「はちきんらーめん」北川村いごっそらーめん店長、お弟子さんの新店

投稿日:2015.08.26 更新日:

2015年7月下旬。
北川村の『いごっそらーめん店長』にラーメンを食べに行ったときだった。

閉店時間を間近にした店内はいつもの賑わいと違い、ゆったりとした空気が流れている。ラーメンの出来上がりを待っていると、壁に貼られた一枚の紙に目が留まった。

"香南市野市町にて、お弟子さんが出店される"という内容が記載されている。

<野市にラーメン屋?これいつ書かれたものだろう…。最近野市に新店はないはずだけれど…>視線が宙を泳いだ(このときの模様はすでに文にしたためております。→『いごっそラーメン店長 & 進撃情報!』)。

衝撃的な出来事は、それから数日もしない内に起こった。
そのとき私は近くの書店に文庫本を探しに行こうとしていた。すると車窓の外の暗闇に瞳孔が開くような文字列が一瞬だけ見えた。

<いまなんか書いちゃあせんかった…?>
即座に車をUターンさせて戻った。

『ドラッグストアmac』や『ほっかほっか亭』がある敷地から、道路を挟んで西側の建物の一階、その片隅。目を凝らすと小さな電飾式の立て看板に、やはりこう書かれていた。

『はちきんらーめん』

<いごっそ…だから、はちきん、か…>
しかし店は営業されている雰囲気ではない。

看板だけの新店。
十中八九、あの生ける伝説と化している人気店、『いごっそらーめん店長』の遺伝子を受け継ぐ店。

それからしばらく近くに来るたび、定期的に前を通って状況を確認した。けれども相変わらず、あの立て看板に灯りがともることはなかった。


2015年8月25日。正午前。
九州を北上する台風15号の雨雲がかかり、直前まで強い雨が降っていたが、この時点で小康状態。しかし風は強い。生姜畑はいまのところ問題ない。

香南市野市町の県道を抜けて、昼食にうどんを食べに行こうとしていた。

「あれっ……!?暖簾かかっちゅう…?」
あのときと同じように車をUターンさせて戻った。

見間違いではない。戸の上にかけられた紺色の暖簾が台風の風にあおられてヒラヒラと舞っている。駐車場は満車。路上に停車してどうしようかと考えていると、一台の軽乗用車が出て駐車場があいた。

<今日はどぉもうどんは食べれんよぉ>
うどん案は消し飛んだ。

はちきんらーめん1

『はちきんらーめん』突撃だ!

はちきんらーめん2

店先に何か書かれている。

はちきんらーめん3

「北川村いごっそラーメンで修行してました修行生のお店です」
<やっぱり、いごっその店内に書かれちょったお店ってここのことやったんや!>

「修業」ではなく「修行」という字をあえて使われている雰囲気。並々ならぬものを感じる。

はちきんらーめん6

カウンターは満席に近かったので、小上がりへ。

<ユズコショウがある!北川村とおんなじや!>卓上のユズコショウを見て、いごっそらーめんに何回も行ったことがないのに、なんだか感動してしまった。おろしニンニクと赤いカラシみたいなものも置かれている。

はちきんらーめん4

さらに店内の張り紙によると、8月中はラーメン一杯500円(マジか!)。

はちきんらーめん5

<この局面…北川村でも大人気の…みんな大好き塩ラーメン、いや塩バターラーメンにしよう!>バターのみ50円増し。とはいっても、通常900円の塩バターラーメンが550円で食べられる(マジか!)。嬉しさでお腹が空いてくる。

はちきんらーめん7

それにしても座布団が最高。

大抵の飲食店の座布団は薄っぺらくて尻が痛くなる。だが、はちきんらーめんの座布団は座った瞬間から尻を完璧に包み込んでくれるというか、むしろ尻を跳ね返される勢いで、あまりのフンワリ具合に「座布団すごっ!」と声が出てしまったほどだった。

八人ほどが座れるカウンターの向こう側で、女性が一人で忙しそうにラーメンを拵えて出している。
<あの人が、はちきんらーめんのはちきん!つまり女将さん!>

はちきんらーめん16

次は何のコスプレをしようか、なんてぼんやり考えていると『塩バターラーメン』がきた。

はちきんらーめん15

<はっ!はっ!はっ!血は争えんな…!>
北川村の『いごっそらーめん』のDNAをシッカリと受け継ぎ、ネギ、モヤシ多め。

はちきんらーめん10

そしてやはり『いごっそらーめん』と同じ仕様で、ネギとモヤシの下には何枚ものチャーシューが隠れている。『チャーシューメン』などというメニューはいらない。元々全部もれなくチャーシューメンなのだ。

