浜心うどん - 高知市長浜のセルフうどん屋さんを徹底解説

浜心うどん カレーうどん

さぬき自家製麺「浜心うどん」高知県・桂浜近くのうどん屋さん

早い、安い、高知県を代表する観光地「桂浜」近くのうどん屋さん『浜心うどん』。 2011年のオープンから、はや7年目を迎えられる。 オープン当初の記事:さぬき自家製麺 浜心うどん 前編/セルフの新風 浜心うどんの店内 カウンター席、テーブル席に加え、6人がけの座敷が3卓ある『浜心うどん』の店内は、一人でも幼児連れでも行きやすい構成。 セルフ方式のお店で、カウンター越しに注文してうどんを受け取り、先払いで会計するシステムになっている。 浜心うどんのメニュー 浜心うどんで特筆すべきは、年中「冷やかけ(冷たいかけ ...

うどんで暑さ対策!夏を乗り切れ!セルフ「浜心うどん」高知市長浜

連日続く、蒸し暑い日々・・・! <暑くて最悪?そんなことはない!暑いなんて最高じゃないか!なぜなら・・・> 暑い日は・・・ 冷たいうどんの美味しさ・・・! 倍付けっ・・・! ありがたいっ・・・! そう太陽に感謝しながら行こう・・・! さぬき自家製麺 浜心うどん・・・! <暑いから・・・熱中症にならないためにも冷やさなければいけない、身体を・・・!> 冷たい『醤油うどん(大)』と、冷たい『肉ぶっかけ(並)』2杯注文・・・! <外は灼熱!これくらい食べなきゃ身体は冷えない・・・> まずは肉ぶっかけ・・・! 大 ...

日本の夏!冷やかけの夏!さぬき自家製麺「浜心うどん」高知市長浜

冷たい麺・・・!キンキンに冷えた出汁・・・! 今年もやってきたこの季節・・・! 日本の夏・・・!冷やかけの夏っ・・・! (店舗画像撮影=2011年・・・) 長浜までひとっ走り・・・!さぬき自家製麺・浜心うどん・・・! 祝日ということもあってか・・・大混雑・・・ほぼ満席の店内・・・! 3テーブルある小上がり・・・!運良く1テーブル空いているのが見える・・・! 座りたい・・・!あの場所に・・・! しかしセルフレーンは長蛇の列・・・!<先客に座られたら残念・・・俺たちは幼児連れでカウンター席・・・それもあり得る ...

さぬき自家製麺 浜心うどん 麺!圧倒的変化!

麺が変わってるって……!麺が変わってるって………! 聞いたんだ………! いっけんさんのブログ『仁淀川酔滸伝』で、麺が変わっているという情報を得て、高知市長浜のセルフうどん店『浜心うどん』に襲来。 本当だ………! たしかに………! 平打ち麺になっているっ…!! <ほうほう………!なかなかいいじゃないか…浜心…!> と、上から目線で評しながらモグモグ食べる、『しょうゆ(大)』 そのとき私の隣に、一人の男性が座った。 <うぐっ……!他に空いてる席があるのに…!わざわざ俺の隣に………!> 私は男性を見上げた。 瞬 ...

さぬき自家製麺 浜心うどん 肉うどん

ようやく家にたどり着いた。身体は冷え切っていた。 氷点下。雪化粧した大豊町の大杉駅で、震えながら1時間。その後に乗ったJR列車も、暖房はロクに効いていなかった。 部屋に入ると、エアコンを点け、布団の上に倒れ込んだ。眠った。 想像以上に体力を奪われていたのか、たくさんの時間が経過していた。身体は依然として冷たかった。 <温まらない…全然温まらない…> エアコンも布団も…俺を温められない…俺を温めることができるのは… うどんだけ…… 受け取った『肉うどん』その上に、ネギ、おろし生姜を自分でトッピング。 セルフ ...

さぬき自家製麺 浜心うどん 玉子かけうどん

いったい何がいけなかったのだろう。いや、いけないことなんて何もなかったんだ。 私はラーメンが食べたかった。心の底から食べたかった。それも蒸せるほど濃厚で強烈なラーメンが食べたかった。 けれども、私はラーメンを食べなかった。 好きだけど・・・好きって言わないままでいて・・・結局そのまま・・・どうでもよくなっちゃうことってあるじゃない? 私の中に棲む乙女心がそう言った。 いや・・・むしろ私は乙女なのかもしれない。 (店舗画像はオープン当初のものを使いまわしています、汗) いったい何がいけなかったのだろう。私は ...

さぬき自家製麺 浜心うどん しょうゆうどん(大)

初めて行くお店では、お店の実力を知るために、まずは「かけ」 ・・・そんなことをまったくしない私。 <美味しく食べれたらいいんだよぉー!> しかし、海岸に程近い高知市長浜にある「浜心うどん」へ初めて行った際、初手から「チーズ玉子かけ」うどんを注文してしまったことについては、「攻めすぎた・・・!」という自責の念があった。 <あれはあれで・・・良かったんだけど・・・!全体的に・・・チーズ・・・とにかくチーズだった・・・!> そこで今回、15ヶ月ぶりに、改めて「浜心うどん」へ出向き、もっとシンプルな対局を行おうと ...

さぬき自家製麺 浜心うどん 後編/チーズの強攻

前編はコチラっ・・・! 『さぬき自家製麺 浜心うどん 前編/セルフの新風』 ド級の攻め手に心揺さぶられて、 『チーズ玉子かけうどん』を注文した竜一。 どうやって拵えるんだろうと、カウンター越しに見ていると、 やはり釜玉のような釜揚げ麺ではなく、茹で置きの麺を湯煎したのち器に入れて、 生卵と絡ませ、最後に粉チーズを獰猛に振りかけていた。 そうして出来上がったチーズ玉子かけうどんを受け取って、トッピングコーナー。 ここで竜一・・・! 暴挙っ・・・! なんと天ぷらを二個も取るという・・・! 未曾有の暴挙に打って ...

さぬき自家製麺 浜心うどん 前編/セルフの新風

<うそぉっ・・・!閉まってる・・・! なんたる不覚・・・失態・・・! 営業時間・・・ちゃんと確認してなかった・・・!> 夜も営業しているということで行った高知市長浜の新店は、 日曜日のみ、夜の営業をしていないようで、既に閉店していた。 そこで急遽、土佐市の新店『一蓮』へと向かうこととなり、 史上最大級にデカイかき揚げと麺史に残る激戦を繰り広げたわけだが、 その数日後、胃の再調整を終えた私は思っていた。 <結果的に一蓮に行く良いキッカケにはなったが・・・! 長浜の新店には行きそびれちまった・・・! くそっ・ ...

© 2020 生姜農家の野望Online