【すき家】復活した「白髪ねぎ牛丼」黒胡麻とゴマ風味の特製ダレ

今年も元日から、あなたの『すき家』、私の『すき家』が開店します。

実況はワタクシ、竜一。

解説は、おはようからおやすみまですき家を見つめる、数寄屋崎(すきやざき)周五郎さんです。

竜一:よろしくお願いします。

数寄屋崎:こちらこそ、よろしくお願いします。

今回の注目メニューは、かつての『すき家』レギュラーメニューが復活した「白髪ねぎ牛丼」。期間限定の商品。こちら。

まずは、すき家「白髪ねぎ牛丼」の販売期間と価格、カロリーを見ていきましょう。

スポンサーリンク

すき家「白髪ねぎ牛丼」の販売期間はいつからいつまで。価格、カロリー

  • 販売期間/2017年12月13日~2018年1月末

▼ すき家「白髪ねぎ牛丼」の販売価格とカロリーは以下の通り。

  • ミニ/440円(481kcal)
  • 並盛/500円(689kcal)
  • 中盛/630円(710kcal)
  • 大盛/630円(894kcal)
  • 特盛/780円(1,038kcal)
  • メガ/980円(1,231kcal)

竜一:中盛と大盛が同じ値段ですが……。

数寄屋崎:そうですねぇ。いっぱい食べられる大食漢のかたは、大盛が明らかにお得です。

竜一:では私も大盛勝負いきましょうか。

数寄屋崎:いや竜一さんはお腹がふくよかですから、中盛で自重されたほうがよろしいかと……。

竜一:わかりました。ワタクシは中盛にいたします。

すき家の期間限定メニュー「白髪ねぎ牛丼」がうまい!

ドライブスルーにて購入!

持ち帰った、すき家の……

「白髪ねぎ牛丼」!

いま……!
白髪ねぎを白髪ねぎで洗う戦いが幕を開ける!

容器のフタを開封……!
すると姿を現す……!

ベールを脱ぐ……!

すき家 白髪ネギ牛丼

白髪ねぎ牛丼!

白髪ねぎの大群が、牛丼の上に鎮座……!

客を迎え撃つ……!

すき家 白髪ネギ牛丼

肉が見えない!

いや……

見せるわけがない!

そんな外食最大手、ゼンショーグループ『すき家』の気概を感じる構成!

すき家 白髪ネギ牛丼

ネギが!山!山!

ネギが苦手なかたは絶対に無理だが、ネギ好きにはたまらない!

すき家 白髪ネギ牛丼

甘い……!
ネギが甘い!

ゴマ油、香る特製ダレと黒胡椒がパンチを効かせ、一気に畳みかけてくる気配!

すき家「白髪ねぎ牛丼」は生卵を入れるのがおすすめ

家の冷蔵庫に大切に保管されていた生卵」。

それを丼上に流す……!

瞬間!自然と沸き上がる拍手……!

すき家 白髪ネギ牛丼

喝采……!!

卵の満月を作りたい、そう思っていたさなか……。

いささか黄身を潰してしまい、割り入れるのに失敗したが、結果的には卵の運河ができあがった……!

すき家 白髪ネギ牛丼

生卵を入れると……

まろやか!

明らかに、生卵を入れたほうがうまい!

竜一:そもそも「白髪ねぎ牛丼」自体がなかなかおいしいですよね。

数寄屋崎:元々レギュラーメニューとして販売されていた1杯ですからね。あなどってはいけません。

すき家 白髪ネギ牛丼

竜一:注目はドンブリ型の容器。こちら「中盛」を注文すると“中盛”と書かれていたわけですが……。どうやら注文した量によって、専用の容器があるみたいですね。

数寄屋崎:おそらくそういうことなんでしょうね。大きすぎる容器に入れてしまうと、視覚的においしそうに見えないですからね。このあたり、さすがは「すき家」さんです。

竜一:2017年11月末までの限定販売だったはずの「ねぎ玉さんま牛」、ほかに「和牛すき焼き丼」も、全店ではないかもしれませんが、まだ販売されている模様です。

以上、この番組は実況・竜一。解説は数寄屋崎周五郎さんでした。ありがとうございました。

関連記事:すき家「和牛すき焼き丼」を持ち帰り!黒毛和牛使用の贅沢なお弁当。

関連記事:さんまと牛丼が合体「すき家」期間限定「ねぎ玉さんま牛」を持ち帰り!

コメント投稿

*

Return Top