高知最大級のグルメ情報サイト

高知!土佐市のセルフ!さぬきうどん「清瀧」(きよたき)

投稿日:2012.04.21 更新日:

土佐市には随分と前から大手をかけていた。

土佐市うどん主要5店の内の4店(「中乃家」「黒潮うどん」「よし乃」「一蓮」)を制覇して、残すところあと1店となっていたのだ。*一蓮はその後に閉店されました。

だが、私は元々"新規開拓"にはあまり興味が無く、むしろ気に入った店ばかりに通うタイプで、土佐市制覇なんかしなくてもいいや、と思っていたのだけれど、やはり土佐市制覇はしておかないと、そこに転がっているパズルの最後の1ピースを、はめないまま放置しているみたいでスッキリしない。

だから、なんとかやる気を出して土佐市へ行くことにした。
目指すは、『清瀧(きよたき)』というセルフ店。

それにしても、ここ1年ぐらいのあいだに何度土佐市へ行ったことだろう。
毎回うどんを食べるため、ただそれだけのために行くわけだけれど、あまりにも頻繁に行くせいで、段々と土佐市に住んでいるかのような錯覚さえ起こし始めている。

土佐道路から天王ニュータウンの『ちっ子亭』の前を通って坂を下り、土佐市へ進入。(このルート、たぶん春野経由で行くより早いからオヌヌメ)

いきなり、迷った。

戌年であるから嗅覚が凄まじく、10キロ離れたところからでも出汁の香りを嗅げて、しかも嗅ぎ分けられるから、見知らぬ土地である香川に行ってもカーナビなんか必要なくて、絶対に迷わない私が、迷った。

<この俺が迷った・・・生まれて初めて迷った・・・!
迷ったことなんて・・・無かったのに・・・!>

おそるべし、土佐市。
おそるべし、清瀧。

けれども、原因が窓を閉めていることにあるとすぐさま気が付いて、車の窓を開けた。

すると・・・なんということでしょう・・・!
『清瀧』の出汁の香りが漂ってくるではありませんか・・・!

<香りを得たっ!あきらめろ清瀧!窓を開けた俺からは逃げられんぞっ・・・!>

さぬきうどん 清瀧

『さぬきうどん 清瀧』

清瀧の直前はオフロードな様相になっていて、ランドクルーザーで来るべきだったと少し後悔したけれど、愛車のフェラーリF40でも、わりと大丈夫だった。

"こんなところ"と言っては失礼だが、こんなところにうどん屋さんがあったのか!と思うほど、殺風景なこんなところで、ここだけ土佐市じゃなくて清瀧市であるかのような独特の雰囲気を持った、こんなところだった。

曜日は土曜日。時刻は13時半ほど。
「ガラガラ」と戸を引いて入った店内は広く、小さい子を連れた家族連れが多い。

L字型に配されたセルフカウンター。
その向こう側で一心不乱に麺を湯掻く、私と同い年ぐらいの男性の店員さん。

湯気が昇る釜の前にコチラに背を向けて立つその姿は、湯気が白いオーラみたいに見えて、なんだかスーパーサイヤ人みたいだな、と思ったけれど、髪は黒髪だったしツンツンにもなっていなかったから安心した。

カウンター上方に掲げられた写真入のメニュー。
そこに「しょうゆ」があるのを見つけて、注文する。

すると、「はいよー」みたいなことを言い、ソソクサと器に麺を入れ始めた。

<受け答えが慣れている・・・!
明らかに勤続1年以上のベテラン店員さんだ・・・!>

ベテランから渡された白い器には、白い麺が入っただけの状態。
会計を済ませたあと、その上にネギや生姜などの薬味を盛ってゆく。

セルフのうどん屋さんで薬味を盛る作業というのは、
結婚式場で花嫁の着付けをするときの気分に似ている。

もっとも、私は花嫁の着付けなどしたことは無くて、今だってテキトーに言っているだけだけれど、器の中に入ったうどんにとっては、一生で一度の晴れ舞台なのだから、とにかく、「綺麗になぁれ!」という気持ちでやっていることだけは、たしかだ。

