【高知】「漁ま」人気の活魚レストランで「海鮮丼」ランチ!

投稿日:2016.12.20 更新日:

ああ・・・!
それにしても魚になりたい・・・!

活魚レストラン漁ま(高知市)7

唐突に魚になりたくなったとき・・・!
そんなときに行きたい・・・!

2016年4月にオープンした、活魚レストラン「漁ま」

活魚レストラン漁ま(高知市)13

「御座の漁ま」と呼ばれがちだが、正確な所在地は「高知市南久保」。
(*実際に行ったのは2016年6月上旬です)

とき、すでに午後2時。
「この時間だ・・・余裕で入れるだろう・・・」

そう考えた竜一。だが・・・

考えが甘い・・・!
店内!待機客多数・・・!

「俺は待てない高知県民!本来ならば待つことなんて絶対にしない!しかしここで待たなければ昼食難民になってしまいかねない危険な時間帯・・・!」

ここは待とう・・・!
待つときだ・・・!

広い店内、座敷もあるが・・・

数十分待って通された店内。

広大・・・!
店内中央に大きな生け簀(いけす)があり、それを囲むようにカウンター席があり、奥には広い座敷が見える。

幼児連れの局面。座敷に案内してもらえるものと高をくくっていると、案内されたのはテーブル席。
「座敷はガラ空きなのに、なぜ!座敷は使っていないということか・・・」

それでもテーブル席の椅子は長椅子だったため、居心地が悪いことはなかった。

スポンサーリンク

漁まのランチメニュー

お造り定食に、お造り御膳。
海鮮主体だが「鶏の唐揚げ」や「豚の生姜焼き定食」などもある。

「海鮮丼にあたると思われる「漁まどん」が1480円…!1680円の「刺身盛り合わせご膳」にすると、小鉢や茶碗蒸しや天ぷらが付いてくる…!200円しか変わらないのであれば「ご膳」にしたいところ・・・」

メニューを決定しようとした竜一に、戦慄走る・・・!

「ダメだ!早まってはダメだ!よく見ると「漁まどん」は"おまかせ海鮮十種盛り"だが「刺身ご膳」は"三種盛り"と書かれている!つまり生魚の数が違う・・・」

三種盛りで我慢して・・・!
いろんなおかずをゴチャゴチャ付けるか・・・!

男らしく・・・!
漁まどん十種盛りで決め打つかっ
・・・!

こうなるともう決められないっ・・・!

判断不能っ・・・!

活魚レストラン漁ま(高知市)2

そのとき竜一思いつく。逆転の発想・・・!
「わかった・・・決めなきゃいいんだ・・・!」

頼んじゃえ・・・!
両方とも・・・!

刺身盛り合わせご膳

活魚レストラン漁ま(高知市)3

選べた「天ぷら盛り合わせ」と「天ぷらうどん」は、もちろん「天ぷらうどん」を選択・・・!

「刺身の盛り方が21世紀!現代風・・・!」
ドンブリの中に敷かれた氷!その上に盛られた刺身・・・!

ごはんは1人前ずつ、釜炊き

活魚レストラン漁ま(高知市)4

これが『漁ま』の売りの一つであると思われるが・・・
「釜で炊いた高知県産ひのひかりは、たしかに米の香りが芳醇・・・!」

竜一家で栽培している米も「ひのひかり」。

海鮮十種盛り「漁まどん」(海鮮丼)

活魚レストラン漁ま(高知市)5

大きな器に、煌びやかな十種の魚たち・・・!

活魚レストラン漁ま(高知市)6

刺身醤油・・・!
あるいは出汁醤油をかけ・・・!

周りに敷かれた海苔を巻いて・・・
手巻き風にして食べてもよいというそれ・・・!

活魚レストラン漁ま(高知市)8

まさに宝石箱っ・・・!

さらにフェチにはたまらない・・・!

活魚レストラン漁ま(高知市)9

歓喜のウニっ・・・!
「イクラちゃんと仲良く並んでらぁ!はっはっはっ・・・!」

刺身盛り合わせご膳の「うどん」に感じるやり手の気配

海鮮もさることながら、竜一やはり・・・

活魚レストラン漁ま(高知市)10

注目は、うどんっ・・・!

活魚レストラン漁ま(高知市)11

浮かぶのはナス天・・・!
そして天ぷら界のエース、エビ・・・!

その麺・・・!
さすがに…明らかに氷結系の食感だが・・・!

