高知最大級のグルメ情報サイト

手打ちうどん「とがの藤家」標高8,000メートル級のうどんが炸裂

投稿日:2013.12.26 更新日:

とがの藤家2

<ストレートでいくか…!
いいや…あえて変化球勝負という手も…!>

小麦をぶっかけ出汁で洗うような、死闘が始まろうとしていた。

とがの藤家11

高岡郡佐川町。
『とがの藤家』

とがの藤家13

この斗賀野の地で…
俺を待ち構えていたのは…

山…!!

見たこともないほど…!
高くそびえる山だった…!!

とがの藤家1

<かけ…ぶっかけ…醤油…釜揚げ…!どの系統の牌を切る…!?>

ここで間違えると、初っ端から状況は一気に暗転。
当然、メニュー選びには慎重を期す。

モチモチ食感の釜揚げは超危険牌…!前に釜揚げパスタを食べてわかってんだ…!あのとき…ラスト2割を残して彷徨った死線…!あれは今でもトラウマさ…>

メニューを見ていると、
蘇る、様々な思い出。

<食べたメニューの一つ一つに思い出がある…!幸福と悦びの中で苦しみ…しかしそれを乗り越えてきた…素敵な思い出がっ…!>

思わず感傷に耽ってしまい、頬を伝う水滴。涙。
ハンカチを持っていなかったので、服の袖で拭いていると、目が留まった。

ネバネバぶっかけ…!?

<これは…聞いたことがある…たしか納豆と山芋トロロが…ぶっかけ出汁に入った一品と聞いた記憶が…!>

俺は生まれた頃から納豆が大嫌いだった…!
だが…ハタチを過ぎて酒を飲み始めた頃から…食の好みが急激に変わり…突然納豆が大好きになった…!

ククク……

もはや俺に…食べられないものなんかないのだよっ…!!

<納豆が味方してくれれば…あるいは今日は余裕かもしれない…いや…そんな簡単にいくはずがない…きっとまた最初は幸せでも…途中から自分の許容範囲を超えてしまい…苦しむ羽目になるかもしれない…>

それでもいい…!

幸せなときもあれば…!
苦しいときだってある…!

でもそんな苦楽を…!
希望に向かって乗り越えていくのが人生だろっ…!

たまんねぇ…!
茨の道だろう…!!

そうやって注文した『ネバネバぶっかけ』

来るっ…!!

並や中ではダメ…!
特盛…特盛サイズでなきゃ…!

俺は苦しめない…!!

降臨…!
ネバネバぶっかけ特盛…!!

それは…山…!
誰が見ても世界クラス…!!

とがの藤家6

山頂…霞む…!
8000メートル級のド迫力っ…!!

<ふ…普段より盛ってない…よね……!
こんなに…山脈チックだったっけ……>

後戻りできない。
頼んでしまった以上は、食べきらなければならない。

それが……。
「よう食べんがやったら頼むな!」と言われ、
「お残し厳禁文化」で育った昭和の子の宿命。

高知屈指のうどんの名店と農民の、納豆の粘りをかけた一戦。
それは納豆を混ぜる音と共に、カチャカチャと幕を開けた。

うどん桃源郷…!
とがの藤家で俺を待ち構えていたもの!

とがの藤家5

それは山っ…!!

『ネバネバぶっかけ』という山…!

その標高……

とがの藤家4

圧倒的8000メートル…!!

とがの藤家7

<器の中に…トロロと納豆…>
カチャカチャと納豆を混ぜながら、少し迷った。<どうやって食べればいい…!?>

<浸けるのか…!?かけるのか…!?>
しかし、ぶっかけの形態。

<ぶっかけだったら…名の通り…
大抵…かけて食べる形式のはず…>

だが……!
相手は初対戦のネバぶ…!

<どんな手で攻められるかわかったもんじゃない…ならば…相手の出方を見るのも一つの策…>

よし……!
一旦…浸けよう…!!

トロロと納豆が入った小さな器。
それに、ぶっかけ出汁を注ぎ、箸で三者を混ぜ合わせる。

そして威圧感すら漂わす、とがの藤家のアルデンテ。
高知屈指の手打ちうどんを投入しおおす!

