高知最大級のグルメ情報サイト

明石駅前の居酒屋「一龍亭」日本唯一の明石タコの石焼ラーメン

投稿日:2016.12.20 更新日:

日本唯一!ここにしかない・・・!
明石ダコの石焼きラーメン・・・!

JR明石駅前・麺酒屋「一龍亭」の口コミ

兵庫県は神戸・南京町の中華街をあとにした、高知県民・竜一は彷徨っていた。

神戸の西方・・・!
夜の明石市を・・・!

「どこか子連れで晩ごはんが食べられる店はないものか・・・」
明石駅前で偶然見かけた一軒の店。名前に惹かれる竜一。

「一龍亭・・・」

竜一、一龍・・・!
一龍、竜一っ・・・!

「ここで食べよう・・・」
最寄りのコインパーキングに車をとめ、店へと歩く・・・。

一龍亭の店内

小上がりはないが、テーブル席は長椅子。
「なんとか子連れでもいられる雰囲気・・・」

カウンター席もあり、一人客も多い。
2階は宴会用の席になっている模様で、賑やかな声が聞こえてくる。

スポンサーリンク

ラーメン屋と居酒屋の融合。麺酒屋「一龍亭」のメニュー

多様な居酒屋メニューに・・・

ラーメンメニュー・・・!
「居酒屋メニューで飲んだあとに、ラーメンでシメる!飲みの一晩がこの店一軒で完結する!はしご酒不要の仕様・・・!」

何を食べようかと長考する竜一だったが・・・
「これだけ推されていたら食べるしかない・・・!」

メニューの筆頭にして、壁にチラシまで貼って『一龍亭』が明確に推しまくっている1品・・・!

明石活蛸石焼きラーメン・・・!

これしかないっ・・・!

そのとき嫁「醤油鶏豚骨らーめん」・・・!

「醤油鶏豚骨らーめん」鶏と豚骨と野菜のトリプルスープ

現れた「醤油鶏豚骨らーめん」・・・!

ドンブリに、ピタッと貼り付いた海苔・・・!
「はがれない!海苔はパリパリで食べたい派に向けた、優しい配慮・・・!」

"海苔はビチャビチャでもパリパリでも、それはそれで派"の竜一も、大いに感銘を受ける・・・。

褐色のスープに・・・

長方形!うまそうなチャーシュー・・・!

その後にド本命・・・!

スポンサーリンク

豪快な「明石活蛸石焼きラーメン」

麺と具材・・・!
生の明石ダコが入った石鍋・・・!

それを持ってきた店員さん・・・!
目の前でスープを投入!その瞬間・・・!

大沸騰っ・・・!
一気に沸き上がる、石鍋内・・・!

「驚いた!突然に迫力満点のパフォーマンス・・・」

「タコが煮えたら食べ頃です」と言う店員さん。
「ならば煮えるまで、先にこれを食べよう・・・」

活蛸ラーメンにセットで付いていた「明石蛸飯」

小さな器に大きな吸盤。

明石ダコ・・・!
「やはり旅先では、その土地のものが食べたいもの!それが観光客…!そんな局面で、瀬戸内海の旨味を凝縮した明石のタコ飯が食べられるとは!ありがたいっ・・・!」

明石、堪能。活蛸ラーメンと蛸飯でタコ尽くし

徐々に収まる、活蛸ラーメンの沸騰。
「そろそろ飛び込もう・・・!」

明石活蛸ラーメンの世界へ・・・!

少しピリ辛!チゲ鍋風のスープに、明石ダコの甘さが映える・・・!

「よくあるラーメンとまったく違う・・・!」

明石と韓国が石鍋の中で交わる・・・!
「一瞬、ここは明石ではなく韓国だったかと錯覚する様相・・・!」

日本でここにしかない、とされるラーメン・・・!
カプサイシンの刺激が体の隅々を駆け巡る・・・!

スープの沸騰が終わると、たくさん浮かび上がってくる明石ダコ。
「ピリ辛スープにタコが合う・・・」

明石蛸の唐揚げ

明石といえば、なんと言っても「タコ」・・・!
タコということで、タコ唐を注文したのだが、出てきたそれ・・・!