さぬきうどん 清瀧 しょうゆ・冷(大) & かき揚げ

『しょうゆ・冷(大) & かき揚げ』

<綺麗だね・・・!>
<やだ!かき揚げさんたら・・・!>

そんな、醤油うどんとかき揚げ・・・いいや、新郎新婦の声さえ聞こえてきそうな、仲むつまじき様相。

<さっきのベテランに祝辞を述べてもらえば良かったかな・・・>

なんて思ったけれど、後の祭り。

さぬきうどん 清瀧 しょうゆ・冷(大)

ここは私が食べることで、祝辞に代えさせていただくしかない。

私は恐ろしく低い声で呟いた・・・。

さぬきうどん 清瀧 しょうゆうどん(大) アップ

<こんにちは・・・!いま俺が食べてあげるからね・・・>

さぬきうどん 清瀧 しょうゆ 麺アップ

カドをシッカリと魅せる麺は、クニュシコ。
つまり、表面クニュ、中がシコ、である。

セルフ店に多いスタンダード路線の流れを感じるけれど、何処と無く攻め気も感じるような感じないような、でも少し感じる気がするクニュシコっぷりであった。

ただ、醤油をかけようとした際、卓上に置かれた醤油の容器を取ると、容器の周りに、こぼれた醤油がベッタリと付いて酷く汚れていて、「やや!」と思った。

けれども、小さい子がやたらと多い店内を鑑みて、まぁセルフ店でもあるし、仕方が無いのか・・・とも思った。

そして、かき揚げである。

うどんを食べながらかき揚げをよくよく見てみると、やたらと大きいではないか。
トッピングコーナーにて、トングで挟んで取った際には大して気にならなかったのに、今になって見直してみると、やたらと大きいのだ。

あまりにも大きいから、物は試しとうどんの上に乗せてみた。すると・・・。

さぬきうどん 清瀧 しょうゆうどんにかき揚げを乗せてみた

<おやおや・・・!
麺が隠れたじゃないか・・・!>

たとえば、「かけうどん」を注文した場合、麺の上にこのかき揚げを乗せると、蓋の代わりになって、かけ出汁の温度を良い具合に保てるのではないだろうか。

そして麺も出汁もかき揚げも、一緒くたにガブガブと貪り食うと、きっと至福の時を過ごせるし、なにせワイルドだ。

時刻は14時が近付いているというのに、次から次へと人が来る清瀧。
なぜだか小さな子を連れた家族連ればかり。

その理由は、"値段の安さ"と、広さに起因する"入り易さ"だろうか。

子供たちの声が響く賑やかな店内で食べる、うどん。

麺の「クニュ」と同時にネギの「シャキ!」と生姜の「ピリッ!」
それらを大根おろしがフンワリと包んで、醤油と共に広がってみせた。

さぬきうどん 清瀧

◆ さぬきうどん 清瀧
(高知県土佐市高岡町乙2089-1)
営業時間/10時30分~15時
定休日/水曜日
営業形態/セルフ
駐車場/有

(しょうゆ大350円、かけ大300円など)
『さぬきうどん清瀧』の場所はココっ・・・!

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。高知のグルメ情報はブログとTwitterに全部盛り。大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。うどん/ラーメン/カフェ/本職の農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

周辺のお店

土佐市/いの/佐川うどん・そば

手打ちうどん とがの藤家 肉つけ

家から少し遠くても、食べに行きたいうどんがある。暇を見つけて、私はそれを食べに行く。 いつもは須崎市から入るところを、日高村から入った佐川町。 そこに大した理由はない。ただただ、なんとなく日高村を通って行ってみるのも悪くない気がしただけだ。 穏やかに広がる田園。風に揺れる緑。 アクセルを踏んで目指す、タコ。 通称「タコ公園」前の交差点を左折して、私は何度目かの場所へ達した。 『とがの藤家』 14時を回ろうとしていた。木の戸を横に引いて中へ入る。 綺麗なお姉さん店員さんがいた。目が合った。キュンキュンした。 ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

