高知最大級のグルメ情報ブログ

生姜農家の野望Online

カフェヒラク(hiraku)高知駅近!パンケーキとスイーツの人気店

2015.10.21

私はうどんが好きだ。
この日も行動を共にしていたS氏の「パンケーキが食べたい」という意見を却下して、某セルフうどん屋で昼食をとった。あまりお腹が空いていなかったので『山かけうどん(小)』にしたのだが、想像以上に量が少なくて、まったくお腹が張らなかった。

もう一軒うどん屋に行こうかと尋ねると、S氏は諦めた表情を浮かべた。明らかに、うどんしか頭にない私に嫌気がさしている。これは危険だ。

「ぱ…パンケーキでもえいで…。パンケーキ以外にもなんかあるろうし」

cafe hiraku(ヒラク)8

美味しいパンケーキが食べられると噂の『cafe hiraku(ヒラク)』は、高知駅のすぐ東にあった。
しかし店の隣に三台分ほどある駐車場は満車。待っていてもなかなか空かないので、諦めて近隣のコインパーキングに停めようとしていると、ついに空いた。

襲いかかる女子力。
ほぼ満席の店内の大半は女性客で、しかも年齢層が若い。空気が違う。野郎が生み出す空気とは異なり、なんだか女性服売り場って感じだ。

近頃体重が増え続けている私が座ると、潰れてしまうのではないかと不安になるような、可愛らしい椅子に腰を下ろす。

S氏は早速、メニューにパンケーキを見つけた。数種類のパンケーキが記載されているが、もっとも値段が張るのにすると言う。その値段を見て驚愕した。

『シングル1080円』『ダブル1380円』と書かれている。

cafe hiraku(ヒラク)2

えっ…………。

えええっ………!

たかがホットケーキで千円超え………!!!!!

<これが普通か。これが女子か。これがパンケーキの世界なのか。さっき食べてきた山かけうどんは、400円もしなかったぞっ!>私はたちまち混乱してしまった。過呼吸に陥りそうだ。

それを平然と頼もうとするS氏。ドリンクを付けると、さらに値段が上がる。どこのセレブだよ。

cafe hiraku(ヒラク)1

甘いものが苦手な私はパンケーキなど絶対に無理だ。
「ホットケーキが千円超えか…」と、まだ言いながら、私はごはんもののメニューの中から『ロコモコ』を注文することにした。

cafe hiraku(ヒラク)3

その『ロコモコ』が先に来た。ごはんの上に、褐色のソースをまとったハンバーグが載っている。

cafe hiraku(ヒラク)4

ハンバーグの上に載った玉子もろともナイフで切り裂くと、中から尋常ない次元の肉汁が溢れだした。
「なにこのソース!」美味しい。すごく美味しい。食べたことのないような味のソースだ。物凄くコクがある。そしてハンバーグを噛むたびに肉汁が出て、ソースと絡んで口の中に充満する。

かなり美味しい。いままで食べたハンバーグの中で一番美味しいと言ってしまってもいいくらい美味しい。いままでの肉汁はただの油だったが、これは違う。肉汁が出汁のようだ。

cafe hiraku(ヒラク)6

そうしていると、パンケーキがきた。『きまぐれフレッシュフルーツとベリーソース』という名のパンケーキだ。パンケーキの上にアイスクリームや生クリームが載り、周囲にフルーツが散りばめられている。

cafe hiraku(ヒラク)7

一目見て、感動の言葉を口にするS氏。たしかに華やかな見た目をしている。私は絶対に苦手だが、女子は絶対に好きだろう。

S氏は一口食べて、また感動の言葉を口にした。美味しいらしい。何がいいのか私にはまったくわからない。これに千円以上を支払ってまで食べたいという気持ち自体が理解できない。

終始、幸せそうな表情を浮かべて食べるS氏を横目に、私はロコモコを食べ続けた。うどんを食べたあとなのに、どうしよう、いくらでも食べられる。

それにしても、あのパンケーキよりロコモコのほうが安いだなんて、いったいどうなっているのだろう。パンケーキなんかより、ロコモコのほうが確実にお得ではないか。ロコモコより高いパンケーキを食べるだなんて、正気の沙汰とは思えない。

冷やかな視線を送っていると、一口食べてみないか、と言ってきた。興味はある。食べてみようじゃないか。自分では一生頼まない、千円超えのパンケーキとやらを。

フォークでパンケーキを突き刺し、口へ運ぶ。

「あ、結構美味しい」思わずそう口走ってしまった。想像よりもシットリとした舌触りで、家で作るホットケーキとはまた次元が違う。

だが当然のことながら甘い。「甘い」は「うまい」と変換されないのが私の舌だ。
「俺、やっぱりロコモコのほうがええわ」

◆ cafe hiraku(ヒラク)
高知県高知市栄田町3丁目7-6 アンジェラ 1F(カフェヒラクの地図
営業時間/9:00〜18:00(L.O.17:30) *ランチタイム11:30〜15:00(L.O.14:30)
定休日/水曜日

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

コラボキャンペーン実施中!

高知 いの町の焼鳥店 鳥印(ちょういん) の持ち帰り焼鳥

【特典有】「鳥印」ちょういん(高知/いの町)持ち帰り焼き鳥のおすすめ店

【ブログ特典あり】高知・いの町の持ち帰り焼鳥店、鳥印(ちょういん)のメニューと焼鳥を食べた感想、営業時間などをご紹介。2018年12月にオープンした、おいしい焼鳥が食べられる穴場店です。

高知市上町の眼鏡店ミナミメガネの外観

【割引あり】高知で度付きサングラス&メガネ買うならミナミメガネ

サングラスの度付き加工が可能な、高知市上町の眼鏡屋さん「ミナミメガネ」を地元民がご紹介。当ブログをご覧のかただけに特典が付く、スペシャルキャンペーンも2019年8月31日まで開催中!ぜひこの機会にメガネやサングラスをお得に入手してください

高知市晩酌家つるじろカウンターのおばんざい

【高知】おすすめ居酒屋「晩酌家つるじろ」おいしい魚とおばんざい!

晩酌家つるじろ 2018年5月28日にオープンした高知市の居酒屋「晩酌家つるじろ」。 関連記事 晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】 仕事帰りに気軽に立ち寄れる。 おばんざいを中心としたおいしい料理が食べられる。 完全個室がある。 そんな居酒屋さん。 晩酌家つるじろは、完全個室の座敷あり! 晩酌家つるじろの個室 噂の完全個室は、店内奥にある。 普段は上記画像に見られる4人がけのテーブルが2卓ある状態ですが、宴会時はテーブルをつなげることで、10名程度お入りいただけます。 個室に ...

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.