あとはただ……
出汁に身を任せ…食べるだけ…!!

<うおっ…新しい…新しい…世界…見えた…見えたというより…むしろ…新しい世界…入っちゃった…>

とがの藤家8

新世界…突入…!!

<攻めてくる…納豆の香り…!トロロの香り…!>
しかし!<そんな香り入り乱れる中で…麺の香り…小麦の香り…負けてないどころか…強烈な存在感を放ってくる…!!>

このうどん…!
もはやオーケストラ…!

ドヴォルザークもビックリだ…!!

最初は浸けて食べていた。
しかし手打ちうどん。長い。

<この山と化した特盛を…イチイチ浸けて食べるのも面倒だし…なにせ大変だ…>

だったら…いっそ…!
かけちまえっ…!!

山頂から……!
浴びせかけるっ…!!

納豆…トロロ…!
ぶっかけ出汁…!!

これが……!
これこそが…とがの藤家の……!

とがの藤家9

粘りの絶頂……!
ネバネバぶっかけっ…!!

混ぜようにも混ぜられない…!
とてつもない山…!

その山を慎重に崩しながら…!
あとはただ…食べるだけ…!

ゆっくり喉を通り…!
胃に落ちる…!

小麦の香りが鼻から抜ける…!

シッカリした太さがあるのに…!
あまり噛まなくても呑めてしまう…!

なんでしょう!この感じ!

アルデンテ!
スゴイネンテ!

幸福の中で悶え…苦しみながら…!
苦しみながらも悦んで…悦んで…!

はい!悦んで…!

悦びながらの……!

とがの藤家10

完食………!
ありがたいっ…!!

<やったぁ…!やったぞぉ…!!
一時は…どうなることかと思ったが…乗り越えた…あの巨大な山を…登りきった…!!>

通常ならば、これで帰るところ。
だが、このとき私はまったく別のストーリーを思い描いていた。

まだまだ下山しない…!

いこう………!
大将が麺切れしてしまうまで…!

とがの藤家3

醤油うどん中盛…!
倍プッシュだっ…!!

のちに伝説として語り継がれ…ない激戦。

とがの藤家12

ジョジョ立ちして、終わった。

とがの藤家11

◆ 手打ちうどん とがの藤家
(高知県高岡郡佐川町中組1325-1)
営業時間/11時~17時(麺切れまで)
定休日/火曜日
営業形態/一般店
駐車場/その辺

(肉つけ750円、生しょうゆ450円、ザブザブ550円、タイカレー700円、
釜あげパスタ700円、やさい天うどん550円、中盛50円増、大盛100円増、特盛200円増など)
『手打ちうどんとがの藤家』の場所はココ!

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。高知のグルメ情報はブログとTwitterに全部盛り。大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。うどん/ラーメン/カフェ/本職の農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

周辺のお店

土佐市/いの/佐川うどん・そば

うどん食堂 ちっ子亭 肉うどん

時々、無性に肉が食べたくなる。インドはそれほど行きたいと思わないのだけれど、肉は本当に食べたくなるときがある。 肉といえば焼肉屋だ。肉を焼いてこその焼肉屋だ。 焼肉屋に行ったからには肉が食べたい。むしろ焼肉屋に行って肉を食べないで、なにを食べるというのだろう。 でも焼肉屋に行くことは簡単ではない。なにしろお値段が張るので泣きそうだ。 薄暗い部屋の中、そうやって一人でジメジメ考えているさなか、すごいことに気が付いた。 肉は焼肉屋に行かなくても食べれるよ。 『うどん食堂 ちっ子亭』 前回きたのは、たしか201 ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