うどん食堂 ちっ子亭 エピソード3/アルデンテの独創

『エピソード1を読む』 『エピソード2を読む』 『エピソード4を読む』 BGMは、テレビから流れる音声。穏やかな空気漂う『ちっ子亭』の店内。 暫し待っていると、背の低いおばちゃんが、ニコニコと微笑みながら歩み寄ってきて、眼前にスッと盆を滑り込ませた。 『しょうゆ(大)』 ついに現れし純白の麺線に、息を呑む。 泣く子も黙る艶やかさ・・・!見とれるほどに美しい・・・! 新鮮な魚みたいに・・・!ピカピカピカピカ・・・! 輝いてやがるっ・・・!! 千差万別である客の好みへ対応するためか、別皿に盛られた「大根おろし ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

うどん処 一蓮 後編/メガかき揚げの攻撃

前編はコチラっ・・・!『うどん処 一蓮 前編/急転直下の襲来』 初めて入った店で、まず最初に気になるのは、メニュー、うどんのラインナップだ。 一口に『うどん』と言っても、その食べ方は多種多様。 各々の店で提供されるメニューがそれぞれ違ってくる。 そして、はじめの一歩。未訪の空間に突入する瞬間にいつも思う。 魅せてくれっ・・・! この店の個性・・・持ち味・・・!!他の誰もが考え付かぬ独創性・・・!見たこともない色・・・! 世界をっ・・・! 壁に貼られた『かまなっとう』なるメニュー・・・!遇期の攻め手に心揺さ ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

手打ちうどん とがの藤家 「親戚のお小さい方々、ごきげんよう」

雨が降ったり止んだりを繰り返す夏の日だった。県外から来た親戚たちを含めた総勢九名で、佐川町にある手打ちうどん店『とがの藤家』に行った。九名の内、五名はお小さい方々(子供)だ。 一台に乗り切れないので、二台の車に分乗して行った。険しい山道を全速で攻めたが、私の運転する車のほうが遅れて到着。待たせて申し訳ないと急いで車から降りる。 すると、そこに幻の麺師・山雀さんが立っていた。 <ええっ…!山雀さん…!>圧倒的驚愕。一瞬何が起きたのかわからなかった。(山雀さんのブログはコチラっ!) いま目の前に見ている山雀さ ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

よし乃 海老天入り五目 & 肉ぶっかけ

じつは私が"隠れ貴族"だということは、 もはや誰しもがご存じだろう。 つい先日も貴族御用達の高級ホテルにて、 気軽に晩ごはんをいただいたほどだ。(参考文献) いつも行き慣れているので、 それはもう、ファストフード店に入るときみたいな軽快さで入店した次第である。 決して財布の中身など気にしなかった。 だって貴族だもの。 そんな高貴な暮らしをしている私だが、 やっぱりうどんが好きだ。 <長いこと行ってないな………> 貴族な私は、とあるうどん店のことを思い浮かべた。 うどんの食べ歩きをしていると、 どうしても「 ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

手打ちうどん とがの藤家 本域の章 エピソード1/情熱の交錯

『エピソード2を読む』 『エピソード3を読む』 昨年末の話。佐川町にある『とがの藤家』に行った。 竜一の中で、とがの藤家は、他のうどん屋と少し違う。 <遊園地に行く子供の気分というか・・・!うどんを"食べに"行くというより・・・むしろ"楽しむ"・・・!雰囲気やうどんを"楽しみに"行く・・・!そんな感覚・・・!> 他の店に行く際には、あまり無い感覚である。 家を出た竜一。桂浜から宇佐方面に続く海沿いの道を通って、西へ進出。 途中、太平洋、えらく綺麗。 <これは・・・!一枚撮っておくか・・・!> 記念撮影・・ ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

うどん食堂 ちっ子亭 エピソード4/気鋭の勝負がけ

『エピソード1を読む』 『エピソード2を読む』 『エピソード3を読む』 唇にフンワリと触れる、大根おろし。シャキシャキとした食感で応える、青ネギ。 あとから入れた、生姜が、流れを変える役割を果たす。 丼内で強く主張する、奇、衒いし、麺。 正統派の、柔らかく入って固く返すアルデンテとは一線を画すけれど、固く入って、柔らかく通して、固く弾くアルデンテ。 これだ。これが私の"ツボ"をグイグイと押す。 「今までに味わった事が無い」 そんな、多くの者によって使い古された表現が、パズルの最後の1ピースを「カチリ」と押 ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

