月別アーカイブ:2016年05月

国内より海外店舗が多い香川発の手打うどん店「たも屋」高知南国店

国内に11店舗・・・!それを上回る12店舗が海外にある・・・手打ちうどん店・・・たも屋・・・! 国内では出身地香川県より・・・高知県のほうが店舗数が多く・・・香川の4店舗に対して・・・高知は5店舗・・・! その中の1店・・・! 手打ちうどんたも屋南国店・・・! 肉しょうゆ・・・! ちく天エディション・・・! <台湾に9店ものFC店があるというのには驚いたな・・・台湾のたも屋・・・わりと行ってみたい・・・!> 日本国内・・・高知でも『たも屋』や『丸亀製麺』が進出してくるまで「セルフうどん」というものに馴染み ...

ラーメンランチ!南国市「黒まる」こくまる&半チャーハン/高知

逃れられない・・・! 今日も炭水化物の呪縛から・・・! ラーメン食堂黒まる・・・! <ここは・・・こくまる・・・こくまるの半チャーハンセットでいこう・・・> 通常の醤油味のラーメン『くろまる』に・・・背脂を使用してコクを出したラーメン・・・! こくまる・・・! スープ・・・その湖面・・・!黒まるならでは・・・! 泡っ・・・!泡だらけ・・・! 泡が生み出すクリーミー・・・!<あわで有名な徳島の人もきっとビックリだろう・・・> 肉厚のブーリン・・・!チャーシューがありがたいっ・・・! チャー繋がりで・・・チャ ...

高知発!愛媛県松山市にも出店されたつけ麺の店「製麺処 蔵木」

昼どきや夕食どき・・・! いつも行列が出来ているラーメン店・・・! 製麺処蔵木・・・! 平日・・・午後3時・・・!<さすがにこの時間になるとスムーズに座れる・・・> 店内それほど広くはなく・・・カウンター席主体の蔵木・・・! 子連れはどうかと思えた・・・!がっ・・・この局面で竜一・・・!熟練の時間ずらしテクニックが炸裂・・・! テーブル席の確保に成功・・・!加えて娘が抱っこ紐の中で寝てくれるという偶然・・・! 不安の蔵木が・・・!余裕の蔵木と相成った・・・! <人生は博打みたいなもの・・・!ハズレれば最悪 ...

どこでもUDON!「くら寿司 高知東店」平日限定かけうどん

もう寿司を食べに行っているんだか・・・うどんを食べに行っているんだかわからなくなってきた・・・! くら寿司でも・・・!いくっ・・・うどん・・・! UDOOOOOON・・・!! 真っ昼間のローリングシースー! ついつい食べすぎてしまう最中・・・! これだけは外せない・・・! うど・・・!ん・・・! の前に・・・! サバ愛好家としては・・・!どうしてもやっておかなければならない・・・! 肉厚とろ〆さば・・・! 口いっぱいに広がる肉厚の食べ応え・・・!<サバという友達は・・・いつだって俺を裏切らない・・・!> ...

遅いランチもOK!住宅街の本格手打うどん処 「楓」/高知

多くのうどん店が閉店・・・または休憩時間に入る・・・午後2時・・・3時・・・! そこから5時・・・6時まで続く・・・いわゆる外食難民タイムと呼ばれる時間帯・・・! そんな空白の時間を通して営業されていて・・・尚且つ・・・ハイクオリティーなうどんが食べられる店が・・・高知市朝倉にある・・・! 本格手打・・・! うどん処 楓・・・! ときは高知市神田・・・三枝(みき)うどんオープン直後の2月・・・! 14時までの営業時間をまだ知らず・・・!14時すぎに参上した竜一・・・当然ありつけず・・・! その足で『楓』に ...

「ホテルのランチ=高い」は古い!新阪急高知「マンダリンコート」

このセット・・・! この内容で税込1080円・・・! ありがたいっ・・・! ザ クラウンパレス新阪急高知・・・! 2階・・・中華料理マンダリンコート・・・! 値段が高くて量が少ない・・・! 大して美味しくもない・・・! そんなホテルのランチに・・・ ありがちなパティーンを打ち崩す・・・! 満足度フルマックスのセットメニュー! それが・・・ 野菜入り担々麺・・・ または高菜入り汁そばが選べるランチ・・・! 葵・・・! まずは嫁・・・! 野菜入り担々麺・・・! 竜一・・・! 高菜入り汁そば・・・! セットの中 ...