【高知】土佐市「ドラゴン広場」蕎麦処「そばマルシェ」で子連れランチ

鮎(あゆ)が・・・! 川魚の鮎がっ・・・! のっている・・・! 蕎麦の上にっ・・・! 土佐市!商店街!『ドラゴン広場』・・・! 奥には座敷も完備・・・! <子連れでも大丈夫!ありがたい設計・・・!> そんな中にある・・・! そば職人と野菜ソムリエの店『そばマルシェ』・・・! 「蕎麦粉」「水」「出汁」「醤油」にこだわった蕎麦がいただけるという・・・! まずは「日替わり定食」・・・! 蕎麦とごはん・・・! それに小鉢2品が付いたセット!「温」「冷」が選べる蕎麦・・・! 「温」・・・! つまり「かけ蕎麦」を選択 ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

「黒潮うどん」ガリマニア必見!生姜2種搭載、肉おろししょうゆ

『黒潮うどん』に行ったのは、須崎市『新子まつり』の帰りだった。 小雨が降り始めていた。 閉店時間の午後2時半が近かったので、ヤキモキしながら足早に店に入った。 セルフレーンの端で盆を取り、頭上に掲げられたメニューを眺めると、『肉おろししょうゆうどん』と書かれた大きな写真に目が留まった。 <これ美味しそうやな…> ほとんどのメニューは文字だけなのに、『肉おろししょうゆうどん』は写真入りだ。写真の訴求力は高い。 元々は『ぶっかけ』が食べたかったのに、あっさり変更してそれを注文した。価格も『ぶっかけ』が小で27 ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

よし乃 後編/アルプスの初体験

前編はコチラっ・・・! 『よし乃 前編/手書きの真心』 初めて訪れた土佐市のうどん屋、『よし乃』 中に入るも、店の人は見当たらず、 「さて、どうしたものか」と戸惑う竜一。 瞬間。 感じるデジャヴ。 <お・・・同じ様な体験をどこかの有名食堂でもしたことがあるな・・・> そこから、竜一。 修行の成果、垣間見える。 <あぁ・・・!そういえば・・・! あの時も『勝手に座って待つ』が正解だった・・・! もしや・・・!この局面でも答えは同じ・・・!> その次元、思いに即座に達し、 勝手に席に座って待った。 すると、そ ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

うどん食堂 ちっ子亭

うどんの情報は、ほとんどインターネットのみで仕入れているが、某・裏麺師さんが出ているということで買った、地元タウン情報誌「ほっとこうち6月号」その"うどん特集"を読んでいて目に留まった一杯に、血が沸いた。 <タマゴにエビ・・・!こんな仕様のうどん・・・食べたことがない・・・!> 食べたことがないから、食べたい。 自分がパエリアを食べたことがないから・・・!というだけで、オフ会にて「パエリアコース」を発注したときと同じ気持ちだった。 <えび玉うどんというのか・・・!おぉぉ・・・それも"ちっ子亭"・・・!・・ ...

グルメオピニオン 土佐市/いの/佐川うどん・そば 高知市うどん・そば

プロも作る「納豆うどん」卵や山芋とろろでレシピは無限大!

「竜一さん。ブログでいつだったか、うどんに納豆をかけて食べていたじゃないですか?」 「ああ、まあ……」 「あれ、衝撃的でした。そもそも「うどん」に「納豆」って、合うんですか?」 「結構、合いますよ……」 うどん×納豆。 意外な組み合わせに思える人もいるだろうし、「たまにある組み合わせだよね」と言う人もいるだろう。 実際にその組み合わせは、うどんを食べ歩いていると、時々見かける組み合わせだ。 もちろん、どのお店にもある、ということではないけれど、ものすごく珍しいわけではない。 高知のうどん店にもあるし、讃岐 ...

めんどーるの外観(高知いの町)

土佐市/いの/佐川うどん・そば

自家製 手打ちうどん「めんどーる」高知・いの町の喫茶店うどん

2011年12月に初更新した記事です。ご注意ください。 発端は、紅千鳥さんのブログだった。 いの町、天王ニュータウンにフッと現れた新星『ちっ子亭』に出向いた千鳥さんは、 その際に、『めんどーる』という名のうどん屋を見つけたと記していた。 <めんどーる・・・!聞いたことがねぇ・・・!> さらに、千鳥さんに端を発して行かれた山雀さんのブログの記事を読んでも、 その「めんどーる」は、数年前には存在を確認されている店で、新店では無いらしい。 <なるほど・・・!つまり「めんどーる」は・・・! 今の今までゴク限られ ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

