喜寿・静岡伊豆放浪記! 第7話 「箱根関所と資料館」

『第1話を読む』 『第2話を読む』 『第3話を読む』 『第4話を読む』 『第5話を読む』
『第6話を読む』 『第8話を読む』 『第9話を読む』 『第10話を読む』 『第11話を読む』
『第12話を読む』 『第13話を読む』 『第14話を読む』


芦ノ湖と富士山が織り成す絶景を堪能した我々は、
元来た坂を下って、すぐ近くにある資料館へ歩いて向かった。

箱根 県立箱根公園

ここは『県立恩賜箱根公園』

そう!箱根と言えば関所!
関所である!

当然、その関所に関する資料を展示している資料館には、
是が非でも行って、関所の知識を頭に叩き込まねばならない!

・・・!と、血気盛んに資料館へ入っていく他3人。

箱根関所資料館

『箱根関所資料館』

入館。

<いやぁ・・・勉強になるなぁ・・・!
もう俺・・・関所博士かっ!というぐらい、
関所に詳しくなったもの・・・!>

資料館が大好きなオビ=ワンは、
「時間がないき!はよう!」とオカンに言われるまで、
展示物をシゲシゲと観察していた。

それはもう資料館の柱の具合まで、
観察する勢いだった。

資料館、終了。

箱根関所資料館 船

船。

箱根関所資料館 海賊船

海賊船っ!?

関所資料館のあとは、
関所本体へ・・・。

箱根関所

『箱根関所』

かつて存在した「箱根関所」を復元した施設である。
漆(うるし)を塗り直す工事をしていたが、見学は可能だった。

関所、終了。

地図

箱根から、一気に伊豆へ走る。

時刻はまだ15時すぎぐらいだったが、
道路わきに表示された外気温は、なんと1℃。

15時で1℃・・・。
高知県人としては驚かざるを得ない気温である。

表示を見た瞬間、

「1℃ッ・・・!?」

と一同、1℃に驚いた。

いちどう、いちどにおどろいた・・・。
この意味がわかるだろうか。

ダジャレである。

箱根から伊豆方面へ走る

「ラーメン屋が多いね・・・!」

と言いながら私は助手席から、
静岡県の何という町かもわからない町の風景にカメラを向けた。

その光景を運転席から
横目で見たオカンが言う。

「ラーメン屋が多いっていうのを撮りゆうが?」

「うん・・・」

1泊目旅館2

━━━1月25日(金)
午後5時、伊豆温泉、宿到着━━━

(第8話へ続く!)
『第1話を読む』 『第2話を読む』 『第3話を読む』 『第4話を読む』 『第5話を読む』
『第6話を読む』 『第8話を読む』 『第9話を読む』 『第10話を読む』 『第11話を読む』
『第12話を読む』 『第13話を読む』 『第14話を読む』

押していただけると励みになります!
【人気ブログランキング】
押してでふ!

コメント投稿

*

Return Top