高知最大級のグルメ&地域情報ブログ

生姜農家の野望Online

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

2017.11.25

assiette(アシェット)の外観

高知県南国市、JA高知病院の西におしゃれな洋食屋さんが誕生。店名にはこうあった。

assiette!

……アッシエッテ?アシェッテ?

当初、お店の名前を読むことが出来なかった竜一。見たままのアルファベットを入力してネット検索してみると、どうやら「アシェット」と読む模様。

フランス語で「皿」を意味する言葉のようで、Google翻訳では「一品(いっぴん)」と出た。

勉強になる!

「アシェット……言葉の響きがいい……」

その『アシェット』。現在はプレオープン中で、グランドオープンは2018年1月11日とのこと。

assiette(アシェット)の店内

assiette(アシェット)の店内大きなガラスが張られていて、外から店内の様子がうかがえる『アシェット』。

店内に入らずとも、多くの人で賑わっているのがわかる。「満席かな?」そういう懸念もあった。

「一応、入るだけ入ってみようか……」
満席で断られるのを覚悟の上で入ってみると、奥のテーブル席が空いていたようで通していただけた。

カウンター席とテーブル席で構成されている『アシェット』の店内は綺麗で、少し大人びた雰囲気が漂っている。

assiette(アシェット)のメニュー

assiette(アシェット)のメニュー

アシェットのランチメニューは「日替わりランチ」「パスタランチ」、その2択(価格は共に1080円)。

内容は毎日変わるようで、つまり……

毎日食べに来ても問題ない!

……そんな仕様になっている。

▼ この日のメニューは以下の内容。

  • 日替わりランチ/国産若鶏とニンニク葉のフリカッセ
  • パスタランチ/剥き海老とマッシュルームのプッタネスカ

フリカッセ……?
プッタネスカ……?

わからない言葉が並ぶ。
「なんだ?フリカッセって?……プッタネスカ……?想像もできない……」

それはドキュメンタリー番組が一本取れるほどの、未知への挑戦だった……。

「わからないことが多いほうが面白いじゃないか……」

「日替わりランチ」「パスタランチ」をデザート付きで注文して、料理の到着を待つ。

本日の前菜

assiette(アシェット)の前菜

初手は「日替わりランチ」「パスタランチ」、双方に付く「前菜」。

アシェット(皿)に盛られた、8種のお料理たち!

スープを基点にして反時計回りにご紹介。

  1. 人参のポタージュ
  2. フルーツトマトのマリネ
  3. ブルスケッタ
  4. カンパチのエスカベッシュ
  5. 2種のサツマイモとリンゴのブランダード
  6. ミートキッシュ
  7. ローストポーク
  8. グリーンサラダとアイコトマト

* メニューにあった「彩り大根のカルパッチョ」は売り切れで「ローストポーク」に変更されている。

ブルスケッタ!
エスカベッシュ!
ブランダード!

ほとんど「うどん」ではあるものの、年間にかなりの数の飲食店を食べ歩いている竜一。

それでもメニュー名の1/3が理解できない!

お店の名前、メニュー名にと、聞き慣れない言葉が立て続けに出てくる『アシェット』。わからない言葉はすべて検索する竜一。

ブルスケッタとは

ブルスケッタ(伊:Bruschetta)とは、イタリア料理の軽食の一つ。おつまみや前菜として用いられる。元来はイタリア中部の郷土料理である。名称はローマ地方の方言で「炭火であぶる」を意味するブルスカーレ bruscare に由来する。

最も簡単なブルスケッタは、オーブンで軽く焼いたパンにニンニクをこすりつけ、オリーブ・オイルをかけて塩とコショウをふったものである。赤ピーマンやトマト、豆などの野菜、チーズ、ハーブ、肉などをトッピングすることもできる。(Wikipediaより引用

エスカベッシュとは

エスカベシュあるいはエスカベチェ(Escabeche)は、地中海料理の一種である。揚げるか茹でた魚(スペインでは、鶏、ウサギ、豚肉のエスカベシュもある)を酸性液でマリネして作る。(Wikipediaより引用

ブランダードとは

ブランダードは、塩漬けのタラを砕き、オリーブオイル、牛乳、ニンニク、時にはトリュフを加えて練り上げた濃いクリーム状の料理である。(Wikipediaより引用

勉強になる!