手打ちうどん とがの藤家 秋の章・後編/ザブザブタイカレー

前編はコチラっ・・・!『手打ちうどん とがの藤家 秋の章・前編/感激の藤家ノート』※ 後編、若干、加筆修正しました。(11月3日18時50分) そのうどん・・・!ぶっかけにあらず・・・ひやかけでもない・・・! ザブザブにつきっ・・・! 『ザブザブ(特盛)』 コイツが藤家の秘蔵っ子・・・! 前回・・・釜あげパスタ特盛で死線を彷徨った竜一・・・!やめときゃぁいいのに・・・! また特盛っ・・・! <フフッ・・・!俺だって考えたさ・・・!もしかすると・・・今度こそ食べきれないかもしれねぇ・・・!とがの藤家の特盛は ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

うどん食堂 ちっ子亭 エピソード3/アルデンテの独創

『エピソード1を読む』 『エピソード2を読む』 『エピソード4を読む』 BGMは、テレビから流れる音声。穏やかな空気漂う『ちっ子亭』の店内。 暫し待っていると、背の低いおばちゃんが、ニコニコと微笑みながら歩み寄ってきて、眼前にスッと盆を滑り込ませた。 『しょうゆ(大)』 ついに現れし純白の麺線に、息を呑む。 泣く子も黙る艶やかさ・・・!見とれるほどに美しい・・・! 新鮮な魚みたいに・・・!ピカピカピカピカ・・・! 輝いてやがるっ・・・!! 千差万別である客の好みへ対応するためか、別皿に盛られた「大根おろし ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

うどん食堂 ちっ子亭 エピソード2/電光石火のカウンター

『エピソード1を読む』 『エピソード3を読む』 『エピソード4を読む』 『うどん食堂 ちっ子亭』 「開店勝負だっ・・・!」とか、ほざきながら、10時30分の開店時間に、大幅に遅刻。 着いて、見やった携帯電話の液晶は、たしか11時10分ほどを示していた。 「遅くなってすみません・・・!」 農業界のうどん野郎なら、当然、言わなければならない陳謝の言葉さえも言えずに、澄ましきった表情で、入店。 初体験。 初めて踏み入る空間。初めて吸う、その空気。 半セルフ。 Nぎちゃんのブログのおかげで、先に注文するシステムだ ...

土佐市/いの/佐川うどん・そば

手打ちうどん とがの藤家 本域の章 エピソード3/本生醤油うどん

『エピソード1を読む』 『エピソード2を読む』 とがの藤家での待ち時間は、本当に短く感じる。 『藤家ノート』を読んだり、店内の和の空気感に浸ってみたり、窓から見える外の田んぼの状況を確認したりしていると、すこぶる一瞬。 『生しょうゆ・冷(大盛) & かき揚げ & ちく天』 注文した『生しょうゆ・冷』は、特盛。しかし、実際に来たのは、大盛。 だが・・・この時・・・!竜一・・・気付かない・・・! <前回より麺量が少なくなった気がするが・・・気のせいか・・・!いや・・・トッピングが乗っていないからそう見えるだけ ...

アクセスランキング★TOP5

1 大きな草と草刈機

草刈機(刈払機)の使い方!草刈機の使用方法を現役農家が徹底解説!

草刈機(刈払機)の使い方を現役農家の竜一がご紹介。プロが教える草刈機の使用方法。エンジンのかけ方、エンジンがかからない場合の対処法、草の刈り方について解説しています。

2 高知市 帯屋コッペのコッペパン 大エビフライコッペ

【帯屋コッペ】くまのPAN屋のコッペパン専門店が高知市にオープン

高知市帯屋町にオープンした高知初のコッペパン専門店「くまのパン屋. 帯屋コッペ」のメニューとコッペパンをご紹介。持ち帰り(テイクアウト)可能。2階にイートインスペースがあります。所在地/高知県高知市帯屋町2-1-28 営業時間/8:00〜18:30 定休日/月曜日