はちきんらーめん11

おそらく麺も『いごっそらーめん』と同じ麺。たぶんモヤシも同じ品種のモヤシを使用している(笑)。

<なんなら品種名まで当ててやろうか。はっ!はっ!はっ!>なんて、モヤシ評論家を気取りながら食べていても、どうしても北川村の『いごっそらーめん』の味と比べてしまう。

<『いごっそらーめん』よりもスープが若干濃いめな気もする>でも、すごく濃いというわけではなく、むしろ濃度が攻撃力に繋がっている雰囲気で個人的には結構好き。

はちきんらーめん12

先発していた塩スープを半分食べた頃に卓上のユズコショウを投入。さわやかになった。

はちきんらーめん13

さらにその後、抑えの守護神・おろしニンニクを投入。漂い散らすニンニクの香り。パンチが出た。

<よぉし!もっとユズコショウを入れよう!俺はもっとさわやかになりたい!>ユズコショウをひとすくい。だいぶさわやかになった。<うーん、まだまだ足りない!もっともっとさわやかになりたい!>血迷ってユズコショウをもうひとすくい。

<ありゃ!ちょっとユズコショウ入れすぎた!>こういう局面にありがちな失敗をしながらも完食。スープも飲み干した。

はちきんらーめん14

はちきん女将さん、ありがとう!

はちきんらーめん8

『しょうゆラーメン』も、いごっそDNA入りまくりでした!)

関連記事:【高知】香南市の「はちきんらーめん」に「油そば」が登場!

◆ はちきんらーめん
(高知県香南市野市町西野2122−4 コーポほりかわ1F)
営業時間/11:00~14:00、 17:00~20:00
定休日/月曜日、金曜日
駐車場/有(満車でも近隣のドラッグストアに停めるのダメ。ゼッタイ)

 

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

香美・香南〜東部ラーメン&中華

マルトクラーメン

出る………出る………!出揃い始める…生姜の芽っ…!! 成長に合わせて………!お世話しおおす…そんな中……! いい加減………!そろそろ行こうか………! 未知なるアルデンテの世界を…! 今年…2月3日………!オープンしたラーメン店っ……! 『マルトクラーメン』 (店舗画像は、がちゃさんのブログ「自分的備忘録」から無断でパクッています!笑) 店内。カウンター席とテーブル席の数と配置が絶妙。 <うひょーーー!> 店員さんから指定されたカウンター席に着席したそのとき、竜一に異変。 しまった………!デジカメを忘れてき ...

らーめんハウスめん・ぱる野市店 前編/考究の四択

私は知っていた。 やたらと丸い字体を看板に刻み、 異彩を放つラーメンチェーンがあることを。 以前から一度行ってみたいと思っていたのだけれど、 漠然とした嫌な予感が原因となって、なかなか行けていなかった。 それが、一月のある日。 急に決心がついて、行ってみたのだった。 『らーめんハウス めん・ぱる野市店』 ここに来て、 竜一は心底思っていた。 美味しいものは光る・・・! それは常識・・・! だが・・・この店・・・! 発光し過ぎていて・・・まともに撮れねぇ・・・! 中には、思っていたよりもたくさんのお客さんが ...

ラーメンランチセット!中華料理「鳳龍菜館」(香南市野市町)

ラーメン屋のラーメンと中華料理屋のラーメンは本質的に違う・・・! 似て非なるもの・・・! だから・・・ラーメン屋のラーメンを食べたあとに中華料理屋のラーメンが食べたくなって・・・ついついハシゴしちゃったりする・・・! 罠っ・・・!いくらでも食べられちゃう罠・・・! 世の中には危険な食べ物がいっぱい・・・! ランチタイムにコソコソと・・・! 中国家常菜!鳳龍菜館・・・!(ちゅうごくかじょうさい ほうりゅうさいかん) 漢字の読み方がなかなか難しいこの店で竜一・・・! ラーメンとご飯ものがセットになった・・・お ...

