高知最大級のグルメ情報ブログ

生姜農家の野望Online

夜の「草や」 後編/ゆるり草や時間

2013.10.23

『前編を読む』


屋根を叩く音が、頭上から聴こえる。
一旦は小降りになっていた雨が、また降ってきたようだった。

ゆっくりと流れる夜の『草や時間』
雨音は『草や』の店内に流れるBGMを、アレンジするみたいに調和している。

<うへへ!引き締まってる・・・!>
私はワインをゴクゴク飲んだ。
ワインの味は締まっていたが、私の表情はドンドン緩んでいく。

<あんまり飲みすぎないようにしなきゃな!>
自分に言い聞かせた。<俺、飲みすぎると頭おかしくなっちゃうから!>

だが・・・。

止まらない。
止められない。
止められるわけがない。

『酒 × 竜一 = 危険な配合』

「ヒョッヒョッヒョッ!」
そこにまたワインに合うものがやってきた。

草や(夜)8

ご紹介しましょう!
『カチリおじゃこのカリカリピザ』さんです!

何を注文しようかと迷い、決められない中での即決。
それもメニューに数種のピザがある中で、このピザを選択したのには理由があった。

<ジャコのピザを初めて食べたのは『カフェ・バー・ラストチャンス』でだった・・・!それが美味しくて!その美味しさが忘れられなくて・・・そのあと『ス・ルラクセ』でも見かけて、そこでも注文した!それも美味しかった・・・!いつしか俺は確信していた・・・>

ジャコこそが最強!
ジャコこそが世界のすべてであると!

草や(夜)9

ピザカッターが可愛い。

<俺みたいだな!>と思った。
俺みたいに可愛いピザカッターで切って食べる。

<ジャコの香りが小麦と共に駆け抜ける!生地の部分は名の通り、カリカリした強めの食感・・・早い話が、ジャコ!小麦!海!畑!と続いて、とにかく圧倒的!カリカリなんだ・・・!>

私はピザをゆっくり噛み締めた。

「このカリカリ具合!酒が加速するっ!
これ1枚でワイン2升・・・大丈夫っ・・・!」


ピザの他には、何を食べようかと迷った。
「本日のオススメ」が記載された黒板を見る。
『高知野菜』という文字に眼が留まった。

<そういえば俺・・・農家だった・・・ここは一つ!野菜の勉強のためにも、野菜を食べてみようじゃないか・・・!>
これが本当に勉強になった。

草や(夜)10

皿の上は、野菜の国だった。

注文したのは、『高知野菜のバーニャカウダ』
見ただけでわかる野菜から、食べてみないとわからない野菜、食べてみてもわかりそうにない野菜。赤、白、黄、緑、色鮮やかだ。

草や(夜)11

<この赤くて細長いのは何だろう・・・>
裏返してみると種がビッシリ詰まっていた。<あっ!オクラか!>

(赤いオクラがあるなんて、知らなかった・・・)

「ああ!これは○○やな!」
「これ何やろう!わからん!俺一応、農家やのに!」

などと言いながら食べる。何だか楽しい。

一つ一つの味が、強く感じる野菜。
オイリーなソースに絡まり、これまたお酒を飲むペースが上がる!上がる!


草や(夜)13

ピザ、野菜、と食べたので、次は魚にしようと思った。
<草やといえば、やっぱり野菜と魚っていうイメージあるし!>

草や(夜)21

注文して、さらに呑む。
『小カマスのから揚げ』が泳いできた。

ガブリと喰らう。熊みたいに。
すると口の中いっぱいに広がる、カマスの世界。

カマス・ワールド!

<柔らかい!フワフワしてる!>
肉厚!肉厚のカマス!<ありがたいっ・・・!ありがたいっ・・・!>

これまた!酒がなんぼでも飲めるっ・・・!

草や(夜)15

焼酎ロック、現る。

酒が進みすぎてボトルワインを開けてしまったので、焼酎に切り替えたというわけだ。

草や(夜)14

そうしていると、『サワラの味噌焼』も泳いできた。

<サワラって、あんまり食べたことないかも・・・>
無論、味噌焼は初めてだった。

<味噌の香りがする・・・香ばしい!>
大根おろしと一緒に食べると、大根のわずかな辛味でサワラの身の甘さがより引き立った。


ピザ、野菜、魚、魚、と来たので、最後に肉を食べておこう!ということになった。
<俺は・・・バランスよく食べて、バランスよく大きくなるんだっ・・・!>

草や(夜)16

窪川ポークで締めくくる!