3 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

4 晩酌家つるじろ外観

晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】

晩酌家つるじろ(画像はオープン前に撮影しています) 2018年5月28日! 晩酌家つるじろ! 高知市にオープン! 当記事公開日である、本日5月28日(月)にオープンした居酒屋の新店「晩酌家つるじろ」。 居酒屋は居酒屋でも、ただの居酒屋ではない。 料理がおいしい! 店内がおしゃれ! 座敷あり! 掘りごたつあり! 子連れで行ける! カップルで行ける! 接待で行ける! 一人でも居心地がいい! マスターがイケメン! マスターが面白い! おすすめポイントをパッと上げても2,000個くらいすぐに思いつく、とんでもない ...

5 畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 竜一あけぼの街道沿いにある、産直所「なの市」と同じ敷地内で、以前「なのカフェ」が営業されていた跡地です。 駐車場は、ながおか温泉側につき注意! 産直所「なの市」 「畑の食堂Copan」の出入口は産直所「なの市」側を向いているが、 駐車場は「 ...

最新記事

エクステンドBCAAとベルタHMB

筋トレダイエット

筋トレダイエット6日目「エクステンドBCAA」「ベルタHMB」を導入

痩せられないよ……。 筋トレダイエットを始めて以来、3日目までは順調に減っていた体重。 それが……。 筋トレダイエット4日目の体重測定結果 筋トレダイエット5日目の体重測定結果 4日目以降、増加へと転じる。 参考文献 筋トレダイエット(4日目)体重が大変なことに! 竜一これは……大変なことになってしまった……。 開始1週間で、早くも迎えた大ピンチ。 そのとき届く。 魔法の粉! アメリカより届いた「エクステンドBCAA」。 BCAAとは 分枝鎖アミノ酸または分岐鎖アミノ酸(branched-chain am ...

高知市一宮のラーメン店 和へる(あえる) 油そば

高知市ラーメン

麺処 和へる(あえる)高知で珍しい「油そば」主体のラーメン屋さん

高知市一宮のラーメン屋さん、和へる(あえる)の看板メニュー「油そば」と「普通のラーメン」を実際に食べてご紹介。営業時間/11:30~14:30(LO.14:15)、18:00~21:00(LO.20:45).定休日/火曜日

筋トレダイエット4日目腹筋トレーニング中

筋トレダイエット

筋トレダイエット(4日目)体重が大変なことに!

あるのかよ……! こんなことっ……! 筋トレした日数は4日間だが、筋トレダイエット開始からは1週間が経過した。 来る日も来る日も…… 懸命に15分筋トレする竜一。 竜一スピード出世ならぬ、スピード痩身ですよ。ははは。 調子に乗っていたそのとき。 事件起きる。 筋トレダイエット4日目&5日目の結果 筋トレダイエット4日目翌朝の体重測定結果 あ、あれ……? 増えてる……。 その翌日、筋トレダイエット5日目も………。 筋トレダイエット5日目翌朝の体重測定結果 また増えてる……。 圧倒的速度で痩せていって ...

高知市帯屋町のラーメン屋なゆた鯛塩ラーメン

高知市ラーメン

塩伝説「なゆた」高知市帯屋町の塩ラーメン専門店!鯛塩スープが絶品

2018年6月12日にオープンした「塩伝説 なゆた」のメニューをご紹介。看板メニューの鯛塩ラーメンと、塩担々麺を食べた感想を掲載中。所在地/高知市帯屋町1-13-24.定休日/火曜日.営業時間/11:00~15:00、17:00~23:00(金/土/祝前日24時まで)

筋トレダイエット3日目腹筋トレーニング中

筋トレダイエット

筋トレダイエット(3日目)、筋肉痛にならないけど大丈夫なの?

人生は行動と結果である。 筋トレ(行動)と、ダイエット成功(結果)を、世界の肥満に悩む方々に示したい。 痩身への挑戦!筋トレ3日目! 食事制限しない 筋トレで痩せる 正しい方法を取り、全力痩せようとすれば、必ず痩せられるはず。 筋トレダイエット3日目、筋肉痛にならなかったけれど大丈夫? 2日目も、初日と同じ内容で筋トレした竜一。 筋トレダイエット2日目(前回) 筋トレダイエット(2日目)、激しい筋肉痛の果てに しかし3日続く激しい筋肉痛に襲われた初日とは違い、2日目の筋トレ後は、ほとんど筋肉痛にならなかっ ...