【高知】土佐市「ドラゴン広場」蕎麦処「そばマルシェ」で子連れランチ

鮎(あゆ)が・・・! 川魚の鮎がっ・・・! のっている・・・! 蕎麦の上にっ・・・! 土佐市!商店街!『ドラゴン広場』・・・! 奥には座敷も完備・・・! <子連れでも大丈夫!ありがたい設計・・・!> そんな中にある・・・! そば職人と野菜ソムリエの店『そばマルシェ』・・・! 「蕎麦粉」「水」「出汁」「醤油」にこだわった蕎麦がいただけるという・・・! まずは「日替わり定食」・・・! 蕎麦とごはん・・・! それに小鉢2品が付いたセット!「温」「冷」が選べる蕎麦・・・! 「温」・・・! つまり「かけ蕎麦」を選択 ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

黒潮うどん 後編/革命のゲソ天

前編はコチラっ・・・! → 『黒潮うどん 前編/想望のリベンジ』 一年半の時を越え、再び訪れた土佐市『黒潮うどん』竜一を襲う、「しょうゆ」の誘惑と「ゲソ天」の万有引力。 そんな中でも、いつもの「大」や「特大」では無く、「中」を選択した竜一の思惑やいかに・・・! "出来上がったうどん・・・!前回と同じ組み合わせ・・・!ただ大きさが小から中になっただけ・・・!" 『しょうゆうどん & ゲソ天』(醤油は出汁醤油??) 黒潮うどんの『しょうゆうどん』は少し変わっていて、面白い。 高知の他のセルフ店では、大抵しょう ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

「黒潮うどん」ガリマニア必見!生姜2種搭載、肉おろししょうゆ

『黒潮うどん』に行ったのは、須崎市『新子まつり』の帰りだった。 小雨が降り始めていた。 閉店時間の午後2時半が近かったので、ヤキモキしながら足早に店に入った。 セルフレーンの端で盆を取り、頭上に掲げられたメニューを眺めると、『肉おろししょうゆうどん』と書かれた大きな写真に目が留まった。 <これ美味しそうやな…> ほとんどのメニューは文字だけなのに、『肉おろししょうゆうどん』は写真入りだ。写真の訴求力は高い。 元々は『ぶっかけ』が食べたかったのに、あっさり変更してそれを注文した。価格も『ぶっかけ』が小で27 ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

黒潮うどん 醤油うどん&かけうどん

ここ最近、行ったことがないうどん屋に行ってみたい願望が空前絶後の高鳴りを見せている、My Nonai。 そうだ!うどんを食べに行こう!まだ見ぬ未開のうどん屋へ! というわけで、以前、にゃお吉さんのブログのコメント欄で、 「西の方にも、うどんリサーチに行かないといけないな~」 と言っていたら、にゃお吉さんから、 「こちらの方に来るのなら、中乃家の「デラックス中乃家」とかどうですか?」 と、薦めて頂いたことを思い出し、土佐市とかあんまり行けないから、どうせなら二店ほどハシゴしてやろうじゃないかというわけで、も ...

アクセスランキング★TOP5

1 大きな草と草刈機

草刈機(刈払機)の使い方!草刈機の使用方法を現役農家が徹底解説!

草刈機(刈払機)の使い方を現役農家の竜一がご紹介。プロが教える草刈機の使用方法。エンジンのかけ方、エンジンがかからない場合の対処法、草の刈り方について解説しています。

2 高知市 帯屋コッペのコッペパン 大エビフライコッペ

【帯屋コッペ】くまのPAN屋のコッペパン専門店が高知市にオープン

高知市帯屋町にオープンした高知初のコッペパン専門店「くまのパン屋. 帯屋コッペ」のメニューとコッペパンをご紹介。持ち帰り(テイクアウト)可能。2階にイートインスペースがあります。所在地/高知県高知市帯屋町2-1-28 営業時間/8:00〜18:30 定休日/月曜日

