月別アーカイブ:2015年05月

マルトクラーメン 油そばまみれ伝説

最近、油そばに、大ハマリ。 俺が子供の頃…油そばなんてもなぁ…少なくとも高知にゃなかった………! ある日…野市にできた『マルトクラーメン』で見かけたのが最初………! 俺は半信半疑だった………! なんだろう…油そばって………油に…そば……?そんなの美味いのか……! 実際に食べるに至るまでには……初来訪から数ヶ月の月日が必要だった…! 俺はマルトクへ行くたび……油そばに送り続けていた……! 牽制的……視線を………! 何度か通う中で……他のメニューを一通り食べ……あと食べていないのは油そばくらい……! そうなっ ...

まるきちうどん

『まるきちうどん』 有名な「がっかり名所・はりまや橋」から徒歩1分。高知市の中心部にあるうどん屋さん。 <どこだ……券売機は………!> 事前の調査で食券制だということは折込済み。入口を入って、すぐのところに券売機はない。 細長い店内の中央に厨房がある。そこに向かってフラフラ。 <あった…………!俺の券売機がそこに……!> 竜一…開始早々……!券売機をツモ和了……! 店側に教えてもらわずとも、自分で引いてくるこの嗅覚。 だが、本当の勝負はここから……。 (↑ 画像クリックで拡大……!) 数種類のうどんにご飯 ...

「孫悟空」高知市鴨部で翡翠ラーメン。メニューには「担々麺」もあり

5月某日。13時すぎ。 高知市鴨部――――。 『孫悟空』 初めての悟空……! ラーメンの悟空……! <名前がいいな………! 悟空といえば俺の中では…… 西遊記よりもドラゴンボールだが…> 暖簾をくぐる。 カウンター席が5~7席ほど。 テーブル席が3卓ある。 <事前の情報は あえてほとんど入れてきていない…! 先入観を持ちたくなかったってのもあるが… 対局が決まった機会があまりに直前だった…!> いきなりの対面…… いきなりのサシ勝負は危険……! 今回は様子を見ながらの打ち回し…それがベター! 素早い危機回 ...

縮れる麺線 「手打うどん 吉川」

戸を開けるといつもの風景が広がっていた。見慣れた風景。数十ヶ月ぶりに見る風景。 『手打ちうどん 吉川』 <久しぶりだな…吉川……!>短いセルフレーン。頭上に掲げられた木札。メニュー。 <ここは吉川ならではのメニュー…!武蔵野風ぶっかけにしておこうか……> 他では食べられない。ここでしか食べられない。 そういう思いから、あっさり…武蔵野風ぶっかけに身を委ねようとしたそのとき…! 背筋を駆け巡る……! 悪寒っ………!! まっ……待て………!何を容易く決めているんだ俺は……! 久々の対戦で………!相手の型にわざ ...

高知のラーメン 「旭軒」ワンタンメンは至極のおいしさ!

俺だって……… 一度は食べてみたかった…! 『豚太郎』…『自由軒』と共に……! "高知ラーメン"の源流として支持される……! 旭軒のラーメンを……!!! 『旭軒』 <旧店舗の時代に来られなかったのは無念…。 おかげで人生の9割を損したと言っても過言ではない> ずっと前から知っていた。 昔の店舗の頃から知っていた。 同級生がバイトしていたこともあった。 だけど入ったことがなかった。 週末。 ほぼ満席の店内。 <席が空いていたのは…… 運が良かっただけ…かな……> メニューを睨む。 そこに書かれたラーメンは、 ...

うどんの庄 真田 肉!肉!筋肉!

生姜に田んぼに………! めくるめく労働………! 俺のやっていることは……! まるで百姓…………! くそっ……くそっ………! やってられない…………! うどんでも食べなきゃ……… やってられない……! 『うどんの庄 真田』 しと………しと……… 落ちまくる小雨…………。 <少し肌寒い……冷たいうどんはやめておこう… だったら……温かいかけ出汁系か…釜揚げ系か…> 釜玉も悪くない……… 気分的にも…わりと釜玉って感じだ……。 しかし!待てない……! 湯がきたての麺を使用する釜玉……! きっと…麺の茹で上がりに ...

【閉店】 らーめん工房 りょう花南国店「鶏塩らー麺」

昨年の秋頃だっただろうか。 『りょう花』のラーメンの味が変更された。 様々ある日常の展開の綾。 結局行けたのは今年3月………。 (店舗画像は以前のもので日が暮れていますが、今回行ったのは昼です) 『らーめん工房 りょう花 南国店』 店内にて……。 <メニューが一部変更されている……> 以前は『塩』と『特塩』主体だったのが、 『鶏塩』と『鶏白湯(とりぱいたん)』になっている。 『塩つけ麺』や、 具を極限まで減らした『真麺』などはそのまま。 <ここはやはり鶏塩か鶏白湯にいくのが筋…! 両方…2杯同時にいく…… ...

四万十市中村のセルフうどん! 「セルフサービスの店 さぬきや」

2015年5月3日。四万十市中村の一條神社で行われる、『土佐一条公家行列「藤祭り」』 それを見に行くべく、高知県西部へ進行していた竜一。けれども、すでに昼を大きく回っている。 <このままだと一條神社に到着するのは…おそらく15時すぎ…!ネットで調べてみると…最後の公家行列が出発するのが…14時とある!> ゴールデンウィーク真っ只中。県外ナンバーの車も多く、交通量多め。 <行くだけ行ってみるか…一條神社……!しかし…行ってもおそらくは無駄っ……!公家行列を観ることは叶わない………!> 家を出る時間が遅すぎた ...

【閉店】鍋焼きラーメン専門店 あきちゃん

鍋焼きラーメンあきちゃんは閉店されましたが、別の場所に同一オーナーのお店で「拉麺一方」と「拉麺一方やすきや番地」が新たにオープンしています▼ あるのか……この奥に………! 本当に…駐車場がっ………!! 高知市、朝倉駅から徒歩1~2分といった距離。 すぐ東側には高知大学がそびえる。そんな位置。 『鍋焼きラーメン専門店 あきちゃん』 裏の駐車場に車を停めて店先へ。 朝倉に舞い降りた農民・竜一と、 平成の怪物・あきちゃん。 ラーメンの麺のように 長い戦いが始まろうとしていた…。 ガラス張りの戸をくぐる。 カウン ...

本格手打 うどん処 楓 「カレーうどん」

ふとカレーうどんが食べたくなった。<カレーうどんが美味しい店ってどこだろう…> 昔だったら、迷わず『さわだ製麺所』だった。いまだったらどこだろう。 考えていたら、数日前に聞いた話を思い出した。高知市朝倉の『楓』でカレーうどんを食べたという人の話を。 <楓のカレーうどん……!なんかあの店…和テイスト強めだから……カレーうどんも出汁がきいてたりして美味しそうなイメージ!> イメージの向こう側へ。 『本格手打 うどん処 楓』 週末。じつは前日に来たものの駐車場が満車で諦め、2日連続の来訪。 <今日は待つ覚悟で来 ...

© 2021 生姜農家の野望Online