさせてくれるお店をネット調査していると、高知市の『イオンモール高知』内の中華料理屋さんに、数種の担々麺が存在することが発覚した。 <イオンの中 ...

吉野園!高知市神田の老舗中華料理店で「味噌カツラーメン」ランチ!

たまたま通りがかるような場所じゃない・・・! 高知市神田(こうだ)の住宅街にひっそりと佇む中華料理店・・・! 吉野園・・・! カウンター席、テーブル席のほかに、座敷もある店内・・・! <子連れのこの局面!当然座敷・・・!> 壁には数種のメニューが貼られている・・・! <迷うが、やはりここは全国ネットのテレビ番組にも出た「味噌カツラーメン」!それでいこう・・・!> 初手は味噌スープに豚肉が入ったラーメン「みそぶた」に、ライスと唐揚げのセット・・・! 褐色の湖面に浮かぶ、多量の豚・・・! 唐揚げは、吉野園名物 ...

死闘!デカ盛り!「麺屋 輝(てる)」これぞ高知の二郎系ラーメン!

高知市鴨部、以前『味千ラーメン』があった場所にラーメンの新店がオープンしたと聞き、どんなもんだろうとコソコソ訪れた竜一・・・! そこで待っていたのは、恐ろしい破壊力を持ったデカ盛ラーメンだった・・・! 麺屋 輝・・・! 午後2時、遅めの時間だが店内は満席、待機客もいる・・・! <新店とはいえ、すごい人気・・・!> 事前の情報をあえて入れていなかった、竜一・・・! それが原因でのちのち視線を彷徨うことになるとは、このときまだ知らない・・・! 食券制・・・! 入口の券売機で食券を買うさなか悩む・・・! <メニ ...

【高知】中華そば「丸太小屋」のラーメンは普通だけど普通じゃない!

「初めてやき、緊張する……」 夜の大津バイパスを走る。 暗い。夜だから、暗い。 車を停める。 店の駐車場に。 嫁は何度か来たことがあるらしい。 だから大丈夫だ。私は大丈夫だ。 『丸太小屋』 <こんな感じになってるんだ……> 数年来、開けたいと思っていても、 嫁の協力なしには開けることが出来なかった扉を開ける。 店の外観から想像していた通り、 それほど広くはない店内。 カウンター席が数席あって、 テーブル席が3卓か4卓ほどある。 全部、木で出来ている。 誰が見ても、 まさに丸太小屋。 全体的に木製っ…!! ...

大盛!男子飯!高知市薊野「暖家」味噌カツラーメン天津飯セット

これで満腹にならないわけがない・・・! まんぷく処 暖家・・・! ちょうど昼どきとあって、サラリーマンやOL風の人々で賑わう店内・・・! 広い小上がりや座敷もあり、子連れでも問題ない雰囲気・・・! 始まっていた、サマーメニュー! なんだ!この冷やし中華は・・・! 『暖家風冷やし中華』と書かれたそれに目を奪われる・・・! <オムライス、いやオムそば風・・・!?> がっ!しかし・・・! <今回はやめておこう!こんな冷やし中華を食べたらトラウマになりそう・・・> 天津飯好きの竜一・・・! 各種セットメニューから ...

高知の新ラーメン店「麺や堀」浅草開化楼使用のつけ麺に担々麺!

新店と言っても、3ヶ月ほどが経ってしまっているが・・・ 高知県庁前の通りを西へ・・・簡易裁判所がある辺りに、高知で唯一"あの"浅草開化楼の麺を使用する店がオープンしたという・・・! <あの有名な浅草開化楼の麺・・・!絶対に食べてみたい・・・!> と言いながら、東京発のその麺を高知県民の竜一!まったく知らなかった・・・! 麺や堀・・・! 専用の駐車場はないが、周りにはコインパーキングが多数・・・! コミュ障には、ありがたい食券制・・・! 言葉を発せずとも注文できる、素敵なシステム・・・! <最近高知にオープ ...

高知のラーメン 「旭軒」ワンタンメンは至極のおいしさ!

俺だって……… 一度は食べてみたかった…! 『豚太郎』…『自由軒』と共に……! "高知ラーメン"の源流として支持される……! 旭軒のラーメンを……!!! 『旭軒』 <旧店舗の時代に来られなかったのは無念…。 おかげで人生の9割を損したと言っても過言ではない> ずっと前から知っていた。 昔の店舗の頃から知っていた。 同級生がバイトしていたこともあった。 だけど入ったことがなかった。 週末。 ほぼ満席の店内。 <席が空いていたのは…… 運が良かっただけ…かな……> メニューを睨む。 そこに書かれたラーメンは、 ...