3 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

4 晩酌家つるじろ外観

晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】

晩酌家つるじろ(画像はオープン前に撮影しています) 2018年5月28日! 晩酌家つるじろ! 高知市にオープン! 当記事公開日である、本日5月28日(月)にオープンした居酒屋の新店「晩酌家つるじろ」。 居酒屋は居酒屋でも、ただの居酒屋ではない。 料理がおいしい! 店内がおしゃれ! 座敷あり! 掘りごたつあり! 子連れで行ける! カップルで行ける! 接待で行ける! 一人でも居心地がいい! マスターがイケメン! マスターが面白い! おすすめポイントをパッと上げても2,000個くらいすぐに思いつく、とんでもない ...

5 畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 竜一あけぼの街道沿いにある、産直所「なの市」と同じ敷地内で、以前「なのカフェ」が営業されていた跡地です。 駐車場は、ながおか温泉側につき注意! 産直所「なの市」 「畑の食堂Copan」の出入口は産直所「なの市」側を向いているが、 駐車場は「 ...

最新記事

エクステンドBCAAとベルタHMB

筋トレダイエット

筋トレダイエット6日目「エクステンドBCAA」「ベルタHMB」を導入

痩せられないよ……。 筋トレダイエットを始めて以来、3日目までは順調に減っていた体重。 それが……。 筋トレダイエット4日目の体重測定結果 筋トレダイエット5日目の体重測定結果 4日目以降、増加へと転じる。 参考文献 筋トレダイエット(4日目)体重が大変なことに! 竜一これは……大変なことになってしまった……。 開始1週間で、早くも迎えた大ピンチ。 そのとき届く。 魔法の粉! アメリカより届いた「エクステンドBCAA」。 BCAAとは 分枝鎖アミノ酸または分岐鎖アミノ酸(branched-chain am ...

高知市一宮のラーメン店 和へる(あえる) 油そば

高知市ラーメン

麺処 和へる(あえる)高知で珍しい「油そば」主体のラーメン屋さん

高知市一宮のラーメン屋さん、和へる(あえる)の看板メニュー「油そば」と「普通のラーメン」を実際に食べてご紹介。営業時間/11:30~14:30(LO.14:15)、18:00~21:00(LO.20:45).定休日/火曜日

筋トレダイエット4日目腹筋トレーニング中

筋トレダイエット

筋トレダイエット(4日目)体重が大変なことに!

あるのかよ……! こんなことっ……! 筋トレした日数は4日間だが、筋トレダイエット開始からは1週間が経過した。 来る日も来る日も…… 懸命に15分筋トレする竜一。 竜一スピード出世ならぬ、スピード痩身ですよ。ははは。 調子に乗っていたそのとき。 事件起きる。 筋トレダイエット4日目&5日目の結果 筋トレダイエット4日目翌朝の体重測定結果 あ、あれ……? 増えてる……。 その翌日、筋トレダイエット5日目も………。 筋トレダイエット5日目翌朝の体重測定結果 また増えてる……。 圧倒的速度で痩せていって ...

高知市帯屋町のラーメン屋なゆた鯛塩ラーメン

高知市ラーメン

塩伝説「なゆた」高知市帯屋町の塩ラーメン専門店!鯛塩スープが絶品

2018年6月12日にオープンした「塩伝説 なゆた」のメニューをご紹介。看板メニューの鯛塩ラーメンと、塩担々麺を食べた感想を掲載中。所在地/高知市帯屋町1-13-24.定休日/火曜日.営業時間/11:00~15:00、17:00~23:00(金/土/祝前日24時まで)

筋トレダイエット3日目腹筋トレーニング中

筋トレダイエット

筋トレダイエット(3日目)、筋肉痛にならないけど大丈夫なの?

