高知の飲食店情報を中心に、様々なグルメの情報をドキュメンタリー風味でお届けしています。お店探しにお役立ていただけるのはもちろん「読みもの」として眠れない夜にお供します

さぬき自家製麺「浜心うどん」高知県・桂浜近くのうどん屋さん

投稿日:

さぬき自家製麺 セルフ 浜心うどんの外観

早い、安い、高知県を代表する観光地「桂浜」近くのうどん屋さん『浜心うどん』。

2011年のオープンから、はや7年目を迎えられる。

オープン当初の記事:さぬき自家製麺 浜心うどん 前編/セルフの新風

浜心うどんの店内

カウンター席、テーブル席に加え、6人がけの座敷が3卓ある『浜心うどん』の店内は、一人でも幼児連れでも行きやすい構成。

セルフ方式のお店で、カウンター越しに注文してうどんを受け取り、先払いで会計するシステムになっている。

浜心うどんのメニュー

さぬき自家製麺 セルフ 浜心うどんのメニュー

浜心うどんで特筆すべきは、年中「冷やかけ(冷たいかけうどん)」が提供されている点。

関連記事:日本の夏!冷やかけの夏!さぬき自家製麺「浜心うどん」高知市長浜

その「かけうどん」は小210円からと、リーズナブルな価格設定になっている。釜揚げ系のうどんが提供されていないのも特徴。

しかし今回は10月、気温もだいぶ下がってきたということで、温かい「かけうどん」と、「肉カレーうどん」をそれぞれ(大)で注文。

かけうどん、カレーうどん

さぬき自家製麺 セルフ 浜心うどん、かけうどん、カレーうどん

かけうどん、肉カレーうどん、それぞれの湖面に沈む長い麺。

さぬき自家製麺 セルフ 浜心うどん、アジフライ、ちくわ天、唐揚げ

▲ トッピングは、アジフライ、ちくわ天、唐揚げ。

浜心うどんのかけうどん(大)

さぬき自家製麺 セルフ 浜心うどん、かけうどん

初手は、オーソドックスな「かけうどん」。

さぬき自家製麺 セルフ 浜心うどん、かけうどん

昆布のお出汁が効いている!

♪ こんぶ~だし効いてるよ!カツオと昆布の合わせ技!

……という歌が昔あったけれど(知らない?)、今回はあえてネギを少なめに入れて、おろし生姜を落とし、天かすを多めに入れてみました。

お出汁をギュッと吸った天かすを、食べると思う。

ああ!天かすうまい!

二日酔いのときなんか、天かすを散らした、かけうどんのお出汁だけ飲みたい。そういう気分になりませんか?

それを白いごはんにかけて、出汁茶漬けにしてもおいしいかもしれない。いいや、おいしいはずだ。間違いなくおいしい。

お出汁は、日本人の心を安らげてくれる。

変なマッサージ器はいらない。

お出汁は、心をもみほぐしてくれるのです!

浜心うどんの肉カレーうどん

さぬき自家製麺 セルフ 浜心うどん、肉カレーうどん、アジフライ

次順は「肉カレーうどん」。

通常のカレーうどんに、牛肉がギュウギュウ、"ギュウギュウ"詰めなるほど入っています。

牛だけに!

さぬき自家製麺 セルフ 浜心うどん、カレーうどん、アジフライ

▲ アジフライを、あえてカレーうどんにのせていく。

こんな贅沢なことがあるでしょうか!

ご家庭でカレーうどんを作ったあげく、アジフライをのせるなんてことは、なかなかできません。

麺を茹でて、カレー出汁も作って、肉を煮込んで、ネギをきざみ、生姜をおろし、アジフライまで揚げる。ご家庭で1食に対して、そこまで手をかけていられますか?

よほど暇でないとできない。

ところが『浜心』さんなら、棚に並んだトレーから、アジフライをトングで挟んで取るだけで、

そんな贅沢が可能になるんです!

さぬき自家製麺 セルフ 浜心うどん、肉カレーうどん、アジフライ

ああっ!贅沢っ!!

こんな贅沢なうどんの食べ方は、通常の自然界ではあり得ないのです!

さぬき自家製麺 セルフ 浜心うどん、カレーうどんの肉

お肉も盛りだくさん!

生きていてよかった!

そのように私はこの「肉カレーうどん」を眺めながら、ちょっとだけ泣きました。

ピリッと辛いスパイスは、心のスパイス。

束の間、日々の忙しさから解放していただける。

カレーのスパイスと、生姜の力で、身体が温まる。

冬場でも『浜心うどん』からの帰りは、上着を脱いで半袖でよいのではないか。そんな気にさえさせられる。

「桂浜で身体が冷えたら、浜心うどんで温まろう」

2017年冬、私はそのキャッチコピーでまいります。

「浜心うどん」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/高知県高知市長浜5640(地図
営業時間/11:00~16:00
定休日/無
駐車場/有
一人行きやすさ/◎ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/◎ 6人がけの座敷3卓あり

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

アクセスランキング★TOP5

1 高知蔦屋書店 内観

高知 蔦屋書店!南御座に新店オープン!全テナント情報を徹底解説

高知市南御座の卸団地にオープンした、大型複合書店「高知 蔦屋書店」全テナントの営業時間と定休日の一覧。ほか「高知 蔦屋書店」を実際に訪れて詳細レポートしています。テナント数は20以上!書籍はもちろんおいしいグルメにキッズスペースもあります。

2 ヴェッセルのランチ

ヴェッセル (VESSEL)高知・香南市野市町にカフェの新店がオープン

2019年2月4日!高知県香南市野市町に民家カフェ「ヴェッセル(VESSEL)」が新店オープン!リーズナブルな価格で食べられるヴェッセルの手作りランチをグルメブロガー竜一が徹底解説!

3 Real食堂 西山珈琲館 サイフォンコーヒー

Real食堂「西山珈琲館」高知市高須にオープンしたカフェでランチ

高知市高須にオープンしたカフェ「西山珈琲館」のランチをご紹介。巨大なコーヒーの焙煎機がある西山珈琲館。ハンバーグ、チキン、スープカレーが食べられる、子連れ(幼児連れ)で行けるカフェです。

4 製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

5 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

-高知市うどん・そば
-, , ,

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.