兵庫ラーメン山田店 みそカツラーメン

かねてから私がゴリ押ししてやまない土佐山田の『やまいち』のすぐ近くにその店はある。『兵庫ラーメン山田店』だ。 やまいちに行く度にここの前を通るにも関わらず、入ったことは一度もない。そんな店。気にはなるものの、中々行く機会がない。 行く機会がないと言うよりも、オブラートに包まずにハッキリと言ってしまうと、基本、うどん派な私は、「ここに行くくらいならやまいち、あるいは、その先にある『まるしん』へ行った方が・・・!」という気分にどうしてもなってしまうのであった。 だが、兵庫ラーメンの前を通る度に、「この店の味を ...

中国家常菜 鳳龍菜館

外食と言えば、うどん。たまには違うものでも・・・と言えば、ラーメン。 麺に彩られた人生。 私は思っていた。 いつもいつも麺ばかり。なんでだよ!たまには麺以外のものを食べに行こうじゃありませんか! そうだ!今日は中華料理だ! 今日という今日は、麺封印!麺なんて食いますかいや!! 車を走らせた先は、香南市野市町。 『中国家常菜 鳳龍菜館』 入店して着席。そして、メニューの多さに驚愕。 これ、数えてないから分からないけど、100種類ぐらいあるかもしれない!(実際はもっと多くて120種類以上だそうです) 優柔不断 ...

台湾料理福将の天津飯

【台湾料理】「福将」高知/香南市夜須町にオープンした新店でランチ

中華料理屋さんは多いけれど、台湾料理屋さんは希少な高知。 そんな高知県の中東部、香南市夜須町に台湾料理の新店がオープン。 「新しいお店……」 ワクワクとドキドキが胸中に渦巻く中、香南市を目指す。 台湾料理 福将(香南市夜須町) 『台湾料理 福将(ふくしょう)』は香南市夜須町の海水浴場「ヤ・シィパーク」の向かいにあった。 福将の店内は座敷があって子連れで行ける! テーブル席のほかに座敷がある店内は、子連れで行ける仕様。 テーブルには、コミュ障も安心の店員さん呼び出しボタンを搭載。 「こんな薄型の呼び出しボタ ...

マルトクラーメン 油そば 【麺屋100店行脚・9店目】

次の調査対象が香南市野市町の『マルトクラーメン』だと黒ずくめの男から聞かされたとき、今回は私一人で行かせてくれと頼んだ。 マルトクラーメンと私。男と男のフェイスオフが始まろうとしていた。 初回が『チャーシューメン』……。二度目が『つけ麺』……。 三度目は………! 「すすす……すいません……油そばを……」謝罪するようにして注文。 のち、食べ方を勉強する。壁に貼られた紙で……! <なるほど………。最初に麺を掻き混ぜてから食べる。麺を食べおおしたあと、残り汁にご飯を投入> 生まれて初めて食べる、汁なしラーメン。 ...

ラーメン家ひろき エピソード3/ひろきの心

『エピソード1を読む』 『エピソード2を読む』 オープンしたことを知って以来、 なかなか来られなかった『ラーメン家ひろき』に、 ついに襲来した、超時空☆農家メイド☆竜一。 スターを得て無敵モードに突入した竜一は、 ひろきのラーメンをエピソード3にして、ようやく食べ始めた・・・。 携帯をいじくり回す竜一。 背後に感じる、おばちゃんの気配。 「はい。塩バターラーメンねぇ」 来たっ・・・! コイツが俺の塩バター・・・! 『塩バターラーメン(大盛)』 やっと・・・逢えたね・・・。 恐ろしく低い声で、 塩バターに声 ...

九州 筑豊ラーメン 山小屋 フジグラン野市店 エピソード1/新進の再来

『エピソード2を読む』 『エピソード3を読む』 私の中で、外食と言えば、うどん。 時間があれば、うどん。 隙さえあれば、うどん。 いくら食べても飽きない魔性の食べ物、 それが、「うどん」なのである。 しかし、ある日。 私は夢を見た。 夢の中で、うどんで全身をグルグル巻きにされている私。 巻き付いている、その白い麺をなんとか振り解き、自由を手に入れようとしたが、 敵わず、四苦八苦している最中に目が覚めた。 悪夢から現実世界に戻ってきた私の全身には、 うどんではなく、掛け布団が、ギュッと固く巻き付いていた。 ...

中華料理 鳳龍菜館「五目ラーメン」

【高知】中華料理「鳳龍菜館」チャンポンと五目ラーメン!その違いとは!

