高知最大級のグルメ情報ブログ

生姜農家の野望Online

【高知】MASALA(マサラ)帯屋町店でランチ/インドカレー&インド焼そば

投稿日:2013.01.25 更新日:

タイから帰国後
私は数日間の自宅療養ののち、
インドへ向けて旅立った。

もちろん陸路。

<あぁー!楽しみだなぁー!
インドだよ!インドッ!どんな国なんだろう!>

高級な軽自動車を、
安全運転で駆ること数十分・・・。

到着。

インド料理 MASALA(マサラ)

『インド料理 MASALA
(マサラ) 帯屋町店』

実は、このとき
1月2日。

そう!あの伝説の
「新春!外飲みの旅!」を敢行した日である。

牛だの!アイスだの!
あれだけ食べまくっていた日。

私は「葉牡丹」へ行く前に、
「マサラ」というインドへ入国して、
インド料理を食べていたのだ。

階段で地下へ降りる。

初・マサラ。
入店。

インド料理 MASALA(マサラ) 店内

正月明け。
まだ2日ということで、
開いている店自体が少なかったこの日。

その辺の喫茶店にすら行列ができる中で、
マサラも大賑わい。

運よく、
わずかに空いていた席に
腰を下ろす。

客席から厨房が見える
仕様になっているマサラ。

<オオッ・・・!
あの人!絶対!インド人だ!
本場の人が作ってくれるのか・・・!>

インド人の
オジサンと、
目が合った。

インド料理 MASALA(マサラ) おっちゃん

イイ人そう・・・!

マサラのイチオシが
「カレー」だということは、わかっていた。

だが、
私は定石に囚われないッ!

「カレー・・・?
気分じゃないんで・・・」

俺はもっと・・・!
うどん野郎らしくイクぜ・・・!

<うどんがないことぐらいわかっている!
当然さ!ここはインド!インドなんだ・・・!>

でも・・・あるんだろ・・・!?
インドにはインドの麺が・・・!

<ならば!郷に入れば郷に従え・・・!
喰らってやろうじゃないか・・・!
インドの麺とやらをッッッ・・・!>

インドの麺、
颯爽と現る。

インド料理 MASALA(マサラ) インド風焼そば3

『インド風焼そば』

インド料理 MASALA(マサラ) インド風焼そば

マサラに唯一存在した麺!
それを私は食べる!私がッ!食べるッ!

<うおっ・・・!>

インド料理 MASALA(マサラ) インド風焼そば 麺アップ

ピリ辛・・・!
スパイシィィィッッ・・・!

<攻撃的・・・!濃いめの味・・・!
タイビーフンと同じような白くて平たい麺・・・!
その濃いめの味とは裏腹に!どんどんイケるッ・・・!>

男の子には、
かなり少なめの量。

この倍、あってもいい。
あるいはライスを付けるなどの選択か。

麺に狂ってイチオシを無視した私と違って、
頭が正常な知人は定石どおり、カレー。

インド料理 MASALA(マサラ) 辛さが選べる!

カレーの辛さ!
選択可能!

1倍~50倍まである。

<メニューの記載は、10倍で"激辛"・・・!
じゃあ50倍って・・・つまりアレかい・・・?>

"死辛(しにから)"
ということかい?

<おやおやおや・・・!
これは穏やかじゃない・・・!
どう考えても50倍は危険だ・・・!>

無難に3倍。
中辛で・・・!

インド料理 MASALA(マサラ) チキンカレー

『チキンカレー』

私も少しいただく。

<すごい!このカレー!味が深い!
奥から出てくる!インドの旨味!
パリパリサクサクモチモチのナン!>

トロトロの鶏肉が・・・!
融けてゆく・・・!

焼きたてのナンが、
ナンだかイイ。

インド料理 MASALA(マサラ)

◆ インド料理 MASALA(マサラ) 帯屋町店
(高知県高知市帯屋町1丁目2−3 大丸エポカB1F)
営業時間/11時~22時
定休日/無
駐車場/無

「マサラ帯屋町店」の地図

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.