うどんの庄 真田 - 高知・香南市野市町のうどん店を徹底解説

うどんの庄「真田」香南市野市町でランチ!えび天ぶっかけ、冷かけ!

隠れデカ盛りの聖地ではないかと思い始めている、香南市野市町『うどんの庄 真田』に行ったのは、蒸し暑い午後のことだった。 駐車場にとめた車から降りると、汗が噴き出す。 出入り口の戸を開けると、店の人が声をかけてくれる。『真田』の店内は、いつものように賑わっている。 窓際の席に腰を下ろす。 卓上には「ユズ酢」が置かれている。 うどんの庄 真田のメニュー。 ▲ 温かいうどんメニュー。 ▲ 冷たいうどんメニュー。 暑すぎて、温かいうどんを食べる気にまったくなれない。 「えび天ぶっかけ」と「冷やかけうどん」を注文し ...

香南市!うどんの庄「真田」でランチ!冷やかけ!えび天ぶっかけ!

(*店舗画像は2014年5月のオープン当初に撮影したものです) 香南市野市町、うどんの庄『真田』。週末はいつ通りがかっても駐車場は大混雑。多数の客が詰めかける人気店。 ある時期から、格段に上がったうどんのレベル。それに比例して客数も爆発的に増した印象。 うどんの庄「真田」は「半個室」の座敷あり。幼児連れ可能。 『真田』には、のれんをくぐって左側に「1卓のみ」ではあるが、四方の一辺だけが開放された、ほとんど個室と言ってもいいような小上がりがあり、幼児連れでも行ける。 しかし「1卓のみ」。競争率は高い。ゆえに ...

【高知】香南市野市町!うどんの庄「真田」の人気メニューを食べる

高知市より、ちょっぴり東。香南市野市町の国道55号線沿いにある『うどんの庄 真田』。 2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」の影響ではないと思うが、2014年5月末のオープンから2年半ほどが経った現在、すっかり人気店と化しているうどん店。 「これまでにも『醤油うどん』だの『釜バター』だの『肉うどん』だの『山かけぶっかけ』だの、だのだの食べてきたが今回は・・・」 「うどんの庄 真田」の人気メニュー1位・2位を食べる (*店舗画像はオープン当初のものです…!) 「いやぁ、久々だね。真田はね。来ようと思えばいつ ...

うどんの庄 真田 山かけぶっかけ

雨だ………。 うどん行くか………。 『うどんの庄 真田』 「特盛」にしたいところだけれど、 「大盛」にしておこう…………。 最近、体系がアレだし……。 うどんって炭水化物だから太るんだよね…。 でもお腹が張らないといけないから、 とり天を付けよう………。 『山かけぶっかけ(大盛)』 真田のとり天、久しぶりだなぁ……。 小皿の大根おろしを載せ……! ワサビを載せ………! レモンはあとに取っておく………! そして喰らう……! 整いし麺線っ………! 山芋に卵黄………! 元気になりそうだなぁこりぁあ……! ブリッ ...

うどんの庄 真田 肉!肉!筋肉!

生姜に田んぼに………! めくるめく労働………! 俺のやっていることは……! まるで百姓…………! くそっ……くそっ………! やってられない…………! うどんでも食べなきゃ……… やってられない……! 『うどんの庄 真田』 しと………しと……… 落ちまくる小雨…………。 <少し肌寒い……冷たいうどんはやめておこう… だったら……温かいかけ出汁系か…釜揚げ系か…> 釜玉も悪くない……… 気分的にも…わりと釜玉って感じだ……。 しかし!待てない……! 湯がきたての麺を使用する釜玉……! きっと…麺の茹で上がりに ...

進化系釜玉についての考察 「うどんの庄 真田」

うどんに生卵を落とし、出汁や醤油をかけて食べる、『釜玉うどん』 子供の頃、そんなうどんの食べ方があるなんて知らなかった。 『醤油うどん』を知ったときも衝撃的だったけれど、『釜玉うどん』にも度肝を抜かれた。 「卵かけご飯のうどん版…!?」 元来、卵かけご飯が大好きで、このエントリーを書いている前日の晩にも卵かけご飯を茶碗に2杯食べたほどである私は(コレ実話)、たちまち『釜玉うどん』に魅了されてしまった。 その『釜玉うどん』の上位進化版が食べられる店が、高知でも徐々に増えてきた。 『うどんの庄 真田』(店舗画 ...

うどんの庄 真田

うどん屋さんの新規出店……!どこの店以来か…思い出せないっ……!! 香南市野市町に……!うどんの新店…………! 誕生っ…!! 圧倒的っ……!新麺…降臨っ……!! 『うどんの庄・真田(さなだ)』 出来たばかりの店に行く……!そのパティーン……激レア………! なぜなら………!出来たばかりの店というのは……! オープン当初ならではの………!ドタバタ感や…店側の緊張感が……!コチラにまで伝わってくる………!! それがイヤっ……! でも今回は………!やるっ…………!! 開店ハンター……!やりおおすっ………!! 噂で ...

うどんの庄 真田(行ってきた報告編)

うどん新店……!野市の『真田』に行って……! き た! (今日も総理大臣並みに忙しいので、詳細は明日以降にレポートします!笑)

© 2020 生姜農家の野望Online