味噌ラーメン専門店「麺屋・國丸」巨大チャーシューの男気ラーメン!

投稿日:2017.09.25 更新日:

麺屋・國丸。南国店

高知発の味噌ラーメン専門店で、徳島県、大阪府にも店舗のある『麺屋・國丸。』

その國丸に「男気ラーメン」なる、ラーメンが存在するという。

いかにも男らしそう……!

果たしてどれだけの男気を魅せてくれるのだろう。わくわくしながら、『麺屋・國丸。南国店』に向かった。

スポンサーリンク

麺屋・國丸。南国店の店内。

『麺屋・國丸。』南国店の店内は、テーブル席のほか、子連れも安心の座敷が数卓、一人でも座りやすいカウンター席もある、盤石の構成。

「一人でも子連れでも、入りやすいのがいいんだよねぇ……」

麺屋・國丸。南国店のメニュー。

約1年ぶりに訪れると、メニューの構成が変わっていた。

前回の記事:麺屋・國丸!期間限定「エビ味噌ラーメン」新発売「オムライス」

「"金の炙り味噌ラーメン"ってなんだろう……」

▲ セットメニューも充実。

「金の炙り味噌ラーメンも食べてみたいけれど、ここは貫徹先生……!」

きょうのゲストは、初志 貫徹先生で……

男気ラーメン……!!

注文したあとも竜一は不安だった。
「男気ラーメンってどんなのが出てくるんだろう……」

よもや……
「ものすごくコワモテのおじさんが、『う゛おぉいっ!』とか言いながら、ラーメン持ってきたらどうしよう……」

様々な感情が入り乱れる中、現れた「男気ラーメン」……!

スポンサーリンク

北海道百年味噌 男気ラーメン

ドォォォン……!

これが……!
國丸の男気っ……!!

チャーシューが……!

チャーシューが器を横断……!

はみ出ている……!!

器の直径に収まりきらないほどの……

巨大チャーシュー!

これが"男気"の意味……!

チャーシューの上には、おろし生姜がのり、フライドガーリックがかかる。

それらが生み出す、強烈なパンチ力……!

放たれるのはジャブではなく、ストレート!

ストレート麺!

そのストレート麺が……

北海道百年味噌……!
100年分の想いをのせて仕掛けてくる……!

怒涛の攻撃……!!

「ぐあぁぁぁ!味噌の世界に吸い込まれそうだ……!」

特筆すべきは、この一杯の主役である「男気チャーシュー」

男気チャーシューは、チャーシューメンではない!

通常、チャーシューメンというと、チャーシューの数が多いラーメンのことである。しかし男気ラーメンのチャーシューは1枚が大ぶり。

強烈な肉厚っ!
それでいて、やわらかい!

箸で切れるほどやわらかい……!

まさに、はんぺん!

……正確には、はんぺんではなくチャーシューである。

「わかっている。わかっているけれども、肉厚があるのにやわらかい。この感じは…おでんでいわば、やはり…はんぺんなのだ……

100年前の味噌の味がする、北海道百年味噌。

そして大ぶりのチャーシューが組み合わさったとき、

男気ラーメンは生まれるのだ……!

「我は男気を得た……!」

たったいま、この農業界に君臨する真の男になったのだ……!

はっはっは……!
はぁっはっはっはっは……。

「麺屋・國丸。南国店」の所在地、営業時間、定休日、駐車場。

所在地/高知県南国市明見886-1(地図

【営業時間】
[平日]11:00~15:00、17:30~23:00(LO.22:30)
[土・日・祝]11:00~23:00(LO.22:30)

定休日/水曜日(祝日の場合は営業)
駐車場/有
一人行きやすさ/○ カウンター席有り
子連れ行きやすさ/○ 小上がり有り

▼ 生姜農家の野望Onlineは「農業」と高知の飲食店を始めとした「グルメ情報」をあつかうブログです。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-南国市のラーメン

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.