筋トレダイエット腹筋ローラー使用中

筋トレダイエット

筋トレダイエット(2日目)、激しい筋肉痛の果てに

痛い……。 痛いよ……。 初日の筋トレダイエットを終えた竜一は苦しんでいた。 関連記事(筋トレ初日) 筋トレダイエット(初日)、細マッチョ王に私はなる! 筋肉痛が半端ない……。 上記動画の筋トレを、15分間の予定が、タイム計測を忘れて初日から25分間やった結果。 翌日………。 圧倒的!筋肉痛! 竜一一日やっただけで休んでてどうするんや、いう話ですが、私一応は体が大事な仕事なんでね。仕事に支障が出るほどの状態やったんでね! そして中3日、 再開した筋トレダイエット! 筋トレダイエット2日目の様子 筋トレダイ ...

丸亀製麺の期間限定メニュー うま辛担々うどん

高知市うどん・そば

【丸亀製麺】「うま辛坦々うどん」は温泉卵トッピングがおすすめ!

丸亀製麺の期間限定メニュー「うま辛坦々うどん」の実食レポート。うま辛坦々うどんを食べた感想をご紹介します。うま辛坦々うどんの販売期間は、2018年10月9日〜11月中旬まで、価格は、並690円、大750円、得850円

筋トレダイエット初日の体重測定中

筋トレダイエット

筋トレダイエット(初日)、細マッチョ王に私はなる!

人生は、行動と結果である。 ついに始まった竜一の筋トレダイエット生活。 詳細こちらから 今度こそ絶対に痩せる!筋トレダイエットブログはじめます 食事制限しない 筋トレで痩せる 1kg=7,200kcal たとえば10日で体重を1kg減らしたければ、1日平均720kcalの不足を発生させればよいという。 男性が1日に消費するカロリーは、基礎代謝と生活活動代謝合わせて2,000kcalほど。 竜一上記の動画を見てもらえればわかりますけど、私とんでもないくらい頑張りましたよ。 15分筋トレのはずが、あとからVT ...

高知県南国市のうどん屋新店 うどんごめん 外観

南国市うどん・そば

【うどん ごめん】高知/南国市にうどん屋さんの新店が近日オープン

高知県南国市後免に近日オープン予定の「うどん ごめん」をご紹介。詳細な場所についてはブログ記事本文をご覧ください。

ダイエットブログはじめます

筋トレダイエット

今度こそ絶対に痩せる!筋トレダイエットブログはじめます

もう痩せられないのか……。 本来は太らない体質で、かつて"ガリガリの皇帝"と呼ばれた竜一は悩んでいた。 肉が…… 脂肪が有り余る……。 痩せない体。落ちない体重。 人間ドックで異常値C判定を叩き出した、 豊満なる腹囲、 圧倒的ウエスト。 「もうダメだ……」 うどんを食べすぎた私のお腹が、うどん玉……。 抜け出さねば…… この贅肉地獄から脱出しなくては……。 竜一!激痩せダイエット2018! 開幕。 ダイエットブログはじめます 突然ですが、 ダイエットブログはじめます。 と言っても、生姜農家の野望Onlin ...

高知市 FAMILY RESTAURANT ASAHI ファミリーレストランアサヒ 満足プチ丼セット

高知市カフェ

【レストラン旭】高知市-老舗レストランの圧倒的メニューが降臨する

高知の老舗レストラン「レストラン旭」(レストラン アサヒ)のメニューと営業時間などをご紹介。3種類のドンブリが一度に食べられる「満腹プチ丼セット」ほか「アサヒランチ」を食べた感想。レストラン旭は和食、洋食、中華、何でも食べられるレストランです

-土佐市/いの/佐川うどん・そば
-, , , , ,

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.