これまでに幾度となく訪れている…… 香南市野市町の中華料理店……。 『中国家常菜 鳳龍菜館』……。 "中国家常菜"と書いて……。 「ちゅうごくかじょうさい」と読む……! 高知県内でも知名度はそれほど高くないが、おいしい中華料理がいただける…… 竜一が個人的に…… 「高知で最も過小評価されている中華料理店」だと思っているお店……。 そこにある…… チャンポンと、五目ラーメン! その違いに…… せ……迫るっ……!! 中華料理 鳳龍菜館(高知・香南市野市町) 中華料理 鳳龍菜館 鳳龍菜館だけで、8記事書いている ...

らーめん専門 これがオレ流 ほっとこうちスペシャル & こてこてニンニク塩ラーメン

ベスト電器野市店と同じ建物内にある、『らーめん専門 これがオレ流』 その存在は随分前から知っていたんですが、入るのは初めて。 洋風のオシャレな店内からは、ベスト電器野市店内が一望できます。(^ω^) さて、何を頼もうかな~。つけ麺いいな~。と思いながら、ふと壁に目をやると・・・。 ほっとこうちスペシャル・・・!だと!?しかも、4月30日までの期間限定メニュー!! 頼むのに、そう時間は掛からなかった。 『ほっとこうちスペシャル(大盛り)』 巨大化されたチャーシュー。ドンブリからハミ出す勢いで、ペロン♪と三枚 ...

最新記事

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 海鮮丼定食

「助八」池澤鮮魚店プロデュースのお店がヤ・シィパークにオープン!

高知県香南市夜須町のヤ・シィパーク内にオープンした「魚屋&レストラン 助八」のランチメニュー、お刺身定食、海鮮丼定食をご紹介。刺身や海鮮丼がリーズナブルな価格で食べられる、安くておいしいお店!

高知南国市レストラン グドラック 十菜あんバリカタ麺

グドラック!高知南国市の老舗レストランに新・地産地消メニュー登場

高知県南国市にあるレストラン「グドラック」。 何十年も前から営業される高知の老舗レストランで、高知県民ならば知らない人はいない有名なお店である。 そのグドラック、近年は地元・南国市の食材を使った「地産地消」に注力されている。 たとえば南国市で育てた「軍鶏(シャモ)」や、南国市の農業高校で産まれた「卵」を使用した「親子丼」。 これは以前に私も食べたが、噛めば噛むほど旨味の出るシャモと、とろとろ卵、南国のパワーが毛穴から噴出するような一杯だった。 シャモ親子丼の記事こちらから 高知のレストラン!南国市「グドラ ...

JAタウン愛知県産葉生姜

【JAタウン】愛知県産「葉生姜」生で味噌つけて食べるのがおすすめ

JA全農(全国農業協同組合連合会)が運営するネットショップ「JAタウン」。 全国の旬のおいしいものが、自宅にいながら買えてしまう、生産者と消費者の距離をグッと近くするサイト。 関連記事こちらから 【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ! その「JAタウン」に、また新たなる"旬のもの"が追加された! 愛知県碧南市の葉生姜。 碧南と書いて(へきなん)と読む、この土地の葉生姜。 葉生姜とは、小さな葉付きの生姜のこと。 竜一ちなみに私、竜一が栽培している生姜は根生姜(囲い生姜)と呼ばれる ...

ラーメン食堂黒まる 味噌カツラーメン

ラーメン食堂「黒まる」高知・南国市/新メニュー続々追加中!

ラーメン食堂 黒まる(高知・南国市) 高知県南国市の南国市役所すぐ西側にある、おいしいラーメン屋さん「ラーメン食堂 黒まる」。 当ブログ「生姜農家の野望Online」でも、2018年7月時点で9記事(この記事で10記事目!)にわたってレポートしている、竜一お気に入りのラーメン屋さんでもある。 ラーメン食堂黒まるの記事一覧 ラーメン食堂 黒まるの記事一覧こちらから! 黒まるは子連れにありがたい座敷完備! 座敷も完備されていて、子連れで気軽に来られる「ラーメン食堂 黒まる」。 そこに………。 新メニューが追加 ...

はま寿司 あんかけたこ焼き茶碗蒸し

【はま寿司】「たこ焼き」が入った「茶碗蒸し」新メニューが新感覚!