『窪川ポークのソテー・きのこソース』は、ブヒブヒ鳴きながら走ってきた。

「どこから走ってきたの?」
と私は訊いてみた。窪川ポークは答えた。
「僕は四万十町の窪川から来たんだよ!」

「そうながやー!」
私は土佐弁でそう言ってから、窪川ポークをガブリと食べた。

「プリップリッしてる!」
感想を述べると、お腹の中から窪川ポークの声がした。

「そら良かったー!」


一通り食べ終えて、箸を置いた。
そのとき初めて気が付いた。

草や(夜)17

箸置きが、ボタンだ!

正確にいうと、ボタンの形をした箸置き、といった様相。
<料理に気を取られ、アルコールを回していたせいで、今まで気が付かなかった!>
私は箸置きを撫でた。<素晴らしい指触り!シャツに縫い付けたいっ・・・!


草や(夜)18

最後にマスター・kusatuneさんと、記念撮影!
(居合わせたプロカメラマンの方が撮ってくれました!ありがとうございました!)

以下、撮影はマスターの奥様、oniyomeさん!

草や(夜)19

小動物ポーズ!
(kusatuneさんによると「最近のポーズ」らしい!笑)

草や(夜)20

1人で!メイドポーズ!

「お帰りなさいませ♪ご主人様♪」
(メイドは今年31になりました。よろしくお願いします!)

美味しい料理と、美味しいお酒!
堪能!ありがとうございました!


告知!

1022 058 1022 059
(※ 画像をクリックすると拡大して表示します)

『草や』さんでは、今年も11月3日(文化の日)『4周年・草や感謝祭』を開催されるそうです。

あの『幻の山雀うどん』を始め、有名なお店が多数出店されるみたいなので、ご家族!お友達!近所のお爺さんお婆さん!通りすがりの誰だか知らない人などもお誘い合わせの上、行ってみると楽しそうですね!

当日、竜一は例年通り生姜の収穫で行くことができませんが、恒例のコラボ!ということで、山雀さんに生姜をお渡ししまして生姜だけ参加します!
是非!この機会に幻のうどんと、直売不能JA系農民・竜一が栽培した生姜の味の交わりをご賞味ください!

☆☆☆草やさんのブログ☆☆☆
『草や★徒然日記』

草や(夜)1

◆ 草や
(高知県高知市鷹匠町2-1-41)
営業時間/11:30~14:30(LO.13:50)、17:30~22:00(木曜日は夜営業なし)
定休日/日曜日、祝日
駐車場/1台(近隣にコインP多数)

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

コラボキャンペーン実施中!

高知 いの町の焼鳥店 鳥印(ちょういん) の持ち帰り焼鳥

【特典有】「鳥印」ちょういん(高知/いの町)持ち帰り焼き鳥のおすすめ店

【ブログ特典あり】高知・いの町の持ち帰り焼鳥店、鳥印(ちょういん)のメニューと焼鳥を食べた感想、営業時間などをご紹介。2018年12月にオープンした、おいしい焼鳥が食べられる穴場店です。

高知市上町の眼鏡店ミナミメガネの外観

【割引あり】高知で度付きサングラス&メガネ買うならミナミメガネ

サングラスの度付き加工が可能な、高知市上町の眼鏡屋さん「ミナミメガネ」を地元民がご紹介。当ブログをご覧のかただけに特典が付く、スペシャルキャンペーンも2019年8月31日まで開催中!ぜひこの機会にメガネやサングラスをお得に入手してください

高知市晩酌家つるじろカウンターのおばんざい

【高知】おすすめ居酒屋「晩酌家つるじろ」おいしい魚とおばんざい!

晩酌家つるじろ 2018年5月28日にオープンした高知市の居酒屋「晩酌家つるじろ」。 関連記事 晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】 仕事帰りに気軽に立ち寄れる。 おばんざいを中心としたおいしい料理が食べられる。 完全個室がある。 そんな居酒屋さん。 晩酌家つるじろは、完全個室の座敷あり! 晩酌家つるじろの個室 噂の完全個室は、店内奥にある。 普段は上記画像に見られる4人がけのテーブルが2卓ある状態ですが、宴会時はテーブルをつなげることで、10名程度お入りいただけます。 個室に ...

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.