シレストむろと-「サバすき」高知・室戸市ご当地グルメ期間限定で提供中

  1. TOP >
  2. 安芸・室戸岬グルメ >

シレストむろと-「サバすき」高知・室戸市ご当地グルメ期間限定で提供中

サバすき、
サバが好き。

室戸のサバ、
サバらしい日々

2020年2月1日〜3月8日(サバの日)までの期間限定で、高知・室戸市の飲食店10店が参加して開催されている、室戸特産のサバをPRする企画「サバらしい日々」。

漁師町・室戸では昔から食べられているという、サバのすき焼き「サバすき」ほか、室戸産のサバを使った料理を各店で振る舞われています。

サバらしい日々の詳細こちら

サバらしい日々 ~高知東部食プロジェクト~
※「高知県東部観光協議会」さまのサイトに飛びます。

個人的に、サバらしい日々の期間開始当初に「料亭花月」でいただいたサバすきに感動致しまして、2週連続で室戸に突撃。

竜一
本記事では「シレストむろと」のサバすきをご紹介します。

シレストむろとの場所

シレストむろとの場所

〒781-7101 高知県室戸市室戸岬町3795-1(地図)

「シレストむろと」は室戸岬の東側に位置します。

すぐ隣には、評判の宿泊施設「ウトコ オーベルジュ&スパ」、「ホテル明星」も近くです。

スポンサーリンク

「シレストむろと」はどんな施設?

シレストむろと 外観

シレストむろと 外観

  • シレストむろととは?

シレストむろとは、室戸海洋深層水を利用した健康増進施設です。

約34℃と、体温に近く負担のかからない不体感温度に設定した温水プールをはじめ露天風呂フィンランドサウナ外気浴ホットタブ足湯など、本格的な施設を完備。

高知大学医学部の研究に基づいた指導のもと、さまざまな水中運動プログラムを実施するなど、リラックスするとともに、楽しみながら健康になることを目指しています。

シレストむろと公式サイトより引用

  • 外には室戸海洋深層水の足湯もある
シレストむろと 足湯

足湯(無料)

シレストの足湯。

竜一
足湯初体験だったウチの娘が大興奮でした(笑)
シレストむろと 内観

レストラン入口

館内は、入るとすぐにあるロビーを起点に、室戸海洋深層水を使用したプールや露天風呂があるエリアと、レストランがあるエリアに分かれています。

プールやお風呂に入る場合は、タオルなども貸し出されていますから、手ぶらで来られます。(とはいえ貸し出しは有料ですから、必要なものは持ってきたほうがお得です、笑)

シレストむろと 内観

レストラン店内座敷

レストランは、
座敷あり。

竜一
シレストむろとのレストラン、店内は湾曲した形になっていて、入口からはテーブル席しか見えません。

幼児連れの私もテーブル席覚悟の一戦だったのですが(笑)、なんと奥に広い座敷が用意されていて、大感動でした。

実際に、客層は家族連れのかた多めといった印象です。

  • テーブル席は、オーシャンビュー

窓から太平洋を一望できる圧倒的景観で、デート使いにもよさそう。

座敷が広いため、大人数で訪れても座れる雰囲気です(その場合はお店に事前連絡を入れておいたほうがよさそう)。

スポンサーリンク

シレストむろと、レストラン匠味のメニュー

シレストむろと メニュー

サバらしい日々、期間限定メニュー

シレストむろと メニュー

メニュー1

シレストむろと メニュー

メニュー2

あるある、
サバすき。

竜一
レギュラーメニューの「カツオの塩タタキ丼」もおいしそうで、直前になってかなり迷いました……。

……がっ!今回はサバすきを食べにきたんだろう?そうだろ?と自分に言い聞かせて、この局面は「サバすき」を注文です。

スポンサーリンク

サバすきやき(税込1,000円)

シレストむろと サバすき

サバすきやき(税込1,000円)

サバすきやき

室戸産のサバを使用した、シレストむろとのサバのすき焼きは土鍋でアッツアツ!ごはん・生卵・香の物も付いてくる。

シレストむろと サバすき

サバ、どっさり。

これが……
シレストむろとの……

サバすきなのね!

シレストむろと サバすき

高知の、
隠れご当地グルメ、
スマキも入る世界観。

シレストむろと サバすき

うどんも入る、
"うどんすき"に、
うどん好き喜ぶ。

シレストむろと サバすき

生卵に絡めて、
いただくと……

シレストむろと サバすき

突撃してくる、
室戸のサバ。

料亭花月」よりも、
甘めの味付け。

シレストむろと サバすき

サバ・オン・ザ・ライス!

サバのせいで、
ごはんが止まらない。

シレストむろと サバすき

すき焼きの甘辛いタレに、
うどんって合うんだよなぁ。

サバ、うどん、
スマキ、サバ、
野菜、うどん、サバ。

土鍋の中で、
繰り広げてしまう、
至福の三角食べ。

シャッキシャキの野菜。
ほっくほくのサバ。

ああ……
それにしても……

肉もいいけど、
サバもいい。

すき焼きは、
牛肉のイメージ
しかなかったけれど、

サバのすき焼き、
"サバすき"もうまい。

同じ"すき焼き"でも、
また違った食べ物だ

海の味が、
してるんだ。

お子サバランチ(税込850円)

シレストむろと お子サバランチ

お子サバランチ(税込850円)

お子サバランチ

サバらしい日々参加全店で提供される子ども向けメニュー「お子サバランチ」。シレストむろと版はサバのフライがのったカレーライス!サラダ・スープ・お菓子・ソフトドリンク付き。

シレストむろと お子サバランチ

カレーと、
サバフライ。

ごはんの丘、
山頂で存在感を放つ
高知東部食プロジェクト」の旗。

食の満足度全国1位に
輝いたことのある高知県。

東のサバも、
うまかった。

  • 足湯では、バタ足厳禁です(笑)

編集後記

これまで食べたことがなかった「サバすき」の魅力に惹かれて、人生で初めて2週連続での室戸遠征をしてきました。

いやぁ、やっぱりサバすきは素晴らしい。

家でも作れる料理かもしれませんが、室戸のサバを、室戸の地で食べるからよいのです

一週間前に「料亭花月」で食べた"サバすき"と「シレストむろと」のそれはまた異なる味わいで、両店の違いを五感で楽しみながら食べました

どのお店が優れている、なんて優劣の話ではありません。

「違いが楽しい」
料理にも人間にも同じことが言えるのですが、多様性こそ最大の魅力なのです。

お子サバランチも、4歳の娘に一口もらいましたが……

サバフライを、カレーに絡めて食べるとおいしいのなんの!

カレーとサバフライはこんなにも合うのか、と驚くほどの好相性で、子どもの分まで全部食べたくなってしまい自重しました(笑)

シレストむろとの店舗情報

シレストむろと 営業時間

店名シレストむろと レストラン匠味(たくみ)
所在地〒781-7101 高知県室戸市室戸岬町3795-1(地図)
営業時間11:00~17:00(15時以降は喫茶のみ)
定休日第2・第4水曜日
駐車場
店内■カウンター席/無 ■テーブル席/有 ■座敷/有

竜一

高知で生姜農家を経営 / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知の飲食店を約20年でのべ2,000件以上食べ歩き / 大好きなお店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ
メールフォーム
■宣伝・タイアップ募集中
詳細こちらから
▼ 各種SNSで最新情報をお届け!フォローお気軽に

© 2020 生姜農家の野望Online