食べたい……! 「たこ焼き」と「茶碗蒸し」を同時に食べたいっ……! そんなかたに朗報! 2018年7月5日より、回転寿司チェーン「はま寿司」にて開催中の期間限定キャンペーン「全国うまいもん祭 第二弾 関西」。 いまなら、 たこ焼き!茶碗蒸し! 同時に食べられる! はま寿司の期間限定「全国うまいもん祭 第二弾 関西」 たこ焼きが入った、茶碗蒸し。 竜一そんなものがおいしいのだろうか。 私にはわからなかった。 きすの天ぷら握り 寿司をつまみながら、串カツを食べる。 串カツも「全国うまいもん祭 第二弾 関西」の ...

JAタウンのスクリーンショット

【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ!

人にものを贈るのは大変! いい人お中元とか迷いませんか? 何を送っていいのかわからないよぉ!いい人 そんなときにJAタウン! かしこい男「JAタウン」っていう、農協がやっているネットショップが、 めちゃめちゃ便利なんですよ! ギフトにおすすめの品がたくさんあるのよ☆かわいい女 JAタウンとは JAタウンとは、全国農業協同組合連合会(JA全農)が運営するネットショップで、 全国の旬のおいしい食べものが、 自宅にいながら買えてしまう! 家の玄関の扉を開ければ畑! クローゼットを開ければ田んぼ! ……みたいな! ...

らぁ麺ダイニングCalm(カルム) 外観

ラーメンの新店「Calm」(カルム)高知市介良にオープン!

高知県高知市介良にオープンしたラーメンの新店「らぁ麺ダイニング Calm(カルム)」をご紹介。メニューとつけ麺を食べた感想を解説します。Calm(カルム)の場所は高知県高知市介良乙 パワーセンター西側、営業時間/11:30〜15:00、17:30〜22:00、定休日/木曜日

畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 かわいい女野菜を食べて、肌年齢、若返らせちゃお☆ 畑直送!地元の野菜が食べられるカフェCopan(コパン)の場所 畑の食堂Copan(コパン) 「畑の食堂Copan(コパン)」の場所は「ながおか温泉」の南側。 竜一あけぼの街道沿いにある、産 ...

フライングフライング松山大街道店 ホットケーキ

【移転】「フライング・スコッツマン」松山/大街道の名店が新装オープン

いで湯と城と文学のまち、松山。 その愛媛県松山市の繁華街、大街道にあるカフェ「フライング・スコッツマン」。 竜一モーニングでも食べよっかなぁ ……とフラフラ入店した竜一、驚愕。 なんと……! 移転初日だった! 竜一偶然訪れたその日が、移転初日だったんだよ! あるっ!?そんなこと、あるっ……!?いい人 2018年7月1日! フライング・スコッツマン! 移転オープン! 本記事では移転オープンされた、愛媛・松山市の「フライング・スコッツマン大街道店」をご紹介します! 1988年創業!愛媛/松山市の老舗カフェ「フ ...

さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん清瀧(きよたき)高知/土佐市の「セルフうどん」屋さん!

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 竜一清瀧知ってたー?穴場でしょー? 知ってたよ!かわいい女 竜一えー!知らないって言ってよー☆ 高知/土佐市の「さぬきうどん清瀧」営業中! そもそも「清瀧」は、2017年に一旦閉店されていたのだが、半年ほどの期間を経て、その年の末に、 電撃復活。 以前と変わらない人気、いや以前に増して賑わいを見せている ...

希望軒とんこつラーメンチャーシュー大盛

【高知】「希望軒」帯屋町でランチ「豚骨ラーメン」チャーシュー大盛

大阪府に本社のあるFC店「希望軒」。 高知初上陸! 友人にして高知が生んだ怪物ユーチューバー「たけちゃん@たけちゃんTV」氏がアップロードされていた画像に、ネット上でも超絶人見知りな竜一が思わず反応した! これは希望が湧く!圧倒的絶景だ!w https://t.co/O455rILTi2 — 竜一/うどん系生姜農家 (@Ryu_wld7) 2018年5月28日 竜一こりゃーすごい! 肉だらけじゃないかっ! テレビとかで他県のこういうラーメン見かけたことあるけど、いままで高知にはあまりなかったよね!いい人 ...

新着記事一覧へ

▼ 検索窓の使い方

なにか食べたいなぁと思ったときに、たとえば「天ぷら+うどん」「天津飯」など食べたいもののキーワードを入力することで該当する記事があれば出てきます。「おしゃれ+カフェ」「カフェ+素敵」など、雰囲気で検索するのもありです。

-香美・香南・北川村ラーメン

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.