活魚レストラン漁ま(高知市)12

氷結系には珍しい・・・
かなりの細麺っ・・・!

「おそらくこの細麺は偶然じゃない。狙い澄ました細麺・・・」

活魚レストラン漁ま(高知市)3

「刺身盛り合わせご膳の主役は、誰が見ても"刺身"と"釜炊きごはん"。天ぷらうどんは脇役。本来主役を張れるうどんを脇役に回すにあたり、うどんの麺を細くすることで、あえてうどんの主張を少なくする手法・・・」

うどんは主食さんを・・・
あえて、うどんはおかずさんにする技・・・!

経営はセントラルグループ

人を楽しませることに長けた会社。
「さすがに抜け目ない。目を引く大きな生け簀、釜炊きのごはん。細麺のうどん。豪快な刺し盛り。この店で起きることのすべてが綿密に計算されている・・・」

漁まの営業時間、住所、定休日

所在地/高知県高知市南久保1-2(地図
営業時間/11:00~15:00、17:00~23:00
定休日/月曜日
駐車場/有(広い)
一人行きやすさ/○ カウンター席有り
子連れ行きやすさ/○ 広めの店内で行きやすめ。

高知市のカフェ情報はこちらから

2015/3/9

【閉店】Oz Bagels & Cafe(オズベーグル&カフェ)朝からベーグル食べたがやき!

相変わらず……! うどんとの激戦が続く毎日! そんな中、 新たなる食べ物、現る。 『Oz Bagels & Cafe』 *「オズベーグル&カフェ」はその後に閉店されました。 可愛らしい椅子やテーブルが並べられた、 小奇麗でオシャレな雰囲気漂う店内。 店名の通り、ベーグルの店だと聞く。 ベーグルってなんだろう…。 普段は場末のうどん屋ばかり行く竜一。 人生初、ベーグル体験! 時刻は、朝9時すぎ。 モーニングタイム。 数種類あるモーニングから選択。 『モーニングサンドセット』 (※ メニュー名、微妙に ...

2016/2/24

[ひろめ市場]餃子の「安兵衛」青りんご編

2016/5/30

「ガスト」ハンバーグとちゃんぽん

ムシャクシャしていた・・・!ハンバーグなら何でも良かった・・・! ガストで・・・! ハンバーグっ・・・! 単品で注文したハンバーグ・・・!それにちゃんぽんを付けて・・・! 未曾有の・・・!ちゃんぽんハンバーグセット・・・! 豊富にのった野菜・・・エビなどの魚介類・・・! 結構な量のアクが出ているが・・・まままままぁ・・・! ちゃんぽんとハンバーグ・・・!意外と合う・・・! <味噌カツラーメンなんかトンカツが入っているくらいなもので・・・考えてみれば麺類は万能・・・何にでも合う・・・> うどんも「ハンバーグ ...

2012/4/10

cafe chang (カフェ・チャン) EP3/アジアな夢

『EP1を読む』 『EP2を読む』 自分の中で最大の難関である"注文"を終えて待つあいだ、少し店内を見渡してみた。 柔らかな茶色をした木のテーブルとテーブルのあいだには、天井からアジアチックなデザインの生地が垂れ下がっていて、それが目隠しとなって、他の客を気にしなくて済む配慮がなされている。 これは私みたいな、内気でネクラで人目が気になる人には嬉しい配慮だ。 生地は壁にも掛けられていて、赤褐色の色合いの中に動物の刺繍がされていたりと、いかにもアジアな雰囲気を強く醸し出していて、思わず言葉がこぼれた。 「タ ...

2018/2/12

【高知】「穀物学校」高知市高須の喫茶店で「モーニング」(座敷あり)

朝起きると突然「穀物」の勉強がしたくなった。 ああっ!それにしても…… 穀物の勉強がしたいっ……!! そんな気分になった。 世界的にもめずらしい、穀物の勉強ができる学校が高知にある。 穀物学校(高知市高須) 穀物学校(高知市高須) 高知市高須の『穀物学校』は、地元の有名企業「現代企業社」が経営する学校で、正確には喫茶店だ。 1階は駐車場、2階に教室(店舗)がある。 入口の扉を開ける。 「おはようございます。入校したいのですが……」 心の中で教員(店員さん)にそう言って教室の奥へ。 穀物学校の店内は座敷あり ...

