スーパー「マルナカ」高知・南国店のフードコートに「うどん」があった!

投稿日:

高知・南国市の国道55号線沿いにあるスーパーマーケット『マルナカ 南国店』。

スーパーのとなりにある建物「生活館」では、衣料品が売られていて、100均もあれば美容室もある。

そんな便利な『マルナカ南国店』さんに、

フードコートがあるのをご存じだろうか!!

私は知らなかった。

ただのスーパーだと思って舐めていた……!

だが、もう毛ほども舐めたりはしない……!!

マルナカ南国店!

正面に直づけ……!!

堂々……!
かつコソコソと……!

脇の小さな入口から潜入する!

入店した右隅!そこにあった……!

マルナカ南国店……!
魅惑のフードコート……!

スポンサーリンク

マルナカ南国店の「フードコート」

ランチするにはずいぶん遅い時間。しかしマルナカ南国店のフードコートには何組かの人の姿が見える。

「俺一人じゃなくてよかった……」

ソフトクリームを食べたり、コーヒーを飲んだり、カフェ使いも可能な模様。

そして驚いたのは、これ。

子連れ(幼児連れ)にありがたい、キッズスペース完備

き、キッズスペースがある!

圧倒的!子連れ対応!

「これは嬉しい。小さな子を連れていても、楽しく遊ぶことができるじゃないか……!

スポンサーリンク

マルナカ南国店、フードコートのメニュー。

ラーメンやカレー、定食もあるメニュー。

充実している!
「すごいなぁ!マルナカのフードコート!なんでもあるぞ……!

中でも竜一の注目は、もちろん……!

うどん!
「うどんが俺を呼んでいる……」

むしろ俺はうどんに呼ばれて、このフードコートにきた……!!

カウンター越しに注文して、しばらく待つ。
「どんなうどんが来るのかなぁ……どんなうどんが来るのかなぁ……」

高まる興奮のボルテージ!

来るぞっ!
来るぞ!うどん!

わかめうどん & きみとろマグロたたき丼

おいしそうー!

って……!

「わかめうどん」と同時に「きみとろマグロたたき丼」を注文した竜一を……!

よもやの出来事が襲う……!

汁と……汁っ!

「かけうどん」と「味噌汁」のセットが完成している……!

ここで状況を整理しよう。

「きみとろマグロたたき丼」にデフォで付いている「味噌汁」。それが「わかめうどん」の出汁と、偶機の"汁もの被り"を起こしてしまったのだ。

通常のセットメニューではあり得ないハプニングだが、「わかめうどん」だけではお腹が張らないからと、「きみとろマグロ丼」"休め"に注文した竜一。

それが悲劇の引き金。
単品×単品、ゆえに生み出された、違和感満載の光景。

でも大丈夫!

わかめうどんの出汁と味噌汁!

汁と汁!

「俺は両方食べられる……!」

きみとろマグロたたき丼!

キミのトロが、いかに"きみとろ"か!

運命は、キミ次第!

突き立てる箸!
割る!温玉……!

ドバァッ……!

あふれ出す!きみとろ!

「やはりキミはトロだったか……!」

もう、なにを言っているのかわからない!

わからないまま、時は過ぎて、あとはただ……汁に浸ったうどんを食べるのみ……!

ワカメのお出汁、効いてるぅぅぅ!!!

わけワカメ!

フードコートで、わかめうどんの出汁を飲んで、味噌汁をすする。

お腹、満水。
「俺がもしダムだとしたら、貯水率100%と申し上げる……!」

ほか、ラーメンや、丼ものもおいしそうな『マルナカ南国店』フードコート。

スーパーで買い物をした帰りに、食事して帰ると、家でごはんを作らなくてもいい。

むしろ……

スーパーいらない!

フードコートがすべてを解決してくれる!

よいのか悪いのかわからないが、素晴らしいフードコートである……!

「マルナカ南国店」の所在地、営業時間、定休日、駐車場。

所在地/高知県南国市大埇字樋掛甲2531(地図
営業時間/9:00~22:00(*スーパーの営業時間です。フードコートは違うかもしれません)
定休日/無
駐車場/有(広い)
一人行きやすさ/◎ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/◎ キッズスペースあり

▼ 生姜農家の野望Onlineは「農業」と高知の飲食店を始めとした「グルメ情報」をあつかうブログです。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-南国市のうどん, 南国市のカフェ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.