タコ唐というよりも、タコ天・・・!?
どう見てもタコ天に見えるが、店員さんは「タコの唐揚げです」と置いていった。

「明石では、タコ天ぷらのことを、タコの唐揚げと呼ぶのか・・・?」

「ともあれ、タコが何だかモチモチしていて、このタコ天…いやタコ唐、結構美味しい・・・」

スポンサーリンク

一龍亭の住所、営業時間(ランチ可能)、定休日、駐車場

所在地/兵庫県明石市東仲ノ町11-26(地図
営業時間/月・日11:00~23:30(LO23:00)、火~土11:00~翌1:00(LO24:30)
定休日/無休
駐車場/無(アスピア明石、または駅前立体駐車場、共に100円券進呈)
1人行きやすさ/◎ カウンター席有り
子連れ行きやすさ/○ 小上がりないが、長椅子のテーブル席ならば…

「ぐるなび」に一龍亭のクーポンあります

http://r.gnavi.co.jp/c556200/coupon/

「ぐるなび」一龍亭クーポンページへ

↓ぐるなび無料会員登録でシークレットクーポンの利用可能。

↓ぐるなびプレミアム会員は特典満載。

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。高知のグルメ情報はブログとTwitterに全部盛り。大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。うどん/ラーメン/カフェ/本職の農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

アクセスランキング★TOP5

1 帯屋コッペ くまPANコッペパン フィレオフィッシュ

【高知】「帯屋コッペ」くまのPAN屋のコッペパン専門店がオープン

コッペ……コッペ…… コッペパン………。 突然ですが、問題です。 あなたは「コッペパン」と聞いて、何を思い浮かべますか? 竜一「帯屋コッペ」をご紹介します! コッペパンとは? そもそもコッペパンとは、なんでしょうか? 竜一本気のコッペパンを食べる前に、本気の勉強をしておきたい! Wikipediaによると、コッペパンの定義はこちら! コッペパンとは、紡錘形で片手で持てる大きさの底の平たいパンである。 形状はフランスの「coupé(e)(クッペ)」パンや、アメリカ合衆国などで見られるホットドッグバンズ(英: ...

2 大きな草と草刈機

草刈機(刈払機)の使い方!草刈機の使用方法を現役農家が徹底解説!

草刈機(刈払機)の使い方を現役農家の竜一がご紹介。プロが教える草刈機の使用方法。エンジンのかけ方、エンジンがかからない場合の対処法、草の刈り方について解説しています。

3 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

4 畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 竜一あけぼの街道沿いにある、産直所「なの市」と同じ敷地内で、以前「なのカフェ」が営業されていた跡地です。 駐車場は、ながおか温泉側につき注意! 産直所「なの市」 「畑の食堂Copan」の出入口は産直所「なの市」側を向いているが、 駐車場は「 ...

5 晩酌家つるじろ外観

晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】

晩酌家つるじろ(画像はオープン前に撮影しています) 2018年5月28日! 晩酌家つるじろ! 高知市にオープン! 当記事公開日である、本日5月28日(月)にオープンした居酒屋の新店「晩酌家つるじろ」。 居酒屋は居酒屋でも、ただの居酒屋ではない。 料理がおいしい! 店内がおしゃれ! 座敷あり! 掘りごたつあり! 子連れで行ける! カップルで行ける! 接待で行ける! 一人でも居心地がいい! マスターがイケメン! マスターが面白い! おすすめポイントをパッと上げても2,000個くらいすぐに思いつく、とんでもない ...

最新記事

レストラン四季のランチ

【高知】香南市(野市/香我美/夜須)地元民おすすめのランチ9選

高知県香南市(野市町/赤岡町/夜須町)でランチを食べるのにおすすめのお店を「カフェ・レストラン」「ラーメン・中華料理」「うどん」とジャンル別にわけてご紹介。 高知地元民がおすすめする信頼度の高い情報が満載!香南市ランチの参考にしていただけると嬉しいです。

【香南市】野市町のうどん「田吾作」で食べる、うどん屋のラーメン

 

高知カフェリスト

【高知カフェリスト】高知のカフェ&レストラン&食堂/店舗情報一覧

高知のカフェ、レストラン、食堂の営業情報(所在地・営業時間・定休日)をまとめてリスト化しました。店名をクリックするとそれぞれのお店の詳細情報が見られます。高知の地元民にして大量の飲食店を食べ歩く、生姜農家の竜一がまとめた信頼性の高い情報です。

食 蔵一!高知・香南市!おいしいランチは品数豊富でコスパ高い!