2017/6/3

トラットリア「ノンナ」高知市本町に移転したイタリア料理店でランチ

元々は高知市帯屋町、時々行くアーケード街のBARにして名店『ラストチャンス』の裏手にあったイタリア料理店『ノンナ』。 2016年末より高知市本町、俗に言う「県庁前」に移転されている。 高知・県庁前に移転したイタリア料理店、トラットリア「ノンナ」でランチ。 電車通り。県庁前の交差点、南西の角にある「本町深田ビル」。その2階に移転した『ノンナ』。 平日。ちょうどお昼どき。入ると『ノンナ』の店内はほぼ満席。周りに企業や官公庁が多い立地。いかにも仕事の昼休みに抜けてきた、そんな人々。マダムで賑わう。 おしぼりが「 ...

2014/1/9

ひろめ市場「タタキ丼」の迷宮 EP3/くじら専門店・千松(せんしょう)

『EP2を読む』 気が付けば俺は…!ひろめ市場の雑踏の中…!鰹と未来予想図を描いていた…! 鰹に向かって……!ブレーキペダルを5回点滅させている場合じゃない…! <ダメだ…ここで踏みとどまらなきゃ…!このままじゃ……鰹取りが鰹に………!!> ヨロヨロと立ち上がった。タタキのタレの味が、舌の上に残っている。 「もう1杯食べたい…あと1杯だけ……」しかしダメ。自分の気持ちを抑えなくてはいけない。 おそらく、ひろめ市場内には、まだたくさんのタタキ丼が存在する。<でもダメ…!踏みとどまらなきゃ…ダメっ…!> おぼ ...

2017/2/10

[高知ランチ]多国籍料理SO-AN!鏡川の畔でヘルシーな昼食を

肉!なし・・・! 肉が一切見当たらない・・・! 痩身目指すダイエットに希望の光が射す、ヘルシーランチがここにある・・・! 鏡川のほとりで、穏やかな午後のひとときを 高知市宗安寺、『宗安禅寺』のすぐ南にたたずむ『多国籍料理 SO-AN』。 見た目は民家、中身も民家風 入口…もとい玄関で靴を脱いで、お邪魔する。 中は全席座敷。というよりも、一般的な民家の座敷そのもの。 スポンサーリンク SO-ANのメニュー 『SO-AN』のメニュー、主体は「日替わりランチ」(750円)。 ほかに「タイカレー」や「フォーとおむ ...

2012/6/29

高知大丸 横浜・中華街展 前編/未見の大陸麺

なんという名だったか忘れてしまったが、「高知大丸」で、日本中の美味しいものが集うイベントが開かれていると聞いて、私は高知市内でうどんを食べるついでに、高知大丸5階へ向かった。 しかし、そのイベントで販売されていた、見るからに美味しそうな食べ物たちは、物の価値を「たも屋のうどん○玉分」という基準で、無意識に換算してしまう私にとって、かなりツライ値段設定がなされていた。 <これがたも屋のかけうどん特大2杯・・・つまり6玉分か・・・!>そう思い始めたら、もう買えない。 元々、明確に目当ての品があったわけでもなけ ...

2017/2/2

新店「engawa」(エンガワ)高知!スイーツでカフェタイム

ランチとディナーは本格的な洋食。おやつタイムには上品なスイーツがいただける、おしゃれレストランが高知市南川添『とさのさと』南側に、2017年1月5日オープン・・・! レストランの新店「engawa」(エンガワ) 真新しい店舗。 高知市日曜市を偵察後、ひろめ市場を取材など、遊んでいただけに見せかけて多忙な日程をこなしていた竜一。 ここで、おやつだ・・・! 「engawa」と書いて「エンガワ」と読むその店の"エンガワ"が何をさすのか、少し前から気になっていた。 「寿司ネタの"エンガワ"なのか、"縁側"なのか・ ...

2016/1/25

スシロー とろ鯖押し寿司

夕暮れどき、『スシロー』の駐車場から車を出そうとしていると、制服姿の女子高生たちが店内へ消えて行った。 <百円寿司が出来てから、寿司も変わっちまったなあ。女子高生が学校帰りにチラッと寄って食べて帰られる時代になったんだ。俺が子供の頃、小遣いで寿司屋なんてあり得なかったからな…> 家に帰ると、持ち帰りにしてきた握り寿司のパックを開けた。そして……。 <今日のメインは握りよりもコッチなんだよな>サバ寿司のパックを開ける。パックは紙で包装されている。『とろ鯖押し寿司』と書かれている。鯖の字の魚へんは魚のイラスト ...

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。

-高知市のカフェ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.