メインの料理と同じく、前菜の内容も「日替わり」である模様で、毎日だって通える仕様となっている。

assiette(アシェット)人参のポタージュ

人参のポタージュ

assiette(アシェット)フルーツトマトのマリネ、ブルスケッタ、エスカベッシュ

カンパチのエスカベッシュ、ブルスケッタ、フルーツトマトのマリネ

8種類もの料理ワンプレートにのせられている。

「なかなか一般家庭で、これほどたくさんのお料理を作るなんてことできない!」

それなのに『アシェット』に来れば、日常ではできない体験ができる!

嬉しくなっちゃうだろう!この状況!

そして来た!メイン……!

本日のパスタ「剥き海老とマッシュルームのプッタネスカ」

assiette(アシェット)のパスタランチ

これが……
プッタネスカ……!

プッタネスカは、イタリア料理のパスタ料理の1つ。イタリアではパスタ料理の名称は必ずパスタの名称を含むため、スパゲッティを用いればスパゲッティ・アッラ・プッタネスカ (Spaghetti alla Puttanesca) 、リングイネを用いればリングイネ・アッラ・プッタネスカ (Linguine alla Puttanesca) が正式な名称である。ソースだけを指す場合は、スーゴ・アッラ・プッタネスカ (Sugo alla puttanesca) と呼ぶ。トマトソース・パスタのバリエーションの1つで、アンチョビやオリーブ、ケッパーの塩味や唐辛子の辛味を利かせた、刺激的なナポリの名物パスタである。(Wikipediaより引用

assiette(アシェット)パスタランチのエビ

エビが……
巨大っ……!

オリーブだって入ってんだよ!

「よくあるトマトソースのパスタなのかな、と思って食べると違う……!」

口に含むとトマトの酸味が強すぎず、オリーブの香りが鼻に抜ける!

まるで地中海……!

高知県南国市でありながら、ヨーロッパ……!

欧州の風が吹いている!

assiette(アシェット)パスタランチのパン

プッタネスカに添えられたパンがまたうまい。

トマトソースと合うんだよ!

国産若鶏とニンニク葉のフリカッセ

assiette(アシェット)日替わりランチ

そして、これが噂のフリカッセ!

フリカッセ(仏 fricassée)とはフランスの家庭料理で白い煮込み。バター等の油でたまねぎをしんなりするまで炒め、鶏肉や魚介類を加えて絡めて炒め、ワインやブイヨン、ローリエを入れ、煮立ったら生クリームを加えて作る料理である。(Wikipediaより引用

assiette(アシェット)国産若鶏と葉ニンニクのフリカッセ

白い煮込み!

assiette(アシェット)国産若鶏と葉ニンニクのフリカッセのアップ

若鶏の丘に、大量の葉ニンニクが盛られている!

年末……!
いまが旬の葉ニンニク!

「すき焼き」にネギの代わりに入れてごらんなさい!

頭が無茶苦茶になるほどおいしい!

assiette(アシェット)国産若鶏と葉ニンニクのフリカッセの豆と大根

付け合わせのお豆(レンズ豆?)とハツカダイコン(ラディッシュ)

assiette(アシェット)国産若鶏と葉ニンニクのフリカッセの葉ニンニク

葉ニンニクを使った鶏肉料理!

初めて食べたが、おいしい!

私には聞こえるんだ……鶏の声が……。

鶏はこう言っている……。

「カモとネギの相性は有名だけれど、これまでのわたしにネギのような存在はいなかった。わたしの心のさみしさに誰も気づくことはなかった……」

でも……やっと見つけた……

わたし!葉ニンニクさんと生きていくわ!