高知のローカル回転寿司!「寿し一貫 せと店」これまたうどん

回転寿司で・・・! 回らない寿司・・・!   高知に4店舗・・・! 他・・・四国3県にも1店舗ずつがある回転寿司チェーン・・・! 寿し一貫・・・! その寿し一貫が日曜祝日を除く・・・! 11時~15時まで提供している・・・昼メニュー! <通常の単品メニューもあるが・・・ランチが明らかに得っ・・・!> 注文したランチ・・・! 出来上がるまでつまむ・・・! 高知県産と書かれた・・・ 生姜のガリ・・・! <さすがは高知県産生姜・・・!> やわらかな太陽の香り・・・ 黒潮の香りがするっ・・・! 雄大なガ ...

【閉店】子連れ対応完璧!高知市福井町「Picot(ピコット)」ランチ!

「子連れでランチできるお店があればいいだけど・・・」そんなママさん必見の店が・・・! 高知市福井町にある・・・! Kazoku to bistro Picot・・・! 生まれた娘が父に似て・・・空気が読める子で手がかからず・・・! うどん屋やラーメン屋・・・!わりとどこでも行けてしまっている竜一・・・! しかし・・・やはり子連れだと・・・一人で食べるようにはいかない・・・! だが・・・この店くらい子連れ対応が完璧なら・・・間違いなく・・・世のお母さんお父さんは・・・非常に楽に食事ができる・・・! 入店後・ ...

高知最西端の手打ちうどん「とし家」大雨の宿毛市で

たしかに遠い・・・!宿毛(すくも)は遠い・・・! それでも行く・・・! 呼んでるんだ・・・!宿毛が・・・うどんが・・・! 手打ちうどん・・・とし家・・・! 周囲に田園が広がる・・・素敵な景観の中・・・食べる・・・! かけうどん・・・! さらに冷醤油に・・・温ぶっかけ・・・! 手前が冷醤油・・・!奥が温ぶっかけ・・・! セルフ方式・・・!自分で入れる薬味・・・! ネギや生姜・・・!天かすなどはありがちだが・・・! 刻まれた大葉があった・・・! これは珍しいパティーン・・・! トッピングにかき揚げ・・・!見え ...

四万十町にオープンした四万十ポークの店「デュロックファーム」

飛ばねぇ豚・・・ただの豚・・・! そういうのが俺は食べたかった・・・! デュロックファーム・・・! 四万十町東大奈路・・・平成の大合併前の旧・窪川町・・・! そこにオープンした・・・四万十ポークを扱う農場直営店・・・! 大鍋まつりも中止になった5月3日・・・!大雨の中・・・竜一・・・現る・・・! 想像していたほどは広くない店内で発見・・・!<ピロシキ・・・!たしかロシアの食べ物だよな・・・> その他には豚の生肉や・・・チャーシューなどの加工品が売られている・・・! <なかなか面白い・・・!> 数点購入・・ ...

ここでも当然UDON!「第20回宇佐大鍋まつり」うるめ天うどん

本来は5月3日に予定されていたのが・・・大雨のため中止になり・・・! 順延開催された5月5日・・・! 快晴の土佐市宇佐・・・!宇佐しおかぜ公園・・・! <いい天気だ・・・!> 祭りの目玉はなんと言っても・・・直径2メートルの大鍋で振る舞われる「うるめのつみれ汁」・・・! しかし会場到着直後・・・12時40分頃・・・! 流れる・・・!つみれ汁売り切れのアナウンス・・・! 終わった・・・。 <11時半から販売が開始されると聞いたつみれ汁が・・・1時間ほどで売り切れるものだとは・・・もう少しもつかと思っていたが ...

うどん亭さくらは、どうやら閉店・・・

お前は突然なにを言っているのだ、という話・・・。本当は竜一、コードネーム「フォーミンチー」と呼ばれる秘密組織・MI6の諜報員だったりする(冗談じゃないよ、これ!)。 そのフォーミンチー、じつは昨年の秋頃から嶺北地域にうどんの新店がオープンする情報をつかんでいて、定期的に調査を重ねている。 あらかた調査を終えて先のブログに書いた『遊』に行き、遊のポテンシャルを再確認したあと、もう1店様子を見に行った。 同じ大豊町、『遊』の数キロ北にある『うどん亭 さくら』だ。 最後に『さくら』のうどんを食べたのは9年前・・ ...