高知県香南市赤岡町にある穴場の飲食店「食 蔵一」のランチをご紹介。メインの料理に小鉢がたくさんが付いた満足度の高いランチがいただけます。所在地/高知県香南市赤岡町本町744−1 営業時間/11:30~14:00、18:00~23:00 定休日/土、日、月曜日

自由軒大津店 味噌チャーシュー麺 天津飯 ミニラーメン 半チャーハン

【高知】「自由軒」地元のラーメン好きが選ぶ、おすすめメニュー!

高知の老舗ラーメン屋さん「自由軒」おすすめメニューをランキングでご紹介。高知地元民で子どもの頃から自由軒に通う自由軒ファンがおすすめするメニューの一覧です。

高知の老舗ラーメン「自由軒」大津店「塩ラーメン」

最近のラーメンが好きだ。"昔ながらの中華そば"といった様相のラーメンも嫌いではないが、どちらかといえば、スープに脂が浮いてギトギトになっているような、○○系なんて呼ばれるラーメンが好きだ。 高知で"昔ながらの中華そば"といえば、『豚太郎』と『旭軒』、そして『自由軒』だろう。 中でも大津バイパス沿いにある『自由軒大津店』は、いつも広い駐車場が満車になっていて、それを横目に見るたびに「自由軒ってそこまで美味しいか?」と疑念を抱いていた。 高知で生まれ育った私は、昔はよく『自由軒』に行っていたけれど、近年は他の ...

自由軒 越知町本店の味噌カツラーメン

自由軒 本店(高知/越知町)「味噌カツラーメン」がおいしい人気店

ここは本当に高知か……! 南国土佐なのか……! 2018年2月。高知県高岡郡越知町は雪に包まれていた……。 高知では超有名なラーメンの名店『自由軒』。その本店を目指す。 道に積もる雪はどんどんとその量を増すが、融雪剤が撒かれているおかげで走行に支障はない。 そして自由軒まであと少し。間もなく到着というタイミング……。 「この先チェーン規制になってまして……」 雪道に立っていたガードマンに呼び止められる。タイヤを見た。「ノーマルタイヤですか」 自由軒直前でのチェーン規制。 終わった。 名店とのあいだにあるハ ...

自由軒大津店 味噌チャーシュー麺 天津飯 ミニラーメン 半チャーハン

【高知】「自由軒」大津店のチャーシュー麺と天津飯は大ボリューム!

高知県高知市大津のラーメン店「自由軒 大津店」のメニューとデカ盛の天津飯、チャーシュー麺をご紹介。大ボリュームの天津飯!大食漢のかたにおすすめです。所在地/高知県高知市大津乙101-4 営業時間/【日曜以外】11:00~14:30 (L.O.14:30)、17:00~21:00 【日曜のみ】11:00〜21:00 定休日/月曜日、第2火曜日

香南市野市町 カフェ ほのまるアートギャラリー ランチ

【高知】香南市野市町「ほのまる」アートでおしゃれなカフェランチ

高知県香南市野市町のカフェ「ほのまる」のメニューとランチをご紹介。ギャラリーを併設する、物部川のほとりのおしゃれカフェです。所在地/高知県香南市野市町西野1444 営業時間/11:00~17:00 定休日/第1・第3・第5・水曜日、毎週木曜日

手打ちうどん「たも屋」高知全店完全攻略ガイド

うどんの本場・讃岐発のセルフうどん店「たも屋」。 安い 早い うまい 三拍子そろった和製ファストフード店で、うどん好きとして世界的に知られる私、竜一もよく利用させていただくお店である。 高知にも6店舗が存在し、さすがに「たも屋」を知らないというかたは少ないはずだが、 たも屋のセルフシステムがよくわからない。 入ったことがないから、なんか恐い。 恐いって、食べられやしないよ。 いいや、食べられそう。 すでに半分食べられている。 そういう声も耳にするのはたしかである。 そこで今回は、世界でも有数の"たも屋フリ ...

高知うどん全店一覧データ

【高知うどんリスト】高知のうどん&蕎麦屋さん/店舗情報一覧

高知県に存在するうどん屋さんと蕎麦屋さん、全店の営業情報をリスト化しました。高知のうどん屋さん、蕎麦屋さん、全店の所在地、営業時間、定休日の情報を地域別に一覧で見られます。さらに店名をクリックすると各店の詳細情報を確認できます。

-兵庫県ラーメン

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.