鶏がそうやって未来を見つめているんだ!

幸せになってほしい!

assiette(アシェット)国産若鶏と葉ニンニクのフリカッセ、ハート形の大根

近年は横文字で「ラディッシュ」とも呼ばれる「ハツカダイコン」。

「よく見るとハート形……」

鶏と葉ニンニクの門出を、ダイコンも祝福している!

assiette(アシェット)国産若鶏と葉ニンニクのフリカッセ、豆と大根と葉ニンニク

おそらくはレンズ豆と思われる小さな豆。これをフリカッセの白いソースと絡めて食べると私にも幸せが訪れる。

本日のデザート「自家製セミフレッドとりんごアイスの盛り合わせ」

assiette(アシェット)のデザート・アイスクリーム・セミフレッド

最後まで押しの手を止めない、わからないものシリーズ。

大トリは「セミフレッド」。

セミフレッド (イタリア語: Semifreddo発音 [semiˈfreddo]) は、半解凍状態のデザートであり、大抵はアイスクリームケーキ、カスタード、フルーツタルトを半解凍させた菓子である。(Wikipediaより引用

上品な甘さ。そして「くるみ」だろうか。ナッツが入っている。

「これを食べているだけで、リアルの充実度が数段階上がって……」

圧倒的!リア充!

……そんな気分が味わえる。

豪華前菜にメインのお料理、ドリンクとデザートを付けても、1330円。

「これはお得……!」

夜は完全予約制で営業とのこと。

クリスマスに大事な人と行けば、鶏と葉ニンニクのように仲良くなれると思います。

assiette(アシェット)の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/高知県南国市明見447-7(地図

【営業時間】
ランチ/11:00~16:00(L.O.15:00)
ディナー/18:00~22:00(L.O.21:00)*夜は完全予約制

定休日/月曜日
駐車場/有
■カウンター席/有 ■テーブル席/有 ■座敷/無

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

コラボキャンペーン実施中!

高知 いの町の焼鳥店 鳥印(ちょういん) の持ち帰り焼鳥

【特典有】「鳥印」ちょういん(高知/いの町)持ち帰り焼き鳥のおすすめ店

【ブログ特典あり】高知・いの町の持ち帰り焼鳥店、鳥印(ちょういん)のメニューと焼鳥を食べた感想、営業時間などをご紹介。2018年12月にオープンした、おいしい焼鳥が食べられる穴場店です。

高知市上町の眼鏡店ミナミメガネの外観

【割引あり】高知で度付きサングラス&メガネ買うならミナミメガネ

サングラスの度付き加工が可能な、高知市上町の眼鏡屋さん「ミナミメガネ」を地元民がご紹介。当ブログをご覧のかただけに特典が付く、スペシャルキャンペーンも2019年8月31日まで開催中!ぜひこの機会にメガネやサングラスをお得に入手してください

高知市晩酌家つるじろカウンターのおばんざい

【高知】おすすめ居酒屋「晩酌家つるじろ」おいしい魚とおばんざい!

晩酌家つるじろ 2018年5月28日にオープンした高知市の居酒屋「晩酌家つるじろ」。 関連記事 晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】 仕事帰りに気軽に立ち寄れる。 おばんざいを中心としたおいしい料理が食べられる。 完全個室がある。 そんな居酒屋さん。 晩酌家つるじろは、完全個室の座敷あり! 晩酌家つるじろの個室 噂の完全個室は、店内奥にある。 普段は上記画像に見られる4人がけのテーブルが2卓ある状態ですが、宴会時はテーブルをつなげることで、10名程度お入りいただけます。 個室に ...

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
■宣伝・タイアップ募集中【詳細こちらから
▼ 各種SNSで最新情報をお届け!フォローお気軽に

-南国市カフェ
-, , ,

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.