牛スジ入りラーメン「ほうれんそう」の「すじネギラーメン」がうまい

牛すじ肉が入ったラーメン。高知では知寄町の『ラーメン・牛すじ どば』が真っ先に浮かぶが、高知市朝倉『ラーメンのほうれんそう』にも同様のラーメンがある。 それを知ったのは、前回の来店時。 (参考記事:高知!朝倉「ラーメンのほうれんそう」ホルモンラーメン!) 「きょうこそ食べる……!」 あの「すじネギラーメン」を……! 高知市朝倉「ラーメンのほうれんそう」で牛すじ肉が入ったラーメンを食べる。 (* 店舗画像は数年前に撮影したもの、かつ夜ですが、今回行ったのは昼間です) 午後2時が近かった。入口の戸をくぐって右 ...

丸源ラーメン 味噌ラーメン 拡大

丸源ラーメン「熟成味噌ラーメン」と「醤油とんこつラーメン」

愛知県に本社がある「物語コーポレーション」が展開する『丸源ラーメン』。 その丸源ラーメンの看板メニューと言えば、文字通り看板に記載されている「肉そば」。熟成醤油を使用した醤油味のラーメンだが、以前ご紹介したことのある「塩ラーメン」、 関連記事:丸源ラーメン!大量野菜のおすすめメニュー「青菜野菜旨塩ラーメン」 そのほかにも「味噌」「豚骨」と様々な味のラーメンが食べられる。 丸源ラーメン(高知)南国バイパス店の店内 前回の「酸辣湯麺(サンラータンメン)」に引き続き、今回も『丸源ラーメン 南国バイパス店』。 店 ...

南国市ラーメン&中華の情報

ラーメン食堂黒まる 冷やし担々麺

南国市で子連れランチ!ラーメン食堂「黒まる」座敷も有り!

最初の頃はまだしも・・・ ある程度這えるようになってからは・・・ 誰にも縛られたくない・・・! 勝手に冒険しまくる娘っ・・・! もはや小上がり、座敷なしではつらい・・・! 外食する際も、必然的に小上がりや座敷があったりして「子連れで行きやすい店」!その中から選ぶことになる・・・! <そういえば『黒まる』にも小上がりがあった・・・!> 開店当初から定期的に訪れている、南国市『ラーメン食堂 黒まる』! 幾度か変更されているメニュー!その構成・・・! <今回は何に・・・何にする・・・!> いつも『こくまる』『み ...

はま寿司のはまぐりラーメン

【はま寿司】「春の旨だしはまぐりラーメン」2018版がうまい!

回転寿司チェーン「はま寿司」から3月1日より発売が開始されている、「春の旨だしはまぐりラーメン(360 円+税)」。 *2018年の販売期間は4月下旬まで。 毎年期間限定で発売されているラーメンで、昨年(2017年)はなんと60万杯以上を売り上げたという人気商品。 北海道産真昆布と、はまぐりをまるごと1時間かけてじっくり抽出した出汁を使用している、とのとこ。 「はま寿司のラーメンってレギュラーメニューにはなくて限定のみなんだよね。それがいいんだよ。毎回行くたびに違う楽しみが待っている……」 はま寿司「博多 ...

らーめん工房 りょう花南国店 生姜らーめん・リベンジ

<"生姜らーめん"を食べずして生きられない・・・> 晩酌の焼酎を煽りながら、僕はそう思っていた。 帰りに買ってきた小説を読んでいても、 心のどこかで常に"生姜らーめん"のことを考えていた。 <生姜らーめん・・・食べたい・・・! あのときは、なんとも思っていなかったのに・・・! いまは違う・・・!生姜らーめんのことしか考えられない!> 恋が始まりそうだった・・・。 あれから僕は、前回「りょう花」でそれを食べなかった理由を、ずっと考えていた。 <好きな人とわざと口を聞かないようにしたりする、 子供みたいな感情 ...

