高知最大級のグルメ情報ブログ

生姜農家の野望Online

対局!セルフうどん!3店行脚! 1店目 「さぬきや」

2013.01.28

『2店目を読む』 『3店目を読む』


うどんのメッカ・讃岐
から生まれた独特の業態。

セルフうどん。

店によって多少の違いはあるが、
基本的には、自分でトッピングを取って、自分で薬味を乗せて、
自分で1杯のうどんを作り上げていくというシステム。

少なくとも二十年前の高知では、
あまり見かけることのない・・・というよりも、
見かけた記憶のない業態である。

しかし近年、
大手セルフうどんチェーンの進出もあり、
高知でもすっかりお馴染みの業態となってきた。

お馴染みになりすぎて、
<大丈夫かな・・・!これちゃんと、
うどんにありつけるのかな・・・!>
という、

最初のころの
ドキドキ感がない!

由々しき事態である。

<うどんを愛し・・・!
うどんを恐れ!うどんと闘ってこそ!
農業界のうどん野郎・・・!>

なのに・・・!

<近年の俺がやっていることといえば・・・!
セルフうどんとの馴れ合い!ナァナァの関係・・・!>

そこで今回!
改めて!

"セルフうどん"というものを見つめ直し!
実直にセルフうどんと向き合うために!

緊張感を持って!
セルフうどん屋へ行こうじゃないか!

私は、そういう意思を固めた。

当然のことながら、
1店ではダメだ。

<行くなら3店は行かなきゃならない!
3店は行かないと、セルフうどんを見つめ直せない!>

3店!行脚!
決定っ・・・!

セルフうどんが、
怖くて怖くて仕方がなかった、
あのころの胸の高鳴りを、もう一度・・・。

見参!

セルフうどん さぬきや

『セルフうどん さぬきや』

<俺は、取り戻さなきゃならない・・・!
初めての"たも屋"で、麺の温め方がわからないからと、
湯溜まりで温めなくてもいいことがわかっている
"釜玉"へ逃げた、当時のヘタレっぷりを・・・!>

ヘタレっぷりを取り戻すには、慣れている店ではダメだ。
慣れている店が相手だと、結局またナァナァになる。

そこで私は、まだ1度しか訪れたことのない、
高知市神田の「さぬきや」へ、ノコノコ来たわけである。

入店。

昼時。
混雑している店内。

「さぬきや」のセルフシステムは
オーソドックスな形式で、それほど難しくない。

注文して、うどんを受け取って、
薬味を乗せて、トッピングを取って、
あとは会計するだけだ。

私は順調にセルフレーンを進行して、
順調に会計を済ませて、順調に空席へ辿り着いた。

さぬきや かけ ゲソ天レボリューション

『かけうどん
ゲソ天レボリューション』

<俺と"さぬきや"は、
まだ手も繋いでいない程度の関係!
なのに!結局!なにも事件は起こらなかった!>

さぬきや かけ ゲソ天レボリューション サイド

<そんなものか・・・!?
うどんってそんな簡単に食べていいものなのか?>

さぬきや かけ ゲソ天レボリューション 麺アップ

実食!

白い麺を箸で挟み、
口へ運ぶ。

まるで、ただうどん屋へ来て、
ただうどんを食べているかのように。

<おおおっ・・・!
麺と出汁と相性がイイなぁ・・・!
お互いがとても仲良し!一体感がある!>

両者が・・・!
絡まる・・・!絡まる・・・!

絡まるインフィニティ・・・!

<む・・・無限の絡まり・・・!
そそ・・・そ・・・それが・・・!
"さぬきや"の"かけ"・・・!>

バタッ!
(卒倒)

さぬきや しょうゆ・温

『しょうゆ・温』

さぬきや、
セルフレーンに、
柚子酢、常備。

<温かい醤油うどんに・・・!
柚子酢を回して食べる・・・!
これなのだ・・・!これなのである・・・!>

柚子酢がある・・・!

この絶対的要素が!
"さぬきや"の攻撃力を!
さらなる次元へ高めている・・・!

私は順調にうどんを食べ終えて、
順調に返却口へ食器を返して、順調に店を出た。

私は、セルフうどんに慣れてしまったのだろうか。
自動車教習所で、あんなに苦労したMT車のマニュアル操作が、
やがて自然にできるようになってしまったみたいに・・・。

もう昔のような、
セルフうどんに対する恐怖心は抱けないのだろうか。

とにかく、あと2店行ってみて、
うどんと紳士的かつ謙虚に向き合い、
その過程で私はナニカを見出さなければならない。

(2店目へ続く・・・!)
『2店目を読む』 『3店目を読む』

セルフうどん さぬきや

◆ セルフうどん さぬきや
(高知県高知市神田1073-1)
営業時間/11時~15時
定休日/月曜日
営業形態/セルフ
駐車場/12台

(しょうゆ250円、釜玉300円、かけ250円、大[2玉]は100円増、ちくわ天80円など)
『さぬきや』の場所はココ・・・!

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

コラボキャンペーン実施中!

高知 いの町の焼鳥店 鳥印(ちょういん) の持ち帰り焼鳥

【特典有】「鳥印」ちょういん(高知/いの町)持ち帰り焼き鳥のおすすめ店

【ブログ特典あり】高知・いの町の持ち帰り焼鳥店、鳥印(ちょういん)のメニューと焼鳥を食べた感想、営業時間などをご紹介。2018年12月にオープンした、おいしい焼鳥が食べられる穴場店です。

高知市上町の眼鏡店ミナミメガネの外観

【割引あり】高知で度付きサングラス&メガネ買うならミナミメガネ

サングラスの度付き加工が可能な、高知市上町の眼鏡屋さん「ミナミメガネ」を地元民がご紹介。当ブログをご覧のかただけに特典が付く、スペシャルキャンペーンも2019年8月31日まで開催中!ぜひこの機会にメガネやサングラスをお得に入手してください

高知市晩酌家つるじろカウンターのおばんざい

【高知】おすすめ居酒屋「晩酌家つるじろ」おいしい魚とおばんざい!

晩酌家つるじろ 2018年5月28日にオープンした高知市の居酒屋「晩酌家つるじろ」。 関連記事 晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】 仕事帰りに気軽に立ち寄れる。 おばんざいを中心としたおいしい料理が食べられる。 完全個室がある。 そんな居酒屋さん。 晩酌家つるじろは、完全個室の座敷あり! 晩酌家つるじろの個室 噂の完全個室は、店内奥にある。 普段は上記画像に見られる4人がけのテーブルが2卓ある状態ですが、宴会時はテーブルをつなげることで、10名程度お入りいただけます。 個室に ...

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.