高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

新店「窯蔵」(かまくら)高知市葛島のおしゃれカフェでランチ

投稿日:2017.02.13 更新日:

野菜だ・・・!
野菜がいっぱいだ・・・!

「嬉しくなっちゃうね。だって野菜だよ。どう考えても体に良さそうなんだもの・・・」

高知市葛島に、2月9日!新店オープン・・・!

インスタ女子たちよ・・・!
ここで勝とう!オシャレースに・・・!

スポンサーリンク

新店!Natural Farm Cafe 窯蔵(かまくら)

場所はわりとわかりづらい。老舗中華料理店『中華料理 鳳来』の南のほう、とだけお伝えしておこう。

さらに、行けばわかることだが、店先の駐車場が変わった仕様になっていて入口が狭い。手前には段差もあるゆえ運転技術を求められる。運転に自信のないかたは、できるだけ小さな車で行かれるのが無難

 

窯蔵(かまくら)の店内は超おしゃれ

結構広い!そしていろいろ販売されている・・・!

野菜!安い・・・!

サボテン!500円・・・!

「コルクにサボテン生えてんの、これ?かわいい・・・!」

竜一!サボテンを絶賛・・・!

「買って帰ろう、このサボテン・・・」

スポンサーリンク

窯蔵(かまくら)のメニュー

平日限定で「週替わりプレート」があるらしいが、残念!

「ああっ!きょう日曜日だった・・・」

「鉄板ステーキガーリックライス」がどう見ても美味しそうだが、残念!

「ごはんもの売切れだって・・・」

「仕方がない。フォーにしよう。だってヘルシーって書いてあるし・・・」

最近の目標はね。
おしゃれランチになることなの。

「おしゃれ男子」じゃないよ。「おしゃれランチ」だよ。

おしゃれなランチになりたいの。僕は。

「フォーだけでは足りないから、某店で大人気だったという『石焼チーズカレーパスタ』も頼んじゃおう・・・」

元々は「ピザ」があると聞いて来たのだが、ピザはランチタイムには提供されておらず、14:00からの提供開始とのこと。

窯蔵(かまくら)は、なんとキッズルーム有り

キッズルームは、靴を脱いで入る仕様になっている。

「幼児連れでも居心地よくて最高!」となるはずだったのだが、3卓のテーブルが置かれたキッズルームは個室ではなく、ほかの家族と空間を共有するスタイル。

つまり飲食店によくある普通の「座敷」に座るのと同じ感覚で、常に自分の子に気を配らなければ、ほかの家族に迷惑をかける。

 

スポンサーリンク

全メニューにスープとサラダが付いている「窯蔵」

サラダ!出てきた瞬間、竜一・・・!

目をやられた・・・!

「華やかな盛り付けに、一瞬目がクラクラクラって、くらんだ。絵みたいだねぇ・・・」

そしてスープ。

スープにハクサイが入っているんだよ!ハクサイが甘いんだよ!ケーキかな?と思った。

むしろこれケーキでしょう・・・!

ほとんどケーキだよ、これはよぉ・・・。

石焼チーズカレーパスタ

なにこれ、すごい。

「洋食だけど、韓国。ここは日本みたいな状況だよね・・・」

だって「石焼」って言ったら、もう「ビビンバ」でしょう。ビビンバは韓国が本場なのでね・・・。

めっちゃチーズとろけてはる・・・!

「言葉も『はんなり』してきましたなぁ。よくわからんけど、私、はんなり風味になってきました・・・」

とろけてはるなぁ・・・。

よう、とろけてはる・・・!

チーズに隠されたスパゲッティをフォークで巻き上げて食べると、広がる世界・・・!

「おおっ!これは!カレーや!チーズとカレーの香りが混ざって、食べているのにお腹が空く!食欲そそられすぎでしょう・・・」

うわぁ、とても上品。

「ジャパンのカレーじゃない。ヨーロッパ。そう、地中海。シチリアって感じ・・・!」

魚介豚骨フォー

魚介豚骨スープのフォー。

フォーが豚骨スープに浸かっている・・・!

ほぉー。

「この意味わかりますか?私はフォーに『ほぉー』をかけたのです・・・」

たまのダジャレくらい、いいだろう・・・!

許されろ・・・!
許されろ俺・・・!

それでは空撮していこう

ドローンにより、撮影しております。

「キュウリと赤タマネギが見える!あと小エビがたくさん沈んでいる。俺のドローンは透視機能も付いているんだ・・・!」

フォーには「フライドガーリック」が、結構入っている

女子に言っておきたい。

チューする前に食べてはいけない。

「いや、食べてもいい。よくよく考えると、口がニンニク臭いくらいでガタガタ言う器の小さい男なんかと、チューする必要はない・・・!」

私のニンニク臭を嗅げ・・・!

そのくらいの威勢で、女子はチューしてもいいと思う。

男はダメだよ。

土左衛門も発見してゆきます

土左衛門入りとは新しい・・・!

って、違う!よく見たらこれ、ムール貝だ!

「ムールさんの、あれか・・・」

じつは竜一、貝が大好き

やろうと思えば俺は、貝と話せるんだ・・・。

「こんにちは。ムール貝さん・・・」
「はいよ!竜ちゃん元気だった?」

ほらね。

貝との会話を終えて、フォーを食べる

米粉でできた麺!フォー・・・!

「豚骨スープと、フォーって合うんだな・・・」
ラーメンだけどフォー、みたいな不思議な感覚にもなるが、いける・・・!

「しまった。フォーを特盛3玉にしてもらえばよかった・・・」

最終的に、サボテン買い忘れて『窯蔵』を出る・・・。

▼ ほかにも「おしゃれカフェ」の情報ありますよ!
高知で人気のおしゃれカフェランチまとめ!

「Natural Farm Cafe 窯蔵(かまくら)」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/高知県高知市葛島2丁目4−9(地図

[営業時間]
ランチ⇒ 11:00~14:00
カフェタイム⇒ 14:00~17:00
ディナー⇒ 17:00~23:00

定休日/不明
駐車場/有(入口の狭さと段差に注意)
一人行きやすさ/○ カウンター席有り
子連れ行きやすさ/○ キッズルーム(座敷)有り

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.