麺屋・國丸。南国店。土佐カツオ味噌の炙りチャーシューメン。

子供の頃、 福岡県に行くツアーに参加したことがある。 たしか小学校高学年から 中学生くらいを対象としたツアーで、 基本的には親子で参加することを 想定して作られたツアーだった。 そのツアーに、当時12才、 中学1年生の私は1人で参加した。 いまはすっかりチキンだが、 子供の頃は凄まじい度胸を持った人間だったのだ。 道中で仲良くなった 須崎市在住だという母子と一緒に食べた、 博多の屋台の豚骨ラーメン。 それが子供ながらに、 衝撃的な美味しさだった。 以来、私は、 「ラーメンはなに味が好き?」 そう訊かれるた ...

中華そば「楽」高知・南国市で徳島ラーメン風の中華そばを食べおおす

元々は高知市一宮で営業されていたが、2015年に南国市の国道55号線沿いに移転された『中華そば 楽』。 移転直後の『楽』へ食べに行かさせていただいた際、気になるメニューがあった。 高菜チャーハンだ。 関連記事:南国に移転!(してからだいぶたった) 「中華そば 楽」 あれから2年以上の月日が流れた。私はずっと毎日、朝から晩まで『楽』の高菜チャーハンのことばかり考えていた。 その日々は決して「楽」ではなかった。 機は熟した! いまこそ『楽』の高菜チャーハンを食べようではないかっ! 高菜チャーハンを食べないと… ...

麺屋・國丸。 南国店 エピソード3/絶壁のカツ

『エピソード1を読む』 『エピソード2を読む』 『エピソード4を読む』 オーダーを終えて待つ、竜一。 <それにしても・・・事は簡単じゃなかった・・・!よもやの味噌カツ二択・・・!それを乗り越えた先にあったのは・・・!北海道・・・!信州・・・!九州からなる・・・!> 味噌の三択・・・! <二択の後の三択・・・すなわち二段階トラップ・・・!これはキツかった・・・!だが俺とて國丸は初めてじゃない・・・!國丸の味噌が三択なことぐらい・・・元々知っていた・・・!> そして・・・その味噌三種・・・!すべてを俺は食した ...

らーめん工房りょう花 南国店 すだちの葛藤

<"すだち"が流行っている・・・!> 晩酌の焼酎を煽りながら、僕はそう思っていた。 よく拝見させていただいている麺ブロガーさんたちの記事には、 軒並み「らーめん工房りょう花」の「すだち塩ラーメン」の記事が掲載されていた。 <このブームに・・・! 俺も乗るッ・・・乗るしかないッッッ・・・!> とにかく僕はこの機会に「すだち塩ラーメン」を食べないと、 永久に「すだち塩ラーメン」になれないような気がして、 夜の南国バイパスをひた走った。 あのころ・・・ すだち塩ラーメンになることが、 僕の夢だった・・・。 『ら ...

スシロー 南国店 ~豪遊録~

南国市の回転寿司店「スシロー」に行くと、サーモンの上にイクラを載せた寿司があった。 <味噌カツラーメンのカツの上にチャーシュー、そんな感じの暴挙じゃないか!> サーモン愛好家の私は我慢しきれず、早速その贅沢な一貫をタッチパネルにて注文した。 数分後。レーンを流れてきた皿を手に取る。 「うっひょー!」 初めてグランドキャニオンを見たときみたいに興奮した。見とれた。絶景だ。サーモンが、イクラが、攻撃力をみなぎらせて光っている。 (※ グランドキャニオンに行ったことはないです。テレビで見たことがある程度で…えぇ ...

「南国SA(下り)」はちきんチャンポンに見る高知の女の強さ

『はちきんチャンポン』と書かれた画像入りの張り紙を確認すると、券売機のボタンに同じ文字列を探した。 <こればぁようけメニューがあったら、探すに一苦労じゃよ>昼下がりのお爺さんみたいに呟いた。 期間限定で『冷やかけうどん』も提供されているようだ。少し気持ちが揺らぐ。<けんど今日は、はちきんチャンポンを食べにきたがやき、初志貫徹でうどんは我慢や> ようやく『はちきんチャンポン(800円)』のボタンを探し当てた。一緒にフライドポテトも食べよう。 購入した食券を、すぐそばに伸びる長いカウンターの向こう側で働く店員 ...