人生は行動と結果である。 筋トレ(行動)と、ダイエット成功(結果)を、世界の肥満に悩む方々に示したい。 痩身への挑戦!筋トレ3日目! 食事制限しない 筋トレで痩せる 正しい方法を取り、全力痩せようとすれば、必ず痩せられるはず。 筋トレダイエット3日目、筋肉痛にならなかったけれど大丈夫? 2日目も、初日と同じ内容で筋トレした竜一。 筋トレダイエット2日目(前回) 筋トレダイエット(2日目)、激しい筋肉痛の果てに しかし3日続く激しい筋肉痛に襲われた初日とは違い、2日目の筋トレ後は、ほとんど筋肉痛にならなかっ ...

筋トレダイエット腹筋ローラー使用中

筋トレダイエット

筋トレダイエット(2日目)、激しい筋肉痛の果てに

痛い……。 痛いよ……。 初日の筋トレダイエットを終えた竜一は苦しんでいた。 関連記事(筋トレ初日) 筋トレダイエット(初日)、細マッチョ王に私はなる! 筋肉痛が半端ない……。 上記動画の筋トレを、15分間の予定が、タイム計測を忘れて初日から25分間やった結果。 翌日………。 圧倒的!筋肉痛! 竜一一日やっただけで休んでてどうするんや、いう話ですが、私一応は体が大事な仕事なんでね。仕事に支障が出るほどの状態やったんでね! そして中3日、 再開した筋トレダイエット! 筋トレダイエット2日目の様子 筋トレダイ ...

丸亀製麺の期間限定メニュー うま辛担々うどん

高知市うどん・そば

【丸亀製麺】「うま辛坦々うどん」は温泉卵トッピングがおすすめ!

丸亀製麺の期間限定メニュー「うま辛坦々うどん」の実食レポート。うま辛坦々うどんを食べた感想をご紹介します。うま辛坦々うどんの販売期間は、2018年10月9日〜11月中旬まで、価格は、並690円、大750円、得850円

筋トレダイエット初日の体重測定中

筋トレダイエット

筋トレダイエット(初日)、細マッチョ王に私はなる!

人生は、行動と結果である。 ついに始まった竜一の筋トレダイエット生活。 詳細こちらから 今度こそ絶対に痩せる!筋トレダイエットブログはじめます 食事制限しない 筋トレで痩せる 1kg=7,200kcal たとえば10日で体重を1kg減らしたければ、1日平均720kcalの不足を発生させればよいという。 男性が1日に消費するカロリーは、基礎代謝と生活活動代謝合わせて2,000kcalほど。 竜一上記の動画を見てもらえればわかりますけど、私とんでもないくらい頑張りましたよ。 15分筋トレのはずが、あとからVT ...

高知県南国市のうどん屋新店 うどんごめん 外観

南国市うどん・そば

【うどん ごめん】高知/南国市にうどん屋さんの新店が近日オープン

高知県南国市後免に近日オープン予定の「うどん ごめん」をご紹介。詳細な場所についてはブログ記事本文をご覧ください。

ダイエットブログはじめます

筋トレダイエット

今度こそ絶対に痩せる!筋トレダイエットブログはじめます

もう痩せられないのか……。 本来は太らない体質で、かつて"ガリガリの皇帝"と呼ばれた竜一は悩んでいた。 肉が…… 脂肪が有り余る……。 痩せない体。落ちない体重。 人間ドックで異常値C判定を叩き出した、 豊満なる腹囲、 圧倒的ウエスト。 「もうダメだ……」 うどんを食べすぎた私のお腹が、うどん玉……。 抜け出さねば…… この贅肉地獄から脱出しなくては……。 竜一!激痩せダイエット2018! 開幕。 ダイエットブログはじめます 突然ですが、 ダイエットブログはじめます。 と言っても、生姜農家の野望Onlin ...

高知市 FAMILY RESTAURANT ASAHI ファミリーレストランアサヒ 満足プチ丼セット

高知市カフェ

【レストラン旭】高知市-老舗レストランの圧倒的メニューが降臨する

高知の老舗レストラン「レストラン旭」(レストラン アサヒ)のメニューと営業時間などをご紹介。3種類のドンブリが一度に食べられる「満腹プチ丼セット」ほか「アサヒランチ」を食べた感想。レストラン旭は和食、洋食、中華、何でも食べられるレストランです

-土佐市/いの/佐川うどん・そば
-, , , , , , ,

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.