広島発のタコ焼きチェーン「たこ風船」のタコ焼きを真剣に食べた感想 | 生姜農家の野望Online

広島発のタコ焼きチェーン「たこ風船」のタコ焼きを真剣に食べた感想

おやつに熱々の「タコ焼き」が俺を襲う・・・。

うどんを食べたあと、無性に食べたくなるのが「タコ焼き」。

『イオンモール高知』フードコート、『たこ風船』のタコ焼きを俺は食べていた・・・。

人気ブログランキングに参加中!
1クリックで10ポイントが加算されます。

「たこ風船」とは

『備後漬物有限会社』という会社が、西日本を中心にチェーン展開するタコ焼き店。本社は広島県福山市にある。

備後漬物本業は漬物屋さんなのか・・・」

『備後漬物有限会社』の創業は昭和21年とあり、かなりの老舗。

で。早速。

たこ風船の「タコ焼き」を食べたレポート

高知唯一の『たこ風船』がある『イオンモール高知』フードコート。

メニューには「チーズたこ焼き」や「ネギたこ焼き」なども存在する中、購入してきたのはノーマルの「たこ焼き」(8個520円)

選べる7種のソースは、「レギュラーソース」を選択。ノーマルの「たこ焼き」に「レギュラーソース」。

誤魔化し一切なし。うどんで言えば「かけうどん」。『たこ風船』の「かけうどん」とも言える1品だ。

見てください、この丸さ!

本当に「たこ風船」だ!

「タコ焼きが風船みたいにまん丸い・・・」

球体がゴロゴロ転がっている・・・。

たこ焼きに「青のり」は外せません

「歯に付くから、青のりなしで!」みたいなことを言う女子をよく見かけるが・・・。

青のりを振ってこその、タコ焼きですよ。

青のりが歯に付く?

青のりが付いていたくらいでゴチャゴチャ言うような、器の小さい人と付き合う必要はない!

だから「青のり」も「カツオ節」も、“全のせ”でいく!それでこそ人間だ!

そしてやはり・・・。

近代タコ焼きにマヨネーズは欠かせない

「マヨネーズつけて食うと、うまいんだよなぁ・・・」

大体ねぇ。

マヨネーズは偉大。

「マヨネーズつけときゃ大体うまいもんね。うどんでも『サラダうどん』なんて生野菜をのせて、ぶっかけ出汁で食べるうどんがあるけれど、あれ…ぶっかけ出汁にマヨネーズ入れて食べると、うまいもんね」

うどんにもマヨネーズは合うんだよ!

タコ焼き、惑星論

「しかしそれにしてもタコ焼きってのは、丸いね・・・」

ほとんど惑星だよ!

「たとえば地球であったり、火星であったり・・・」

惑星は全部丸いでしょ?

「すなわち・・・」

タコ焼きも、また惑星なのだよ。

「タコ焼き8個で520円。正直最近のタコ焼きは高いなって思ったよ

でもね。

惑星なんだよ。

「惑星の値段としては激安!520円で8個もの惑星をいただける」

ありがたい。

熱々のタコ焼きを、ハフハフしながらコーラを流し込む。

「うーん最高・・・!」

宇宙規模の幸せが訪れた・・・。

人気ブログランキングに参加中!
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)