【高知】ラーメンショップ夢眠(ムーミン)立田店!味噌カツラーメン

味を追求するあまり、 外観にまで気が回らなくなってしまった、きたな旨い店。 本家、ミシュランはもちろん、 とんねるずの『きたなシュラン』ですら行かないような店。 そんなお店が、 南国市あると聞いて行ってきました。 にゃ~にゃにゃにゃにゃ~♪ (きなたシュランのBGM) 一旦、車で店の前を素通り。 営業中であることを確認した私は、 店の前に車を停めるスペースがあるのを知りながらも、 その個性的な外観を、自分の車に邪魔されずに撮影したいが為に、 店の西側にあると噂で聞いた第2駐車場を探した。 第2駐車場はすぐ ...

【閉店】ヌードル&LUNCH「太郎・花子」塩ラーメン

誰にも、何度も前を通っていて気になるけれど、行ったことが無い。 そんなお店があります。 私にとってのそれは、南国市、後免駅前にあるラーメン店、 『ヌードル&LUNCH 太郎・花子』 でした。 *太郎・花子はその後に閉店されています。 「カランカラン!」 入り口のドアを開けると、ドアの上部に付けてある鐘がなった。 日の射し込む店内で、店員と思われる痩せた中年女性と客のオジサンが談笑している。 女性は私に気が付くと、話しながらカウンターの奥に向かった。 席に座る私。 初めての店というのは、どうにも落ち ...

最新記事

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 海鮮丼定食

「助八」池澤鮮魚店プロデュースのお店がヤ・シィパークにオープン!

高知県香南市夜須町のヤ・シィパーク内にオープンした「魚屋&レストラン 助八」のランチメニュー、お刺身定食、海鮮丼定食をご紹介。刺身や海鮮丼がリーズナブルな価格で食べられる、安くておいしいお店!

高知南国市レストラン グドラック 十菜あんバリカタ麺

グドラック!高知南国市の老舗レストランに新・地産地消メニュー登場

高知県南国市にあるレストラン「グドラック」。 何十年も前から営業される高知の老舗レストランで、高知県民ならば知らない人はいない有名なお店である。 そのグドラック、近年は地元・南国市の食材を使った「地産地消」に注力されている。 たとえば南国市で育てた「軍鶏(シャモ)」や、南国市の農業高校で産まれた「卵」を使用した「親子丼」。 これは以前に私も食べたが、噛めば噛むほど旨味の出るシャモと、とろとろ卵、南国のパワーが毛穴から噴出するような一杯だった。 シャモ親子丼の記事こちらから 高知のレストラン!南国市「グドラ ...

JAタウン愛知県産葉生姜

【JAタウン】愛知県産「葉生姜」生で味噌つけて食べるのがおすすめ

JA全農(全国農業協同組合連合会)が運営するネットショップ「JAタウン」。 全国の旬のおいしいものが、自宅にいながら買えてしまう、生産者と消費者の距離をグッと近くするサイト。 関連記事こちらから 【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ! その「JAタウン」に、また新たなる"旬のもの"が追加された! 愛知県碧南市の葉生姜。 碧南と書いて(へきなん)と読む、この土地の葉生姜。 葉生姜とは、小さな葉付きの生姜のこと。 竜一ちなみに私、竜一が栽培している生姜は根生姜(囲い生姜)と呼ばれる ...

ラーメン食堂黒まる 味噌カツラーメン

ラーメン食堂「黒まる」高知・南国市/新メニュー続々追加中!

ラーメン食堂 黒まる(高知・南国市) 高知県南国市の南国市役所すぐ西側にある、おいしいラーメン屋さん「ラーメン食堂 黒まる」。 当ブログ「生姜農家の野望Online」でも、2018年7月時点で9記事(この記事で10記事目!)にわたってレポートしている、竜一お気に入りのラーメン屋さんでもある。 ラーメン食堂黒まるの記事一覧 ラーメン食堂 黒まるの記事一覧こちらから! 黒まるは子連れにありがたい座敷完備! 座敷も完備されていて、子連れで気軽に来られる「ラーメン食堂 黒まる」。 そこに………。 新メニューが追加 ...

はま寿司 あんかけたこ焼き茶碗蒸し

【はま寿司】「たこ焼き」が入った「茶碗蒸し」新メニューが新感覚!