【閉店】粘るぞ!大豊町唯一のうどん店「釜揚げうどん遊」釜玉山かけ

嶺北地域の調査も兼ねて大豊町へ・・・! 待ち受けていたのは・・・! 粘力凄まじい・・・ 釜玉うどんだった・・・! 釜揚げうどん遊・・・! <相変わらず涼しい顔して座っている・・・> ピッカピカァ・・・! <ピカチュウ・・・丸い・・・玉のように丸い・・・!ウチの娘のようだ・・・> セルフ方式の遊・・・! 最初に注文し・・・! トッピングを取り・・・! 支払いを済ませて腰を下ろす・・・! そして・・・! 初手からぶっかける・・・! 肉ぶっかけ・・・! 600円・・・! すごいぞ!この量・・・! 満載の肉・・・ ...

【閉店】「夜須製麺所」土曜日だけオープンするヤ・シィパークの鴨ラーメン店

▼ 夜須製麺所さんは「らぁ麺屋 鴨(鶏と魚)」に店名を変更して高知市に移転されました。 「鶏と魚」おいしいラーメン屋さんが高知市に移転オープン! 鴨が食べたいっ・・・! 鴨よ・・・! 鴨ーンっ・・・! 毎週土曜日のみ開店する・・・ 鴨ラーメンの店が・・・! 香南市夜須町ヤ・シィパーク内にある・・・! 普段は『麺'sHOUSE繋』・・・! 土曜日だけ・・・! 夜須製麺所・・・! 訪れた土曜日の夜・・・! (* 店舗画像が平日の昼で暖簾はメンズハウス繋バージョンでもキニシナイ!) 醤油と塩・・・! 二種類ある ...

さぬき結!高知市高須の隠れ家的うどん店は座敷あり!子連れも行ける

てんぷらプラプラぷらプララ~! ぷらぷらぷらぷらプララララ~~! 行こう・・・! さぬき結・・・! 『さぬき結』は高知市高須のスーパーマーケット『ナンコクスーパー』裏の閑静な住宅街にある・・・! 「久しぶりだね・・・結ちゃん・・・!」 どこぞの変質者みたいな口調で言いながら入る・・・! 子連れ・・・! 通された座敷・・・! 個室・・・! <ファミリー層にありがたい設計・・・> 数年ぶりの『結』・・・! メニューに大きな変更はなさそう・・・! <なんとなく天ぷらにするか・・・> この局面・・・! 天ぷらぶっ ...

【移転】キッチンカフェ海土 - 高知/室戸市で豪快海鮮丼ランチが食べられる店

キッチンカフェ海土さんは、2020年現在 別の場所に移転されています。 移転先の所在地→ 〒781-7107 高知県室戸市吉良川町乙5236-8(地図) 昼ごはんを食べにひとっ走り・・・ちょっこり室戸まで・・・! 眼前には雄大な太平洋・・・! キッチンカフェ海土・・・! <営業しているのか・・・室戸まで食べに来て定休日だったら最悪・・・> 疑心暗鬼していると看板に・・・! やりゆう・・・! 入ると店内・・・小上がりもある・・・! 子連れにはありがたい設定・・・! <ランチメニューがある・・・!> <ていう ...

【高知】「ところてん」の食べ方。カツオ出汁で食べるのが高知流。

にわかに暖かくなってきたこの季節・・・! 冷たく冷えた「ところてん」が・・・! 気持ちいいっ・・・! 近所のスーパーで買って来た・・・ 室戸海洋深層水使用の高級ところてん・・・! 地域によって・・・ 黒蜜だったり三杯酢だったり・・・ 多様な食べ方があるようだが・・・ カツオ出汁で食べるのが高知方式・・・! <基本的にスーパーでもカツオ出汁バージョンのところてんしか売られていない・・・> が・・・! <ググれば他県のところてんは・・・コンニャクが入っているみたいな袋で売られている・・・!> ソーメンが入って ...

青年男子向け!香南市野市町「マルトクラーメン」つけ麺/高知

そびえ立つ山・・・! マルトクラーメン・・・! 入店後・・・気付く新メニュー! <マルスタ・・・!魔王のスープ有りバージョンか・・・?> <だが今回は最初から・・・つけ麺が食べたいと思って来た・・・!いまさらスープ気分になれない・・・> <つけ麺・・・つけ麺で勝負だ・・・> って、あれはなんだ・・・! あの壺の中身は・・・! 壺の蓋を開けようとしたとき・・・ 来るっ・・・! 魚介つけ麺・・・! 圧倒的・・・! 山岳地帯っ・・・! <ダイエットのためと思い、並盛にしたのに・・・> 並盛でこれ・・・!標高・・ ...

© 2021 生姜農家の野望Online