食べたい……! 「たこ焼き」と「茶碗蒸し」を同時に食べたいっ……! そんなかたに朗報! 2018年7月5日より、回転寿司チェーン「はま寿司」にて開催中の期間限定キャンペーン「全国うまいもん祭 第二弾 関西」。 いまなら、 たこ焼き!茶碗蒸し! 同時に食べられる! はま寿司の期間限定「全国うまいもん祭 第二弾 関西」 たこ焼きが入った、茶碗蒸し。 竜一そんなものがおいしいのだろうか。 私にはわからなかった。 きすの天ぷら握り 寿司をつまみながら、串カツを食べる。 串カツも「全国うまいもん祭 第二弾 関西」の ...

JAタウンのスクリーンショット

【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ!

人にものを贈るのは大変! いい人お中元とか迷いませんか? 何を送っていいのかわからないよぉ!いい人 そんなときにJAタウン! かしこい男「JAタウン」っていう、農協がやっているネットショップが、 めちゃめちゃ便利なんですよ! ギフトにおすすめの品がたくさんあるのよ☆かわいい女 JAタウンとは JAタウンとは、全国農業協同組合連合会(JA全農)が運営するネットショップで、 全国の旬のおいしい食べものが、 自宅にいながら買えてしまう! 家の玄関の扉を開ければ畑! クローゼットを開ければ田んぼ! ……みたいな! ...

らぁ麺ダイニングCalm(カルム) 外観

ラーメンの新店「Calm」(カルム)高知市介良にオープン!

高知県高知市介良にオープンしたラーメンの新店「らぁ麺ダイニング Calm(カルム)」をご紹介。メニューとつけ麺を食べた感想を解説します。Calm(カルム)の場所は高知県高知市介良乙 パワーセンター西側、営業時間/11:30〜15:00、17:30〜22:00、定休日/木曜日

畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 かわいい女野菜を食べて、肌年齢、若返らせちゃお☆ 畑直送!地元の野菜が食べられるカフェCopan(コパン)の場所 畑の食堂Copan(コパン) 「畑の食堂Copan(コパン)」の場所は「ながおか温泉」の南側。 竜一あけぼの街道沿いにある、産 ...

フライングフライング松山大街道店 ホットケーキ

【移転】「フライング・スコッツマン」松山/大街道の名店が新装オープン

いで湯と城と文学のまち、松山。 その愛媛県松山市の繁華街、大街道にあるカフェ「フライング・スコッツマン」。 竜一モーニングでも食べよっかなぁ ……とフラフラ入店した竜一、驚愕。 なんと……! 移転初日だった! 竜一偶然訪れたその日が、移転初日だったんだよ! あるっ!?そんなこと、あるっ……!?いい人 2018年7月1日! フライング・スコッツマン! 移転オープン! 本記事では移転オープンされた、愛媛・松山市の「フライング・スコッツマン大街道店」をご紹介します! 1988年創業!愛媛/松山市の老舗カフェ「フ ...

さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん清瀧(きよたき)高知/土佐市の「セルフうどん」屋さん!

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 竜一清瀧知ってたー?穴場でしょー? 知ってたよ!かわいい女 竜一えー!知らないって言ってよー☆ 高知/土佐市の「さぬきうどん清瀧」営業中! そもそも「清瀧」は、2017年に一旦閉店されていたのだが、半年ほどの期間を経て、その年の末に、 電撃復活。 以前と変わらない人気、いや以前に増して賑わいを見せている ...

希望軒とんこつラーメンチャーシュー大盛

【高知】「希望軒」帯屋町でランチ「豚骨ラーメン」チャーシュー大盛

大阪府に本社のあるFC店「希望軒」。 高知初上陸! 友人にして高知が生んだ怪物ユーチューバー「たけちゃん@たけちゃんTV」氏がアップロードされていた画像に、ネット上でも超絶人見知りな竜一が思わず反応した! これは希望が湧く!圧倒的絶景だ!w https://t.co/O455rILTi2 — 竜一/うどん系生姜農家 (@Ryu_wld7) 2018年5月28日 竜一こりゃーすごい! 肉だらけじゃないかっ! テレビとかで他県のこういうラーメン見かけたことあるけど、いままで高知にはあまりなかったよね!いい人 ...

新着記事一覧へ

▼ 検索窓の使い方

なにか食べたいなぁと思ったときに、たとえば「天ぷら+うどん」「天津飯」など食べたいもののキーワードを入力することで該当する記事があれば出てきます。「おしゃれ+カフェ」「カフェ+素敵」など、雰囲気で検索するのもありです。

-高知市ラーメン, 南国市ラーメン
-,

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.